« 再び同じ間違いを犯したUSGA/シネコックヒルズ三日目 | トップページ | 2018年全米オープン余話/ミケルソン »

第118回全米オープン終了、シネコックヒルズ

先日も書いたが、USGAも楽じゃない。マックロイがコングレッショナルで優勝した年や去年エリンヒルズのー16はUSオープンらしからぬ容易すぎるセットアップだと叩かれ、2004年のシネコックヒルズではグリーンを殺したと叩かれる。

アンダーパーが数人で優勝スコアがー5かそこらが万人を満足させるのかも知れないが、自然や天候を相手にしているのだから、そう都合よく事は運ばない。

色々あったが、昨日午後の酷いコースコンディションを含めて良い全米オープンだったと思う。昨日最初の11グループの平均スコアが73.5、最後11グループの平均スコアが77。確かにすごい違いだ。しかし午後から風が出たのは、誰のせいでもないのが一つ。そして3ランド目の最も厳しいコンディションで回った最後の数グループからトップ3人が生き残ったのは、結局ベストのゴルフをしたのが勝ち残るとも言えるのじゃないか。3ラウンド目、ケープカは最後から4組目、フリートウッドは最後から2組目、ダスティン・ジョンソンは最終組だった。

その日、ケープカが72で回ったのを注目したものの、まさか2年連続全米オープン優勝は再び起こるまいと考えたのは自分の単なる偏見というか頭の固さであった。(笑)

もう時代は変わったと思わざるを得ない。似たようなコースセットアップ、しかし土曜日は今年のシネコックヒルズより酷かったし、日曜日も風が吹いていた2004年のリーダーボードを見ると、9位タイまで一人を除き(フレッド・ファンク40代)、全員が30代だ。

今年は10位タイまでの11人中、20代が7人。ほかは30代。何が言いたいかというと、コースセットアップを厳しくしないと、この若い世代のプレーヤー達は二桁アンダーを簡単に出してしまうだろうということ。バーディが出ないゴルフ、プレーヤー達が下を向き、黙々とフェアウェイを歩くゴルフはつまらないと思うか、ー16が優勝スコアは見応えがないと思うかは個人の好みだ。

ケープカの過去の戦績を見ると驚く。途中からPGAツァーに出場しだした2014年からメジャーの予選落ちがないうえ、全米オープンに強い。同年からの成績が4位タイ、12位タイ、13位タイ、優勝、優勝。一方、これほどの実力でPGAツアーは全米オープン2回優勝を含めてまだ3勝というのもユニーク。

アメリカのゴルフ中継ではよくケープカはフットボールプレーヤーになってもいいような身体だと言う。ダスティン・ジョンソンもケープカも同じチームで鍛えているらしい画像があったが、両者アスリートでも体型が全く違う。ジョンソンは体脂肪何パーセント?と言う感じ。二人ともブッチ・ハーマンがスイングコーチ。息子のハーマンIIIが実際はコーチしていると思う。

Ed4e0fb57eca49558477a1330272f623

自分も含め、かなりのゴルフファンが土曜日の77のあともなおダスティン・ジョンソンが一番の優勝候補と考えたと思う。
いつも感情を外に出さず、何事もイージーゴーイングなジョンソンに見えるが、ベストの調子で望んだ今回の全米オープンを逃したのは堪えたらしく、スコアカードにサインした後、インタビューを待っていたレポーター達に一瞥もくれず、チッピングエリアにいたキャディー(弟)に、「車!車!」と大声で言いながら駐車場を指差したそうだ。
出場選手達のロッカーがあるテントに入り、出てからも一言も発さずコースを出たという。予選で同組だったタイガーが、ジョンソンは毎ショット、ピュアに、打ちたいところに打っている、パットも勢いがありよく転がっていると評していた。
土曜日からパットが入らなくなってしまったが、当分はメジャーでは毎回優勝候補だろう。


Fd00b6bbd15741429faefcc1e92524e9

2位になったトミー・フリートウッド。週が始まる前に、彼が優勝候補の一人と考えていたが、最終日全米オープン記録タイの63を出した。1打足りなかったのは、土曜日の78か、あるいは彼が+2のスコアで上がったあとも、サンデーバック9をパーでしのぎ、16番で2打のクッションをつけたケープカが強かったのか。いずれ、フリートウッドは良いプレーヤーだと思う。ヨーロッパツァーのプレーヤーは明るくていい。

パトリック・リードも、メジャーでは必ず上がってくるようになった。彼は2、3年前までの彼自身とは違うプレーヤーになったと感じる。

ニューヨーク地域で全米オープンを開催すると、そのギャラリーのうるささと節度がないヤジに辟易するが、やはりわたしはシネコックヒルズが好きだ。次回は、多少つまみ出してもらいたい。

というわけで、書いているとキリがないが、次は全英オープン!!

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ


« 再び同じ間違いを犯したUSGA/シネコックヒルズ三日目 | トップページ | 2018年全米オープン余話/ミケルソン »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 再び同じ間違いを犯したUSGA/シネコックヒルズ三日目 | トップページ | 2018年全米オープン余話/ミケルソン »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ