« フェデックスプレーオフ2戦目終了 | トップページ | 外れて良かった天気予報/BMWチャンピョンシップ終了 »

フェデックスプレーオフ第3弾BMWチャンピョンシップ最終日順延

私生活が(?)、忙しくブログを更新する時間がないまま、日曜日になってしまいました。BMWチャンピョンシップの中継はだいたい見てきたけれども、特にタイガーのプレーはPGATLiveのネット中継でやるので、全部見た。

1日目は、久しぶりのスコッティ・キャメロンが活躍して、ロースコアタイの62。イーグル1つ、バーディ7つ、ボギー1つ。ティーショットが良くなり、タイガーならではの良いショットも見られ、ゴルフメディアとファンはあたかも優勝が約束されたかのような喜び方。翌2日目は昨日のパットはどうしたのかと思うほど入らず、3日目も良いショットをバーディに出来ず、ボギーなしの66というスコアにしては見ていてイライラのし通しであった。フェアウェイは転がらずキャリーだけ、柔らかいコンディションだったので多くのプレーヤーがロースコアを出し、タイガーは明らかに後退した感があった。

転んでもただでは起きない・・・(失礼すぎる形容だけれど)・・松山くん、2日目64を出して飛び出してきた。今週はパットが入ってきていたし、高い球を打って止まるコンディションは有利。3日目は67に終わったが、7位タイでフェデックスポイントランキングが23位。現時点での順位に赤丸をつけました。

2db8fed3918d4893946300b18cf98261


30位までが最終のツァーチャンピョンシップに行けるが、3ラウンド終わって31位がジョーダン・スピース。3日目66で、ホールドアウトするときは笑顔で同伴プレーヤー達と握手し、アップビートな気分のように見えた。その時点では、30位でおそらく最終戦に進めると思われたいたそうだ。ところが、後刻キーガン・ブラッドレーが16番でバーディ、ー14で上がり、フェデックスランキング30位に入ってしまった。よってスピースは31位に押し出された。

Ac758186bbad402a8a6f02d771aeb3e3

なぜ、現時点のフェデックスランキングを書くかというと、天候のせいで54ホールに短縮されるかもしれないからです。

終日雨が降る予報だったが、PGAツァー側は何度も最終ラウンド開始を延し、とうとう今日はプレー中止にした。明日月曜日の朝7:30から9:30の間に第4ラウンドスタートの予定だと発表があったが、コースは極めて水が多く、プレー出来るコンディションになるか疑問のうえ、午後からは雷雨の予報になっているので、明日プレーをスタートしたとしても何ホール消化出来るか不明。


Ca9d511f47e84ccf994f627df1fc7046

上は月曜日の天気予報。62度は16.6℃。74度は23.3℃。

PGATのルールは、月曜日終了時点で半数以上のプレーヤーがラウンドを終了していれば、残りは火曜日に持ち越す。月曜日で半数未満しか終了していなければ、試合は54ホールとして成立になる。よって、ジャスティン・ローズが優勝となるのではと予想する人も多い。火曜日まで持ち越しても来週は試合がないので、休養には問題ないでしょう。

リーダーボード


時間があったら、後刻良いプレーのビデオなどアップしたいと思います。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

« フェデックスプレーオフ2戦目終了 | トップページ | 外れて良かった天気予報/BMWチャンピョンシップ終了 »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« フェデックスプレーオフ2戦目終了 | トップページ | 外れて良かった天気予報/BMWチャンピョンシップ終了 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ