カテゴリー「ゴルフ」の記事

ゴルフはフィジカルから

昨日偶然見つけて、アメリカシニアツァー、リージオンズ・トラディション最終日の再放送を見た。

2位スタートのバーナードランガーがほとんどのグリーンを打ち、-8を出して5打差で優勝。どんどんバーディをとっていくランガーに優勝のチャンスがあった他のプレーヤー達はだんだん意気がそがれる風だった。人間、何でも顔に出るからおかしい。

これは誰しも持つ印象と思うが、ランガーの体型がグッドシェイプなこと感嘆する。裸を見たことはないが、いかにも体脂肪が少なそうな、上体は長年ジムで鍛えているのがわかる。若い頃のランガーはもっと細かったが、今も中年になって「太った」「体重が増えた」という感じがしない。

Langer_regionstradition_may21


毎週、毎週全米を転戦していくツアーでは、このグッドシェイプを維持するか維持しないかで、通年の結果が違ってくるのだろうと思う。2009年から去年まで、1回の例外を除き、毎年賞金王なのは信じ難い強さだ。

見た目で分かるグッドシェイプ以外に、カメラが遠くから映すランガーのフェアウェイを歩く姿は、レギュラーツアーの選手と何ら変わらない。彼は少し蟹股ふうに歩くが、全身に無駄な肉がついていず、疲労が少ないだろう。

Langer_regionstradition2


推測するに、シニアツアーの同僚選手達に比し、肉体年齢は10年から15年若いのじゃないか・・・?今夏8月で60歳!

リーダーボード

わたしはプロのゴルフを見ても、すぐ自分に当てはめる癖があってお笑い草だが、ここでも思った。ゴルフはフィジカルがモノを言う。

ジムに行って鍛えることは出来ないが、デブチン体型を返上し、常に良い姿勢を維持していなければと思う。

今日ここらは25度で、ニュースの天気予報おねえさんが、涼しかったと言っていたが、湿度が高いのかむわっとして、とても涼しいとは感じなかった。

北海道か軽井沢でゴルフしたいものだ。最近は軽井沢も結構暑くなるらしい。あーいやだ。weep


にほんブログ村

予定変更

今週末のラウンドは身内と、息子の仕事関係の方との4サムで、川崎国際での下手さ加減では迷惑をかけるので、今日も今日とて練習に行っていた。

そこへメールが入り(日本では携帯電話やスマートフォンのメッセージをメールと言いますね)、日程も場所も変更!

というのは、予定していたコースは東名高速下りを使うので、30日はゴールデンウィークの帰省や旅行に出る人で混んでいればどのぐらいかかるか分からないから・・・だそう。

考えてもみなかった。日曜日から金曜日に変更。今日練習に行っておいて良かった。ゴールデンウィークのゴルフに備えてか、練習場は昼頃行って1階の1打席しか空きがなかった。

ドライバー、ユーティリティー#4、52度ウェッジを持参。何しろ行きは歩きとバスだから、3本ぐらいしか持っていけない。

やっと当たるようになりました。(涙)

52℃ウェッジはグリーン前の薄いライからチップすることを想定して、バウンス7度ゆえもって行った。

Range_thinlie


右側がボールが出てくるところで、マットが少し厚い。左側は薄くてコチコチ。その硬いところで、52度を練習するのだけど、アイデアは良いが打つ腕がないから、トップしたり、後ろ打ったりが多くて、思わず、「シュート!」と口から出る。(日本語の「チェッ!」の上品版・・・笑)

が硬い、痛いのをだましだまし練習しているので、球はひかえめに40球弱でやめた。陽は打席まで入ってこなかったが、照り返しが強く、鏡で顔に日光を当てられているような気分。今日はここらでは21度だった。風も結構アゲンストで(笑)、練習場ではそれでゆっくり振れるけど、コースじゃあ早打ちになって、低空でボールはすぐ地面に着く。

ここは以前、ゴルフ練習場のほかにショートコース、テニスコートがあったが、大きなショッピングスペースに変わった。、マグドナルドやスシローがある。つい、ふらふらとスシローに入ってしまった。(笑)

スシローで食べるのは難しかった。画面で注文すると、もうすぐオーダーした品が届きますという知らせが来るが、いっこうに来なくて、人が間違えてとってしまうのか、わたしが見逃したのか、ついに店員さんに全部持ってきてもらった。注文品に名前がついてないのだもの。見本の写真とえらい違う見かけのもあったし。(笑)

毎度帰路は歩く元気がなく、バスを待っていたら都合よく空車が通りかかったのでタクシーで帰った。これじゃあゴルフにお金がかかってしょうがないが、まあ、こう暖かくてはわたしには5月でゴルフは終わりだろうから、諦めることにする。

連日、ほとんど24時間ニュースサイトをチェックしていた。生誕105年記念日には、北は核実験もミサイルも飛ばさなかったようですね。

トランプも直接の発言はなかったようだが、法人税を15%に下げる指示。35%から15%って・・。原子力潜水艦は釜山に入港。

嫁に言ってある。核爆弾が打ち込まれても、地下室にこもって窓を締め切りカーテン引いとけば、大丈夫よと。


にほんブログ村

やっとお誘いがきた

天候が悪くなければ、運動と思って駅方向に毎日でも行く。ま、銀行でもデパートでもスーパーでも100円ショップでも、いくらでも寄るところはある。

夕方から雨の予報にはなっていたが、タカをくくって行ったら、薬局を出ると雨で、少々の雨なら大丈夫という日傘をさして帰った。

わたしが最近買った日傘は、半径たった50cmで、頭こそ隠れるものの、陽射しが強い日はあんなものじゃあダメだ。道幅が狭い日本では差せないけれども、ゴルフ用日傘があるといいのにと思う。

夜に入り、今はびしゃびしゃと音がして降っている。

今年はどこからゴールデンウィークに入るのか・・、やっとゴルフのお誘いがきた。この前の川崎国際でのゴルフはあまりに不甲斐なく、あのまま退散しては口惜しすぎる。また一人で行ってこよーと思っていたが、短期間にそう何回もラウンドしては腰も身体ももたないから、また次の機会にしよう。

今週末行くコースも、山岳といっていいコースで、フェアウェイがそそり立っているホールや、グリーン回りがアンフェアなホールもあるが、コースとしては好きです。

このコースはこれで3回目になるんじゃないか。いい加減、ましなスコアを出したいものだ。

お天気は今のところ晴れになっている。

わたしはパットの練習が大好きなのだけど、もちろん本物のグリーンでの話。しかし日本でコースの練習グリーンにいける人は極めて稀でしょう。

ラウンドの間隔があいて一番ひどい目にあうのはパットだから、この前ラウンドするとき、2,3日付け焼刃で練習した。あるもので工夫を。(爆)

Yogamat_putting_april2017


上のピンクはヨガマット、反対側にクッションを置き、そのクッションに小さくて丸い箸置きを立てかけてある。ヨガマットの長さが180cm。

(テレビの画面が綺麗なのは、京都の友禅染めの特集をやっていたから・・・笑)

このテレビは43インチなのだけど、部屋が縦長なので意外と小さい。ダイニングテーブルに座ると、わたしはよく見えない。(笑)

真夏の日本のコースはグリーン下も少しは芝を伸ばすのか知らないが、わたしが回る春や晩秋はいつも芝が薄く、(昔は)得意だったチップをダフったりトップしたりで、まるで打てない。先日、練習場の薄い部分のマットからSWを打っていて、ふとクラブヘッドを見たら、56/13。

ふぇーーっ、どおりで薄い芝から打てないはずだ。バウンスがありすぎる。川崎国際でグリーン回りバンカーのほとんどから1発で出たのは、このバウンスだったのね。(笑)

薄い芝からは、52度バウンス7度のギャップウェッジを使ったほうがいいのか・・・Aウェッジ(50度か?)を使ったらどトップしたし・・・。

う~~~~ん、困ったもんだ。

Golfbag_clubsetting_april2017


現在のクラブセッティング。11本しか入ってない。この中で何が難しいって、ドライバーが一番難しい。(-_-;)

タイガーの腰の手術だけれども、LPGAのステーシー・ルイスも高校を卒業後、背骨が曲がっているためフージョンの手術をし、回復後大学ゴルフで活躍、プロになっては世界ランキング1位にまでなった。

また同じ手術をして、週4,5回ラウンドするまでになった人もいるそうなので、そう悲観ばかりすることもないようです。

この手術は最初は絶対動かせず、日常生活が出来るようになるまでも非常に長くかかるそうで、そこから柔軟性を取り戻すまでは長い、長い道のりでしょう。全快を祈ります。


にほんブログ村

練習するのも容易じゃない

先日練習に行ったのが4月5日。その前は11月に娘婿とラウンドしたのが最後。その日はハイブリッド#4とショートアイアンとサンドウェッジを持っていった。ドライバーは5ヶ月も打ってない!

見ず知らずの男性3人と回るのに、ティーショットがスライスばかり、飛距離120ヤードじゃああまりに気の毒。ということで、練習に行ってきました。

駅の近くの銀行に寄り、そこからタクシーで。(笑)わたしだって好きでタクシー代払ってるわけじゃないんだ。

持参クラブ、ドライバー、ハイブリッド#4、8番アイアン。

ただでも飛距離がないのに、練習不足でさらに飛距離はショボイはず。少しでも飛んて見えるように2階席へ。平日の日中は1階打席が15円/ボール、2階打席が14円/ボールだそうだ。

英樹くんもお出迎え。(笑)

Hideki


わたしはターゲットラインがないと、とても狙った方向に打てない。で、木製ティーを置いています。

Drivingrange_2ndfloor


ここは受付ロビーを出たところが2階打席で、わたしの場所は自動ドアの前だった。それで8番アイアンが2,3発当たらないところで、すぐ間違いを修正できた。鏡代わりにガラスのドアを見て、膝を曲げすぎているのに気がついたからだ。球を打つ前から腰は痛いので(いつも痛い)、大事に大事に打って、36球でやめてきた。(笑)

8番アイアンとハイブリッドは1,2回良い当たりが出たが、ドライバーは最後までダメだった。スライスじゃない球筋は1球だけ。ま、やっただけ気がすんだ。

この練習場には小さいゴルフショップがある。ボールを探すが、それらしいのが見当たらない。

「タイトリストのディスタンスボールはありますか?」

女性の店員がプロV1xを指す。この人は悪気はなくて、ゴルフのことはあんまり知らないようだった。

「いやいや、それじゃあなくて、タイトリストDT soloとか、DTのシリーズです。コンプレッションが低くて柔らかいの。」

男性店員「ああ、これですね。」

見たことない名前にパッケージ。きらきらしてた。(笑)

「いいや、こんなのじゃあなかったです。」

男性店員「これなんか女性でも打てますよ。」

どれもこれもボール3個のスリーブで1700円から1800円するじゃないか。ここでわたしはようやく気がついた。

「これ、メイドインジャパンでしょ?」(日本語で言え、日本語で。慌てると英語が出て来るのです・・困)

「タイトリストのDT soloはアメリカのボールなんです。」

男性店員「アメリカのボールは日本製より固いんですよ。」あざ笑うような顔で言う。

黙れ、使ったこともないくせに。わたしは日本のボールもアメリカのボールもいろいろ使ってきて、体力もスイングスピードも落ちた近年、このボールが一番飛距離が出るから言ってるんだ!

さっき、ネットで探したら、楽天で売ってましたよ。毎年変わるので、今はDT TruSoftになったらしい。

Titleist_dt_trusoft


宣伝文句まで入って、すいません。1ダースが送料入れて2140円でした。DTシリーズはアメリカで、だいたい$21ぐらいだったと記憶しています。で、注文したんだけど、たぶん明後日のラウンドには間に合わないでしょう。

余談ですが、昨日姪っ子と義姉が遊びに来て、Pasmoのことを教わった。電車でもバスでも使えるのですってね。

それで練習場の帰りはバスに乗って隣の駅まで行き、Pasmoを買いました。つい、5000円入れたのだけど、練習場のボールカードじゃあるまいしそんなに入れることはなかった。(爆)

そうして、一駅乗ったら124円だった。バスはどうなんだろ。220円が212円とかになるのかしら?

というわけで、帰りはバス、電車、さらに最寄駅から歩いて帰宅。

交通費往復¥1434。ボール代¥504。う~~~~ん。


にほんブログ村

人に頼ってはゴルフは出来ない

今回のマスターズのことはかなりのブロガーが書いておられる。普段、プロトーナメントのことは書かない人も書いていた。それだけガルシアは人気があったのだろうし、おもいしろいマスターズだったし、今度こそメジャーが獲れるかと期待してテレビ観戦したこともあるだろう。

わたしはほぼ徹夜で見た疲れと、あのハラハラどきどきと興奮で消耗し、昨日と今日前半はぼーっとしていた。

ぼーっが過ぎたら、今度は俄然、自分がゴルフしてないことに腹が立ってきた。(爆) 唯一ゴルフに誘ってくれる娘婿は転勤で遠くに引っ越したし、息子は仕事関係のゴルフは行くが、わたしとゴルフする余裕はないらしく、人の誘いを待っていてもいつゴルフ出来るかわかりゃしない。

つぞや帰国した時も一人予約のことをかなり調べたが、以前より一人予約で回れるコースが増えたのではないか。ブログに一人予約の顛末を書いている人がよくあるので、わたしもその仕組みはわかっていたつもり。

問題は、わたしは車がないこと。まだ日本の免許をとりに行く余裕がなくて。

それで近場にせねばならない。それも徒歩かタクシーで行けるほど近いところ。

都合よくそれがあるのだ。ネット予約の会員になり、一人予約のためにニックネームやらアバターやら設定し(若いオバサン風にした・・爆)、しかしネットで一人予約するやり方がわからない。というか、それをクリックするところがない。よく読んだら、そのコースは一人予約は電話でするんですと。

「一人予約したいのですが、そちらは電話でやるそうなので。どういう仕組みなのですか?」

女性がいろいろと説明してくれる。

「じゃあ、2サムや3サムで空きがあったら入れるということですか?」

女性「いつがよろしいですか?」

いつが良いと言えるほど空きがあるのかしら?ネット予約表をみると、今月も来月も日曜日にぽちぽち空きがある程度だ。

「いつでもいいんですが、雨降りの日は嫌なので・・・」

女性、息をのむ気配。こんなことを言う客はいないとみえる。

「なるべく早くがいいです。天気予報をみると、土日は雨は降らないようですが。」

女性「じゃあ4月15日の土曜日はいかかですか?男性3人の組ですが。」

「いいです、いいです!」

ということで、何と4日後の土曜日があっさり取れた。驚きー。ここは場所が便利だから(都心からも近い)、人気があると聞いたが。

ホームコースを持っていないのに、こういう予約の仕方が出来るのは最高だ。ロスではその日の天気、体調をみて車ですっとんでいくというゴルフを長年してきたので、1ヶ月も2ヶ月も前に予約をしてゴルフをするなんてやり方はとても出来ない。

タクシーで行くこのは覚悟のうえだけど、土曜日なので息子に頼んだ。(笑)そのぐらいしてもらっても罰は当たるまい。距離にして4km弱。

Kawasakikokusai

グリーンが2つで、レディースティーから5200ヤードか5400ヤード。男性は6000ヤードちょっとで物足りないかも知れないが、わたしにはちょうどいい距離。市営コースで、井上誠一設計。値段は市営とはとても思えないが。

男性3人組は、ばーさん一人が入ってきてさぞやがっくりするに違いない。(笑)

土曜日の遅いスタートだから、かなり遅いペースかも知れないが、それも覚悟している。ま、日本のパブリックコースがどんなものか、楽しみです。

ところでベントグリーンとコーライグリーンがあるのですが、真夏以外はベントと考えていいのでしょうか?


にほんブログ村

やっと練習行ったはいいが・・・

子供の頃、21世紀というのはそんな世紀にいずれ入るとは信じられないような、遠い将来、さぞかし科学や医学、交通手段や生活が進歩しているであろうと想像する輝かしい未来であった。

それがどうだ。世界に二人のディクテイターが好きなことをし、他の大国がなすすべもなく、言葉で吠えているだけ。アサドなんかはナチスドイツのヒットラーと変わりがない。殺している人数がちょっと少ないだけだ。

アサドの年を追っての人相を見ていると、悪魔にとりつかれているか彼自身が悪魔になったのではと思いたくなる。暗い、暗い影がある。あれは人を殺すにつれ、顔に出てきているのでは。

*            *            *

宅配便ラッシュもひと段落し、昨日は久しぶりに娑婆に出た。宅配の再配達が問題になっているが、わたしはいつも家で待っているので、いろいろな宅配業者の人達が来る度、機嫌が良くなっているのがわかる。(笑)

で、駅周辺に買い物に行ったが、桜はかなり咲いていました。陽がよく当たる木は八分咲きから満開に近いようだった。

わたしは写真を撮るといってもただデジカメやスマートフォンのカメラを向けて押すだけなので、何の工夫もなくすみません。

Street


わたしの住む町の駅前の道路。平日の2時というのに、この車の量は何だ?昔はイトーヨーカドーしかなかった。(笑)

Sakura


上2枚は昨日撮った写真。イトーヨーカドーに行ったら、学用品を買う親子で大混雑。ここらの公立小学校は今日が入学式だったのではないか。近年、日本はどこにもここにも、桜並木がある気がするが、ここらも多い。

今日はご機嫌でした。引越しでいつにも増して腰は痛く、肩は凝り、全身ごーちごちだけれども、ゴルフしない生活にもいい加減ケリをつけないと。ということで、練習に行ってきた。

嬉しいことに往路に乗ったタクシーの運転手さんがゴルファーで、もう34年もやっているそうだ。

「34年もなさってたら、上手でしょう?」

タクシー氏「上手じゃないですよ。70台、出したの2回だけです。」

そうして、ゴルフの話題で、話が途切れることがなかった。

ゴルフショップ、ビクトリアの側を通り、

タクシー氏「最近、気になっているクラブがあって・・・」

聞き返したが、それでもよく聞き取れなかった。たぶん、ネクスジェンじゃないかと思う。

タクシー氏「ドライバーって高いでしょ。7万か8万しますもんね。これは4万8千円なんですよ。シャフトも1種類しかなくてね。」

・・・でさっきネットで調べて、ネクスジェンだろうと。

タクシー氏「剣山(わたしが行こうとしていた練習場の場所)で試打会やってますよ。」

NEXGEN 6

11月に娘婿とラウンドして以来、たぶん、ボールを打っていないと思う。当たらないのは当たり前で(笑)、そんなことは気にしてない。

しかし、キャラウェイXのハイブリッド#4が、レディースなのにシャフトが硬くなっていてクサった。バッグに入れて放りっぱなしだものね。スイングの振り遅れとあいまって、スライスばかり出た。

サンドウェッジも、すぐそこへのチップとキャリー45ヤードぐらいは打てたが、その間の距離はドカンかトップで。しまいに、自分が何のサンドウェッジ持っていたのか思い出せず(爆)、ひっくり返して、あーそうだった、アメリカで持っているのと同じものを買ったのだった。

ミズノMP,R12。手がぶれて、画面もぶれてる。

Sw

このサンドウェッジ、こんなに重かったっけ?と思うほど重く感じて閉口した。どれだけゴルフ筋肉が落ちているか・・・こんなんじゃあとてもコースには出られまい。

練習場左手の桜。その左は練習場ロビー奥にあるベーカリーのレストラン。画面右のフェンス外側は以前パー3コースだったが、閉鎖され今はフットサルのコート。think

Sakura_range


腰が痛いのを我慢しつつ無理やり95球も打って、帰ってきた。打席の半分まで陽が入ってき、半袖ゴルフシャツ♪


にほんブログ村

ついに2017年

毎年同じ感概を持つが、21世紀に入ったさえ信じがたいのに、早や2017年とは。4日、遠くに住む親類が上京し、首都圏在住組も合流した家族や親類30人近くが集まった。生まれたときから見ている子が、立派な中年になっている。(笑)

わたしのお正月は静かでした。うちは駅から多少遠いかわり、環境が良く、家の前が公園。その公園の上の奥には小さな神社がある。

ずっと昔は神主さんもいたらしいが、もう長年無人で町内会の人達が年何回か草刈や掃除をして維持していた。それが2,3年前から始まったらしいが、元日から3ヶ日は社務所もあけ、地元のおじいさん?の神主代行と思われる方5人ほどが破魔矢を売り、お神酒やみかんの振る舞いもある。

わたしは元旦の午前遅く行ったが、大きな神社のように混みあうことはないが、家族連れがひっきりなしにお参りに来ていた。

神社をぱちぱちと写真に撮り、お参りして息子一家に破魔矢を買った。

そういうわけで、たった一人、年越しそばを食べ、紅白歌合戦は見向きもせず(あれは昭和で終わらせてよかったのじゃあ?年々ひどくなっているそうじゃないか・・)、元旦にはお雑煮を作り、テレビでかなりアメリカ映画を見た。

数日の静寂は、2日の深更に息子一家が帰宅し、あっという間に男の幼児二人の戦場と化す。(笑)

ところで今週からPGA2017年は始まるが、わたしの悩みの種はあちこち動くものだから、ゴルフ中継を安定して見られないことである。

いろいろテレビを見たが、どう見ても日本のテレビ番組は衰退の一方。鶏が先か卵が先かで、視聴率が取れないからスポンサーがつかない、スポンサーがつかず予算が少ないから、制作費がかかる番組を作れない、お手軽な番組ばかりで視聴率は下がる・・・。

はっきり言って、わたしが見たいのはゴルフ中継、そのほとんどはゴルフネットワーク、あとはCNNぐらいのものだ。NHKのドキュメンタリーは良いのが多いが。

そのゴルフネットワークを見る方法を調べたが、これがとりあえずベストの選択だと結論。それは「スカパー on demand」というもので、月々お金を払えば、PCやアンデロイド、スマートフォンからゴルフネットワークをライブで見られるというもの。わたしは入りました。

月額1994円。これは1ヶ月ごとの契約で、やめたければ翌月から解約すればよい。解約しなければ自動更新。(なおケーブルですでにスカパーを取っている人は、少額で契約できる)

1,994円は高いと思うかも知れないが、ケーブルを契約してさらにゴルフネットワークを含むプランの契約料を払うことを考えるとはるかに安いだろうし、PCでもスマートフォンでもどこでも見られることはは大きな魅力と思う。試してみたが、映像は綺麗だし、わたしのラップトップPCでも充分に思える。(ちなみに、わたしのはノートパソコンにしては大きいらしい)

明日から、SBSトーナメント・オブ・チャンピョンズ。はてはて、新春の初試合や如何に?


にほんブログ村

ゴルフ練習ギズモ

月曜日40℃、火曜日36℃、今日32℃で順調に涼しくなっているように見えるが、やっぱり暑かったー。だんだん疲れてきた。

もちろん戸外の活動はしないし、どこへ行くのも車だけれども、車がカンカンのオーブン状態でクーラーをつけても大して冷えない。恐ろしくて肉や魚を買えません。

しかし、日本の湿度はすさまじいですね。9月の末なのに30℃前後、日中でも湿度が75~80%って、近年の日本の気候をみるにわたしなら6月から9月いっぱいまで外出不能になるのじゃないか。

*             *

笑い話ですが、この夏から高校生になった孫が(アメリカはハイスクールは4年間)、学校のゴルフチームに入った。

まず、こちらの学校の仕組みを説明すると、体育が日本のようにクラス全員で1学期は床運動、2学期はバレーボールなどどいっせいにやることがない。

体育の課程として、野球やハンドボールやテニスなどを子供達は選べるわけです。学期ごとに一応終了し、次の学期に同じものを選択してもいいし、別なものに変えてもいいらしい。どのスポーツをやっても体育の授業を受けるのと同じように成績表に評価がつく。

孫は運動神経が悪く、体育が大嫌いらしい。それでほかのことをやるぐらいならゴルフをやろうと思ったそうだ。孫の高校は今まで女の子のゴルフ部はなかった。学校のゴルフチームとして成立する最少人員5人が集まらなかったからだそうだ。

先月ゴルフ部のトライアウトの日、3人の女の子しか集まらなかった。そこでコーチがうちの孫ともう一人の新入生(9年生)に、友達を一人ずつ勧誘してくるように言った。(笑)

そういうわけでめでたく5人そろい、学校創立以来、初の女子ゴルフチームが誕生。

しかし、5人のうち2人は入部するまでゴルフボールを打ったこともなく、あと1人もどっこいの初心者。孫は小さい頃、おばあちゃんのわたしがだましすかしてレッスンを受けさせたが、好きでもなかったらしく上達もせずやめてしまった。

ゴルフチームは毎日午後学校でボール打つ。外に打ちっぱなしのマットを置き、網めがけて打つらしい。週1回、ランチョパークの練習場へ行く。

そうして、始めて2週間で、早くも週1回、短い9ホールコースで近隣の高校ゴルフチームとすでに競技ゴルフスタート。(爆)

コーチの苦労いかばかりか。練習場やコースには学校の5時間目が終わったあと、コーチが自家用車で連れて行ってくれる。人数が多いとスクールバスが出るらしい。よそのハイスクールもよくランチョに来ている。

先週、コースを回っているのを見にいったのですが、コース内には入れないので、外のフェンスから覗いて写真を撮った。

Schoolteamout_9thtee2

最終ホールのパー4。ティーショットを打った孫。スイングが良く見えるが、30ヤード先の右ラフ行き。暑い日で疲れたのか、1日中そうだったのか、このホールは30ヤード刻みでオンするのに5打ぐらいかかっていた。孫は14歳、172cmです。(笑)

さぁー、背はまだ少しずつ伸びてるんじゃないかなと思う。

孫のスイングもショットもあんまり悲惨なので、先日、先生にレッスンをしてもらったが、「(ゴルフを)やめるべきじゃなかった。」と機嫌が悪かった。「ずっと続けていたら、今頃この子はフェンス越えを打てるようになってたぞ。」(そんなオーバーな!)

「この子はすごいエネルギーを持っている」とのことだったが、力が強いという意味で言ったのだと思う。

孫はドラマクラスにも入っていて放課後に活動があるので、週末以外ゴルフの練習が出来ない。それで先生に、hitting bagを買って家で打たせろ言われた。何のことかと、ネットで調べたらこういうのでした。最初の画像は日本のネット販売で見つけたもの。

Swingbag

下はわたしがゴルフショップで買ったもの。構造は同じようです。厚いビニールの円柱状のバック。これに古着などを入れる。わたしは何枚もバスタオルを入れた。

Smashbag

練習方法はメーカーサイトでもYouTubeでも出ていますが、わたしは孫に6番アイアンをハーフスイングぐらいで打つようにさせている。アドレス時の姿勢が非常に悪いので、それを直しながらですが、ものすごい音がする。

わたしが打つと、バーン!という感じなんだけど、孫が打つと音の大きさが違う。

バッシーン!バッシーン!

あまりに音がすごいので、一晩10回は撤回して夕方5回練習に変更。

体重移動でインパクトに力が伝わるようになる練習なのだろうか?わたしはあまり分かってない。(苦笑)

たぶん飛距離が出るようになると思うが、音が近所迷惑と思うのでおばあちゃんはやめておきます。


にほんブログ村

自己嫌悪

先週、石川遼が日本ツァーで優勝しましたが、今週のフジサンケイ・クラシックでも好調ですね。何か開眼したのでしょうか?(←ジョークですよ)

11月のワールドカップに松山と出場するそうで、出場資格がある松山君がもう一人を指名できるので、ぜひ石川遼とということだったそうだ。松山君もいい加減パットをどうにかしないと。(笑)

同じくパットが入らないローリー・マックロイはパットのコーチを雇ったそう。フィル・ケニヨン Phil Kenyon という人。

ここ3日ぐらいロスはまた暑くなり、日陰で球を打つぐらいなら大丈夫だろうと昨日練習に行ったのですが、アイアン、ハイブリッド、ドライバーも打ちつかれ、残りのボール消化にサンドウェッジでチップしようとバッグを見たら、無いっ!!

え~え~、え~え~、どうするのよ!

この前ハーフランドした時、コースに置いてきたと確信。1週間も経ってるし、絶対無いなとは思ったが、念のためスターターのところに届いてないか聞いてみた。

もちろんあるわけない。ミズノのMP、T11でスチールシャフト。男物のクラブで、たいしてラウンドしてないから新しく見える。パブリックコースでは良い人に拾われてないと、届けられず、盗られてしまう。

Mizuno_mp_t11_56bounce10s

がっくり。ウェッジはパターよりもしっくり来るのを見つけるのは難しい。わたしはこのサンドウェッジが気に入ったので、翌年MP、R12の52度も買った。(上の画像はeBayで購入したときのもの)

Japan_mizunowedge_52and56

日本ではキャラウェイやらプロギアやらのサンドウェッジを買ったが気に食わなくて、一昨年とうとう同じミズノMP、R12を買い揃えた。(確か石川県のゴルフショップからじゃなかったっけ)(上の画像は日本の家で撮ったもの)

そのぐらい気に入ってたのに。

誰にだってウェッジは大切だろうけど、わたしは飛距離がないので、ボギーオンしか出来ない上、しばしばグリーンを逃す。よって拾ってパーというより、拾ってボギーというゴルフで(苦笑)、サンドウェッジがスコアを左右する。ちなみに、サンドウェッジ(56度)とギャップウェッジ(52度)しか入れない。

もうがっくり来た。

今日、別な物を買いにゴルフショップに行って、中古を見てみたが、程度も良くないのに$90もするから嫌になった。フェアウェイウッドなどはわたしはよく中古を買うが(レディースクラブは傷んでないから良い)、ウェッジは嫌だ。

みんな使いかたが雑で、どこで打ってんだ?石ころでも打ってるんじゃないか?

というわけで、数年前の型だから同じものは中古しかないし、新しい型でも52度と違うものになるし、あ~あ。

秋には日本に帰国するので、今買うのはやめとこうかなぁ。52度のフェースを開いて、テークバックでアーリーコックすれば何とかなるのじゃないかと・・・まあ多少背伸びの作戦を考え中。(笑)

いったい何十年ゴルフやってるのかね?コースにクラブを置いてくるなんて最悪。


にほんブログ村

夏ゴルフの愚痴

ゴルフを捨てていたわけではないが、日中は暑いので夕刻トワイライトで回ろうとコースに行ってはその混みようと人々のノロさに、気が萎えて打ちっぱなしの練習だけで帰ってしまう。

ロスは街中にパブリックコースがあるので、仕事が終わって、学校が終わって、涼しくなってと、夕方5時でもゴルファーがひっきりなしにティーオフしていく。それが夏は最悪になる。

夏休み、(はっきり言って)へたなお父さんが子供を二人ぐらい連れてコースに出る。下手が教える子供達だからジュニアゴルファーとはほど遠く・・・。

それから大学なり就職先なりから故郷に帰省してきた若者が友達と回る。これは夏休みだけゴルフする人種だからボールは打ってみるまでどこ行くかわかりませんの類い・・・。

わたしはこういうゴルファー達と回るには歳をとり過ぎている。

*

しかし、次に回ったときに大叩きしたくないから練習はしている。もうスイングも良くなりもしなければ、ショットもまああそこら辺に行けばいいや程度だから、モノをいうのはパット。

ランチョの練習グリーンはふかふかかボコボコだから、9ホールコースのグリーンへ行く。

インビー・パクが、パットが大好き、ボールがカップに入るのを見るのが好きと言ったそうだ。(そりゃ誰でも好きだろうが)

昨日彼女を見ていたけど、ボールがカップ近くになると、顔をカップのほうに向けて見てますね。顔が地面に平行に向いたところから、顔の角度は同じまま左に回転させる。パットの時、顔を上げるな、顔を上げるなと言われるが、入るところは見ないといけないのだろう。

*

そういうわけで金曜日夕刻、その9ホールコースにパットの練習に行ったら、コースは混んでないように見えた。海に近いからむちゃくちゃ涼しい。つい、コースに出てしまえと思ったのが大間違い。

スターターが、若いの4人と同組になるより、そのあと年配男性一人がいるからそっちと回るほうが楽しいのじゃないかと思うけどというので、アドバイスに従った。

その男性はどうってことなかった。ティーショットは不安定だけど、ゴルフを知っているゴルファーだった。

2番ティーで既に2組詰まり(泣)、2番ホールを終わり、3番パー3で後ろの3サムを合流させ、4番ティーグランドに行くと、コース全域詰まっていることは明らかだった。

日没にはまだ間があったが、ティーグラウンドで立ってる時間のほうが長く、運動にもならないとやめて帰ってしまった。ボギー・パー・Wボギー・ボギー。

ああ、秋になって日本でゴルフしたい。

ところで、今週の松山、スコアは悪くないが、パットのストロークが変じゃないですか?パットが入らなくなってかなり経つような。

彼が出ていれば、池田プロや片山プロよりは成績を出せただろうと、失礼を承知で言うが、口惜しく思う。

*


にほんブログ村

*

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ