« 路線変更しなくちゃ | トップページ | 浅草で一番気に入った場所 »

こんな浅草

実は、わたしは浅草も行ったことがなくて、浅草寺(せんそうじ)はテレビに映るたび、うーん、1回は行ってみなくちゃねーと思っていた。ここもほとんどの人が行ったことがあると思いますが、(ところで日光東照宮に行ったことないのはわたしぐらいかと思ったら嫁も行ったことないそうです)、わたしには素敵な発見があったので、画像中心にアップします。

巨大浅草寺は後日にするとして、それ以外の浅草をまず初めに。

C8624b53314545959e22ffd31904aca3

自宅最寄り駅から乗り換え入れて1時間10分ちょっとで到着。駅から雷門のほう歩く人々。わたしは雷門と浅草寺が別なところにあるとは知らなかった。雷門をくぐったら浅草寺かと思っていた。


7e9625a00dde4a489ef2cd8571383cf4

今の雷門は昭和35年(1960年)に、松下電気の創設者、松下幸之助氏の寄進で再建したそうだ。ここら界隈は大火や、関東大震災、戦禍で何度も焼失したらしい。

まずは雷門通りからオレンジ通りに入る。老舗がたくさん。天ぷら屋の葵丸進。茶色の柵がついている建物。

089e304d780e4591bef683b95ddb8f16

反対側を向くとスカイツリー。平日ならもう空いているそうなので、これも行ってみなくちゃ。


B29cf79b21b3477c8faf3437d3ad138c

浅草はカフェより「喫茶店」が多いそうで、これなども昔風。

3e356c6e636d4ba383152567c9f676e2


さつまいもを使ったお菓子が多い。きんつばしかり。ソフトクリームもお芋味?右の店は鼈甲品店ですね。そのうち禁止になるかも。

4b9418f71f7543ff9c899e7c88d33fde

浅草公会堂。1977年10月がこけら落としだったそうですが、最初に出たのが美空ひばりさんだったそう。


8f35368ce2f942868fc202e210a303b5


道が突き当たりになっていて、古い門!伝法院の浅草寺本坊通用門。飛鳥時代、推古天皇のころ建てられたとネットに書いてあった。この場所には明治36年にここに移築された。昔々は、門の向こうにはお坊さん達の住まいがあったそうだが、すべてなくなって今は門のみ残っている。


B5b67a68d5374873a4db176238553acb

伝法院通り。昔の店舗を真似して作ったそうだ。タワシやホウキの店。

B700485d189d4b0ca9308e21e146111a

雪駄の店。若い人は雪駄(せった)は知らないのじゃないかしらん。わたしが子供の頃、うちの父は休日に外出するとき、和服を着て雪駄履いていったものです。古いヤクザ映画で見られるこんな感じ。父はサラリーマンでしたが、昔はくつろぐ時は着物を着たのですね。


7930afd759244ac9be05759b4a1686de


98c85975deff4780aa942ba81f726942

どうして、いろいろと見られたかというと人力車に乗ったからです。若いお兄ちゃんの車夫がガイドで、自分だけで来たら見落としたであろう数々を見て大変楽しかった。


80e7b4a8abee49fa8495426ca3946746

ということで、まだまだ続く・・・。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

« 路線変更しなくちゃ | トップページ | 浅草で一番気に入った場所 »

日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 路線変更しなくちゃ | トップページ | 浅草で一番気に入った場所 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ