カテゴリー「日本」の記事

大雪その後

笑っちゃいけないが昨日笑ったのは、東京のレインボーブリッジ一般道で車が50台立ち往生し、警察が先導して車をバックで橋から出させたり、車を乗り捨てて遊歩道を歩いて降りた人達もいたニュース。ノーマルタイヤで走れなくなった?

橋に入る前に考えなかったのかしら?あんな場所にあるんだから、風で雪は吹きつけるでしょーよ。

今朝のニュースで驚いたのは、山手トンネルに入った車両が10時間も入りっぱなしだったそう。昨日夜7時半ごろ、山手トンネルから出て首都高4号新宿線に進もうとした車が坂道を上れなかったため、その後ろのトンネルが詰まってしまった。もちろんノーマルタイヤだったから、滑って上れなかったのでしょうね。

みんな楽観的すぎるんだ。

雪には慣れているはずの新潟でさえ、この前JRが電車を立ち往生させてしまったから、最近は人間の予測能力が落ちてるのか?

昔、雪国で雪は嫌というほど経験したが、それでも新雪の美しさはこんな東京のベッドタウン、人工だらけの景色でも魅了される。

うちの西側にあるべランダ。娘達が飼っていたダックスフントの家。昨日18:07。


Bd5853f6f5f148849f7ca4cccf911b60

同じ側のベランダにはエアコンの室外機が2台ある。どちらにも上に雪がこんもり積もり、裏側は雪が付いているうえに凍って固くなっている。どういう構造になっているか知識はないが、吸排気が働かなくなって機能しなくなったら大ごと。長靴を履き、ロスの娘が置いていった防寒用手袋をはめ、雪中行軍の気分でベランダに出る。(爆)

笑うかも知れないが、わたしは一人暮らしなのだ。転んでぎっくり腰にでもなって起き上がれないと自宅ベランダで凍死しましたって話になる。

雪を降ろそうにも何も持ってないから、床掃除のために買った道具で未使用のスウィーパーを、先端部分と柄を使ってこそぎ落とした。ああいう室外機は雪が多い地方に対応するように出来てないのでは?

アメリカでは見たことがなかった、2014年の“The Judge”(邦題は「裁判官」?)をテレビで見て、なと外を確かめずにはいられなかった。昼間管理人さんや小学生が雪かきしていた南側のマンションの前は雪が積もって真っ白になった。時刻は23:28。大型マンションはこれだけ照明がついているのだ。安全でよろしかろう。

04e71adbc8e04a6ba6d95e3db514b735

そう言えば、うちのマンションの外廊下は積もっているのかしらと外に出る。近所の人に遭わないように願いながら。(笑)

252b845877e9488894bd68a4d1ba52c8

明けて、今日火曜日。真下は、2階建の一軒家が並んでいるが、屋根には相当積もっている。時刻7:37。


11f42a577a7e4f19ab090ccc31b24d7a

小学生が元気に登校していく。黄色いカバーをかけているから1年生ですね。うちの外廊下から見下ろした北側の道路。湿った雪が凍って、子供達が歩くとシャリシャリという音がしていた。

6195ac17eb65489083860acf35238cbc

日本人は実に真面目だなと思う。もしロスで雪が積もったら、ホワイトカラーはまず出社しないだろう。サービス業従事者も、行く手段がないと言い訳してかなりは職場に出ないだろう。人々は不平も言わず、まあしょうがないかと家でリラックスして過ごす。カリフォルニアの良いところでもある。(笑)

わたしは昨日も今日もゴミ出ししなかった。ゴミ出しに行って滑ってもつまらない。1日2日で溶ける雪だ。事故のリスクを犯してごみ収集に来ることないじゃないのと思う。ここらは日中10度に上るそうだ。イエイ!

追記。

外廊下に出るとすでに誰かが雪を溝側にかいてくれていた。管理人さんかなと思ったら、住人の女性が外階段の雪かきをしている!道路を見下ろすと、これも住人の男性が道路の雪かき!えらい!

わたしも道具があったら少しでもやるのに、何にも持っていない。


にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村


大雪警報

横浜市と川崎市には、「大雪」警報(赤)「風雪」「波浪」「着雪」黄色は注意報?が出ています。

ほんと、我ながら子供っぽく脳天気だと思う。今朝から何度も自分のうちのベランダに出たり、外廊下に出たりして雪の写真やビデオを撮っている。

13:45がこんな感じ。うちの南側ベランダから。

Ba504d1742b44b269ddcea96f398a580


14:25、マンションの外廊下から北側。地主が何とかという名目で緑地を残しとく林、左側は認可保育所。さすがに遊んでいる子供はいない。

054ac97b8c6a4e919577629a36887577

14:37、南側に建つ大型マンションの前を雪かきする管理人さん。赤い車は結構速く走っていた。けしからん。


93d83c202b1148ebb6f94c6cf892c4d9

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

不平言うまじ

去年の春休み、新潟に引っ越した長女がアップした画像。別に可哀想とは思いませんが(わたしはもっと厳しい寒さの秋田県内陸部に福岡から引っ越したから)、でもお母さんはやっぱり大変。

木曜日、6歳の孫の登園風景。小さい子がこうやって歩いてる姿は衝撃を受ける。


340806d967d34d6281028e73579e906a

一昨日、新潟のJR信越線で電車が立ち往生して乗客は車内で一晩明かしましたね。娘が住む辺りでは中学生高校生は自転車通学、雪の季節になると徒歩。あまりに悪天候のときは娘が車で送迎するそう。雪道に慣れない娘の運転のほうがよっぽど危ないと思うが、今日び、親は甘やかすし子供は厚かましいから、車で送ってもらって当たり前ぐらいに思っている。(怒)

わたしが子供の頃は、普通の家庭で自家用車を持っている人はいなかったし、住んでいた小さな町には朝夕けっこうバスが頻繁に走っていたが、雨でも吹雪でもバスで学校行く子はいなかった。バスは大人の通勤手段だった。

今日の風景。娘が住む借家の前庭。粉雪だから、雪だるまが作りにくかったそうだ。


15f29a55958b4bfd976bf1dda8df1825

秋田に引っ越したのは、わたしが小学校4年生、弟は小学校1年生だったが、最初の冬は雪がものめずらしくて楽しかった。母でさえ、家のそばの空き地でスキーに挑戦した写真が残っている。

ついに大きい子がかまくら制作。初めてにしては上手。これに夜、お水をかけとくのです。こちんこちんに頑丈になる。新潟の気温じゃあどれだけ長く持つか知識がないが。

秋田でわたしの住んでいた町は少し海抜があったのだと思うが、寒いことは寒いが、市街地は平均で1メートルの積雪だった。それはクリスマスごろから3月上旬まで解けない根雪でした。

秋田でも雪が深い横手地方は大きなかまくらを作るので有名でした。中に七輪おいて、おもち焼いたりする。今も作るのだろうか。

Ef903aa015d84aa18de309394e304a29

中学や高校生になって、吹雪の日の通学は嫌だったが、スキーは楽しみだった。しかしこの歳になると、旅館やホテルの窓から、あー綺麗ねーと見るのはいいが、外を歩きたいとは思わなくなった。

昨日今日と、ここ神奈川県東部は朝零下2度まで下がった。陽がさして、マンションの窓外はさも暖かさそうだが、風は切るように冷たい。しかし、出ようと思ったら出られるのだから、寒さぐらいで不平を言うまいと思う。来週は10度台の日が続くので、ばりばりと練習行くぞ。


車の駐め方はだいぶ上達し(爆)、昨日は1回切り返しただけで駐められた。右ハンドルに慣れないもので、左路肩に駐車するときが難しい。ここ2、3日ここらを運転して、制限速度の標識が見当たらないことに気づいた。新興住宅地なので道路は整備されて広いものの、時速40km以上のはずがないと思い、そのぐらいにしている。なんで表示がないのだろう?

車が、「この付近に学校があります」というアナウンスをするのが良いですね。あれは新しい車にしかついていないのかな。

連日のように年寄りが取り返しのつかない交通事故を起こすニュースが流れ、わたしは戦々恐々としている。自分はまだまだ大丈夫などと思ったら、大間違いと思う。

慎重のうえにも慎重に、子供や自転車、ばーさんの原付(やめてほしいですけどね!)には絶対譲る。昨日も原付のばーさんがとろとろ走るから左折できず、ずーっと後をついていった。後ろの人がよくクラクション鳴らさなかったなと思う。えらい!(笑)

後ほど、ソニーオープンのことを書こうと思います。


にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

久しぶりに主婦役を務めた年末年始

いやはや、よく動きました。やれば出来る。(笑)普段、どれほど何もせず、のらくらしているかが分かる。わたしもまだまだ働けるじゃないかと自信をつけた次第。(笑)今年はひとつゴルフもこの調子で、ばりばりと練習し、コースにも出て、スコアにこだわりたい。いつもこだわってるが。

お餅つきは、すでに甥っ子世代が中心になってやっているが、その甥っ子達さえ、もうしんどいから来年からお前達がやれとその息子達をしこんでいるところ。

個人でお餅つきをする家庭はもう少ないと思うので、写真を少しアップします。準備を最初から見たのは初めて。前日に餅米をとぎ10時間水につけておいた後、水を切る。

杵や石臼を熱湯で洗う。31日は午後から雨の予報だったが餅つきのおおかたの間はもって良かった。

Ec6537e2720e4b74a62c51cba71169b8

男性陣が交代でつき、かなりこなれてきたら女子供につかせてあげます。


E8fc910ea2ed4c0382dd3e79f7958c94


昔、30前後のころ、ついてみたことがあると思う。いまだつけるか自信がない年齢になったので、「おばちゃんもつかせてもらっていい?」

「おばちゃんには大きいのは無理やから、小さいのでついたらいい。」と言われたが、どうせ1回か2回やってみるだけ、みんながついている大きい杵でついてみたい。わたしがつきだすと、甥っ子達が爆笑する。

なんで?ちゃんと杵は肩ぐらいまで上がってるじゃない。人が一生懸命ついてるのに、みんなゲラゲラ笑をやめない。

「笑わないでよーーー」と言ったら、さらにみんな爆笑。失礼しちゃう。


Dfa1aca6b9fd42619cf81a2149271ba0

6歳の孫。遠視のメガネをかけるようになった。


5da7289e68954a8588ef3c0b53cd5da1

量が多いめ、少ないめの回と合計は8回はついたのではないかと思う。つき終わると、まるめて上新粉をしいた木箱に並べる。まるめる人達は、その場できな粉やアンコをつけて食べる。わたしはダイエットをしており、白いご飯はほとんど食べず、お餅は論外であったが、この日は特別と食べだしたらやめられず、大きな丸餅を3つも食べた!


08a140b5feb941aaa64b9c08426ae5bd

テーブルで餅を丸めているロスの孫(真ん中、黒服)、後方にいる黒いTシャツの大きな男の子はオーストラリアからホームステーしている子。日本に到着したのが2日前、日本語を勉強しだして1年と言っていたが、かなり話せた。二人とも英語を話すことに飢えていたのか、猛烈なスピードで会話していた。

また写真アップしていきます。


にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

お上りさん第1弾

昨日午後孫は無事に羽田に着き、ロスから娘の友達も来たので、空港隣のホテルにチェックイン。

まず、そこでつまずく。(笑)わたし達は羽田国際線横の駐車場から車を出し、ホテルに向かうも、どうしてもホテル正面玄関も駐車場入り口もわからない。ぐるぐると3回も空港とホテルの周囲をまわり、ついに「関係者専用入り口」に入った。そこでもホテルの入り口はない。警備員がとんできて、「駐車場はこちらを出て右に曲がり、さらに右に曲がり・・あちらに丸い建物が見えますが・・」娘「じゃあ、空港の駐車場に留めるんですか?」(笑)

なんと、さっき出たばかりの駐車場がホテルの駐車場兼用、空港ロビーの3階からホテル玄関に通じているのだ。

021d1946e58943869247a46dad0287f8

わたしも娘もお台場は全く知らないので娘の小学生時の友人と合流して案内してもらうことになっていたが…ナビで住所を入れたのにダイバーシティというところにたどり着かない。わたしがグーグルmapで調べたときはホテルから5、6kmのようだったが…1時間余もぐるぐるして、(・_・; 夕飯の予約時間が迫っていたので断念してヒルトンホテルへ。

ベイブリッジと夜景を見ながらのビュッフェ。



4cb0e55cac144d58b3b79800fed678b6

食べ物は色々で美味しかったです。ナイフ、フォークで食べるもので、どれも小さいサイズにカットしてあった。ビュッフェにしたのは娘の友人のアメリカ人にチョイスがあるように。クリスマス用のデコレーションが素敵だった。


17cb3d795ca1448da250a321d00b70a9

F24143ec0a444715a42410e181aad059


8b1b3b58a81d4426bf1b85f32347a380


孫はこの飲むヨーグルトがとても美味しかったと言っていた。174cmだったはずだがもっと伸びたような。15歳。奥にちょっと写っている女性達が娘やその友人達。

F83af72d65cc4deeb1d0422040e4ee1a

食事が終わったのが8時過ぎ。それからようやくお台場に行き、高所恐怖症の娘の友人のアメリカ人、わたしも含め6人で観覧車に乗った。(爆) 世界で一番高いのだそうだが(最高点115メートル)、閉鎖空間なので全く怖くなかった。サンタモニカピアの観覧車は上半分がむき出しなのと下が海のなので生きた心地がしなかった。下は観覧車から撮った夜景。


67649362eadf4f35ab04c626b75fe9f3

下から見た観覧車。(^。^)

Aed53882606b49aa803648ec06c905af

お上りさん、とどめ。娘の友達が帰路東京タワーのすぐ近くを通ってくれた。東京タワーは10歳のときに行った。(笑)

ということで、またお上りさん画像がある時にアップします。

A78221c96bbd4366a342f464035d9d01

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

やめてほしい・・・

人様のブログを読むたび、感嘆するやら羨ましいやら。年齢はわたしと似たようものだと思うが、7月に入っても暑かろうが雨だろうがゴルフしておられる。しかも東京や神奈川からだから遠くまで運転してだ。

ここらは夜も27度から下がらなかった。夜中や朝方目がさめるたびにiPhoneで気温を見た。わたしは天候をチェックするのが癖になっている。こういうのをオブセッションというのかしら?(爆)

*             *             *

【やめてほしい数々】

<日本のコース>

やむを得ずゴルフをしていないだけで、ゴルフを諦めたわけじゃない。PGAの中継を見ていると無性にアメリカのコースを回りたくなる。

日本のコースはフェアウェイから転がり落ちただけでOBや、不条理な前進4打があるから、いい加減嫌になってきた。

ほんと、パー3の前進4打ってなに?ちょっとグリーンこぼしたぐらいで、プレーさせてくれないのだもの。こぼしたところからどうパーセーブ、ボギーセーブするかがゴルフの醍醐味なのに、アホらしい。

Play it as it liesという言葉を知らないか!angry

Playitas_itlies_s_2


<名門コース>

二言目には「名門ですね」という人。名門コースの定義はなに?あなたの手が届かないところ?(爆)

名門ってあるのだろうかと思う。結局は世俗のお金があれば入れるものだと思うが。貴族、皇族しか入れませんというなら話は別だが。

<スノッブ>

回ってる間中キャディーの悪口言う人。

ご不満はありましょうが、わたしはゴルフを楽しみたいのであって、キャディーなんかどうでもいいですよ。

<ちょこちょこやる人>

まったくもって罪の意識なく、悪びれたふうもなく、クラブの先でボールを動かす人。

そういうゴルフをするならするでいいから、スコアを言わないでほしい。

<貧乏人>

後ろの組が2打目地点やティーグラウンドで待ってるのにモリガン打つ人。ああいうのを貧乏人根性というのだ。品がない。

ゴルフから品をなくしたらゴルフではなくなる。

<練習場の男達>

なぜ練習場の男はみな無愛想なのだろう?それは自分が下手だという劣等感の裏返し?

ゴルフは見栄を捨てたところから始まるのよ。(爆)

<練習場の女達>

なぜ練習場の女は他の女のスイングを見たがるんだろ?男の人のスイングは見ないのに。

あれはきっと自分より下手な人を探しているに違いない。

今日はこんなところでやめときます。

わたしの住んでいるところに限っていうと、昔のような梅雨はなくなりましたね。昔は6月半ばから7月上旬から半ばまで、毎日でなくても週3日4日は雨が降った。しとしとしとしと細かい雨が、終日降った。

梅雨の終わり頃からどんどん蒸し暑くなって、7月末から気温がぐんと上がりだし、8月上旬は毎日30度越えるようになり、あー耐え難いと思うころ、お盆をすぎると暑さも峠を越したのが肌で分かった。←例外の年を除いて、これが毎年のパターンだった。

そのうち、みんな北に民族大移動しなくちゃいけないかも知れない。


にほんブログ村

母の日

今日は嫁が午後から用事があり、お昼を食べに息子と孫が来た。男の子二人を相手にするのはエネルギーが要るから、プレーヤーズチャンピョンシップ2ラウンド目のゴルフ中継は諦め、早朝2時間ぐらい見たのみ。午後は風がタフでしたねー。

内孫二人は年齢差が2年なので、ベストフレンドのようによく遊びもするが、喧嘩もひんぱんにする。体力で負けるので、下の子は思い通りにならないとワーワービービー泣く。

1回目の喧嘩はおさまり、まずはランチ。

Lunch_may13


この家は長女一家が住んでいた分譲マンションなので、孫達は、「おにいちゃんは?」と年上の従兄のことを聞いていた。「お引越しして、ここにはもう住んでいないのよ。」と言ったが、今イチ飲み込めないようだった。

その従兄の使っていた部屋をのぞいて、「おにいちゃんのベッドがなーーい!」

娘達は、(当然ながら)家財道具全てを持っていったので、わたしはここに住むことになって、家電製品はもとより、物干し竿から(笑)、鍋釜まで買わねばならなかった。

今日孫達が来るまで、子供用の短いお箸がいることを忘れていた。それにオモチャ一つない、絵本も、スケッチブックとクレヨンもない。今日は1日中雨だった。

子供チャンネルを2,3回して、好きなものに合わせる。なんべん言ってもテレビに近寄ってみる下の子。

Lunch4


行ったり来たり、踊り出す。上の子は、父親のスマートフォンでゲームをしたり、Dワン(?)の幼児版で遊んでいる。

Lunch2_may13

ソファーセットは引越し先のリビングルームにおさまらないと、娘が置いていったもの。家具は極力少なく、部屋を広く使うのが好きなので、ヨガでもダンスでも出来る。(笑)

故意にジュータンを敷いてない。台所も洗面所も敷いてない。何も敷いてないと小ごみや汚れが目立っていいですよ。人のうちを預かっているのだから、頻繁に掃除する。(笑)

セルフィーは難しい。小さい子と身体の大きさが違うからなお難しい。わたしだけゴリラみたいじゃないの。(爆) 家の中ではメガネです。

Lunch3_may13

今日は母の日の前日だけれども、母の日のプレゼントを持ってきてくれた。嫁が選んで買ったのは一目瞭然。HANAE MORIの薄紫の地色に可憐な花柄の夏物パジャマ。

彼女は、わたしに花柄が似合う優しい「おばあさん」をイメージしているのか(or 希望的願望か)、以前、羽毛布団のカバーを頼んで買ってもらったときも、ローラ・アシュレイの花柄だった。(爆)

これから子供にいくらでもお金がかかるのに、わたしにお金を使ってくれなくてもいいのにと気の毒になった。

ということで、1日早い楽しい母の日でした。


にほんブログ村

春二番ってなに?

近年はほとんど毎年帰国していますが、20数年ロスに住んでいたわたしには、奇異な日本語が多くて憤慨する。(何でも怒るおばーさん)

春二番って何です?

先週金曜日が春一番だったはずだ。あれが吹くと冬におさらばして春が来るというので、意義がある強風なのです。そのあと風が強い日があったなら、タダの強風なのだ。

わたしはあいにく、春一番の日に内科に行かねばならなかった。向かい風プラス上り坂は歩きにくかったが、まあまあでした。

帰路に高級回転鮨の「金沢まいもん鮨」に寄って、しかし、お昼時とは言え、平日住宅街の鮨屋が何であんなに混むんだろ?それに赤ん坊連れの夫婦、子なしの夫婦、働いているべき世代の夫婦連れがかなりいた。

一人、カウンター席なのに番号札とって待つ有様。ここは好きなものをカウンター内の板さんに直接注文できるから好き。真鯛が美味しかった。(笑)

Maimonzushi

それで、昨日の「春二番」は用事で、二子玉川に出かけた。これは、「春一番」の日どころじゃなかった。午前遅く家を出た瞬間、ばーさんが転がっても見た目が悪いから帰ろうかなと思ったぐらいの風。

東急電車に乗って、一度は緊急停止!わたしは閉所恐怖症なので、このまま何十分も止ったらどうしようと冷や汗が出た。(電車の窓は破られるのだろうか?そう願いたい。)

閉所恐怖症だから地下鉄は大嫌いです。何で飛行機は平気なのか説明がつかないが。きっと飛行機の外は広い空だからでしょう。(爆)

二子玉川駅直前の、多摩川を渡るときは「強風のため徐行運転」。東口を出てバスターミナルの辺りを目的地を探してうろうろしたときは、風に身体をもっていかれて、しばらくビルの陰に退避した。こんな日にゴルフしたら、えらいことだとゴルファーの考えることは同じ。(笑)

でもゴルフした人もいたそうですよ。女性は風がある日は謙虚なゴルフするから以外と大して叩かないと思う。男性のほうはだいたいダメだ。

Futagotamagawa_higashiguchi

昔は何があったのか記憶がないほどの変わりよう。二子玉川駅東口の広場。両方にあるビルがライズRiseというらしい。

用事がすんだら、もちろん高島屋に寄る。近年都心のデパートに行ったことがないので、比較が出来ないが、高島屋はやっぱり良いなと思う。デコレーションも上手い。

Nikotama1

Nikotama2

Nikotama3_2

Nikotama4

デパ地下の佃煮屋で親類に詰め合わせを送り、わたしはまたしてもお鮨を食べた。持ち帰りの鮨折りも販売、中で食べることもできるという店。梅田の地下街にも同じような店があった。

これで、税込み¥999。多分ランチスペシャル?わたしは安いと思ったけど、相場として安いのでしょうか?サーモンの鮨は嫌いなので、鯵に変えてもらった。

Nikotama5

今日は「春三番」だそうで(おいっ)、わたしはまたしても内科に行かねばなりません。日本に来たら医者通いばかりになったのは何でだろ?もう少しで医者が友達になりそうだ。(爆)


にほんブログ村

ついに2017年

毎年同じ感概を持つが、21世紀に入ったさえ信じがたいのに、早や2017年とは。4日、遠くに住む親類が上京し、首都圏在住組も合流した家族や親類30人近くが集まった。生まれたときから見ている子が、立派な中年になっている。(笑)

わたしのお正月は静かでした。うちは駅から多少遠いかわり、環境が良く、家の前が公園。その公園の上の奥には小さな神社がある。

ずっと昔は神主さんもいたらしいが、もう長年無人で町内会の人達が年何回か草刈や掃除をして維持していた。それが2,3年前から始まったらしいが、元日から3ヶ日は社務所もあけ、地元のおじいさん?の神主代行と思われる方5人ほどが破魔矢を売り、お神酒やみかんの振る舞いもある。

わたしは元旦の午前遅く行ったが、大きな神社のように混みあうことはないが、家族連れがひっきりなしにお参りに来ていた。

神社をぱちぱちと写真に撮り、お参りして息子一家に破魔矢を買った。

そういうわけで、たった一人、年越しそばを食べ、紅白歌合戦は見向きもせず(あれは昭和で終わらせてよかったのじゃあ?年々ひどくなっているそうじゃないか・・)、元旦にはお雑煮を作り、テレビでかなりアメリカ映画を見た。

数日の静寂は、2日の深更に息子一家が帰宅し、あっという間に男の幼児二人の戦場と化す。(笑)

ところで今週からPGA2017年は始まるが、わたしの悩みの種はあちこち動くものだから、ゴルフ中継を安定して見られないことである。

いろいろテレビを見たが、どう見ても日本のテレビ番組は衰退の一方。鶏が先か卵が先かで、視聴率が取れないからスポンサーがつかない、スポンサーがつかず予算が少ないから、制作費がかかる番組を作れない、お手軽な番組ばかりで視聴率は下がる・・・。

はっきり言って、わたしが見たいのはゴルフ中継、そのほとんどはゴルフネットワーク、あとはCNNぐらいのものだ。NHKのドキュメンタリーは良いのが多いが。

そのゴルフネットワークを見る方法を調べたが、これがとりあえずベストの選択だと結論。それは「スカパー on demand」というもので、月々お金を払えば、PCやアンデロイド、スマートフォンからゴルフネットワークをライブで見られるというもの。わたしは入りました。

月額1994円。これは1ヶ月ごとの契約で、やめたければ翌月から解約すればよい。解約しなければ自動更新。(なおケーブルですでにスカパーを取っている人は、少額で契約できる)

1,994円は高いと思うかも知れないが、ケーブルを契約してさらにゴルフネットワークを含むプランの契約料を払うことを考えるとはるかに安いだろうし、PCでもスマートフォンでもどこでも見られることはは大きな魅力と思う。試してみたが、映像は綺麗だし、わたしのラップトップPCでも充分に思える。(ちなみに、わたしのはノートパソコンにしては大きいらしい)

明日から、SBSトーナメント・オブ・チャンピョンズ。はてはて、新春の初試合や如何に?


にほんブログ村

箱根小旅行その2

明日はようやく日本に着いて以来初めてのゴルフを回るので、大急ぎでアップします。箱根小旅行は11月11日と12日でしたが、金曜日に紅葉で有名らしい長安寺に寄ったときの写真。

お寺の入り口。比較的小さいお寺さんでした。写真は婿、孫娘、雨寒さ対策怠りないわたくし。(笑)

Choanji_1

ここは五百羅漢さんの像があり、わたしは無知だったのでものめずらしく、おもしろかった。

Choanji_2

この長い階段を孫は上りたがり、雨上がりでちょっと危なっかしいと思ったが、しょうがないおばあちゃんは奮起して上る。娘夫婦はどこにいったのか・・・と思ったら、後ろからちゃっかり写真を撮っている。

Choanji_3

上りきったところは、また羅漢さんだかお狐さまやらが並んでお出迎え。

Choanji_5

いろいろな表情、体のポーズをとった羅漢さんが傾斜地に鎮座してユーモアがありました。

Choanji_6

Choanji_7

このあと泊まったホテル、箱根湯の花プリンスは客室の目の前がコースで、我々(婿とわたし)はおばさん、おじさんゴルファーの18番ホールを笑い、人の下手なゴルフを見るのは楽しい。しかし予約が取れなかったのは実に無念した。

ということで、明日は足柄森林。下手な2サムを見ても、打ち込まないで下さい。( ̄▽ ̄)


にほんブログ村

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ