カテゴリー「ゴルフラウンド」の記事

為せば成る!2018年9ラウンド目

わたしがいるところは、海から5kmぐらい内陸に入っているが、海に面したサンタモニカと同様、ほかの地区に比べたら天国のように涼しい。ロスでは東に行くほど(内陸部に入るほど)、暑い。

ゴルフコースの中で最も涼しいランチョパークGCでさえ今週の金曜日・土曜日は37度になる予報。明日はアメリカ建国記念日July 4thだから、毎年暑くなる時期。

そういうわけで、今のうち回っておかないと、今日の午後ラウンド。12時数分過ぎに電話して、12:48のティータイムをもらい、20分に家を出て、飛ばしに飛ばしようやく間に合った。15分か20分前にチェックインしないと取り消されるのです。友達同士で来ている男性二人、もう一人の男性と同組になった。前後の組を見てもまだ仕事をしている年代だから、すでに夏の休暇に入っているのか、明日が祭日だから今日は午前中で仕事をあがってきたのか、日本のように電車で帰宅して出直すわけじゃないから気楽だ。

知らない男性3人と組むと、1番のティーショットで大ミスしてそこら辺までしか行かなかったらどうしようと思う。今日は上手くいった。(笑)

今日の注意点:①ターゲットラインに気をつけてアドレスに入る。②長いクラブは特にゆっくり大きなスイングで振る。③アプローチショットで、今までの自分の番手より1番手2番手あげる。④3番ウッドをミスしてもめげずに使う。

1番338Y、ブッシュネル腕時計型のGPS距離計を忘れたので、ティーグラウンドからの距離はスコアカードにある距離。セカンドの4W✖️、3打目8番アイアン、ピンの右目狙ったら少し右過ぎ。しかしラフから落ちてきてピンハイ3メートル。下りフックライン入れてパー!

61de65856bbc4798a5bcbeffea7a6655

2番367Y(女性にパー5)。スイングも良かったが(えっ?)、気温は22、3度でも陽射しが強く、コースは乾燥してボールは飛ぶし、転がる。先週回った時より、かなり前にボールがある。1W◎、3打目が7番アイアンでグリーン前の傾斜を上りきれず左フロントエッジ。チップが大ショートでボギー。7番アイアンで打ってパーはないわよ、情けない。


23509853995249179b1576fe26ad86ff

3番123Y。ピンはセンターだったが、奥目に見えたし風がアゲンスト。4W✖️、チップ△。ボギー。今日はSWでのチップが一度として寄せられなかった。

4番445Y、右ドッグレッグ。1W◎、4W✖️(どうしてもつま先下がりから打てない・・泣)、左ラフでボールが浮いていたので3W◎、グリーン下から52度、大きすぎ。フロントピンなのに大きなグリーンの一番奥まで行ってしまった。恐怖の劇重グリーンの下りパット。しっかり打ったつもりでも右に流れたが、2パットボギー。

5番335Y、1W◎、またしてもつま先下りのライで4W✖️、奥ピンだったので3打目8番アイアン◎。パットはショートして入れられず。グリーン劇重。何でいつ来てもこんなに重いんだろ?ボギー。


139853f735a74e1cbf0e0eaa1bcc8cb8


6番341Y、1W◎、4W◎、52度○、狙いより球が左に出たが、ピンハイ左5メートルぐらい。入れてパー。

7番300Y、1W◎、風アゲンストで当たりのわりに距離がしょぼかった。3W✖️、右ラフからピンてっぺんしか見えず、52度○、2パットボギー。

8番150Y、ピン奥。このホールは谷越え、上りグリーンなのでピンがどこでもドライバーで打つ。1W△、カート道の左のラフからのチップが大ショート。3パットダボ。ランチョじゃあパー3ホールぐらいしかパーを取れないのに、ダボにしちゃあしょうがないな。

9番328Y、1W◎、3W◎、先週回ったときもハーフ回ったときも行った右ラフへ。しかし、今日は残りがなく3打目52度で◎。ピンそば1メートルにつけパー。

フロント9、43(女性にパー36)。bleah

先走るまいと思うけど、43が出ちゃあ80台を期待するでしょ。

電動カートのバッテリーランプが点滅していたので、カート小屋に行ってカートを替えてもらった。バック9の坂の途中で止まったらえらいこと。

コースに着いた時、クラブハウスの前には人がうろうろ、スターターハウスの下で何かの撮影をしていた。1番をティーオフする頃、男性が大声で何度も「ノー!」と言っていたが、あとで考えたらセリフだった。(笑)

10番344Y、フェアウェイがきつい上りで会心でも大して行かないが、今日は1W◎、薄いライから3Wは難しい、✖️、中途半端な距離が残り、ハイブリッドの5番でハーフショットというか3クオーターショットというか、打ってショート。もー、フルスイングすれば良かった!チップはボールの前に地面をこすり✖️。ダボ。今日のチップショットはひどいもんだった。

11番のティーグラウンドから撮った撮影風景。17番の左グリーンで撮っていた。同じ男性俳優が何度も何度も同じセリフ。終わる頃には声が枯れるんじゃないかと思った。俳優業も容易じゃないのね。


3ad36ba9468740d6949839c3865e2c54_2

11番371Y、女性にパー5、1W◎(これは飛んだーhappy01、3W◎、残り100Yだったがグリーン前50Yから上っているのでハイブリッドの5番で打ったら、蹴上がって奥ラフまで行ってしまった。(泣)フロントピンへの長いチップは真っ青になる大ショート。パット入れてボギー。このボギーは悔しい。


6cea454e11a344e59a9066d49247ac5b

12番134Y、下り傾斜のフェアウェイに作った黄色ティーグラウンドで、左足下りになるうえ、グリーンは上っているから何で打っても届かない。(笑)1W✖️、SWのチップ良いと思ったが奥ラフまで転がる。ワンパットボギー。

13番352Y、1W○、3W△、右ラフへ、ブラインドショットの3打目を7番アイアン◎、ピン上1メートル半に打ってワンパットパー。wink

14番306Y、1W△、左ラフ、セカンド4W✖️、左ラフ。砲台グリーンゆえ、グリーン左ぎりぎり狙い4W、げっ、グリーン左奥ラフへ。チップは芯で打て、思ったところに落とせたがグリーンが劇重で転がらず。むかーっ。ダボ。


3de240bcc75040c680605d2d0e578502


15番374Y、女性にパー5。1W◎、3W✖️、4W△、SW○、2パットボギー。ダボにしたとがっくり来ていたら、ここは最近女性にパー5になったのだった。同じ「6」は「6」なんだけど、ボギーだと気分が違う。(笑)

16番122Y、左グリーンで上っている。4Wも考えたが風がフォローだったのハイブリッドの3番。グリーンすぐ下にランド。行ってみたらピン下2メートル弱。劇重なので、カップ左インサイドで・・入ったー!バーディ。嬉嬉嬉。

17番461Y、1W◎、風アゲンストであまり飛んでない、4W△、左ラフ。ラフに浮いていたので3W◎、残り95ヤードぐらい、プラス上り、プラスバンカー超え考えて7番アイアン◎。ピン左下、2メートル、外してボギー。これはプッシュして外した。

18番446Y、1W○、4W△、左ラフ、4W△、左ラフ。つま先上りのライから左に引っ張ってばかりだ。SWのチップは大ショート。ファーストパットも大ショートで、ひぃーっ、3パットダボかと凍えたが、芯で打つことだけ考えてパットしたら入った。ボギー。

バック9、スコア46(女性にパー38)、トータル89(女性にパー74)、31パット。黄色ティーから5644Y。

ほんとに、自分に再び80台が出せるとは思っていなかった。日本でひどいスコアばかりだったのはもちろん、ロスでもここ3年ぐらいろくなスコアではなかった。自分の体力、飛距離、練習量から、それは無理からぬことと考えていたが、そうでもないじゃないの。(笑)

反省。チップショットは1つとして良いのがなかった。大ショートしたり、後ろをダフったり、狙いよりずっと左に球が飛び出したり、信じがたい悪さだった。すぐ近くからのチップ、カップまで見える場所からのチップは7箇所あってそのすべてで拾っていない。何十年ゴルフやってるんだか・・。

とは言え、久しぶりの80台でハッピーでした。やっぱりスコッティキャメロンは良いパターだ。


にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

8ラウンド目、ランチョパーク

今日はクイックローンズ・ナショナルの初日だけど、なーんかタイガーが良いプレーをしない予感がして、自分のゴルフしたほうがいいやと行ってきました。ロスに着いて以来、毎日午前11時過ぎまで起きられなかったが、今朝は8時過ぎ起床!

ぽっかりとティータイムが空いていたのか、前はオジイサン4サム、後ろは男性3サムだったのに、わたしは若い男性と2サム。ちょっと太り気味でオーストラリアのクレッグ・ペリーに似ている若者だった。いっとき日本のツァーにも出場していたでしょ。

5a4f64e1f2144241b20a90b39a57e42b

乗用カートで自分のボールまで行けるのは圧倒的に身体が楽だ。傾斜を歩かなくていいだけではなく、前が空くのを待つとき、同伴者が打つのを待つとき、フェアウェイ両端の木陰にカートを止められる。身体の消耗が全く違う。

ということで、今日は焦らず、ゆっくりスイングするのが目標。2サムだったから好都合だった。

黄色ティーから。どうしてこんなめちゃくちゃなスコアカードになったのか不明だが、ティーグラウンドは去年プレーした時と同じで、トータル5644ヤード。ヤーデージはブッシュネルGPSによる。ときどき忘れたが。

先日トワイライトでフロント9を回ったときに画像アップしたので、前半の写真は撮らなかった。

1番343Y、アプローチをトップしてダボスタート。なんで出だしホールをばたばたするのか分からない。

2番377Y、女性にパー5。ドライバー、4W、ハイブリッド#5と大したミスがなく(最近は極端に甘い自己採点・・笑)、ワンパットパー。

3番140Y、4W✖︎、右ラフ。下り傾斜のチップだったがグリーンの劇重に助けられ1.5メートル通り越し、パー。

4番470Y、この前は「8」にして、今日こそ賢いマネージメントするぞと思ったが、ティーショットは飛距離は出てたものの右ラフのけったいな草の上。4W、左ラフ・・・この前と同じパターン。さらにミスショットを重ね、5打目のSWのチップがピンセンターなのにグリーンの奥まで転がった。19歩の劇重グリーン、下りスライスライン。2パットダボ。ま、1打縮めたからいいや。(笑)

5番321Y、ティーショットはこの前より5ヤード先のラフ。スライスしない時も右に行く。2パットボギー。

6番335Y、1W以外、ミスに次ぐミスで2パットダボ。

7番308Y、ここもティーショット右ラフ、セカンドが左ラフ。コンクリートのカート道に入るそばのラフで非常に荒れていた。今考えたら、救済を受けられたのかも知れない。52度でグリーンの右下端オン。カップはセンターの傾斜に切ってありお約束の3パットダボ。

8番フロントピンだから150Yぐらいか。1Wミス、SW大きすぎ、ボギー。

9番324Y、セカンドの4Wは先日と同じ右ラフに行ったが、大き目の8番で打ってピン下、パット入れられずボギー。フロント9、47。この前より1打縮めた。

アメリカではランチ休憩はなくてそのままバック9へ行くが、わたしは栄養カロリー補給のバーなど持っていってプレーしながら適当に食べる。ポカリスウェットも飲むし、カート乗り入れだとカロリーも消費してないのだろう、朝食を食べていけばお腹が空く感じがしない。日本だと、7、8番ホールになると、ああ昼はまだかしらと思うのに。(笑)

10番ティーグラウンドと隣ホールの間の花。育ちやすいのでしょうね、フロントヤードに植えている家が多い。


6c0810ea6671435b91b2b85dfe2684d6

10番337Y、上り、風アゲンスト。このホールはタフで一度でもミスするとだいたいダボになるのに、ティーショット、セカンド、サードとミスショットでもちろんダボ。

11番375Y、女性にパー5。セカンドがミスで左ラフ。距離がまだだいぶあったので、3Wで。ピンハイ右ラフ、寄せてパー。

12番134Y、あとからフェアウェイに作ったティーグラウンドなので左足下りの傾斜で打ちにくいことはなはだしい。3W✖︎、SWのチップ✖︎、ダボ。こんなホールをダボにしなくても・・。

13番344Y、アゲンストで気をつけているつもりでも身体が上がってしまう。3打目はつま先下り、左足下がりの薄いライで、大き目の番手、6番アイアンを短く持って打った。6番アイアンはここ2年ぐらい打ったことがない。(笑)日本で使っているアイアンは7番までしか持っていない。ボギー。


14番307Y、ティーショットは右ジャングルに行ったかと思ったが、右ラフにとどまっていた。3打目の7番アイアンが砲台グリーンを蹴上がらず、ダボ。チップショットは大きすぎるかショートするかでなかなか拾えない。

15番374Y, 女性にパー5。1Wがやっと当たった。調子に乗って3Wも打つ。2、3年前、この年になって新しく3Wを買ってもしょうがないのに、何故か買った。フェアウェイから一向に打てなかったが、ゆっくり振ればそこそこ打てる。(笑)3打目、ハイブリッド#3で少しショート。ワンパットパー。花道がジョリジョリした感じに見えるのはキクユグラスゆえ。勢いが削がれてボールが止まってしまう。


C08cdd65551c40868ebea73ce35171c3

16番137Y、3W✖︎、ボギー。

17番450Y、ティーショットまたして右ラフ。腰の痛みは大したことはないけど、張っているので、下半身が回らない。スライス球じゃない時でも右に行くのは、そもそもエイミングが右に向きすぎているのと、腰が回らないのと両方が原因だと思う。ボギー。今日は左グリーンだった。GPSの距離計の場合、本グリーン(右)の距離になるのだろうか?


960b9ace01d94b82a79c9245a625edcb

18番440Y、性懲りもなく1Wは右に行ったが傾斜でフェアウェイ真ん中に降りてきた。厚かましく、3Wをフェアウェイから2回使った。使わなきゃ打てるようにならないしね。(笑)ボギー。

バック9は48(女性にパー38)。トータル95(32パット)。

日本で百叩きばかりしていたので、95が随分良いスコアに感じる。(笑)2年ぐらい前だったら、95は不貞腐れてたのに、現金なものだ。

なぜ同じようなひっちゃかめっちゃかゴルフをしていて、百叩きになるか90台で収まるかの差になるかというと、わたしが思うに、ランチョパークはフェアウェイが広いのと、少々ラフに行っても次のショットがあること、それにメンタルだと思う。

古巣のランチョを回ると自分の飛距離がいかに落ちているか分かる。グリーンへのアプローチの番手は思い切って大きくしたほうが利口だと思った。日本の2グリーンと違って、グリーンは大きいから少々大きすぎても奥にはめったにこぼれない。

今日は21、2度で快適でした。


にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

ちょっと回ってきました・・9ホール

日本のゴルフとアメリカの(欧米の?)ゴルフは全く違うものだから、比べてもしょうがないが、こっちのコースのウェブサイトを探すと、営業時間「夜明けから夕暮れまで」と書いてある。開いている限りに何時からでも回らせてくれるところが便利。

今朝も11時すぎまで目が覚めず、午後2時半にコースに電話して3時半のスタート時間をもらった。今、日没は8時だからおそらく18ホール回れるのじゃないか。

たぶんコーリアンだろう若者と2サム。前は4サムだったので、ゆっくり回れた。

久しぶりに見るスコアカードはめちゃくちゃなヤーデージになっている。黄色がフォワードティーだが、1番ホールは白と左右に並んでいるのに、カードでは90ヤードの差がある。ブッシュネルのGPS距離計を持っていたので、各ティーから測ったヤードを書いておきます。

1番343Y。1W、やっぱりのプッシュアウトスライスで右ラフ。ハイブリッド#4でかろうじてフェアウェイ右バンカーを超え、再び右ラフからハイブリッド#4、今度はグリーン左ラフへ。ひっちゃかめっちゃかのゴルフは国を変えても変わらない。(笑) チップも寄らずダボ。

3b5d1942507d477980dd0177c5408aaa

2番377Y(女性にパー5)。1W、スライス右ラフ。4W、ダメダメで左ラフ。ハイブリッド#4がグリーン右手前ラフ。チップもピン左上。2m半の下りスライスパットだったけど、グリーンが重かったから大して曲がらずカップイン。パー。


95c7851c98e54cea90d3b0e7d8ac716d

3番114Y。(距離はすべてグリーンセンターまで)アゲンストの風だったので、ハイブリッド#4でピン左上エッジぎりぎり。上りスライスラインの6、7m。思った以上に曲がって2mも通り過ぎた。入れてパー。


8e41d4a1428a49fba777b64e419353c8


4番460Yパー5。このホールは最悪だった。アゲンストの風。意識しまいとしたが、身体が張り切ってかち上げた。1W、スライス、木に当たってポトリ。ラフでも打てそうだったから4Wで、打てたもののフェアウェイ突き抜けて左ラフ。そこからもう一度左ラフへ。(頭はないのか?)4打目でフェアウェイに出し、左奥ピンだったので5打目を8番アイアン。これが右にスライス!「あーーーーーっ」右フロントバンカーへ。(赤矢印)

ひどいわ。上り、長いバンカーショットを、ピン上1mにつけた快心ショットを打ったが、これ外して痛恨の8。せっかくパー2つ取って貯金したのに、トリプルで借金だ。


216fd6c0500248f492a27d56fdacff17

5番344Y。ここも1Wが右ラフ。セカンドの4Wが当たった。3打目を7番アイアンでここにつけたのに、ファーストパット大オーバーの3パットダボ。あ”ーーーーーーーー


683710d2df154f3caeff05d778b6e189

6番335Y。3打目が大ミスで右バンカー手前。チップは3mにしか寄らなかったが、これ入れてボギーセーブ。下は6番右フェアウェイのユーカリの木。ランチョパークを造ったときにオーストラリアから持ってきたそうだが、みな古くなって病気持ち。時々、寿命尽きて倒れる。


5ad6e717a3ec48b69524fc547707a574

6番グリーンと7番ティーグラウンドの間の花壇にあった。これはなんだろ。ほかでも見た。


Cd3a199e1b6f41c9a4a4447f75d87153

7番320Y。1W、スライス右ラフ。セカンド、4Wも右ラフ。右の枝が垂れているので7番アイアンで低く出したがグリーン右エッジ。ダボ。

8番158Y。1W、やっぱりちょいスライス。もーーーーっ。グリーン右ラフ。酷い見た目のラフのわりに簡単に出た。1mちょっとを入れてパーセーブ


7d400c0ffa284c25b41c1dc08e98fd82

9番334Y。1W、ようやくフェアウェイキープ。4W、右すっぽ抜け。右ラフからのPW、当たりは良かったし、乗ったと思ったのにグリーン手前のコブにとどまっていた。SWをミスしてダボフィニッシュ。ろくでもない。


B0292f9d323447adb430152932c72a8b

この頃、5:14pm。まだ回れたし、疲れも感じなかったが、娘がミーティングで遅くなるので夕飯の支度があるからフロント9でやめた。気温22度、風があって(帽子がしばしば飛んだ)、快適なコンディションだった。スターターに聞いたら、一番早いティータイムは5時半だそう。6時や6時半でもガラガラのようだ。時差ボケが直ったら、早いこと18ホール回ろうと思う。おそらくあと10日もしたら暑くなるだろう。

スコア48、パット数16。同じ48でもあまり悲惨な気分にならないのは、まだ縮められる48だと感じるからだと思う。(あっそ)

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ


府中CCバック9

タイガーの第1ラウンドのスタートは現地8:26am。日本時間夜9:26です。ネット中継のPGATourLiveは夜8時半から開始。

ということで、書けるところまで後半のゴルフを書いておきます。

話が後先になるが、ラウンドが終わって女子ロッカールームの洗面所にいた時、わたし達の組と
前後して上がってきた高齢女性ゴルファーがお手洗いから出てきて、文字通りヨロヨロと歩きながら「疲れたぁーーー」

メリー「今日は蒸し暑かったですね〜〜。」

おばあさん無視。

疲れ切って声を返す元気もなかったのか、労られたと感じてむっとしたのか、単にスノッブなのか、ときおり変な人がいるものだ。

気にするほどのことでもないし、気にしてないが、わたしが驚いたのは、彼女の高齢ぶり。ゆうに80代に入っていたろう。体も縮んでいるし、腰が変形しておられる。

同じカートに高齢男性と乗っていたのでご夫婦かと思っていたら、「今日はどうもお世話になりました」とおばあさんが挨拶していたので、旦那さんではなかったのだ。そして帰るとき玄関にいると、彼女がクラブバスに乗っていた。どうやら一人で来た様子。

わたしは、あれほどのおばあさんがゴルフするなら、わたしもまだまだしてもいいんじゃないの?と元気が出た。(笑)

最近、スコアが悪いのでどうしたってグリーンオンまで打数がかかる。おまけに砲台グリーンにたどり着く頃には息が切れ、コースを走るったって、体が重くて走れない。わたしはノロいのは大嫌いなので、自分がノロい原因になるのは心苦しいから、人と回るのは迷惑ではなかろうかと気が滅入っていた。

コースで彼女を見ていなかったので、どのぐらいのペースで回っていたのか分からないが、わたしは彼女の年まであと20年・・いやそれはオーバーにしても10数年はあるだろう。よーし、まだまだ頑張るぞと。(笑)

府中CCのゲスト料金は馬鹿げた値段だが、平日会員になれたらどんなにいいかしらと思う。今回はコースに往復宅急便でゴルフバッグを送り、2日前から母宅に泊まった。コースへほんとに歩いていける距離。GPSアプリで府中を入れたままにして母宅に戻り、ふと見たら18番グリーンへ9百数十ヤードになっていた。(笑)

午後は1:05スタート。午前であれだけ蒸し暑かったのだから午後はどうなるかしらと心配したが、風が出てきて思うほどではなかった。

10番435ヤード、パー5。最近午後のハーフになるといつもドライバーが右へ行き出す。ただでも飛距離がないから、多少右に曲がった程度でもえらく距離はそがれると思う。ダボスタート。


95a9173db35047f38cb0e42ef6107430


11番136Y。川崎国際のパー3ホールも難しいが、府中のパー3は距離がもっとあるからなお難しい。4ウッドを左に引っ張り、左フロントバンカーの左寄りに入った。1回目、つま先上がりの嫌なライで、顎の砂に当たってころころころ、2回目、顎のラフに当たってころころころ、ボールは自分が1回目に打った跡に入り(爆)、どうすんのよ!「もっと思い切って振れ」と言われ、ようやく出た。どれだけの距離があったのか記憶喪失も、3パットして「7」。ダブルスコアよりまだ悪いって何?

Fa0b98554b5c42f2abd71a0bdca08b43

12番304ヤード、画像なし。ここも3パットでダボ。完全にパットのスピード感がおかしくなってしまった。わたしはほとんどが強気でオーバーし、意気阻喪して返しを入れられない。返しがカップ外のラインになるから、自信を持ってストロークしないのだわね。ここのグリーンはそんなにひねくれてないから、もっとしょっちゅう回ったら読めると思うが。(←根拠なき自信)

このホール、後ろのティーからは左の土手と松の木が迫っていて圧迫感があるのだろう、同伴者は2連続で左OBでそのほかは何をしたのか「11」だって。よく数えたわね。

13番292ヤード。ゴールドティーからは短く、下り傾斜だけどセカンドが左足下りのライになるから、花道左にレイアップするつもりが、球が左に出て、左ラフ。チップショットでどんなヘマをしたやら、3パットでダボ。このホールは少なくともボギー取るべきだったのにーー。

Fc9f5300ab594c4f872c9507448c52ed

同ホールのグリーン。左の土手を見て下さい。これのずっと左(ティー方向)、高ーい土手の立っているのも困難だろうつま先下りから同伴者の一人がグリーン左下ラフに打っていた。彼は50ちょいぐらいか、まだ身体年齢が若い!


86f2a044aa354448bd2c1acad7fff824

タイガーがティーオフしたので、この辺で。

また画像だけでも、そのうちアップします。


にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

今年7ラウンド目は府中CC

信じられないでしょうが、5月で7ラウンドは近年のわたしにしては相当ペースが早いほうなのです。ここ数年、年間せいぜい数ラウンド。去年は4、5ラウンドしかしていないはず。

スコアは無視するとしても、ゴルフコースを回る肉体的能力が落ちてきているので、ラウンドが難しくなる前に、もっともっと回っておかなくちゃと思う。

久しぶりに府中を回って、何より、その広いワングリーンにご機嫌だった!グリーンの芝は「シャーク」というベント芝の一種。耐暑性が高いそうだ。

練習グリーン。この右側にもう一つ練習グリーンがあり、奥にはバンカー練習場、チップ練習場、打ちっ放しもあるが、いつも同伴者達がスタートぎりぎりにしか行かないから、パットの練習しかしたことがない。

2b174682007d417abf99f04ae8402f9b

スコアカードに細々書いている余裕など毛頭ない、記憶も曖昧、ま、スコアだけは間違ってないはずです。全員、かなりのホールでスコアの検証。それだけひどかったということでもある。ここは4つティーグラウンドがあって、数年前改造したときに、そのティーボックスの位置と距離も少し変えたと思う。以前、レディースティーから5600ぐらいはあったと思うが、今はフロントティー(白に赤い模様)が6042ヤード、ゴールドティー(黄色いティーマーク)から5401ヤード。いくつかのホールではフロントティーとゴールドティーは全く同じヤーデージ。距離は一番前のゴールドから。

1番445ヤード、パー5。パー5ホールでスタートするのは好きだ。ボギースタートが出来る率が高い。(笑)短いパーパット外してボギー。スタート早々、自己嫌悪。


Dd84024a22794a0fb21b0120410ee6df

何故かキャディーさん二人がついた。平日でプレーヤー達が少なかったからかな?二人ともベテラン。キャディーさん二人いるとものすごく楽でした。1番グリーン。グリーン、フェアウェイとも状態が非常に良く、改造直後と比較にならない仕上がり。スティンプ9.5ぐらいか・・。男性3人と。


999b20e0a0cf40c3914cd19844efff33


2番パー3、124Y。ゴールドティーは手前にある分、丘の最下点。よって、グリーン面は全く見えないし、登り傾斜の計算は難しいと思った。ワンパットボギー。


7f15f47d11c9446fb2de7d9d5125e7bc

3番341Y、パー4。ティーショット◎、ここはかなり飛んだと褒められた。最後のアプローチはAWじゃなかったかと思う。ワンパットパー。


Df4477bd93b0449dad15909f9f6aefad

4番304ヤード。ゆるい左ドッグレッグ。下り傾斜。このコースの池は大してプレーにかからない。フェアウェイ右寄り狙いのティーショット。セカンドは花道左寄りにレイアップ・・・というかどうせ池越えは届くクラブがない。(笑)ボギー。


466a5ac277614bc0b15ff19e0208edf1

5番325Y。何の記述も記憶もないが、わたしがこの距離のパー4で2パットボギーにしているということは、ティーショット、セカンドショットともほとんどミスショットがないということだ。(笑)


49e9577b0bbd4483b162a4a4407350a0

5番グリーン。キャディーさん。火曜日は蒸し暑くて、メントール入りの汗拭きシートを首の後ろに巻き、帽子の中、頭頂部にも置いた。キャディーさんのユニフォームの生地が厚いので、「随分暑そうですね」と聞くと、5月1日から夏服のユニフォームになるはずが、注文したユニフォーム製造会社が混んでいてまだ来ないのだそうだ。よって冬用のユニフォームを着ているのだそう。何と非人道的な!

6番331Y、画像なし。4オンして3パットの7。5ホールまでボギーゴルフをしてきたのに、トリプルで台無しにした。(泣)

続きはこのページに書き足し、のちほどアップします。夜はPGATourLiveでタイガーを見るので忙しいのです。(笑)


にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

つづき

さきほどの5番グリーンに立つキャディーさん。

1622fb21341d4aee9645bfe79a2e1fc2

7番133Y。ハイブリッド4番がミスショットで大ショート。花道の薄いライからSWでトップ。奥ラフへ。3オン2パットのダボ。トリプルから負の連鎖が始まるか・・。( ̄Д ̄;;


99136c6aaeba4615b3bcea4f7e66a8c1

8番346Y、パー4。こういうフェアウェイからグリーンまでずーっと上っているホールは途中の長いクラブで1つでもミスショットするともうボギーオンも出来ない。ほぼ自動的にダボ。このホールは特に長く感じた。


F030eba1dc9f489abc632f9ebf068411

9番409Y、パー5。ティーショットは打ち下ろしだが、フェアウェイ半ばからグリーンへ上り。ここもメーカブルなパーセーブパットを外してボギー。


D42ef2cc6b344522b15356de3f32d827


ということで、フロント9は48。コースは空いていたらしく、スタート時から前には誰もおらず、終わり2、3ホールでやっと見かけた。後ろからも誰も来てなかった。おそらく最終組だろうという。10:01スタートが最終組!なんちゅう贅沢なコースだろう。蒸し暑かったとは言え、雨の予報も出ていなかったのに!

前半ハーフは2時間ぐらいで終わった。ランチメニューは以前来たときより変わっていたような気がするが、しょっちゅう来ている人は、「変わりばえがしない」と言っていた。ウェイトレスに、「冷たいものは何かありませんか?」「ありますよ。冷たい五目うどんです。」「それにします!」

汗びっしょりのわたしはランチが運ばれて来る前に、ゴルフシャツを着替えた。午前中ノースリーブ、午後ちょっと肩にかかるノースリーブ。

前半はここまで。


にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

「年寄りと女」

傾斜がきついコースで、フェアウェイ端のカート道から自分のボールへ歩くゴルフは身体的に限界にきつつあると感じて、コース乗り入れ可能のコースを探していた。良い話には裏があるから(笑)、そのコースの口コミを読んだ。(ちなみに「口コミ」って変な言葉ですね。)

「平日でもいつも混んでいる」とか「1番ホールですでに数組のカートが待機していた」などのコメントが見られる。

なかで、「平日は年寄りと女が多く、ペースが遅いプレーがノロイのではなく動きがノロイ」と書いている人がいて笑った。わたしだわと思った。

グリーン近くになると、カート道の設計上、グリーンまで70ヤード、80ヤードある坂下にカートを止め、数本持って上り傾斜を歩く。グリーンにショートしたりすると、チップショットの位置に到達する頃にはハァーハァーと息は上がり、パットの時は心拍数上がってドックンドックンと自分の心臓音を聞きつつストロークする有様。

ティーショットもフェアウェイからのショットも素振りをしないので、プレーは遅くないかも知れないが、急坂を早くは歩けない。心臓も異常なし、今春の血液検査では全ての数値が完璧の結果だったので心拍数が上がっても心配も不安もない。しかし、早く歩けないものはしょうがないじゃないの。

若い人には気の毒ながら、しばらくゴルフコースはそんなゴルファーで溢れるだろう。

さて、後半のゴルフ。ランチが終わってINに回ると、当然まだラウンドのスタートをしていない組があるが、割り込みさせてくれたのか?、10:40の予定が10時半前にティーオフ。

10番385Y、パー5。ダボペースでゴルフしていると、同日でも思い出すのに苦労し、翌日になるともはや忘却のかなた。それは自己防衛本能だろうか?しかし、この画像を見てダボにした原因を思い出した!4打目に打ったハイブリッド#4がつま先下がりのライから右にヒョンクしてグリーン右下土手へ。野芝が伸びているからボールが止まるのだ。最初のチップショットがショートして6オンワンパット。


6c4dce18c863499a898536818b584396

11番275Y、パー4。ワンパットパー。ここはレギュラーティーとレディースティーで100ヤード違うので、上のティーから前の組が進むのを待っているところ。飛ぶ女性はレディースティーからフェアウェイが終わるぎりぎりまで行く。


Ff4d3a99355341b680be738b3ac09334

12番395Y、パー4。このホールはフェアウェイが上っているうえ、セカンドショットはグリーンも見えないほどホールは右へ右へ回りこむ。2番目の画像がグリーン。わたし、ワンパットボギー。

9f0580a233df47b394c43ffec944212f


F5a85032efd44b26aceb577a7acff583

13番115Y。7番アイアン、左バンカーに入ったと思ったが、どこにランドしたのか左エッジにボール。ラッキー。パー。

153659f4afee4d5da6d7402ec5483344


14番345Y、パー4。フェアウェイからティーグラウンドを振り返って。このコースは松や桜の大木も多く、木々の緑が実に綺麗だ。多摩丘陵をそのまま生かして作ったというが、木の伐採はどうしたのだろう。ブルドーザーを使わない時代の開設。


143bdbd6c1b84bf49fb168565c11ea29

15番はこの日の最悪ホール。260Y。ティーショットは打ち上げでブラインドホール。土手を超えると急な下りなので、少々当たりが悪くてもセカンドはアイアンの距離。セカンドがグリーンフロント右バンカーへ。ここの砂が硬い!出せる気がしない。2回目で出ることは出たが、ワンパットトリプル。このコースはわたしの経験だけでも3つ、砂が硬いグリーンガードバンカーがある。もっと砂を入れないといけないのじゃない?

16番パー3は2番目に最悪だった。あろうことか目の前のジャングルに打ち込んだ。ハイブリッド#4。ま、ひどいミスショットにした理由は分かっているが、言い訳になるので書きません。(笑)どうせ下手なのだから言い訳に聞こえるようなことを言うのは恥の上塗りだ。新しいボールをなくしたのが無念。朝の2、3ホールでもパンツの横ポケットから落として1個紛失した。

Fa5d48b399e049629df5f5ff5a658e82

17番480Y、パー5。ここもダボ。同伴男性はバック9を37。ゴルフ歴の話からわたしより年長と推測する。よく歩き、身体も身軽。やはり川崎国際しか回られないそうだ。またご一緒したいものだ。(笑)


5e8d0c9185184ab19290f95e522766b6


18番230Y。レギュラーティーより115Y短い、レディースは池の前にティーグラウンド。左グリーンへ傾斜がきついところを歩く前の組。

37d9ccc329b14d259d5ef2c171ff685d

セカンドの7番アイアンがバンカー上のラフにランド。ころころ転がり落ちる途中で奇跡的に止まった。赤印あたり。しかし、その幸運を生かせず、チップはグリーン左を外れ、ダボにしてしまった。立つことさえやっとの左足上がりからスイングする体幹の強さがないことははっきりしている。仙腸関節スクワットをもっと頑張れってことかしら?(笑)


50e336108f8240b180e80ee2db9c7540

パット数はフロント9は3パット2回もやって18パット、後半は13パット。新潟でもそうだったが良いパットする時と下手なパットする時の差がありすぎる。

チップショットも同様、良い時と悪い時と極端だ。

昨日は最高気温28度まで上がったらしい。湿度が低かったのが救いだったが、ちょっと暑すぎた。今月末にもう1ラウンドする予定だが、雨マーク!? ┐(´д`)┌


にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

今年6ラウンド目暑かった!

またしても川崎国際。

7:45スタートで、6:15amに家を出るとき、すでに暑くなる予感がした。予報では25度だったが、とてもそんな気温では終わるまい。ノースリーブを着ていった。(笑)ロスで買った左半身は黒、右半身は蛍光色の黄緑という目立つ(だろう)シャツで、練習グリーンの上にとめたカートでゴルフバッグの置き場所を変えていたら、グリーンにいたよそのおっさんが「そんな○○○な服が制服かい?」とからかう。

「はぁ、制服ってわけじゃないですけど。」(この人はゴルフウェアのことを制服と呼ぶのだろうかと思った。)

練習グリーンに降りていったら、ようやく、わたしが客のバーサンと気がついたらしく(爆)、「従業員と思ってあんなことを言って、失礼しました。」

「いえいえ、とんでもないです。」と答えた。もう少しで、「お世辞と受け取っておきます。」と言おうかと思ったが、S子さんがいたからやめといた。わはは

新潟でラウンドしたときも、先週帰宅して練習場に2回行ったときもショットは良くなっていたので、スコアも少しは良くなるだろうと思っていたが、とんでもなかった。

たまたま早いスタート時間は誰も予約しなかったのか、OUT7:45スタートで最初の組だそうで、早く出てもいい(出てほしい)と言われて、7:32amにティーオフ。

今日はベントグリーン、スティンプメーターいくつだっけ、9コンマいくつだった。覚えているホールだけ、ざっと書きます。

1番400Y、パー5。90cmもないパーパット外す。゚゚(´O`)°゚

2548a32b43ef46c58c97a7434741cea7

2番355Y、パー4。ダボ。左、S子さん、右の男性は一人予約で入った方、安定した良いゴルフをする人だった。あまりカートに乗らない。あれだから年配になってもゴルフを維持できるのだと思う。


144ed71f8080415ea661fef40dc13beb

3番220Y、レディースのティーグラウンドからはフェアウェイがきつい上りで、圧迫感が。大ミスショットで超しょぼい距離。あげく3パットでダボ。

4番360Y、パー4。ここはフェアウェイからグリーンまで、右に曲がり、フェアウェイなりにプレーすると距離が長くなる。3打目、フェアウェイ右端にある1本の木がプレーにかかり、グリーン方向を狙えない。9番アイアン、低い球で左のコーライグリーンにレイアップ(笑)、そこまでは賢かったがチップがショートでダボ。ピンは左奥のアマチュアには酷い位置に切ってあった。

9546b5cf5f9f4232af00bb050c49ec32

5番390Y、パー4(長すぎる)。右ラフから直ドラを打つS子さん。これで距離が稼げて、このハンディキャップ1のホールをパー!

2be9f14a994c4755b590be3546460e0c

わたしはティーショットはまあまあ、セカンドを4Wでどトップ。ダボ。1番ホールから5番ホールまでずっと「6」。

361c2988b27b4901b4bc38b797fb1477

6番100Y。プレー距離90ヤードぐらいじゃなかったか。9番アイアンで球が上がりすぎショート。ボギー。

7番320Y、パー4。ボギー。

8番370Y、パー5。ボギー。印刷したスコアカードには「7」になっているが、わたしがWボギーと言ったからスコアを入力する人が「7」と入れたものと思われる。

9番124Y。川崎国際がカントリークラブからパブリックコースになる時、このホールは距離を短く、かつティーグラウンドからグリーンまでのハザードをフェアウェイに変えたのだそうだ。レディースティからは角度が変で打ちにくい・・・とS子さんと話していたら二人ともグリーン右の土手下に打ち込んでしまった。ダボ。


041fac4e9e0a47ce8eed2a5e78ac7f0a

ちなみにフロント9からすでに暑く、持参の「男のための汗ふきシート」というので、顔や腕、首の後ろを吹いた。メントールが入っているからすーすーして涼しく感じる。これは蒸し暑い時期に通勤で汗びっしょりになる男性が、会社に入る前に顔を吹くためだそうだ。イトーヨーカドーで見つけたとき、日本の男性は大変だなと思った。


9番を上がったのは9:30amにもなっていなかった。同伴の男性がスルーにならないか聞いてくれたが、ノー。日本でゴルフをしていて、初めてランチ休みが10時前。食べたかったブレックファーストメニューが食べられる!

和食定食にした。納豆と半熟卵、薄い鮭もあったからたんぱく質の量はまあまあ?運動したあと20分以内にたんぱく質をとると筋肉がつくのだそうですよ。

バック9はまた後日。今夜8時からのバイロンネルソンの最終日再放送を見ます。朝松山が10ホールか11ホールを終わる辺りまで見た。


98c68a70deb14f70b10b89f63e2bc46e

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

♪雨に濡れながぁーらぁー/後半

人間は奇妙なものだと思う。わたしは小学校高学年の頃からずっと洋楽かぶれで、演歌はもっとも嫌いな類の音楽だったのに、今、言葉やムードで思い出すのは演歌だ。タイトルは三善英史のヒット曲『雨』の冒頭だけれども、今聴くと「が」を鼻に抜かして発音するのがなんとも上品でよろしい。

九州の人は下につく「が」(○○ですが・・などと)も上につく「が」(ガチョウなど)も同じに発音する。これを直すのは非常に難しい。

石地シーサイドカントリークラブ。ランチのあと、雨はどんどんひどくなり、後半は写真を撮ってないホールもたくさんある。

ところで、娘婿と話したことたが、やはりコースはOUTの1番ホールから18番への順に回るのがゴルフしやすいと思う。

10番361Y、パー4。1W✖️、4番W○、AWで、2パットボギー・・と書いてある。いくつかのホールではスコアカードにある数字よりかなり短いと思う。わたしの飛距離ではティーショットをミスして3打目がAWで届くわけない。このコースは佐藤謙太郎氏という人が設計したそうだが、ここのバンカーなど井上誠一氏とどっこいの意地悪さ。(笑)

Df23f7acc2c249bf82ce15834fa1fcdd

11番パー3、154Y。ティーショットを7番アイアンで打ったからとうてい154Yもない。当たりは良かったが左に行ってバンカーへ。LynxのSWでバンカーショット○、ボギー。ここらから雨が一層ひどくなる。


5b087fda820147f88925e8508b59ae88

12番388Y、パー4。このホールは痛恨。アプローチ(3打目)のAWがキャリーで1ヤード短く、バンカー顎の上にランドして無情にころころと。フェアウェイの土手からはボールが落ちてこないのに、バンカー上のラフではボールが止まらないのよね!(むかっ)雨でぐちょぐちょの砂、一度で出ずトリプル。

13番485Y、パー5。スコアカードには何の説明も書いてない。傘をさして歩き、畳んでボールを打って、傘を開いて数本持って歩いて、傘を畳んで打って・・の繰り返しで、ミスショットが続くと覚えている時間さえない。あげくグリーン周りに来て、バンカーからホールランで反対側のバンカーに入ったり・・・だったと思う。たぶん。3回ぐらい数えないと自分のスコアが分からなかった。「10」パット2と書いてある。ガーシュ。

14番337Y、パー4。フェアウェイの最後3分の1とグリーン手前が池。1W✖️、ハイブリッド#4、AWで長いパット入れてパー。

15番パー3、136Y。グリーン奥は池ではないが、見た目はアイランドグリーンで、この板の杭がプレッシャーになる。距離は忘れたが136Yよりはるかに短かった。自分にはハイブリッド#5の距離だったが雨は降っているし、池越えだし、ショートしたら愚の骨頂だと思い、ハイブリッド#4で打った。低い弾道で危ないところだった。(笑)右エッジへ。ボギー。

210e1cd5ab5f4ba2bd1870d54af5b7c0

16番450Y、パー5。アプローチショットAWで6フィートにつけたのにこのパーパット外す。泣きの涙だ。

17番368Y、パー4。ティーショットが右土手。セカンドつま先上がりのラフからハイブリッド#4で下をくぐってだるま落とし、1ヤード左に前進。依然としてつまさき上がりのラフ、4W○。そのあとPWをシャンクしたんじゃなかったか。ともかく2パットで8。もうゴルフにならない。


03f1c08507de456ea36bdcd52007e65c


18番366Y、パー4。1W✖️、体が泳いでそこら辺にしか行かなかったと思う。そのあとは字が汚くて判読できず。ワンパットで7。ひぃーーーーーーーーっ

まあ、ショットは良くなっているので、後半の雨ゴルフはなかったことにする。26、7年ぶりに雨でラウンドしたし、下が濡れゴルフシューズに濡れた芝がからみつき、歩く足もトボトボと、あれ以上早く歩けと言われても歩けないコンディションだった。

フロント9はわたしが婿に勝ち、バック9は婿が勝っただろうと思う。誰も合計スコアを言う気力もなし。(笑)

ランチ¥1500、コーヒー¥390(お薦めしません!)ポカリスウェット買って、トータル約1万4千円余。

お隣のご主人が、次に回るときは、○○カントリーにしましょう、あそこは割と平坦だからと言ってくれた。また一緒に回ってくれるつもりなのかと恐縮至極であった。

コースサイト


にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

石地シーサイドカントリークラブ

今日(水曜日)午後、新潟から帰宅。新潟も神奈川も同じ気温とはあな恐ろしや。タクシーの運転手さん、「最近日本全国同じ気候でしょ。沖縄より北海道のほうが気温が高くなる時もあるじゃないですか。」

13日日曜日、海が見えるシーサイドコースを回ってきました。昼頃から雨が降り始める予報が、コースに着くなりすでにポツポツ。下はレインパンツを履きましたが、傘をさすほどでもなく、今日こそ良いゴルフが出来る予感。練習グリーン、ベントで見た目は綺麗だがちょっと遅い。わたし向き。強めに打てばこういうのは入るんだ。

同伴者、婿殿、娘宅のお隣のご主人。ヤーデージはいずれもフロントティーから。

1番437Y(パー5)、1W○、ハイブリッド#4、4W、7番アイアンでオン。4メートルぐらいのパット入れてパースタート。みなに褒められるも、こういうスタートはあとで大崩れするのがわたしのパターン。

1ec643a6169b4797bf027c44c14b4036

1番グリーン後方からクラブハウスを見る。こういうのをバブリーというのでしょうか?画像はクリックで拡大。


Fbf6513e78dc45f5b6ef8129d5c5e88d


2番パー3、102Y。この横広いグリーン!ここはベントのワングリーン。ハイブリッド#5でフロントバンカーの右からドローでピンそばに寄せるつもりが(爆)、グリーンに直接オンして大きすぎた。奥左のバンカーの右側、左足下がりの下り傾斜グリーン、絶妙なチップでピンそばに打ったのに、パット外す。なんちゅうチキンかと我を罵る。

Bcfa76c677ff435a8c6327f3724e6a9c

良いところはこの辺までで、いろいろと乱れ出した。

3番304Y、パー4。ティーショットが右ラフ、そこからハイブリッド#4もミスで、ダボ。


Ae138beb5cfe40978c92c393bbf27a24

4番298Y、パー4。フェアウェイ左の木の杭の下はウェイストエリア様の砂。ティーショットがフェアウェイ突き抜けて右フェアウェイバンカー。結構アゴが高かったので謙虚に8番アイアンで出すだけ。メモを見てもその後は記憶がないが、ワンパットダボ。

4ac6c92d0f5342e1a33dac1cb95e9a00

5番511Y、パー5。ティーショット右土手。ラフは伸び、先週木曜日夜は雨音で目がさめるほどの雨量だったので、土手に打ち込んだらボールは落ちて来なかった。このころ雨も降り出し、2、3ホールは傘をさす。このホールもダボ。

Bc1573aac8554c26924288f5f36c7cc5


ちなみに、ティーオフ直前にゴルフGPSアプリでこのコースを入れた。400円なり。残り距離が100ヤード未満になったら、ボールまでiPhoneを持っていき距離を測った。ことに60ヤード未満からの正確な距離を知るのはかなり助かる。

6番パー3、132Y。突き抜けるのが怖く、ハイブリッド#5で。グリーンにショート。ピン左奥でかなりあったので、8番アイアンでランニングアプローチ・・・やったこともないくせに試して大失敗。大きすぎで奥ラフへ。実にしょうもないダボにした。

3bd345ff4dbb484b9c3b106f0be83699

7番280Y、パー4。ティーグラウンド横からクラブハウスを見る。シーサイドコースというからもう少し平坦なコースかと思ったら、川崎国際顔負けの丘陵コース。砲台グリーンの手前バンカーはかなり深い。


46b63c9b539c4987872e3506d6bb54bd

ティーショットは左ラフ、以後も良いショットはなかったのに長ーいパーパット入れてパー。パットしているのはお隣のご主人。ゴルフウェアや体型を見てもアスリート。ジムによく通うそうだ。旗を持っているのは娘婿。


2997565e7bf244209f9322de6cfbde7b

7番グリーン横から海方向を見る。

D7e062985cb24396ac5ba252d65ecd5c

8番349Y、パー4。ティーショット✖️で、ダボ。


4cc5858d32dc49b49a77e625a484501d

9番332Y。パー4。フロントティー前方の木の杭の手前はクリーク。距離はいくらもないのに、あろうことかティーショットで木の杭を直撃。全員、あぁーあぁーと叫ぶうち、ボールは手前側の杭に跳ね返り、高く上がって向こう側の右ラフへ。ここから改心の4ウッドを打ち、9番アイアンで奇跡的に3オン。しかし、短いセカンドパットを外し痛恨の3パットダボ。こういうのが一番落ち込む。


89010018955747698bb358164eebf51a

というわけで、フロント9はパースタートから、ダボ6つも叩いてスコアはやっと50を切っただけという結果だった。

川崎国際の豆粒のようなグリーンに比べると、ここの大きなワングリーンは、アメリカでゴルフしているような気分になった。大きなグリーンではピンに遠く打つとパットが難しくなるという見方もあるが、わたしはワングリーンのほうが格段に好きだ。

グリーンに向かってかなり上り傾斜がきついホールが幾つかあり、遠くにカートを止めて歩くから、川崎国際同様、わたしはひぃーひぃーはぁーはぁーと息を切らす。ほんの気持ち、あの傾斜がゆるいか、もっとグリーン近くまでカートが行けば申し分ないのだけど、あの自動式カートはほんとにうらめしい。

晴れたら、コースの豊富な緑と海の青のコントラストでさぞかし綺麗だろうと思われるが、海とはわからないほどの曇天だった。下の画像2つは2階のレストランテラスから海を見下ろして撮った。

82b48a0f39e4424eb1a8b99a04776988


F97d7f965d664256aec51be067192fed

11時から11時50分までランチ休憩。軽いものがなく(どうしてどこのコースも軽いランチがないの?)、焼き魚定食を食べた。お刺身もついてきて、ここらはどこでもお刺身は絶品。

ランチが終わって外に出ると雨はシャンシャン降っていて、しだいに強くなりとんでもないゴルフになった。バック9は半分以上のホールで写真も撮れず。本降りの雨ゴルフは26、7年ぶり。なんというお金の無駄だろう!

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

自分らしいゴルフに近くなってきた

頼みもしないのにスコアを全員分プリントして配るのはやめていただきたいが、そうも言えず持って帰った。さて、どのスコアカードがわたしのでしょう?

D9bb766e378c4915a3c70914a1bde579


川崎国際を回る人達は朝早くは嫌がるのか、一昨日電話したときフロントの人が、「7時52分ならありますがー、早過ぎますか?」と申し訳なさそうに聞いていたが、ゴールデンウィーク前ですでに混んでいるようだった。

今朝はラッシュが始まる前に出てきたので、12分で到着!

同組は3人の男性だったが、そのうちの一人は今月17日に回った方。よほどしょっちゅう来て、色んな人と組んだことがあるのだろう、わたしのことを覚えていなかった。その日、もう一人は82歳の方でしたと言っても思い出さない。あんまりしつこく言うと、ご本人がショートメモリーだと困るのでやめたが、後刻アメリカの話をしていると「あーあ、アメリカに30年住んでた人?」(笑)

今日はスコアはちょっと減った程度だったが、内容は格段に良くなって、もう少しで「自分のゴルフ」になる感触がした。(嬉)自分のゴルフとは、ここはレディースティーから400ヤード前後のパー4が4箇所もあるから、自分のパーは94、5と考えている。人間、現実的に考えねば。(笑)

コーライグリーン、スティンプメーター8フィート┐( ̄ヘ ̄)、コンパクション20。前回はベントグリーンでスティンプ11、コンパクション23だったからかなり遅いか。でもコンパクション20なら、多少ボールがグリーンで止まるか?と期待。

最初の数ホールはフェアウェイからの4番ウッドがひどく、どトップ、低空蹴っころがり。しかし、飛距離がないわたしはこのクラブを打てないとゴルフにならないので、めげずに使い続けた。

ドライバーは、前回からかなりスライスは減っていたが、今日は一度もスライスが出ず。ほとんどのティーショットが良かった。「いつもフェアウェイ真ん中だ」とみなに褒められる。(笑)

11番275ヤード。


A898a9dfdba5427dac582204c7faf8ec

12番420ヤード(パー4)


1f85b8b56258444188df508d84e104f3

13番125ヤード。コーライグリーンは左。ハイブリッド4番、当たりは良かったが少し左で左バンカーへ。こんなところにバンカーあったの?バンカー用サンドウェッジで左ラフへ。チップショットがピンに当たり救われた。


63195c617d2949d4975a0d5808de1245


14番380ヤード(長すぎる!)。4打目が、フロントの深いバンカー前のラフから、バンカー超えのチップをピン後ろ8フィートにつけ、パット外す。(こういうのは泣きの涙の気分)


842ef4bec9b64e51a4733e2d343da569

15番、フェアウェイ土手の上にコースマーシャルがいるホール。土手を越えると下り傾斜なので、そこそこのティーショットでも残りは100ヤードを切る。わたし、右ラフ、ラフの草が青々としてしこってきたので、アイアンでは振り抜けないかもとハイブリッドを持っていった。計画では、右グリーンと左グリーンの間の土手から右グリーンに転がり下りてくるはずだった(青ライン)。あいにく当たりも良く、間の土手を転がり落ち、奥のフェンス際。ここが険しい上りのうえ、きつい野芝の下は泥。(グリーンからの水分が落ちてくとみえる。)打っても打っても土手を上がらず、8打目でオン。かくして、わたしのスコアメークは終わった。(爆)

624141e54e664144bce8e06db3836161

16番150ヤード、4ウッドが◎で、フロントラフにランド、蹴上がって、同伴者が「入るかと思った」というピン筋だったが、もちろんバーディパットは外した。( ̄Д ̄;


40e90c59e027444c9687de6d1e4c45c5

ということで、あの「10」さえなければ、まともなスコアになったのに!

ここで重大なお知らせ。特に3月29日、一緒に回ったみなさま。わたしが説明したルールは間違っていました。ぎゃーーーっ

15番グリーン奥のフェンス際にボールが落ちたときのこと、同伴の人が説明してくれた。フェンス際に落ちた場合は無罰で1クラブ内でドロップですと。その方は他にもよくルールを知っている人だったが、念には念を入れ、ランチのときにキャディー室の人に聞いてみた。やはり、その通り。

のっくさん達と回ったとき、同じ15番だったと思うが、わたしのティーショットがスライスして右フェンスまで落ちたとき、コースマーシャルの若い子に確認したら、1罰打でドロップだと言っていた。こういうのは普通スコアカードの裏にローカルルールとして書いてありません?(そう思っていたのはわたしだけなのかしら?)

ともかく、S子さんはそれで1打か2打増やしたと思いますが、平にお許しを。

わたしは1ラウンドで3、4打増やしていた。(爆)105が101や102になったって、同じようなものだけど、もしスコア提出する場面なら誤スコアだ。

後半、アウトの最初の2ホールは全くミスショットがなく、1番445ヤード(パー5)は1W、4W、4W、8番アイアンでオン。2番380ヤード(パー4)は1W、4W、ハイブリッド#5でオン。

ちなみに、買ったツァーステージのハイブリッド#6は一度も使わなかった。使う場面がなかった。ま、そのうち出てくるでしょ。

今日は三桁とはいえ、2年ぶりに楽しいゴルフをした。ははは

70147e223f6040129c24310a9a3166a9


0b838b06972b4fd89f3112126d1570d6


5975eedbf80f4bd5b3ab76df76083454

去年の春、川崎国際を初めて回ったと思うが、今日が8回目のラウンドになる。ようやく各ホールを大分覚えてきた。グリーンはまるで分かってない。同伴の男性のうちの一人が毎週回るそうで、グリーンの傾斜や目をかなり教えてもらった。

今日は3、4箇所のコーライグリーンはかなり状態が悪かった。あんまりひどいコンディションのグリーンは、そのホールだけベントにするとかすればいいのに。ボールがポンポン飛び上がって転がるグリーンもあり、もうストロークの問題ではなかった。

そういうわけで、わたしのスコアは一番上の段でした。


にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ


より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ