カテゴリー「Music」の記事

アレサ・フランクリン逝去

今日、8月16日、アレサ・フランクリンが亡くなった。今週始めだったと思うが、重篤な病状と報道され、なんとも悲しい気分になったが、今朝のテレビは彼女の亡くなったニュースで始まった。

アップルのポリシーなのか、iPad ではYouTubeの埋め込みが出来ないので、パーフォーマンスのビデオが入っているツィッターを集めました。


アレサ・フランクリンがゴルフをしたとは知りませんでした。「彼女はゴルフが大好きだった。『タイガー・ウッズと18ホール歩きたい』」

1942年ー2018年、アレサ・フランクリン。

このパーフォーマンスが2015年というのだから驚く。3年前、73歳ですよ。信じがたい声とエネルギー。わたしは彼女のライブの映像にはどれも鳥肌が立つ。


日本からもたくさん追悼のツィッターが出ています。

誰かが言っていた、彼女を失ったことを悲しむより、長い宇宙の歴史の中で我々は彼女と同時期に生きた幸運を喜ぶべきだと。

今週は毎日、彼女の歌を聴いています。


にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

ホィットニー・ヒューストン逝く

2月11日午後3時55分、ホィットニー・ヒューストンの死が確認された。

ランチョの練習グリーンにいたとき、2機のヘリコプターが前後になって通過した。何か気になってじーっと見上げていたが、時間から言って発見された滞在先のビバリー・ヒルトンホテルに向かっていたのに間違いないと思う。

グラミー賞表彰式を明日に控え、ビバリー・ヒルトンでは前夜のパーティーが開催される予定で、それに出席するために同ホテルに滞在していたもの。

発見はボディーガードだったという。救急隊が駆けつけたときは既に反応がなく、死亡が宣告された。犯罪が関与した要素はないと警察は発表したが死因は調査中。

ヒューストンがどれほどスーパースターだったか、その報道を見て今更知らされた。ニュース専門局のCNNは一晩中やっている。

48歳。

いくつか代表曲をアップしておきます。

::

* 

*

*

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

エイミー・ワインハウス逝く

グラミー賞受賞歌手、イギリスのエイミー・ワインハウスが23日亡くなった。

27歳。

今日(26日)、ロンドンで葬儀があり、父親のミッチ・ワインハウス氏による追悼の言葉に思わず涙ぐんだ。

死因はまだ確定されていない。いまさらそれが問題だろうか。そしてここには書きたくない。

彼女は2枚しかアルバムを出しておらず、わたしはここ2,3年いつ新曲を出すかと楽しみにしていた。

YouTubeに感謝だ。彼女の生前から、ライブやレコード風景、あるいはどこかのオフィスの一室でアカペラで歌う動画が見つかる。

彼女の才能、類い稀な声と歌唱力がわかるライブが好きだ。

いくつかYouTubeから出しておきます。

*

You Sent Me Flying

20歳のエイミー。

*

Veleire(伴奏アコースティックギターのみ)

アップロードの日付が2007年10月になっているし、彼女のタトゥーからみて2007年かと推測する。

*

Rehab 

デビッド・レターマンがホストの「レイトショー」でのライブ。アメリカのTV初登場。2007年3月12日。

これは、セカンドアルバム“Back to Black”の1番目に収録されているが、アメリカではこれが最もヒットしたのではないかと思う。

*

アルバム全部をアップロードしたものがYouTubeにあります。

URLを入れておきます。

ファイーストアルバム(2003年) Frank

セカンドアルバム(2006年) Back To Black

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

その他のカテゴリー

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ