« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

ここら辺のハロウィン

渋谷のハロウィンはまだまだ真っ最中か。先週末は営業車の軽トラックを横転させて、大顰蹙を買った。アメリカのライオットじゃあるまいし、みっともない。なんか楽しいことを求めてぞろぞろ出かける若い子達を見ていると、普段ほんとに楽しみがないのだろうなと思う。

多くは東京や近郊に住んで大都会で働いている子達だろう。学生もいるだろうが。首都圏は生きるだけでお金がかかりすぎる。遊ぼうにも、楽しいことをしようにも、あまりにも日々のことに追われて精一杯なのではあるまいか。

だから騒ぐのだと思う。数年前でしたっけ、サッカーで日本が勝ったときもそうだった。若者が街にくりだした。日本を誇りに思う気持ちは見ていて微笑ましく、可愛いとも思ったが、めったにない嬉しいことだったのではないか。

多くの人がご存知と思うが、もともとハロウィンの夜、トリックorトリートと言って仮装してお菓子をもらって歩くのは小さい子供の楽しみだ。伝統的には自分達の住む近所を回るのだろうが、治安の悪い地域に住んでいる子供達は親に連れられ良い住宅街に遠出していったり、あるいは安全なショッピングモールに行き、お店からお菓子をもらう。

かなり大きくなってやる子もせいぜい高校生までと思う。

小さい子が回るのだから、早いグループは日がくれないからうちにやってくる。4時半ごろから玄関のピンポーンが鳴り、6時にはめっきり減り、7時をすぎたらまず誰も来ない。

日本では幼稚園などでやり始めたのが、広まっていくきっかけだったと思う。アメリカでは、赤ちゃんから幼児の間は、だいたい親の好みでコスチュームを選び、動物や昆虫の着ぐるみを着せることが多い。女の子は早々と自分は何になりたいか主張しだす。圧倒的人気はディズニーのプリンセス。数人はいるから毎年別なプリンセスになっても数年もつ。(笑)

プリンセスのふりふりドレスを卒業すると、テレビや映画のキャラクターのコスチュームや、キャラクターのついたTシャツやジャンパーなどを着る。これがまた高い。

高校生にもなってトリックorトリートを回るのは、その年齢になってもビニール袋にいっぱい駄菓子をもらうのが嬉しいからだと思う。どれもこれも大人が食べて美味しいと思うようなお菓子じゃない。ベストでキットカットのチョコレートや、キスチョコレートだ。

大人達は子供達が回ってくるのが楽しみで、駄菓子の大袋を買いためておく。その時期になると、かなり高齢のおばあさんまでスーパーでハロウィン用のお菓子を買う光景を見る。

みんな子供が喜ぶ顔を見たいのだ。それがハロウィンの良さだと思う。

この前の日曜日だったか、駅のモールへコーヒー豆を買いに行ったとき。植えてある木が結構紅葉している。もちろん、なにかハロウィンの催しをやっていて、風船がもらえるようだったが(緑のテント)、あらかじめ申し込んでおいた子供にしかあげないってかいてあって、なんちゅうケチなと呆れた。道行く子が欲しがってももらえないなら、広場でやらなきゃいいのに。

0e3b7bf6d7564265a1e5f55cb742ea4e

もちろん、写真撮影のセットがこしらえてあった。


E625fac80b6c4364aad9608e7beed6dd

歩いての帰路、近所のマンションのエントランスにかぼちゃが飾ってあって、可愛い。こういうデコレーションまでするにはさぞや管理費も高かろうと下衆の勘ぐり。(笑)

11339c8708294a1ca48841c70020041b


2198f9eed4354e328648362688ec200d

内孫は男の子二人で、上の子は例年スーパーヒーローだ。これは土曜日に隣町のレストランでディナーを食べたとき。兄弟ですさまじく動き回るので、外のテーブル席にした。テラスの外には小さい裏山があって、激しく登ったり駆け下りたりして喜ぶ。


7d39fec61c3f42c1be8f4977f3e9dd64

暖かい夜だったが、外で食べているのはうちだけで助かった。子供達が食べているのは子供用ディナーセットでハンバーグ。


8986d7fbd71540d1a4c8d970897c9252

孫達が着ているのはわたしがロスから買ってきたGAPの子供服。アメリカのGAPのほうがデザインも色もいいとえらい感謝された。(笑)

来週後半は新潟の娘宅に遊びに行き、紅葉を見る予定です。


にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

キャメロン・チャンプ

最近、わたしがPGAツァーテレビ観戦記を書かなくなったと気づいている方も多いと思う。

強いて理由をあげるなら、タイガーがツァー復帰して、優勝を果たす前から勝つのは時間の問題だろうと感じたころ、わたしはもうタイガーが出ない試合は興味がなくなった。タイガーが何度も腰の手術をした、彼不在の年月もそこそこ見てきた。

可愛いくりくり頭のローリー・マックロイが出てき、本物アスリートのダスティン・ジョンソンがメジャー優勝、母国日本の松山は期待以上の活躍をした。

それなりに楽しい、たまには興奮することもあるツァー観戦だったが、去年のヒーローチャレンジからタイガーが出てきたらもういけない。誰もかれも退屈なプレーヤーだ。300ヤードを超えるキャリーは当たり前、ピンをアグレッシブに攻め、怖いもの知らずにバーディを連続でとっていく、若きアスリート達。

しかし優勝記者会見では、誰がそこに座っていても変わりのない単調さ。2週間したら誰が優勝したか忘れている有様だ。

よって、テレビ中継も、テレビの前に座って、長時間見るということがなくなった。ネットをする合間にちろちろと横目で見る。

たまに見ても情熱なく見ているから、観戦記も筆が進まない。

復帰以来タイガーが出る試合は、わたしは夜通しでも見る。ネットで見てテレビで見て、ビデオで見る。(笑)良いショットに喜び、ミスショットに憤慨し、ほかのプレーヤーが良いプレーをしても知ったこっちゃないのだ。リーダーボードを見て、タイガーに勝算はあるか、どのぐらい首位と差があるかチェックする。誰が上位にいるかも無頓着になった。

我ながら、こんなゴルフファンになるとは思いもよらなかった。(笑)


******

さてさて、上に書いたことと、これから書くことはなんの脈絡もないので、わたしがこのプレーヤーに特別期待しているとか、「第二のタイガー」になる可能性があるとか、そんなことは思っていないことを明記しておきます。

先週、WGCの裏の試合、サンダーソンファーム・チャンピョンシップに優勝したキャメロン・チャンプ。なかなか出世が早い。

1995年6月15日生まれの23才。メディアに出てきたのは、去年ウェブドットカムツァーで初優勝した時。7月だった。彼の顔を見て黒人の血が入っていると思っていたが、その優勝時お父さんとハグしていたを見て確信。

先週の優勝で、彼のファーミリーの歴史が出てきて、ちょっと良い話なので書いておきます。

彼の父方のおじいちゃん、マック・チャンプは、テキサス州の小さな町に生まれ育ち、1961年アメリカ空軍に入隊。アメリカは1973年まで徴兵制であった。それからヨーロッパ各地に駐屯させられ、ドイツにいる間に白人女性ルルと結婚。除隊して帰国するときに、白人の妻を連れてテキサスに戻ってきたら殺されるぞと兄弟に忠告され、カリフォルニア州に住むことにした。(いまだに大して変わっていないのは嘆かわしい)

そうして、彼らの息子ジェフ・チャンプは白人の女性と結婚、生まれた男の子がキャメロン・チャンプ。お父さんのジェフと小さい頃のキャメロン。


B50103cf65334a61920a7c4fdfd3a7e1

ここから先の話が「歴史」というわけですが、おじいちゃんのマックが1961年、テキサス州で入隊後の基礎トレーニングを終えたあと、バスに乗って故郷の町に帰り、母親に無事入隊を報告しようと思った。カレッジ・ステーションという町のバス停で乗客みんなが降りてランチを調達したとき、マックも同じ店に入ったが、断られた。そこには「有色人種お断り」のサインがあった。

この話は、かなり後年になるまで誰にも言わなかったそうです。孫息子のキャメロン・チャンプがテキサスのA&M大学(テキサス州立大学)のゴルフチームに引き抜かれたとき、おじいちゃんはキャメロンに言ったそうだ。「人間はどこから来たかではなく、これからどこへ進むかだ」

おじいちゃんが、有色人ゆえに食べ物を売ってもらえなかった町、カレッジ・ステーションこそ、A&M大学がある場所なのです。

父方のおばあちゃん、ルルとキャメロン。4年前に亡くなったそうだ。

Ab72f58ae0504d69899d7504b16e158c

キャメロンがA&M大学に決めた日。後列の左がおじいちゃんのマック。その隣はお姉さんではないかと思う。その右はおばあちゃん。下の列、中央のキャメロンの左がお母さん、右がお父さんのジェフ。


6ccb644416a042c0a6c1364d6a1ccb57

タイガーの元コーチ、ショーン・フォーリーが彼のスイングコーチ。キャメロンが15才のときに初めて見て以来、惚れ込んだらしい。下は2017年の全米オープン、練習ラウンドでのフォーリー(右)と真ん中がキャメロン、左はマックロイ。セクショナルクオリファイから出場、結果は32位タイ。

プロデビューして、2018年のウェブドットコムツァー21試合出場。優勝1回。賞金ランキング6位により、2018ー2019年のPGAツァーカード取得。PGAメンバーとして出場2試合目で初優勝。

先週の平均飛距離334ヤード。2位のプレーヤーが314ヤードだったというから、20ヤード長い。

C7acdc13f6ae4141867be0b547eae0e3

あれ、2017年全米オープン時の画像が入っていませんでした。


82e67dba382d4cbb9ee6571af2cfabad

これからに期待。おじいちゃんのために頑張れ。今は人工透析しているので、遠くまで孫の観戦には行けなくなったそう。


にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

浅草花街から二天門

浅草六区通りから六区ブロードウェイに入ると、左にドンキ!

「こんなところにまでドンキを建てなくても・・浅草の景色を損なうじゃないねー」

右は「まるごとにっぽん」という建物で、日本各地のものが揃っているというところか、人力車で素通りですから写真を撮る暇しかない。左側の奥にロック座の看板が見える。

Bab6ed1cc5b446ca8f0034b6f6045895


字体にも古さが出ている、ロック座。いまだにストリップ劇場だそう。「ストリップやってるんですよ。女の人が裸になってお客さんのすぐ近くまで来て踊るんです。」・・・そんなことは知ってますよ、行ったことはないけど。

1階右半分はパチンコ屋になっているもよう。パチンコ屋のそばを通って感銘するのは、その防音の立派さ。あのものすごい騒音が聞こえない。パチンコ屋は全国で減っていると言われますが、どこ行っても見る。

05bbfd81041b49d9b763861dbc831a4d

ロック座を通り越し、右折すると三角になったビルがあって、「花やしき」という日本一古い遊園地。開園165周年という字が見える。今も営業していて、6つ乗り物があるそうだ。


293c3dfc93234051ba501ea81691378f

ガイドは6つ乗り物があると言っていたが、サイトを見ると、ローラーコースターなど色々ある。こんな小さな建物によく入ってますね。奥が広いのかな。花やしきアトラクション

8bc924b29e3e42e6b6ddd5d84794d6b9

浅草の花街に入る(花街と呼ぶべきか知識はないが)。通りはとりたてて風情があるというふうでもなかった。「見番」の建物。ガイドの説明によると、芸妓さん達のスケジュールなどを決めるオフィスだそうだ。料亭から芸妓を呼ぶオーダーがあるとスケジュールを見て、芸妓の待機する置き屋に連絡する。芸妓は置き屋から料亭に出勤するというわけだ。


Daa8ff9e395b4e81b14e5fb4d345e7c7

見番はひょろ長い建物で、2階では芸妓志願者の職業訓練?をしたりするというが、近年はなり手がなく、浅草芸者は20人ぐらいだそうだ。どこもここも人手不足ですなぁー。

123b3f73f1444b04be87cb36b2bdeb73

同じ建物の左手には、「浅草三業会館」の入り口がある。三業とは、芸妓エージェントの見番と置き屋と料亭の三業を意味するのではないかと思ったがどうだろう。


Bcfbf166173e424a86804f09af8344f1

道路を挟んで見番と反対側には料亭がいくつか。浅草はどのぐらい敷居が高いのか知らないが、紹介なしでは入れないのでしょうね。料亭で会合を開くのは、日本独特の風習でしょうね。

E40824088cb249519541c2c0a0dd754e

この料亭は、入るのも出るのも、プライバシーが尊重されている。


E174ae5445f641f486f184a2efd5288d


言問通りと馬道の交差点。馬道をバスの向いている方向へ行くと吉原だそう。昔、武士がこの道を馬に乗って吉原に行き、お金がなくなると乗ってきた馬を売って遊興費にしたそうだ。客や遊女が逃げられないように入り口は1箇所にしたことから、大火がある度大勢が亡くなったそうだが、第二次世界大戦の東京大空襲でも同様だったというから、つい近年まで買春は合法だった事実を思い出させて感慨深いものがある。

E5827678722e4e1cb251a08b844c634a

そうして二天門のほうから浅草神社のそばで人力車から下ろしてもらい、あとは歩きで浅草寺境内を回った。


Cf4e71bbe8d64c2ead767af4bee1d689

豪華絢爛浅草寺は、たくさん写真を撮ってきたが、また機会があるときにアップしようと思う。東京だけでもまだまだ見てないところがあって、一生かかりそうだ。



にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ


浅草で一番気に入った場所

浅草六区通り。浅草ロックのロックは「六区」から来ているのだそうだ。間口が狭い建物が続く。

A13d7d4c27bd41a8b8cea84b30768124

カフェ「天国」、字のデザインが大昔流行ったスタイル。ホットケーキとホットドッグも出すらしい。その右隣はエジプト料理のレストランだったのか・・?

Af9c56e342a84fcaa2d7a68d31ed6298

左が「オレンジルーム」というバー、右に入り口があって2階に上がると思われる「浅草リトルシアター」、世界一小さな劇場。オレンジルームの左に狭い路地があり、突き当たりにアンティークの店がある。


D504d75a41ec4fda95d72fe420985109


通りの反対側には鯨料理の店「捕鯨船」。わたしが行った日は木曜日で定休日だったが、北野武さんはいまでも食べに来るそうだ。「鯨(げい)を喰って、芸(げい)を磨け!!!」とある。お店を始めたのは、昔浅草にあったデン助劇団の団員だった河野通夫さんという人だそうだ。


61dacbf275e4421ba058090ab8a517d7


六区通り。右手前街灯の茶色の柱に、「予約」の看板。左側の街灯には顔写真があって深見千三郎。先輩コメディアンを慮って、北野武は顔写真なしにしているそうだ。北野武さんとコンピを組んでいたビートきよしによると、ストリップのロック座が経営が苦しくなり、深見千三郎やビートきよしはいまの浅草フランス座演技場に移って来た。そこに北野武さんはエレベーターボーイとして入ってきたのが始まりだそうだ。


8f1cfd0c7c8d451f84efad85b1f92b76

伴淳三郎さんの看板。伴淳さんはたくさん喜劇映画に出ていたので、覚えている。


Cbee81a9ef284e3f818e30332527f0b5


そして突き当たりが浅草演芸ホール。街灯の看板は古川緑波(ふるかわろっぱ)。古いフーテージをテレビで見た記憶がある程度。1930年代に全盛期だったコメディアン。


5baeaa0627bb4b998dfdbd966431fdd0

浅草演芸ホールは角にあるビルで、回って六区花道どおり側は、浅草フランス座演芸場。ここが北野武さんなど多くのコメディアンが出演していたストリップ劇場だった。


Ec890187339d4ea4bfbe11c21a9c00cb

出身者たち。わたしが知らないのは五人ぐらい。永井荷風が入っているのに驚いた。人力車の若いガイドが永井荷風って知ってますかと知らないだろうといわんばかりの聞き方をするので、「知ってるわよ、いま著作を読んでるところよ」と言ったのだが、世代の差が激しい。(爆)


06ca948bc97a47529441bd84d0277cee

最近の芸能人の名をあげるので、ふんふんと生返事をしていたが、「わたしは長いこと日本にいなかったから最近の芸能人は知らないんです」と言ったら、車夫ガイド「あー、どおりでちょっと日本語が変だと思った」

ひっ、ひどい!

「日本語、変ですか?一昨年帰国して、ずいぶん日本語も挽回したと思ってたんだけど。」

言ったのはこの人です。


Ca702f901d7947f39b96bbc83ab0ab90

客が持ってきたカメラで、撮影スポットに止まって撮ってくれる。またときどきセルフィーで自分も入れて撮る。どの画像も満面の笑みで可笑しい。

ヨーロッパやオーストラリアも走り、近々ロスに渡ってルート66を人力車で走るそう。「YouTubeで見られる?」と聞くと、「YouTubeのアカウント持ってます。インスタグラムもあるし、フェースブックも持ってます」「フェースブックって知ってますか?」

「知ってるわよー。わたしもフェースブックのアカウント持ってるわよ。」

ほんと、人のこと年寄り扱いするやつだ。

もう1回、浅草見物をアップするつもりです。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

こんな浅草

実は、わたしは浅草も行ったことがなくて、浅草寺(せんそうじ)はテレビに映るたび、うーん、1回は行ってみなくちゃねーと思っていた。ここもほとんどの人が行ったことがあると思いますが、(ところで日光東照宮に行ったことないのはわたしぐらいかと思ったら嫁も行ったことないそうです)、わたしには素敵な発見があったので、画像中心にアップします。

巨大浅草寺は後日にするとして、それ以外の浅草をまず初めに。

C8624b53314545959e22ffd31904aca3

自宅最寄り駅から乗り換え入れて1時間10分ちょっとで到着。駅から雷門のほう歩く人々。わたしは雷門と浅草寺が別なところにあるとは知らなかった。雷門をくぐったら浅草寺かと思っていた。


7e9625a00dde4a489ef2cd8571383cf4

今の雷門は昭和35年(1960年)に、松下電気の創設者、松下幸之助氏の寄進で再建したそうだ。ここら界隈は大火や、関東大震災、戦禍で何度も焼失したらしい。

まずは雷門通りからオレンジ通りに入る。老舗がたくさん。天ぷら屋の葵丸進。茶色の柵がついている建物。

089e304d780e4591bef683b95ddb8f16

反対側を向くとスカイツリー。平日ならもう空いているそうなので、これも行ってみなくちゃ。


B29cf79b21b3477c8faf3437d3ad138c

浅草はカフェより「喫茶店」が多いそうで、これなども昔風。

3e356c6e636d4ba383152567c9f676e2


さつまいもを使ったお菓子が多い。きんつばしかり。ソフトクリームもお芋味?右の店は鼈甲品店ですね。そのうち禁止になるかも。

4b9418f71f7543ff9c899e7c88d33fde

浅草公会堂。1977年10月がこけら落としだったそうですが、最初に出たのが美空ひばりさんだったそう。


8f35368ce2f942868fc202e210a303b5


道が突き当たりになっていて、古い門!伝法院の浅草寺本坊通用門。飛鳥時代、推古天皇のころ建てられたとネットに書いてあった。この場所には明治36年にここに移築された。昔々は、門の向こうにはお坊さん達の住まいがあったそうだが、すべてなくなって今は門のみ残っている。


B5b67a68d5374873a4db176238553acb

伝法院通り。昔の店舗を真似して作ったそうだ。タワシやホウキの店。

B700485d189d4b0ca9308e21e146111a

雪駄の店。若い人は雪駄(せった)は知らないのじゃないかしらん。わたしが子供の頃、うちの父は休日に外出するとき、和服を着て雪駄履いていったものです。古いヤクザ映画で見られるこんな感じ。父はサラリーマンでしたが、昔はくつろぐ時は着物を着たのですね。


7930afd759244ac9be05759b4a1686de


98c85975deff4780aa942ba81f726942

どうして、いろいろと見られたかというと人力車に乗ったからです。若いお兄ちゃんの車夫がガイドで、自分だけで来たら見落としたであろう数々を見て大変楽しかった。


80e7b4a8abee49fa8495426ca3946746

ということで、まだまだ続く・・・。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

路線変更しなくちゃ

東急ゴルフパークに行ったときの記事を読んで、呆れてしまった。以前行ったとき云々の箇所で、カッコして2年前ぐらいかと書いたが、今の車を自分で運転して行ったから今年の初めに決まっている!

ぎゃーーっ、記憶が・・。

日本とロスと交互に暮らすと、今回帰国する前に日本にいたときは1年前のような気がするのです。(この歳になって)こういう生活をすると、しばしば頭の切り替えがパッパッとできなくて、先日カーラジオから澄んだ男性の歌声が流れてきて、えーっとこれ誰だっけ、知ってたはずだが、とアメリカの歌手を一生懸命思い出そうとして、突然、それは小椋佳さんってことに気がついた。(爆)

彼も井上陽水も、わたしよりちょっと年上と思うが、彼らが出てきたときから聴いている。上の娘が赤ちゃんの頃だった。長い年月好きだったのに、ライブで聴いたことがないまま終わった。日本の歌手で唯一真剣に好きだった人達だ。

日本語で話しかけられてるのに英語で返事したりは、いまだにたまにある。一瞬だと相手は気がつかないから、バーサンの発音が明瞭じゃないぐらいに取られておしまいだと思う。

ゴルフクラブでどれをどっちで持っていたか混同するのもしょっちゅうだ。日本に持っているクラブは、比較的最近買ったものが多いから、持っているのさえ忘れているクラブも多い。

河川敷東急ゴルフパークに初めて行ったときだったか、あるいは川崎国際回ったときだったか、バンカーショット用に買ったレディースのサンドウェッジしか持っていかず、仕方なし、それでチップも打った。意外とチップショットでも打てることに驚いた。

わたしは、長年サンドウェッジとギャップウェッジは男物でスチールシャフトを使ってきた。なぜかというと、カーボンシャフトで軽いと手首をこねくるからだ。

ミズノのMPウェッジ。ところが最近、サンドウェッジが打てなくなった。練習量が少ない、日本では芝からチップの練習する機会がない・・それもあるだろうが、最近、わたしには無理なスペックになってきたのではと考えた。

それで、今日は練習場でバンカー用、Lynxのサンドウェッジでチップを打ってきました。


Dbe3504701814c47b810b8e05abce55b


いくらも使ってないのに、傷だらけだ。これでも拭いてから撮ったのです。刻印に気がついた。USA TOUR, LASER MILLED とあるがどういう意味かしら?


31bd325eac354f31ad54c81631e36fe4


東急の練習場が閉鎖しているので、この鄙びた練習場に通っているが、ボールが自動で出てこないのは喜ばしい。あれはリズムが狂うというか、打つペースが早くなっていけない。

A686e22325724334a0298d27d6e76071

体力、筋力、柔軟性も、毎年落ちていくのだから、ゴルフクラブの路線も変えなくちゃと思った。

よくブログで練習場が主催するコンペに参加したことを書く人があるが、この練習場にも貼り紙があった。川崎国際で(この練習場から5分だろう)、グリーンフィーはキャディー無しの平日料金、コンペ参加費が3000円だった。32人募集。

開催日が11月末。そんな先の天候はどうなるかわからないから、聞いてみなかった。あんなに傾斜がきついコースを、なおさら雨で回りたくない。好天ってわかっていたら参加するんだけど。

500円コインで75球打って、終わったら腰が痛くてびっこを引く。洗車に行って、車から降り、アイタタタと歩く。これじゃあ、ダメだわね。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ


「どんなルール違反にむっとするか?」

来年からルール変更になって、そのほとんどが(いや全部か)、現行ルールを平易に、ゴルフを容易にするもので、アマチュアゴルファーには歓迎でしょう。

しかし、なぜ現行ルールが変更になったかという理由を言い訳のように長々書いてあって可笑しい。理不尽なルールも多かったし、状況によるルール適用の解釈がまたややこしかった。

あまりにルールが難しく、「USGAのルールブックをゴルフバッグに入れておきましょう!」と推奨された時期もあったぐらいで、じゃあただでも時間がかかるダッファーがいちいちプレーの途中で本を出して、これはエーッと該当ルールを探すのかと、現実的ではないUSGAの机上論だと思った。

単純であるほど、実行しやすいので、良い変更だと思う。

ルール変更になろうがなるまいが、自分ルールを作ってゴルフをする人はいくらでもいると思うが、ゴルフブログ仲間に聞いてみた。

「あなたの4サムの中や、ゴルフ友達の中で、ルール違反する人がいたら、どんなことをされるのが一番むっとするか」という質問。

まず、深刻なケース。2サムや4サムを1グループにし何組かでネットスコアを競うとき、ほかの4サムがお互いに4フィート(120cm)のパットをOKにしてしまうことだという。言った本人はハンディキャップ5だが、これをやられるとまるで勝ち目がないそうだ。

次は70代半ばのゴルファー。この人は暑い時期高級コースのグリーンフィーが大幅に安くなるというので毎年真夏のフロリダにゴルフ旅行する強者。彼は、自分もいい加減なゴルフをしているくせに、ドロップの場所が間違っているなどと糾弾してラウンドの間中言い張る輩が大嫌いだそうだ。

カナダの女性ゴルファーは、一緒に回っていてルールを教えたがる男性に閉口すると言っていた(こういうのは世界共通か?)。彼女は同組の人がルール違反しても、自分もルール全部わかっているとは思っていないので普通は黙っているそうだ。

わたしが一番嫌いなのは、誰もOKと言ってないのに、パットしないでボールをピックアップする人。あれはどういう神経か?全部入れさせたら、時々は外すでしょ。

同組の人が「OKです」と言ったら、わたしもそのパットはいただくけれども、それと勝手に拾うのはかなり違うと思う。(笑)

ロスではもうゴルフ友達がいなくなってしまったので(みんな故人になったりゴルフから遠のいたり)、たいていは初対面の人と回るので、お互いにめったにOKパットは言わない。絶対パットアウトしたい人もいるし、失礼かと思うので。チップでピンの根元に寄せたときぐらいか。

来年からのルール変更で、ボールが遠い人から先に打つは遵守する必要がなくなる。マッチプレーでもお互いの合意で。

一人が左ラフ、もう一人が右土手で、似たような距離なら人が打つまで待つのは時間の無駄と思える。でも、男性で(必ずや男性なのだ)、わたしがまだ打ってないのを忘れて、ファアウェイ真ん中をグリーン方向に歩き出す人がいて、あれは自分のショットが悪かったりすると頭の中が真っ白になるからだろうか?(笑)

わたしは今に気がついてくれるかと黙って待つが、あんまり待つとなおグリーンにオンするのが遅くなるから、しまいに叫ぶ。「打ちますよぉー」

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

東急ゴルフパーク

いつも行く練習場、東急ゴルフガーデン(ここらは何でも東急)が台風でネットや打席が損傷し、いつ再開するのか分からない。よくそばを通る嫁が、めちゃくちゃになっていると言っていた。

嫁に、わたしも腰が痛くて大して練習行けないし、練習行かないと下手でロクなスコアにならないし、ゴルフは下手だとおもしろくないのよと言うと笑っていた。こうして年をとると、ゴルファーはだんだんゴルフを辞めていくのかしらね。

練習場でボールを打つと、腰が痛むものだ。コンクリートの上に、薄っぺらいマットを置いてあるだけ、下手は大抵ダフるし。

ということで、練習場に行くより、コースに出たほうがマシと、出かけてきました。

先日、多摩川河川敷が緑色になっているのを二子玉川駅から見て、もう1回行ってみようと思った、東急ゴルフパーク。たった7ホールのパー3コースなのだけど、飛距離のない女性ならドライバーまで打てるので、そこそこおもしろい。以前行った時は(2年前ぐらいかな)、グリーン以外は草が生えてなくて、巨大ウェイストバンカーから打っているようだった。

コースじゃないとこは青々してるのに(写真左寄り)、コースはやっぱりちょっとハゲちょろです。

B73025100a7c4a18a9270ba44153f7fe

ビデオに撮ったものを写真にしたもの。上から順に多摩川の川上から川下へ。


D42a621482974ee18268546c102241a8

D83f1c37809d4503a208b930a893fd71

67a85617bddc4ce699f862edba9b1445

1周まわるだけは2160円、回り放題は4320円。わたしがスタートする時は男性2サムがちょうどティーオフするところ、ほかに2人の男性が1番ティーグラウンド後方のベンチに座っておにぎりを食べていた。回り放題の人達でランチ休憩。こういうのはのどかで良いですねー。ロスのパブリックコースの気楽さを思い出させる。

この手引きカートは重くて閉口するが、日本では普通のゴルフバッグと、ぺたんこの練習バッグしか持っていないので担げない。


17084767396d4371922a8d14182a1667


「担ぐんですか?」とびっくりする人があるが、スタンドバッグに数本入れれば、いくらの重さもない。アイアンはカーボンシャフトだし。w

そういうことで、一人でスタート。1番ホール、151ヤード。わたしにはドライバーの距離だけど、1番ホールからドライバーを打って怒ドップすると恥ずかしいから4Wで。グリーンにショート、ピンから右へ20ヤードぐらいずれてるのに、「ナイスショーーーーーット!」

1番ホールを終え、2番へ向かう時、さっきのマーシャルのオジサンが(どっちが年下かわかったもんじゃない)、後ろが混んできたから、前の男性2サムと合流してくれと言う。回り放題の人達だから、わたしが遅いと悪いなと思ったが、快諾してくれたもよう。

2番96ヤード、8番アイアンを持っていかなかったので9番で、ショットは良かったが届かず、チップは大分ピン超えたがパーセーブ。

3番ティーグラウンドで追いつき、合流。男性2サムは友達というわけではなくて、一人は40代半ばかな、もう一人はリタイアした方と推測。快く、合流させてくれて良かったー。

3番は一番長いホールで、ベントグリーン175ヤード。ドライバーショットはピンへ飛んでいった。(爆)グリーンにはだいぶショートしたけど。

そんなことはどうでも良くて、多摩川の水が綺麗で、左のほうでは浅瀬でボール?か何か投げ、犬はウォンウォンと吠えてとりに行く。白黒の毛が長い犬。あんな犬を飼えるのは羨ましい。

Bbf3be3352b34c419b89d81fd7f72c87


687a3bc325a540fbb37d355771edcb50

画像はどれも拡大します。

ボギー3つにパー2つと久しぶりにコースに出てにしては悪くないスコアだったのに、またしてもつまずいた6番。ベント124ヤード。グリーンにオンさせるには手前のバンカーを超える球を打たねばならない。初めて回ったときは、ハイブリッド4番でどトップ。見事フロントバンカーに入りダボ。同じ愚は犯すまいと、グリーン左部分を狙ってオン。ところが、これはコーライグリーンだった。(泣) ワングリーンと勘違い。


9755fa5f943c4da186ac2b23652cc8a9

最終ホールの7番、ベント135ヤード。4Wがグリーン右、もう少しで隣のホールの境界線を超えるところだった。超えると1打罰でこっち側にドロップするそうだ。同伴の男性がやっていた。その男性が立っているそばで、「こういうチップは難しいなぁ」と言ったら、ダフってそこら辺。

「もー、悪い予感を言うからこういうことになる!」

ハゲちょろの野芝でほとんどダート、左足下がりライ。打てるわけない。ということで、楽しいゴルフは、ダボ・ダボで締めくくり。

朝は12度だったのに、わたしが回っている時は暑かったー。帽子をかぶっていたら頭が暑くて頭痛がしてきた。22度ぐらいだったようだが、それより暑く感じたのは最近寒い日が続いていたからか。

よく考えたら、トータルはボギーゴルフで別にさほど悪くもない。練習もしてないのに欲かいちゃいかん。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ


年寄りの暴走

昨日、いつも行く内科に歩いていく途中、東名高速の入り口に近く、そこそこ交通量も多い交差点に向かっていた。

信号は黄色に変わった。わたしの後方から左車線を小さい軽自動車が猛スピードで交差点に向かっている。交差点の中には反対車線の右折待ちのトラックが直進車が途切れるのを待っている。

危ないなー、この軽はトラックが見えてないのかなー、もしトラックが右折し始めたらぶつかるかも・・・と思ったところで軽は急ブレーキで止まった。停止線から車1台分前にはみ出している。

わたしは交差点に近づきながら、右に止まった軽を見た。案の定、ジイさんだ。

信号の変わり目だろうが、なかろうが、あんな猛スピードで走るのがそもそもおかしい。小さい車の運転席では、右車線に並んだ車で前方の見通しもよくないだろうに。なんでああ強引なんだろう。

今日は今日とて、駅前の交差点の信号待ちをしている時、黄色になってから渡り始めたのか、初老の女性が歩行者赤信号を向こう側に歩いていく。

左手から、ブーーーッとクラクションを鳴らし、スピードを落とさない車が来る。女性は大急ぎで渡ろうとするが、あと2メートル。

車は直前に来て、ブーーーッ、ブーッ、ブーッ、ブーーーーッ、交差点を通過しながら鳴らしていた。

その女性がそんな渡り方をするべきではないとしても、人を見たら、スピード落としなさいよ。

土曜日の住宅地の駅前通りで、なぜ疾走する必要があるのか。クラクションを鳴らしまわるのは論外の運転マナー。運転手はもちろんジイさんでした。マスクかけた痩せこけた顔だった。品がないとはああいう運転を言うのだ。

彼らはもともと、そういう人間性なのか、それとも老いの兆候、認知症の類なのだろうか。2番目のジイさんは横に老妻を乗せているようだったが、怖くないのかなと思う。

わたしも今日はちょっと暴走してしまった。通る度に、一度食べてみたいと思っていたもの。

01bb29e0e9d349d9a5cede2c68c38ccb

レストランの前面は、ウッドデッキのテーブル席もあってペットOK。屋外だからかついでに喫煙もOK。

7f5ed08d717140ee89389a0dbe9bbfc3

いつも混んでいるのだけど、今日は土曜日なのに外のテーブル席は空いていた。そして、とうとう、これを食べてしまった。


50033855b45946f4962966b18c89031b

このレストランは、2番目のジイさんがクラクション鳴らして疾走していた交差点の角。一人テーブルに座ってこのパンケーキを食べる老婆を、交差点を渡る人たちはどう思ったろうと、可笑しかった。


にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

これが日光のハイライト

「日光を見ずして結構というなかれ」という言葉があるそうだが、この意味の結構という使い方は近年あんまりしなくなったと思いませんか?

「結構寒かったね」「これ、結構高かったのよ」」「結構イケるね(味)」という具合に使うほうが多い。茶道で、「結構なお点前でした」というのは、日光の結構と同意だろう。満足。「結構です」はオファーされたものを断るとき。これは足りていますので、要りませんということをやんわり言っているのだろうか?日本語は難しい。

さてさて、わたしの日光東照宮見物のハイライトはこれでした。

C7fdd68b242d43359a7deebb1cbb9f25


この階段を上らないと見られないものが数々ある。

7f6c7e537ceb4e3e9d3bb1479f0a2f01

207段ね。娘が、「東照宮は階段がたくさんあって、子供達は汗だくでしまいに半袖になったと言ってたよ」と脅す。あの人はなんでも脅すのが好きなんだ。

F6e101862c054a16a0a2dd7b521edac9

途中で立ち止まって休んだっていいし、心臓麻痺起こすほどでもあるまい。と覚悟を決めて登り始めた。小学生は先生に引率され、休まず一挙に登る。一つのクラスのどんじり、ちょっと丸めでひょうきんそうな男の子が、「オレ、もうダメ。死ぬ。」

わたし、すぐ後ろを歩きながら、「大丈夫よ。若いんだから。」

男の子、振り返ってわたしをちらっと見て、また下を向いて登る。「もう二度と来ねえ。画像だけでいいや。」(爆)

Ed12b46c4af1403095f3b404293b1e7b


有名な鳴龍がある薬師堂。一グループ、30人ぐらいを入れて、色の浅黒い、これも少し丸めのお坊さんが日本語と英語で交互に解説していく。天井の龍の顔の真下あたりで拍子木を打つと、キューンキューンという鳴き声。天井裏の梁が共鳴してるのかしら。何度も打ってみてくれたのに驚いた。観衆が静かにしていてくれたから、余分に打ったのだそうだ。商売上手に御朱印のお守りや、龍の鳴き声のような鈴のお守りを勧められる。もちろん、わたしは買いました。(笑)神社仏閣にいくと、すぐ買う。

1c68583d9f0a4225b026f22b05765c2a

わたし達のあとに入ってきた小学生には、商売にならないから解説も拍子木も短かったのか、あっという間にどやどやと出てきた。先生がほかの見物客の邪魔にならないよう、右端から出るように言う。引率もご苦労が多いことでしょう。先生やガイドは非常に気を使っていたが、どこの学校の子供達もみなわきまえて、楽しそうにしているが悪ふざけや、大声を上げる子はいなかった。写真を取っていると、邪魔にならないようかがんで歩くから可愛い。


5f2d2964f75c4e95a4fa68128181b862

ぜひとも見たかった、家康の墓所を見て207段を下山した。流鏑馬の会場に着いた頃には、人の頭とスマートフォンを突き出す人の腕でさっぱり見えず。最終競技者の馬が疾走する後ろ姿をちらっと見た。テレビで見るよりはるかに速いスピードで通り過ぎる。あれで的を射るのは至難の技だと思った。

ホテルに着いたらクタクタで、近くのカフェでモンブランを食べコーヒーを飲む。クリスマスでもケーキを食べなかったのに!あれだけ、階段登ったのに、帳消しにしてしまった。


83002209a4f1460c90f77392cde1ca3b

大阪城に行ったときはもっと歩いた。しかし、22階分昇降したというのがすごい。

夕刻5:19のJR日光駅。付近のレストランや食堂はまだ開いておらず、5分歩いて寿司屋に入った。これが、思いもよらず美味しいお鮨だった。若い主人のほうが、明日は東照宮で大きなお祭りがありますよと教えてくれたが、帰る体力もとっておかないといけないし、夕方から夜のラッシュにあたると目もあてられないので、翌朝は早々に帰路についた。

これでともかく、結構な人生だったと言える。(笑)

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへB4fbd69125d14f73a9d44e56819582a2


初めての日光東照宮

日光へ一泊で紅葉見物に行くと連絡したら、娘が今は他人をお金目当てに殺す時代なんだから、気をつけてよと言う。絶対一人になる場所を歩かないようにするから大丈夫よと答えたことだった。

たった今、朝のニュースでフラウンスを訪れている安倍首相とマクロン大統領に日光で行方不明になったままの女性の家族が声をかけ、二人は建物の中へ招き入れ短時間話を聞いたそうだ。あれは奥日光だったのでしょうか、詳しくは忘れたが、軽装だったというから付近を探索するつもりで迷って奥に入って遭難したのでしょうか。ご家族の焦燥と悲しみは想像に余りある。

ここら辺の子供は(首都圏)たいてい修学旅行で行くのに、わたしは日光東照宮は初めて。来ましたー、立派な門には「東照大権現」とかろうじて読み取れる。

84bcbee4eff24f009989c52edc978862

振り返って反対側には白い幕が張られ、何やら催し事があるもよう。覗いてみると、流鏑馬(やぶさめ)の舞台であった。人々はすでにロープ際で待っているが、始まるのは1時というアナウンスがあったので、先に東照宮見学に行くことにした。


C9fc576087b840898a1bec45798a91d3

素人目にも、この砂地を下から馬が疾走してくるのだろうと分かる。下のほうに少し紅葉した木が見えます。

さあて、東照宮に入っていきますが、人の多さに圧倒された。世界中からの観光客、日本人も多いが何より目についたのがたくさんの修学旅行生。賑やかで可愛かったー。


632168ec70314431ae9cc4279ec53fad

ネットで日光東照宮の周り方というレポート記事を読んで、観る順序や位置を書き出してきたが、階段上るたび、その上はたくさんの建物が240度ぐらいに広がって、あっという間に自分が何殿の前にいるのか分からなくなった。


43b83e01a30c4f6f94b4951033df5805

昔は知っていたのか、わたしは日本史は大好きだったが、知っていたとしてもすべて記憶から抜け落ち、小学生の団体についたガイドさんの解説を盗み聞きして勉強になりました。これはビデオにとった画面を撮ったので映像は流れません。(いまだにビデオのアップの仕方に無知なのです!)


8f8ad5c63d7347e2bb6cdd5fcbcec298

陽明門に続く門。階段はどこも1段の高さがあり、お年寄りはかなり大変そうだった。美観上致し方ないと思うが、両側の手すりはない。そんなに衰えたら、来なくてよろしいってことかしらね。バリアフリーなど夢のまた夢。それは仕方がない。


Bf63275481a54a7baee6c3b6c5a76efc


この門の手前に写真屋がいて、自分が持っていったカメラで無料で撮ってくれる。それで撮ってもらった。プロのカメラで撮って現像してくれるというのは、千円だの千五百円だの使って、質もよくない写真を作ってもらう人を理解できないと思っていたが、わたしも作ってもらった。(笑)

オールドファッションの変わったコートは今年2月に亡くなった叔母の形見分けに、うちの母がもらったのをさらにもらった。そのうちまたこんなのが流行るかもと期待している。

3e4702df200f499db232c8960b16c469

陽明門はまだ修理中で、両翼の部分にネットがかかっていたが、見学する分には支障がなかった。これだけ人が多い中で工事するのも大変でしょうね。


Dd47a1fc8f134d06b20a39f87ebe47b6

陽明門の両翼の回廊。国宝・・そうでしょうとも。綺麗ですね。どれだけお金をかけたんだかとしみじみ思う。徳川家の威信を示したかったのであろうし、全国平定したのだから、そりゃ年貢も金品も続々と入ってきたことでしょう。


67de0e2714aa4711af35a97537ec9124


用事があって出かけるので、雨が降らないうち行ってきますので、続きはまた。もういい?まあ、そうおっしゃらず。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

紅葉見物

わたしは日本国内旅行はほとんどしたことがなく(日本にいる間は子供3人が小さく、また実家の両親が山口の山陰側に住んでいたので、里帰りするだけで大旅行だった)、どっかめずらしいところに行ったというとはるか昔、修学旅行の時代。(笑)

これから少しずつ国内旅行をしようと思っている。

ネットで全国人気紅葉観光スポットランキングというのを見つけ、ここが何月、あそこが何月と候補をあげ、まず行ってみたのが栃木県。

もともと田舎出身なので、田舎の景色を見ると懐かしさがこみあげる。JR日光線窓外の景色。場所は鹿沼市下武子町とiPhoneで撮った画像にある。これは宇都宮寄りなのですが、まだ稲刈りしてない田圃があるのに驚いた。今はどんどん早くなっていると聞いたが。

C0c632cb972c406198751bd2fabb1136


わたしは始発から乗ったから座れた。そのかわり、新幹線宇都宮駅から階段を駆け上がり、急いで日光線のホームに行った。

左となりに途中から乗ってきた女性二人、栃木訛りがあって懐かしかった。昔、昔、長女と次女が小さい時に住んでいた場所の近所に栃木出身の奥さんがいた。まだ時代ものんびりした頃で、東急の新興住宅地だったが、小さい子がたくさん駐車場や道路で遊んで、お母さん達の何人かが立ち話しながら見張り番していた。

次にわたし前後の年代と思われる女性3人が乗ってきて、わたしの前に立つ。こちらは訛りがなかったから友達同士で都会から出かけてきたか。右の女性がものすごいお喋りで話がおもしろく、真ん中が時々調子を合わせてこの人もおもしろく、左の人はたまに合いの手を入れるぐらいで静かな人だった。

右の女性、「○○さんね、『もう私も年取ったから、お洒落もしないし、ヒールがある靴も履かないし、人がどう思おうが平気よ』って言ってたのよね。そしたら旦那さんに長いこと女がいたんだって。」(爆)

「でも、もうヒールがある靴は履けないわよね」、ほかの二人「履けない、履けない」。真ん中の女性、「この前、お葬式で履いて、帰り道で泣いたわ。足が痛ーいって。」(わたしは笑いをこらえるのに苦労した)

鹿沼駅。田舎の駅は情趣があって良い。


3b26c1360a3848179e6eeab03833ce7f

どこかの駅ではえらい長く止まっているなと思ったら、単線なのでした。JR日光線で宇都宮から終点日光まで約50分。電車内にはかなり外国人観光客がいた。ヨーロッパ人が多いように感じた。

日光駅到着。


54ad855b47e84675bb55d689900b2328

ここにも修学旅行生。このあと、たくさんの修学旅行生を見た。ほとんどが小学生だったけれども。
駅前の通り。これを眺めながら、予約したホテルに電話、「あのー、駅前に立っているんですけど、ホテルはどっち方向に行けばいいでしょうか?」

48971d282ec145ff8d0f9c8617c78695

目の前の茶色の建物だった。1階左は朝のブッフェのレストランになる。右端のほうは湯葉料理が売り物の和食レストランになっているが、高いお金だして食べるほど湯葉を好きじゃないから食べなかった。


F43891da8b364605b3d8cb5461f03247

ホテルにバッグを預け、歩き回る前に早めのランチを食べようと、探す。緑色の屋根は東武日光駅。東武は乗り換えが多く、時間もかかるから、わたしは新横浜から新幹線を乗り継いで宇都宮まで行った。


B28aee9720b547db9c0dccf41d807a78

11時前に開いているレストランがなく、ケーキ屋の2階にある昔風「洋食レストラン」でチキンカレーを食べた。さすがに午前中からカレーは飲み込み難く、白いご飯と福神漬けを食べた。チョイスが少なかったのです!

食べ終わって、JR日光駅のほうへ戻ろうとして、方向音痴ゆえ、どんどん遠くへ歩き、観光を始める前から大分歩いた。さっきは駅前にタクシーが何台もいたのに1台もいなくなった。ついてない。仕方なしホテルに呼んでもらう。


F5b27faa60d448afa003fe0d8c16ff5c

道路は大渋滞だった。タクシーの運転手さん、農家やら小さい町工場の間の狭い裏道を行く。容赦なくクラクションを鳴らす人で、よく怒鳴られないなと思った。「出来るだけ東照宮に近いところで降ろして下さい。」というと、ちゃんと東照宮のすぐ下にタクシー乗り場があるのだ!


B677ff652ed24c0e9cb81b12a5261179

左の木が、日光で見た唯一の紅葉した木だった! ネットで調べたとき、どこかと混同したに違いない。タクシーの運転手さん曰く、紅葉は11月だそうだ。

ということで、この後に続く記事は、日光東照宮初観光記ですので、そんなとこ何回も行ったよという方は、素通りして下さい。

続く・・。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

やっと見たツァーチャンピョンシップ最終日

YouTubeで、タイガーのショット、パットだけで編集しているビデオを見つけ、最終日のプレーを見た。タイガーのみなのでトータルで34分。

タイガーのショットが終わって、一瞬マックロイの姿が映ると、すぐ次のタイガーのプレーに画面が変わり、無視されっぱなしのマックロイで気の毒になった。

このビデオをそのままにしておくと、タイガーの土曜日、金曜日、木曜日とビデオは遡る。

最終日は3打差でスタート、3打差は大したリードじゃないと思うが、最終日のプレーはわたしに言わせればビンテージタイガーだった。

安全にプレーすべきところは安全に、狙える場面になればピンをアタックしていく。リードしている時の勝ち方を知っている。そしてその通りに、ほとんどビジネスライクにホールを消化していく。

何年ぐらいのことだったか思い出せないが、タイガーはリードして最終日に入った試合の優勝確率は90%以上だった。解説のジョニー・ミラーが、“That is crazy”と言っていたのを覚えている。

昔の(昔の話は禁句でしょうが)、入れたであろうパットも1つ、2つあった。しかし、それでも勝つ、それがタイガーということを見せつけられた。

PGAツァー80勝目だったが、ある意味、80勝のなかで最も素晴らしい優勝ではなかったか。そして、もっとも意義ある優勝だったかも知れない。なぜなら、再び勝てることを自分に証明したから。

あとはもう、ファンにとってボーナスだ。これから何回優勝するとか、メジャーに再び勝てるかとか、わたしにとってはそんなことはもう余生に入る。(笑)

勝てることがわかった、4度の腰の手術から、歩くのも困難な状態から、勝てるところまで持ってきた、これがタイガーのゴルフ人生最大の成就だろう。

ライダーカップが終わったら長い休みをとると言っていた。体のメンテナンス、トレーニングの組み方、ツァー出場のスケジュール、いろいろと調整してくるだろう。

腰は治ったにしろ、無理が来ているのは腰だけではないはず、ほかのプレーヤーと同じように、これからも故障が出てくるかも知れない。体を大事に、自分の好きなだけツアー人生を満喫してほしい。

これで、タイガーは誰に何も証明する必要はなくなったのだから。

下は最終日、タイガーのshot by shotのビデオ。

https://www.youtube.com/watch?v=pFm2bhWt1qI&feature=share


明日は一泊でちょっと小旅行に行ってきます。画像だけアップ出来るかも知れません。

では御機嫌よう。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

世界にはこういう人達もいる

日本でどの程度ニュースになったのか見てなかったが(ネットニュースでは読んだ)、欧米のニュース局ではハリケーン・マイケルとともにまだまだ大きく報道されています。「行方不明」になっているサウジアラビアのジャーナリスト、カショギ氏は去年からだったと思うがアメリカに住み始めてワシントン・ポストに記事を書いていた。

先週、結婚に必要な書類を取りに、トルコのサウジアラビア領事館に行き、入ったきり出てこなかった。領事館まで一緒に行ったフィアンセは外で待っていたが、いつまでも出てこないので警察に通報した。

大胆にも最初からトルコは、カショギ氏が大使館内で殺されたのだと言っていた。附近のセキュリティーカメラでも、氏が入っていったのは写っているが出てきた形跡がない。そしてトルコは、サウジアラビアからトルコ入りした15人の写真を公開した。空港での画像、領事館近くのホテルにチェックインした画像、カショギ氏が領事館に行った当日、15人がホテルから出て黒塗りの車で領事館に乗り付ける画像。

アメリカの議員らも、殺された説に大きく傾いて来た。そして暗殺は先ごろ後継者に指名されたプリンス・ソルモンの命令だったと言われている。

これにより、ビジネス界の有名人らはサウジアラビアでの会議出席を取り消したり、ビジネスを保留にしたり、サウジアラビアから距離をおく行動をとりはじめた。UberのCEOやイギリスのビリオネア、バージン航空の持ち主など。

わたしが訳して日本語にすると危機感も恐怖も伝わってこないが(謝)、CNNのウェブサイトのニュース記事を読んでいて、寒気がする恐ろしさ。

領事館内で殺され、遺体は解体されたと推測されている。そりゃ出てこなかったのだから・・。サウジアラビアに呼び返したかったようだが、氏は乗ってこなかったらしい。

CNNのウェブサイトに詳しく報道されているので、興味がある方はどうぞ。日本語版CNNやBBCもあると思います。

その恐怖政治の話と、これから書く話は全く関係ないところで、時期も違うときに起きたことです。わたしが書く目的は、日本では想像できない、こういう規模のお金を持った人達がいる、そしてロスにいくらでもいるということを知ってもらいたいと思ったからです。

ハリウッド・ヒルズという、ハリウッドの後方、山に段々になって高級住宅が建っている地域。ビバリー・ヒルズ、ベルエアなどと並んでお金持ちでないと住めないところです。山に沿っているので道路はくねくねと曲がって上り、行くのは不便らしいが、わたしはまだ車で通ったことさえない。高台なので、花火や夜景を見に、ドライブに行く人も少なくないらしい。


4360b10cb00749368961ec76a7d30051

上の段の大豪邸を見てください。道路を隔てて、その下にある住宅は大きいとは言え、せいぜい数ミリオンから10ミリオンの家。ハリウッド・ヒルズでもこのぐらいの規模の家がマジョリティーと思う。しかし、ここに新しいオーナーが何十ミリオンから100ミリオン規模の大邸宅を建てて、それから上から見下ろされたら古くから住んでいる人達はおもしろくない。

ただでも面白くないのに、大勢の客を呼んで、一晩中乱痴気パーティーをされたら、ほかの住人はたまったものじゃないでしょう。

この大豪邸の持ち主(アメリカ人)は、最初から世界中の金持ちに高額で貸す目的で建てたのかもしれない。賃料は1ヶ月10万ドル(約1130万円)。あるとき(去年か一昨年だったと思う)、サウジアラビアのプリンス(ご存知のように王家のプリンスは何千人といる)が自分の大学卒業パーティを開いた。800人を呼んだそうだ。当時、家の外やプールサイド、ものすごい人数がひしめく写真がメディアに出ていた。近隣の住人が苦情を言ったらしい。

パーティが終わり、プリンスも出て行ったあと、家中、汚して行き、掃除や修理に8万ドルかかったと家主が借主を訴えた。それがイギリスのデイリーメイル紙に報道されたときの画像の数々。

Ce5910c400b74ba1bc7820bad1622eb4


7aef3e0f99de4b4ab44c5235a1a61e55


29dbc3e7c59849daa6fb59a2b8a44d14

83464c70a0db4e02a508918e40f02f00


6ec76177c14f4c67b554ba064075aeb8

ま、こんなおうちです。(笑)
近隣の住人は、かねて苦情を言っても聞く耳を持たなかったこの家の持ち主に、自分の家に被害を被ったときだけ、苦情をいうのかと同情していないそうだ。

わたしは、ロスでウェストロスアンジェルスに住んでおり、ウェストウッドのすぐ近くだが、あの地域でスーパーカーや一番高いベンツに乗っている中近東の人はほとんどサウジアラビア人だそうだ。わたしは見ただけでは、何ジンかまで見分けがつかない。

ビバリーヒルズでも、大きなうちに住み、夜中にスーパーカーの轟音を立てて出入りする。苦情を言っても、警察も大したことは出来ない。やがて違反を繰り返したり、マズイ事態になると、あっという間に帰国してしまうという。これらは小さいニュースながら新聞等に出るから、ビバリーヒルズに住んでいない我々にも聞こえてくる。(笑)

何もしなくても、働かなくても、お金が湯水のように入ってくるという人達がたくさんいるのです。どこの国にもそういう家に生まれてきた人はいるだろうが、サウジアラビアはその人数と規模が違うのだろうと思う。

アメリカに移住してくるサウジアラビア人はお金持ちばかりとは限らない。普通の生活レベルの人、それ以下の家族といろいろ。ウェストロスアンゼルスの公立学校には、子供達もたくさん転校してくる。その文化、風習、子供の育て方は、アメリカ人達とは大きく違う。

聞こえてくる、様々な話は、わたし達とはあまりに違い、興味深いというか、驚きである。

暗殺の話から、連想されたんじゃあ、サウジアラビア人も憤慨するだろうが、ま、思い出したので書きました。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ


むっとする

ここ10日ぐらいで、3箇所も蚊に食われてむっとする。夏はロスにいたので、一度も食われなかったのに。

一度めは新百合ヶ丘駅のバス停に座っていて!ちなみに、バス専用のロータリーになっているが、排気ガスと葉っぱや粉塵が舞い上がり、空気が悪いことはなはだしい。わたしはすぐ咳が出だす。2度めは、駅周辺で買い物をして歩いて帰る途中、左手親指のつけ根!昨日は自宅で機械式ガレージを出しているとき、右二の腕の内側。10月ですよ、10月。

この前の日曜日は32度で、この気温になると室内で冷房かけっぱなしなので暑いとも感じなかったが、昨日今日は26度、外出したから暑かったー。昨日は着物の虫干しをしたが、室内に着物をつるしたものの、屋外の湿度が下がらないので窓もあけられない。冷房の風による虫干しになった。(笑)

さらにむっとすることがある。先週いつも行く東急の練習場がネットが破れたとクローズで、二人に一人は喫煙している狭くて小さな練習場へ行ったが、なんと、東急の練習場は打席まで損傷し、当分開けないだろうという話。ウェブサイトのトップページにようやくクローズの知らせがアップされた。

0a4202a32361491dbfc1cb0ccb3161dc


帰国してからまだ2回しか練習に行っておらず、その前、ロスにいる間も忙しくて長いこと球も打ってなかったから、こんな練習量じゃあコースに出られない。日本はゴルフ代が高いから、100切る見込みもないのに行ってもお金の無駄遣い。

そうこうするうち冬になりそうじゃないか。ほんと、むっとする。

一つ、ポジティブなことがあった。今日初めて自分で運転して、多摩市に行った。いや、そんなに運転が下手なつもりはないが(上手くもない、全然・・)、レギュラーベースでは日本で30年運転していなかったので、日本の道、運転の仕方に慣れなくて。おまけに新車で右ハンドル(笑)、最初の3ヶ月はこわごわ、そろりそろり運転していたが、今回ロスから日本に戻ってから随分慣れてきた。

東京西部、神奈川東部の東急線も小田急線も東西に走るが、東急線添いから小田急側の町に北へ車で行くのは、下道がくにゃくにゃしており、片道1車線の箇所も多いので、距離の割に時間がかかる。うちから多摩市までで最低45分かかるが、混むと1時間半かかる。たった18kmなのにアホらし。

往復とも、1、2箇所で道を間違えたが、その度GoogleMapで修正して、無事到着した。私見では、GoogleMapの音声ディレクションが一番当てになる。聞き方のコツを覚えると、というか、コンピューターの指示の癖を覚えると、やりやすいですね。(そんなこと当たり前だ、と思うかもしれませんが、わたしはロスで初めてのコースに行って迷ったとき以外使ったことがない。)

これで府中CCに一人で行けることが分かった。って、誘ってもらわないとどもならん。

なーんかゴルフ熱が冷めてしまって(そりゃこれだけ下手ならね、いつまでも熱いほうがどうかしてる)、タイガーが復活したのが唯一の楽しみ。早く来年にならんかな・・。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ


二世プレーヤー

先週セーフウェイオープンでPGAツァー初優勝したケビン・トウェイ、お父さんはボブ・トウェイ。1986年のPGAチャンピョンシップの優勝が有名だが、ツァー8勝。トウェイがPGAでプレーしていた時の記憶があるが、彼が最も活躍していた80年代後半は覚えていない。

ウィキピーディアを読んでいて、ボブ・トウェイは8勝のうち4勝はプレーオフで勝っていることに気づいた。息子のケビンもプレーオフの末、初優勝。血を引き継いでいるのか?(笑)

ケビンもなかなか芽が出なかった。大学生の時からカレッジゴルファーとして名は出ていたから、ずっと追っていたが、2014年にウェブドットコムツァーから一度PGAツアーに出てきたがツアーカードを維持出来なかった。ここ2年、プレーオフシリーズに進む程度の成績は出しているが、上位も少なく、メジャーに出場資格もなかった。

カレッジゴルファーの延長のように、いつまでも細いケビン・トウェイも既に30歳。とうとう片目があいて良かった。

どのプロスポーツにも言えるのかもしれないが、ツァープレーヤーの子供の代が活躍するのは稀だ。ジャック・ニクラウスの息子ゲーリー・ニクラウスは数年PGAカードは維持したが優勝はなかった。

解説者になって長いUSオープン覇者ジョニー・ミラーの息子アンディー・ミラーは、ウェブドットコムツアーの前身ツアーで1勝、2003年はQスクールからPGAツァーカードを獲得したが維持できず、以来どのツァーにも出場資格がないまま消えていった。

稀な成功例では、ジェイ・ハスとビル・ハスの親子。両方ともPGAツァーの複数優勝者。クレッグ・ステドラーの息子ケビンは1勝まで長くかかったが、トータルで10年以上PGAツァーカードを維持している。左手の骨折で、先のシーズンは怪我による免除を受けた。

古い時代になるが、スコットランドからアメリカに来たトミー・アーマー、孫息子がPGAツアープレーヤーになった。トミー・アーマーIII。もうシニアツアーに移ってしまったが、彼は背が高く、オールドファッションのゴルフウェアが素敵で独特な雰囲気があるプレーヤー。

まだいたと思うが、今は頭から抜け落ちている。(笑)

さて、ケビン・トウェイ、あの飛距離とパットなら、大器晩成でこれから伸びるかもしれない。

727aaeb441d644c98799a455d6ea4e3d

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

首長族?

あんまり肩凝りが酷く、苦しいほどなので、いつも腰痛で通っている近所の整形外科へ。体の「箇所」としては初めて診てもらうので、患者が症状を書くわけです。

診察室に入っていき、「お久しぶりです」と挨拶するわたしを斜めに見上げ、先生「これは首の形から来てますね」

「首を治療すると治ることが多いですから、レントゲン撮ってみましょ」

このクリニックはなんでも安いから、レントゲン撮ると言われても、不安にならない。(笑)

アメリカの歯医者では耳を疑う額を取られます。ゼロが2つぐらい違うんじゃないかと思うぐらい。

真正面、真横、斜め横と撮られ、次に診察室に入ると、わたしの首の巨大なレントゲン写真がPCに写っている。立派な首というか、首の骨が直立して真っ直ぐ上に伸び、いかにもどこにも異常がなさそうな写真だった。

がっ、真っ直ぐが異常だったのです!(笑)

わたしの首の骨が腰のように弓反りになっていないのは生まれつきだそうです。へぇーーーっ、こんな首の人初めて見た。

7本の頸椎のうち、下から3本目の正面側が少しすり減って長方形がいびつになっていた。それ以外はヘルニアもなく、「肩の骨はまだしっかりしてます」

「まだ」ってどういう意味かしら、年寄りの割にはってこと?・・・と年取った女は医者の言葉に敏感っていうけど、わたしだわと思った。

真っ直ぐな首に、重い頭が前方に倒れようとするから、肩の筋肉は常に引っ張ろうと頑張り、恒常的に肩凝りになるのだそうだ。

「事務仕事とか同じ姿勢と長く続けないようにね」と先生は、自分の小ノートに字を書くジェスチャーをする。

インターネットのやり過ぎだなと思ったが、黙っていた。

経年の骨の劣化以外は異常はないので、首の牽引でもいいし、温熱療法など腰の治療と同じことをやればいいのだそうだ。

日常生活で気をつけることは?と聞くと、「ともかく同じ姿勢を長くしないように。テレビを見る時もね」・・1日中テレビを見てると思ってません?

スマホ首というのはテレビで聞いたことがあって、頭痛や鬱の原因にさえなるらしいが、生まれつきのストレートネックは、「背が高く、首が長くてなで肩、いわゆる美人タイプによく出る」のだそうだ。ネットで検索して出てきた記事だから、信頼性があるのか分かったもんじゃないが、背は高くて首は長いほうだと思う。少なくとも昔は長かった。(笑)

138ba222680548079035cf5da145d328


これはネットで見つけた画像で、自分のレントゲン写真ではありません。自分はもっと立派な首だったのに。(笑)

以来、長時間ネットを読んだり、俯向き姿勢でキーバードを叩いたりしないよう気をつけているが、ブログを書くのも時間をかけないようせねばと思っています。

そういうわけで、帰国後まだ1回しか練習に行っていません。いつも行く練習場は台風でネットが破れてクローズ、先日は複数の男性がいつも喫煙している小さな練習場へ行った。

この前、弟と駅地下の寿司屋にランチに行ったら、ウェイティングリスト2番目だったのに、1時間以上待った。我々だけが禁煙席テーブル希望だったからです。寿司屋でまだ喫煙させてるのは信じ難い!オリンピックまでに全面禁止にしないと。

日本のお魚は世界一美味しいですね!今のうちです、食べておくのは。そのうちプラスチックで魚も食べられなくなりますぞ。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

悲しいアメリカチーム

開催コースのル・ゴルフ・ナショナルは、ヨーロッパツァー「オープン・デ・フランス」の開催コース。ウィキピーディアで調べたら1991年から今年まで26回開催している。

つまり、ヨーロッパチームのプレーヤーが数えきれないぐらいこのコースでラウンドしているのに比し、アメリカチームのプレーヤーのほとんどがプレーした経験がなかった。

今年のオープン・デ・フランスにアメリカから唯一出場したのがジャスティン・トーマス。彼のスケジュールで出場出来たのだから、ほかのアメリカプレーヤーも出場出来たろう。そうしなかったのは、怠け者か、口で言うほどライダーカップに重きをおいていないかだ。開催は7月5日から8日。この週、PGAツァーではグリーンブライアークラシック。その前の週が、タイガーがホストのナショナル、次の週がジョン・ディーアクラシック。どれもトッププレーヤー達が揃って出るような試合ではない。

ジャスティン・トーマスはオープン・デ・フランスで8位タイだった。優勝はアレックス・ノーレン。ヨーロッパチームのうち、ジョン・ラーム、サルジオ・ガルシア、ティレル・ハットン、イアン・ポルター、トミー・フリートウッド、トービヨーン・オールセンが出ている。今年は出ていないが、マックロイも数回出場している。

コースはフェアウェイが狭く、ラフが深く、池も多いとみな知っていたはずだ。アメリカのロングヒッターのプレーヤー達が苦手とするタイプのコースだ。今のツァープレーヤーは練習ラウンド2回もすればコースが分かるという人もあるが、今回の結果をみると、とてもそうは思えない。

ただでもアウェイのコースで勝つのは難しいのに、アメリカのPGAツアーでは無いようなコースで、準備不足では結果もしれようというもの。

さらに悪いニュースやレポートが続々と出てきて、今回はほんとに悪夢のライダーカップだったと感じる。

前回の記事に書いた、パトリック・リードへのわたしの勘ぐりは当たっていて、アメリカチームのプレーヤー達はリードとはマッチで組みたくないとカップが始まる1週間前から表明していたそうだ。誰も組む相手がいないので、タイガーが一緒に回ると申し出たそうだ。(これは内部情報をわたしのゴルフブログ仲間に直接話したこと・・・彼はPGAツァープレーヤーの友達がいて、よくゴルフする間柄)

この内部情報がなくても、ゴルフメディアが書いている内容から、この事実を想像するのは容易でしたが。

タイガーのこの行動は年の功というか、彼の性格だと思う。派手なフィストパンプやスキャンダルで誤解している人が多いがタイガーは争いを好まない人柄だと言われている。

ライガーカップ開催中も、リードと周りの雰囲気は悪かったそうだ。

さらに出てきたのが、ダスティン・ジョンソンとブルックス・ケープカの不仲説。もう呆れてモノも言えない。

ゴルフメディでちろちろと出ていたが、パトリック・リードのトラブルが出てきたあとの、でっち上げではないかと疑ったぐらいだがそうではなかったようだ。

ツァーチャンピョンシップが終わったあと、アメリカチームは全員同じ飛行機でフランス入りした。タイガーの優勝記者会見で、飛行機内で祝杯をあげて大騒ぎするだろうと仄めかしていたが、その飛行機内でジョンソンとケープカに諍いがあったそうだ。

二人が組んだのは、土曜日のフォーサム。ギャラリーからも二人の険悪な雰囲気を目撃したというツィッターが出ていた。

最終日、(習慣なのか)負けたアメリカチームがヨーロッパチームの部屋に訪問しているとき、ジョンソンとケープカの殴り合いにならんばかりの言い争いが始まって、二人を引き離したという。その場にジョンソンのフィアンセのポーリーナや、ヨーロッパプレーヤーの奥さんもいて、彼女は怖かったと言ってたそうだ。

何が原因で争いが始まったかは外部には伝わってこない。

チーム競技で最初からこれでは、そりゃあ大負けして当たり前。

最後に、今大会最悪のニュース。

金曜日のフォーボールで、6番のティーショットを打ったケープカのボールが、ギャラリーの女性に当たり、眼窩を骨折、眼球をつぶし右目を失明した。

49歳の女性でエジプトから旅行で来ていたそうだ。医療費を払ってくれるよう、ライダーカップの大会側を訴えると言っているそうだ。何回か大会側に接触しても返事がなかったという。

保険が払うかは別にして、ヨーロッパツァー側が金額非公開の和解という形、あるいは秘密裏でも払ってほしいものだ。ギャラリーの怪我は、そのリスクを承知でゴルフ観戦に来ているということで、保障はされないという見方をする人が多かったが、どうなのだろう。

D154f76f8bd14043ad1991d8b23b3680

当日のライダーカップ大会側のコメントを読むと、わたしには、怪我は大したことなかったことを強調する意図が感じられたが、組織とはそういうものかも知れない。

ヨーロッパチームの、例えばルーキーのノーレンを励まし、良いプレーを喜ぶガルシア、無敵だったモリナーリとトミー・フリーウッドの仲の良さ、イアン・ポルターの情熱、トーマス・ビヨーンの勘が報われたキャプテンピック。すべてはアメリカチームとはあまりの違いで、悲しくなった。

ライダーカップはわたしはどちらにも贔屓しない中立のファンだと思っているが、アメリカのプレーヤー達の我儘さ、見苦しさは、嫌になるものがある。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

メンタルがなっとらんアメリカチーム

ライダーカップ、金曜日と土曜日のチームマッチもひどかったが、逆転の可能性は低くてもいくらかは挽回するだろうと思われていたサンデーシングルスも大負け。アメリカのゴルフファンは憤懣やる方ないようすだった。

わたしが不満に思ったのは組み合わせとプレーヤーの使い方だ。金曜日朝の4ボールマッチで3&1で負けたタイガーとパトリック・リードを午後休ませた。

翌土曜日朝にまた同じ二人を出した。
この日、リードは何回池に入れたかわからないほどだったそうだ。この組に付いて歩いた複数のゴルフジャーナリストが「85切ったかあやしいものだ」と言っている。

その午後、疲労からか明らかに元気がないタイガーを今度はデシャンボーとフォーサムに出した。テレビの解説者たちもタイガーファンも、午後までタイガーを出すのは信じられないと驚愕した。ライダーカップで良いプレーをしたことがないタイガーは、殊にフォーサムで成績が悪い。

わたしは疑いだした。チームマッチ4回にリードを2回しかだしていない。いずれもタイガー と。金曜日朝はバーディ3個、17ホールでリードのスコアが採用されたのが9ホール。なぜ若いリードを金曜日午後にもださなかったのか。

これは誰もリードと組みたがらないからでは?

今年のライダーカップが始まる前にどこかで読んだ。2016年のライダーカップで4つのチームマッチに全勝したジョーダン・スピースとパトリック・リードは、その後リードが何か言ったことでスピースと仲が悪くなった‥・というようなことだった。

ほかにリードと組みたい、組んでも良いというプレーヤーがいなかったからタイガーと組ませたのではないかとわたしは勘ぐった。

*

最終日の記者会見では出場選手全員が並ぶ。スピースとリードは左右の一番端に座っていた。最後の質問はスピースとリードに向けられた。「過去チームを組んで成功したのに今回組まなかった」ことに関してだった。その時、リードはスピースを睨みつけ今にも爆弾発言しようとしているのが見てとれた。スピースはリードが何か言う前に、「みんなでチームとして分かれることに決めた」と答え、キャプテンのフューリックが「自分の判断だった」と言ったところで、ヨーロッパツァーの進行係はリードに発言する時間を与えず記者会見を終了させた。

その約1時間後、ニューヨークタイムスへの電話インタビューで、リードは「(スピースとのコンビが分かれた理由は)スピースが僕と組みたくなかったからだ。」また友人関係が平等なチームを作ることを妨げていると仄めかした。「僕みたいにライダーカップで良い成績を出した者を、2つのマッチに出場させないのは賢くない」とまで言った。

ビックリ仰天。

同じ内容のことをリードの奥さんが彼女のツイッターに書いて、これもゴルフファンに叩かれた。プレーヤーの奥さんが仕事に口出すどころか、ライダーカップの組合せにまで公共に発言するのは信じ難い勇み足だが、彼らの言うことには一理も二理もある。

個人的な好悪の感情を忘れ、チームにポイントをもたらすことが出来る相手と組むべきだ、チーム優先ということ。

今ライダーカップでは成績が悪かったが、それは結果論で、若いリードをチームマッチ2回しか出さず、明らかに疲れが見られ、ゴルフも良くないタイガーを3回出すのは下手な采配だえと思う。

*

まだ書きたいが、iPadに付けていたキーボードの電池切れで、iPadのタッチ画面で入力するのは手間が かかって疲れる。またこの次にします。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ