« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

府中CCバック9

タイガーの第1ラウンドのスタートは現地8:26am。日本時間夜9:26です。ネット中継のPGATourLiveは夜8時半から開始。

ということで、書けるところまで後半のゴルフを書いておきます。

話が後先になるが、ラウンドが終わって女子ロッカールームの洗面所にいた時、わたし達の組と
前後して上がってきた高齢女性ゴルファーがお手洗いから出てきて、文字通りヨロヨロと歩きながら「疲れたぁーーー」

メリー「今日は蒸し暑かったですね〜〜。」

おばあさん無視。

疲れ切って声を返す元気もなかったのか、労られたと感じてむっとしたのか、単にスノッブなのか、ときおり変な人がいるものだ。

気にするほどのことでもないし、気にしてないが、わたしが驚いたのは、彼女の高齢ぶり。ゆうに80代に入っていたろう。体も縮んでいるし、腰が変形しておられる。

同じカートに高齢男性と乗っていたのでご夫婦かと思っていたら、「今日はどうもお世話になりました」とおばあさんが挨拶していたので、旦那さんではなかったのだ。そして帰るとき玄関にいると、彼女がクラブバスに乗っていた。どうやら一人で来た様子。

わたしは、あれほどのおばあさんがゴルフするなら、わたしもまだまだしてもいいんじゃないの?と元気が出た。(笑)

最近、スコアが悪いのでどうしたってグリーンオンまで打数がかかる。おまけに砲台グリーンにたどり着く頃には息が切れ、コースを走るったって、体が重くて走れない。わたしはノロいのは大嫌いなので、自分がノロい原因になるのは心苦しいから、人と回るのは迷惑ではなかろうかと気が滅入っていた。

コースで彼女を見ていなかったので、どのぐらいのペースで回っていたのか分からないが、わたしは彼女の年まであと20年・・いやそれはオーバーにしても10数年はあるだろう。よーし、まだまだ頑張るぞと。(笑)

府中CCのゲスト料金は馬鹿げた値段だが、平日会員になれたらどんなにいいかしらと思う。今回はコースに往復宅急便でゴルフバッグを送り、2日前から母宅に泊まった。コースへほんとに歩いていける距離。GPSアプリで府中を入れたままにして母宅に戻り、ふと見たら18番グリーンへ9百数十ヤードになっていた。(笑)

午後は1:05スタート。午前であれだけ蒸し暑かったのだから午後はどうなるかしらと心配したが、風が出てきて思うほどではなかった。

10番435ヤード、パー5。最近午後のハーフになるといつもドライバーが右へ行き出す。ただでも飛距離がないから、多少右に曲がった程度でもえらく距離はそがれると思う。ダボスタート。


95a9173db35047f38cb0e42ef6107430


11番136Y。川崎国際のパー3ホールも難しいが、府中のパー3は距離がもっとあるからなお難しい。4ウッドを左に引っ張り、左フロントバンカーの左寄りに入った。1回目、つま先上がりの嫌なライで、顎の砂に当たってころころころ、2回目、顎のラフに当たってころころころ、ボールは自分が1回目に打った跡に入り(爆)、どうすんのよ!「もっと思い切って振れ」と言われ、ようやく出た。どれだけの距離があったのか記憶喪失も、3パットして「7」。ダブルスコアよりまだ悪いって何?

Fa0b98554b5c42f2abd71a0bdca08b43

12番304ヤード、画像なし。ここも3パットでダボ。完全にパットのスピード感がおかしくなってしまった。わたしはほとんどが強気でオーバーし、意気阻喪して返しを入れられない。返しがカップ外のラインになるから、自信を持ってストロークしないのだわね。ここのグリーンはそんなにひねくれてないから、もっとしょっちゅう回ったら読めると思うが。(←根拠なき自信)

このホール、後ろのティーからは左の土手と松の木が迫っていて圧迫感があるのだろう、同伴者は2連続で左OBでそのほかは何をしたのか「11」だって。よく数えたわね。

13番292ヤード。ゴールドティーからは短く、下り傾斜だけどセカンドが左足下りのライになるから、花道左にレイアップするつもりが、球が左に出て、左ラフ。チップショットでどんなヘマをしたやら、3パットでダボ。このホールは少なくともボギー取るべきだったのにーー。

Fc9f5300ab594c4f872c9507448c52ed

同ホールのグリーン。左の土手を見て下さい。これのずっと左(ティー方向)、高ーい土手の立っているのも困難だろうつま先下りから同伴者の一人がグリーン左下ラフに打っていた。彼は50ちょいぐらいか、まだ身体年齢が若い!


86f2a044aa354448bd2c1acad7fff824

タイガーがティーオフしたので、この辺で。

また画像だけでも、そのうちアップします。


にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

今年7ラウンド目は府中CC

信じられないでしょうが、5月で7ラウンドは近年のわたしにしては相当ペースが早いほうなのです。ここ数年、年間せいぜい数ラウンド。去年は4、5ラウンドしかしていないはず。

スコアは無視するとしても、ゴルフコースを回る肉体的能力が落ちてきているので、ラウンドが難しくなる前に、もっともっと回っておかなくちゃと思う。

久しぶりに府中を回って、何より、その広いワングリーンにご機嫌だった!グリーンの芝は「シャーク」というベント芝の一種。耐暑性が高いそうだ。

練習グリーン。この右側にもう一つ練習グリーンがあり、奥にはバンカー練習場、チップ練習場、打ちっ放しもあるが、いつも同伴者達がスタートぎりぎりにしか行かないから、パットの練習しかしたことがない。

2b174682007d417abf99f04ae8402f9b

スコアカードに細々書いている余裕など毛頭ない、記憶も曖昧、ま、スコアだけは間違ってないはずです。全員、かなりのホールでスコアの検証。それだけひどかったということでもある。ここは4つティーグラウンドがあって、数年前改造したときに、そのティーボックスの位置と距離も少し変えたと思う。以前、レディースティーから5600ぐらいはあったと思うが、今はフロントティー(白に赤い模様)が6042ヤード、ゴールドティー(黄色いティーマーク)から5401ヤード。いくつかのホールではフロントティーとゴールドティーは全く同じヤーデージ。距離は一番前のゴールドから。

1番445ヤード、パー5。パー5ホールでスタートするのは好きだ。ボギースタートが出来る率が高い。(笑)短いパーパット外してボギー。スタート早々、自己嫌悪。


Dd84024a22794a0fb21b0120410ee6df

何故かキャディーさん二人がついた。平日でプレーヤー達が少なかったからかな?二人ともベテラン。キャディーさん二人いるとものすごく楽でした。1番グリーン。グリーン、フェアウェイとも状態が非常に良く、改造直後と比較にならない仕上がり。スティンプ9.5ぐらいか・・。男性3人と。


999b20e0a0cf40c3914cd19844efff33


2番パー3、124Y。ゴールドティーは手前にある分、丘の最下点。よって、グリーン面は全く見えないし、登り傾斜の計算は難しいと思った。ワンパットボギー。


7f15f47d11c9446fb2de7d9d5125e7bc

3番341Y、パー4。ティーショット◎、ここはかなり飛んだと褒められた。最後のアプローチはAWじゃなかったかと思う。ワンパットパー。


Df4477bd93b0449dad15909f9f6aefad

4番304ヤード。ゆるい左ドッグレッグ。下り傾斜。このコースの池は大してプレーにかからない。フェアウェイ右寄り狙いのティーショット。セカンドは花道左寄りにレイアップ・・・というかどうせ池越えは届くクラブがない。(笑)ボギー。


466a5ac277614bc0b15ff19e0208edf1

5番325Y。何の記述も記憶もないが、わたしがこの距離のパー4で2パットボギーにしているということは、ティーショット、セカンドショットともほとんどミスショットがないということだ。(笑)


49e9577b0bbd4483b162a4a4407350a0

5番グリーン。キャディーさん。火曜日は蒸し暑くて、メントール入りの汗拭きシートを首の後ろに巻き、帽子の中、頭頂部にも置いた。キャディーさんのユニフォームの生地が厚いので、「随分暑そうですね」と聞くと、5月1日から夏服のユニフォームになるはずが、注文したユニフォーム製造会社が混んでいてまだ来ないのだそうだ。よって冬用のユニフォームを着ているのだそう。何と非人道的な!

6番331Y、画像なし。4オンして3パットの7。5ホールまでボギーゴルフをしてきたのに、トリプルで台無しにした。(泣)

続きはこのページに書き足し、のちほどアップします。夜はPGATourLiveでタイガーを見るので忙しいのです。(笑)


にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

つづき

さきほどの5番グリーンに立つキャディーさん。

1622fb21341d4aee9645bfe79a2e1fc2

7番133Y。ハイブリッド4番がミスショットで大ショート。花道の薄いライからSWでトップ。奥ラフへ。3オン2パットのダボ。トリプルから負の連鎖が始まるか・・。( ̄Д ̄;;


99136c6aaeba4615b3bcea4f7e66a8c1

8番346Y、パー4。こういうフェアウェイからグリーンまでずーっと上っているホールは途中の長いクラブで1つでもミスショットするともうボギーオンも出来ない。ほぼ自動的にダボ。このホールは特に長く感じた。


F030eba1dc9f489abc632f9ebf068411

9番409Y、パー5。ティーショットは打ち下ろしだが、フェアウェイ半ばからグリーンへ上り。ここもメーカブルなパーセーブパットを外してボギー。


D42ef2cc6b344522b15356de3f32d827


ということで、フロント9は48。コースは空いていたらしく、スタート時から前には誰もおらず、終わり2、3ホールでやっと見かけた。後ろからも誰も来てなかった。おそらく最終組だろうという。10:01スタートが最終組!なんちゅう贅沢なコースだろう。蒸し暑かったとは言え、雨の予報も出ていなかったのに!

前半ハーフは2時間ぐらいで終わった。ランチメニューは以前来たときより変わっていたような気がするが、しょっちゅう来ている人は、「変わりばえがしない」と言っていた。ウェイトレスに、「冷たいものは何かありませんか?」「ありますよ。冷たい五目うどんです。」「それにします!」

汗びっしょりのわたしはランチが運ばれて来る前に、ゴルフシャツを着替えた。午前中ノースリーブ、午後ちょっと肩にかかるノースリーブ。

前半はここまで。


にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

外出中

先日から多摩市の母宅に滞在中。900ヤード離れた府中CCでゴルフもしました。
蒸し暑かった〜。(;´Д`ヽ)

木曜日に自宅に戻ります。今週はメモリアルトーナメント。もちろんタイガー出場。5回優勝したコース、ミュアフィールド開催は今年限り。最後にもう一度優勝したいと言っていた。メモリアルから1週おいて全米オープン。月曜日は新装なったシネコックヒルズで練習するタイガーが目撃されています。

メモリアルトーナメントのスタート。8:26、10番ティー: タイガー、ジェイソン・ダフナー、ジャスティン・ローズ。
12:54、1番ティー: 松山、キザーレ、ラッセル・ノックス。

ということで、また自宅に戻ったら更新します。


にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

Tokyo Midtown Hibiya

こんなところがあるとも知らなかった。冬休みに来日したロスの孫を連れてきたかったと思ったが、オープンは今年3月29日。どおりで平日というのに随分人が多い。

広場にいるゴジラ。

54cf45e379b8477984848fbba7b3a063

広場はこんな感じ。これは映画が終わって帰るときに撮ったので、陽がビルの影に落ちて画面が暗くなっています。


A5e1d3b347484ad7a739c792192c1d1b

Tokyo Midtown Hibiya。ミッドタウンというから幾つかの建物がある一画を呼ぶのかと想像していたが、ここはこのビルをそう呼ぶらしい。35階建、192メートル、8階より上はオフィス。地下1階から7階は商業施設。


462ec623552c4443a0339f1148c487b4

右横から。そっくり返って撮ってもこのぐらいしか入らない。


Da235651d11f478eb02432ba6170072a

3階までエスカレーターでぐるりぐるりと昇っていく。


4de49080d63a466d946ea9683c61105e

2階や3階に入っている店。ほとんどの店がスペースがゆったりしている。ディスプレーもおもしろい。店は、わたしには聞いたことないところばかり。


Cb568dca616049098f7505b62d53db06


9b9833d5e8e3467bb52cbff0ca080133


Ed0a6c6be5fd45f197e7ddac5a88e1e0

下はすべてお菓子。キャンディーですね。


0b89ea8be102459391f9bc819417ce39


Cefb26b984b34a2dba98b0fd4161ff44


D8fcff528a214388b0920a93bf21cb0d


D6b08a5022be4af6ba6c8a30499cdbca

映画館がある4階の窓から見た日比谷交差点。


Bbcc9baa12de4ed1a2c8bac0ae56f6f2


ビルから出て広場には2階分の広い階段があり、上は小さい公園になっている。飲み物のスタンド。

Ef02c6c4649f43f0a9d8ee7ae5eeb949

左の男性二人が立っているところはエレベーターで、地下鉄日比谷駅へ繋がる。


19b4d4acbd7344b0b3a6e78704c65f07

地下に降りてびっくり。Tokyo Midtown Hibiyaの地下アーケードになっている。行くときわたしは別なルートで行ったので、ここには出なかった。帰路を急いでいたので、アーケードは見なかった。この反対側から地下鉄日比谷駅に行ける。


8b98620d4549485fb8634da5dbc3d9f1

ということで、またまた新しい東京発見だった。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

日比谷

今日映画を見に行ったが、映画は終了直前で日比谷まで出なければならなかった。再び浦島太郎+お上りさん。

最寄りの駅まで歩く間暑かった。途中でUターンして家に帰ろうかと思ったぐらいだ。映画館の中は涼しいだろうと頑張って歩いた。(笑)地下鉄半蔵門線の表参道で日比谷線に乗り換え、日比谷で降りる。電車に乗っている実質の時間が40分ぐらいか。

最近電車のホームに立つ時、電車に飛び込む人がいたらどうしようかとわたしは恐怖にかられる。「人身事故による遅延」がしょっちゅうあるから、あれはほぼ全部飛び込みだろう。顔の表情が暗く、体全体も暗い雰囲気の人を見ると、違う場所に移動して待つ。黄色い線のすぐ後ろには立たない。東京の地下鉄はかなりのスピードでホームに入ってくる。あんな恐ろしいものに飛び込むぐらいなら、何でもできると思うが死ぬ人はそうは考えないのだ。

映画の時間にはまだ少し間があったので、地上に出て写真撮影。日比谷公園の東側入り口。公園の中はランチを食べているオフィス勤めの人達がたくさんいた。画像はどれもクリックで拡大します。

C6b42fa309c04a8ca8c6794c415b10dc

日比谷交差点を北方向に渡る。生まれて初めてこの交差点を歩いた。


115adc0777af4ef2963a001ade3578a9

晴海通り、北側の歩道。右は皇居の外堀。柳が綺麗。


Ea281f98e7fc467583facdbbe0cadb73

ここらは「日比谷濠」というのだそう。左奥に車の通行が見えるのは、濠を渡る内堀通りじゃないかと思う。


8dd8f46847bd4efe8e2ff116bc60b76a

歩道から見える皇居外苑の森。車では何度か通ったことがあるが、徒歩でここらを歩くのは初めて。若い頃は東京に住んでいたのに、東京というと渋谷と新宿しか知らないのだ。(笑)


Bd42caa34f8b4bdcbe34903063169754

日比谷交差点を渡って戻る。左が日比谷サンケイビル、右がペニンシュラホテルらしい。(帰宅して調べた)

8414a04b83fe4c6a839fcb9ee1010c97


左は日比谷マリンビル、奥がTokyo Midtown Hibiya。

Bcab3fe67d7647019a7baa271ddef9d1


これは日生劇場。日生劇場というと、美空ひばりさんを思い出す。日比谷通りの日比谷交差点より北側には帝国劇場もあった。

263215fac49248ba9d24ff6e6418b27a


日比谷通りの歩道。都心にこれだけふんだんに緑を使った歩道があるとは、東京も捨てたもんじゃない。

98c5ed4d7761430889b97b55338049ca

あじさいが既に咲いていた。やっぱり青が一番綺麗だと思う。


F729b5ae86144f8f9825df75a70bfd08

次の記事で、Tokyo Midtown Hibiyaをアップします。


にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

今週のツァー

日大アメリカンフットボール選手の記者会見で、違反タックルは我々視聴者が推測していた通りの筋書きだったことがわかり、あまりに図星で大笑いだ。

わたしが一番憤りを感じたのは、監督やコーチがあの選手を練習から外していたこと。彼にとって練習から外されるとはどういうことか?それは、お前は存在しなくていいから、お前なんかいらないよという意思をチラつかせる、もっとも酷い罰であり、もっとも効果的なイジメですよ。

大学フットボール連盟であれ、各大学のスポーツ部自体であれ、選手をメンバーから外す、あるいは練習に参加させないという理由の規定があるべきだ。日本にはないのですかね?例えば、必須科目のクラスを落としたら試合出場させない(or一軍から落とす)、練習や試合に遅刻があれば、そのレベルにより罰を設ける。

理由なく練習から外すは、監督やコーチの権限を不当に利用した、生徒へ精神的虐待でしょ。卑怯このうえない。

こんな酷い、明らかな違法タックルは初めて見た。アメリカのNFLでも、大学レベルでも聞いたことがない。アマチュアスポーツの強豪チームでは、勝敗が全ての指導姿勢になりがちなのかと思うが、大学全体としてもそれを看過し、許容しているのは教育の場の破滅だ。

アメリカの大学でもしばしば見られることだが、スポーツに限らず大学が存在する問題を認めず、何事も表沙汰になることを極端に嫌がる体質はうらめしい。大学だって社会の縮図だろうに、傷があるべきではないと考えるほうが不自然だ。

++++++++++++++++++++++++++++++++

さてさて、わたしは今年ヨーロッパツアーはほとんど見ていないが、今週のBMW・PGAチャンピョンシップはゴルフネットワークで中継がある。時間的にはヨーロッパツアーのほうがまだ時間的に見やすい。

昨日、ヨーロッパライダーカップのバイスキャプテンが発表され、リー・ウェストウッド、グレーメ・マックドーウェル、パトリーグ・ハーリントン、ルーク・ドナルド。キャプテンはトーマス・ブヨーン。

バイスキャプテンもプレーヤーとしての盛りが過ぎた人が選ばれるが、もう長いことウェストウッドの成績が奮わないのは悲しい。


PGAのほうは、俗称コロニアル、今年はタイトルスポンサーが見つからず、「フォートワース・インビテーショナル」という名称になった。来年は“チャールズ・シュワブ”がスポンサーになる。近年、PGAチャンピョンズ(シニアツアー)のスポンサーになっている会社。

今週は松山おやすみ、小平智が出場。組み合わせとティータイム


松山もタイガーも来週のメモリアルで戻ってくる。それが過ぎたら1週おいて全米オープン。コースの仕上がりは最高のようです。待ち遠しい。後刻画像をアップしようと思う。


にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ


「年寄りと女」

傾斜がきついコースで、フェアウェイ端のカート道から自分のボールへ歩くゴルフは身体的に限界にきつつあると感じて、コース乗り入れ可能のコースを探していた。良い話には裏があるから(笑)、そのコースの口コミを読んだ。(ちなみに「口コミ」って変な言葉ですね。)

「平日でもいつも混んでいる」とか「1番ホールですでに数組のカートが待機していた」などのコメントが見られる。

なかで、「平日は年寄りと女が多く、ペースが遅いプレーがノロイのではなく動きがノロイ」と書いている人がいて笑った。わたしだわと思った。

グリーン近くになると、カート道の設計上、グリーンまで70ヤード、80ヤードある坂下にカートを止め、数本持って上り傾斜を歩く。グリーンにショートしたりすると、チップショットの位置に到達する頃にはハァーハァーと息は上がり、パットの時は心拍数上がってドックンドックンと自分の心臓音を聞きつつストロークする有様。

ティーショットもフェアウェイからのショットも素振りをしないので、プレーは遅くないかも知れないが、急坂を早くは歩けない。心臓も異常なし、今春の血液検査では全ての数値が完璧の結果だったので心拍数が上がっても心配も不安もない。しかし、早く歩けないものはしょうがないじゃないの。

若い人には気の毒ながら、しばらくゴルフコースはそんなゴルファーで溢れるだろう。

さて、後半のゴルフ。ランチが終わってINに回ると、当然まだラウンドのスタートをしていない組があるが、割り込みさせてくれたのか?、10:40の予定が10時半前にティーオフ。

10番385Y、パー5。ダボペースでゴルフしていると、同日でも思い出すのに苦労し、翌日になるともはや忘却のかなた。それは自己防衛本能だろうか?しかし、この画像を見てダボにした原因を思い出した!4打目に打ったハイブリッド#4がつま先下がりのライから右にヒョンクしてグリーン右下土手へ。野芝が伸びているからボールが止まるのだ。最初のチップショットがショートして6オンワンパット。


6c4dce18c863499a898536818b584396

11番275Y、パー4。ワンパットパー。ここはレギュラーティーとレディースティーで100ヤード違うので、上のティーから前の組が進むのを待っているところ。飛ぶ女性はレディースティーからフェアウェイが終わるぎりぎりまで行く。


Ff4d3a99355341b680be738b3ac09334

12番395Y、パー4。このホールはフェアウェイが上っているうえ、セカンドショットはグリーンも見えないほどホールは右へ右へ回りこむ。2番目の画像がグリーン。わたし、ワンパットボギー。

9f0580a233df47b394c43ffec944212f


F5a85032efd44b26aceb577a7acff583

13番115Y。7番アイアン、左バンカーに入ったと思ったが、どこにランドしたのか左エッジにボール。ラッキー。パー。

153659f4afee4d5da6d7402ec5483344


14番345Y、パー4。フェアウェイからティーグラウンドを振り返って。このコースは松や桜の大木も多く、木々の緑が実に綺麗だ。多摩丘陵をそのまま生かして作ったというが、木の伐採はどうしたのだろう。ブルドーザーを使わない時代の開設。


143bdbd6c1b84bf49fb168565c11ea29

15番はこの日の最悪ホール。260Y。ティーショットは打ち上げでブラインドホール。土手を超えると急な下りなので、少々当たりが悪くてもセカンドはアイアンの距離。セカンドがグリーンフロント右バンカーへ。ここの砂が硬い!出せる気がしない。2回目で出ることは出たが、ワンパットトリプル。このコースはわたしの経験だけでも3つ、砂が硬いグリーンガードバンカーがある。もっと砂を入れないといけないのじゃない?

16番パー3は2番目に最悪だった。あろうことか目の前のジャングルに打ち込んだ。ハイブリッド#4。ま、ひどいミスショットにした理由は分かっているが、言い訳になるので書きません。(笑)どうせ下手なのだから言い訳に聞こえるようなことを言うのは恥の上塗りだ。新しいボールをなくしたのが無念。朝の2、3ホールでもパンツの横ポケットから落として1個紛失した。

Fa5d48b399e049629df5f5ff5a658e82

17番480Y、パー5。ここもダボ。同伴男性はバック9を37。ゴルフ歴の話からわたしより年長と推測する。よく歩き、身体も身軽。やはり川崎国際しか回られないそうだ。またご一緒したいものだ。(笑)


5e8d0c9185184ab19290f95e522766b6


18番230Y。レギュラーティーより115Y短い、レディースは池の前にティーグラウンド。左グリーンへ傾斜がきついところを歩く前の組。

37d9ccc329b14d259d5ef2c171ff685d

セカンドの7番アイアンがバンカー上のラフにランド。ころころ転がり落ちる途中で奇跡的に止まった。赤印あたり。しかし、その幸運を生かせず、チップはグリーン左を外れ、ダボにしてしまった。立つことさえやっとの左足上がりからスイングする体幹の強さがないことははっきりしている。仙腸関節スクワットをもっと頑張れってことかしら?(笑)


50e336108f8240b180e80ee2db9c7540

パット数はフロント9は3パット2回もやって18パット、後半は13パット。新潟でもそうだったが良いパットする時と下手なパットする時の差がありすぎる。

チップショットも同様、良い時と悪い時と極端だ。

昨日は最高気温28度まで上がったらしい。湿度が低かったのが救いだったが、ちょっと暑すぎた。今月末にもう1ラウンドする予定だが、雨マーク!? ┐(´д`)┌


にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

今年6ラウンド目暑かった!

またしても川崎国際。

7:45スタートで、6:15amに家を出るとき、すでに暑くなる予感がした。予報では25度だったが、とてもそんな気温では終わるまい。ノースリーブを着ていった。(笑)ロスで買った左半身は黒、右半身は蛍光色の黄緑という目立つ(だろう)シャツで、練習グリーンの上にとめたカートでゴルフバッグの置き場所を変えていたら、グリーンにいたよそのおっさんが「そんな○○○な服が制服かい?」とからかう。

「はぁ、制服ってわけじゃないですけど。」(この人はゴルフウェアのことを制服と呼ぶのだろうかと思った。)

練習グリーンに降りていったら、ようやく、わたしが客のバーサンと気がついたらしく(爆)、「従業員と思ってあんなことを言って、失礼しました。」

「いえいえ、とんでもないです。」と答えた。もう少しで、「お世辞と受け取っておきます。」と言おうかと思ったが、S子さんがいたからやめといた。わはは

新潟でラウンドしたときも、先週帰宅して練習場に2回行ったときもショットは良くなっていたので、スコアも少しは良くなるだろうと思っていたが、とんでもなかった。

たまたま早いスタート時間は誰も予約しなかったのか、OUT7:45スタートで最初の組だそうで、早く出てもいい(出てほしい)と言われて、7:32amにティーオフ。

今日はベントグリーン、スティンプメーターいくつだっけ、9コンマいくつだった。覚えているホールだけ、ざっと書きます。

1番400Y、パー5。90cmもないパーパット外す。゚゚(´O`)°゚

2548a32b43ef46c58c97a7434741cea7

2番355Y、パー4。ダボ。左、S子さん、右の男性は一人予約で入った方、安定した良いゴルフをする人だった。あまりカートに乗らない。あれだから年配になってもゴルフを維持できるのだと思う。


144ed71f8080415ea661fef40dc13beb

3番220Y、レディースのティーグラウンドからはフェアウェイがきつい上りで、圧迫感が。大ミスショットで超しょぼい距離。あげく3パットでダボ。

4番360Y、パー4。ここはフェアウェイからグリーンまで、右に曲がり、フェアウェイなりにプレーすると距離が長くなる。3打目、フェアウェイ右端にある1本の木がプレーにかかり、グリーン方向を狙えない。9番アイアン、低い球で左のコーライグリーンにレイアップ(笑)、そこまでは賢かったがチップがショートでダボ。ピンは左奥のアマチュアには酷い位置に切ってあった。

9546b5cf5f9f4232af00bb050c49ec32

5番390Y、パー4(長すぎる)。右ラフから直ドラを打つS子さん。これで距離が稼げて、このハンディキャップ1のホールをパー!

2be9f14a994c4755b590be3546460e0c

わたしはティーショットはまあまあ、セカンドを4Wでどトップ。ダボ。1番ホールから5番ホールまでずっと「6」。

361c2988b27b4901b4bc38b797fb1477

6番100Y。プレー距離90ヤードぐらいじゃなかったか。9番アイアンで球が上がりすぎショート。ボギー。

7番320Y、パー4。ボギー。

8番370Y、パー5。ボギー。印刷したスコアカードには「7」になっているが、わたしがWボギーと言ったからスコアを入力する人が「7」と入れたものと思われる。

9番124Y。川崎国際がカントリークラブからパブリックコースになる時、このホールは距離を短く、かつティーグラウンドからグリーンまでのハザードをフェアウェイに変えたのだそうだ。レディースティからは角度が変で打ちにくい・・・とS子さんと話していたら二人ともグリーン右の土手下に打ち込んでしまった。ダボ。


041fac4e9e0a47ce8eed2a5e78ac7f0a

ちなみにフロント9からすでに暑く、持参の「男のための汗ふきシート」というので、顔や腕、首の後ろを吹いた。メントールが入っているからすーすーして涼しく感じる。これは蒸し暑い時期に通勤で汗びっしょりになる男性が、会社に入る前に顔を吹くためだそうだ。イトーヨーカドーで見つけたとき、日本の男性は大変だなと思った。


9番を上がったのは9:30amにもなっていなかった。同伴の男性がスルーにならないか聞いてくれたが、ノー。日本でゴルフをしていて、初めてランチ休みが10時前。食べたかったブレックファーストメニューが食べられる!

和食定食にした。納豆と半熟卵、薄い鮭もあったからたんぱく質の量はまあまあ?運動したあと20分以内にたんぱく質をとると筋肉がつくのだそうですよ。

バック9はまた後日。今夜8時からのバイロンネルソンの最終日再放送を見ます。朝松山が10ホールか11ホールを終わる辺りまで見た。


98c68a70deb14f70b10b89f63e2bc46e

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

先週のタイガーとプレーヤーズ・チャンピョンシップ

プレーヤーズチャンピョンシップは旅行でほとんど見られなかったので、今週の再放送を毎日見てきた。三日目は予選カットラインで通過したタイガーのティータイムがあまりに早く、テレビ中継開始前にホールアウト。ハイライトも大して映らず残念。その日のベストスコアを出したのだから、さぞかし良いゴルフをしたのだろうと思うが。フェアウェイキープ78.57%、グリーンオン83.33%、パットで稼いだストローク3.177。

最終日のゴルフ、スコアだけでいうと、バック9の半ばまでで14アンダー、首位のウェブ・シンプソンに4打差まで迫ったのだから、これまたすごいプレーだったろうと期待してみたが、うーん、あともうすこしと感じた。

例えば、10番のバーディパット、2メートルちょっとを外したし、14番残り111ヤードからグリーンにランドしたがころころとグリーン手前に転がってしまったこと。フロントエッジから近いピンで右からの傾斜もきつかったが(よくあんなところにピンを切りますね)、パーセーブ出来なかった。アプローチショットは確か60度のウェッジで打ったとテレビは言っていた。

何よりのメンタルミステークは17番。この日は131ヤードじゃなかったか。それをキャリー114ヤードしか打ってないのだから、ミスクラブのうえ、わたしの目からはちょっとクラブをファン(fan)したように見えた。しゃくる?あおり打ち?タイガーはたまにやりますね。

こういうのも、まだ試合勘が完全には戻っていないからかなと感じるが、どうだろう。

何よりの好材料は、どこへ行くか分からなかったドライバーがかなり安定して来ているのと、飛距離が十分に出ていること。あと、タイガーの強さだった3ウッドもどんどん良くなっている。17番の池ポチャを除いたら週末2日間は良いゴルフができたのだから、これを3日間やったら勝てる?

タイガーが良いショットを打ち、バーディを重ねていく様は、どんどどんどん、どんどどんどんと、怪獣が不吉な音響効果で迫って来ているようで、怖さが違う。早く見たいものです。

優勝したウェブ・シンプソンというのはアメリカ人の一部には好かれるゴルファーかも知れないが、毎度大きな試合に勝つたび、勝つべきではない人が勝ったような気分になる。ほかのプレーヤーがだらしないから、勝っちゃった・・とでもいうような。わたしはいまだに彼がオリンピッククラブで全米オープンに優勝した事実から立ち直れない。

あれは長尺パターをアンカーリングしている時期だったが、今回は中尺パターをクロウグリップで。

アンカーリングが禁止になったあと、パットが入らず苦しんで、「涙ながらのディナーも何回もあった」と優勝後の会見で。わたしはこういうことを告白する男は大嫌いで(爆)、『男は黙ってサッポロビール』という美学もないのだ、今の若い世代は。

その時期を乗り越えられたのはひとえに妻が励ましてくれたおかげと、またまたわたしの嫌いなパターン。そりゃ一家の食い扶持がかかってるんだから励ますでしょーよ。球を打つのはあなたですよ。

毎月第3日曜日は近所の公園で近隣農家の軽トラック販売会がある。昨日までとうって変わって涼しく風もあって、空が綺麗だった。散歩がてら歩いて、自家製パンと、自家製ソーセージを買った。直径2cmぐらいのソーセージは1本400円と高かったが、本場ドイツ製かと思うほど美味しかった。(行ったことはありませんが)

6dcf7015dc1d4fdf8ec8cd5807ce3f9f


Adeaae983f6043d88d9a5fb97ae77ea6

ロスは湿度が低いので、こんな雲はあまり見ない。木の緑と映え、日本の良さを感じる。


2fdb5cfbe42b4be99205ba6126e60f55

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

日本海

これは新潟旅行中、5月11日に番神堂に行った続きの写真。日蓮聖人像がある高台から眼下の海を見下ろすと、赤い鳥居が見えた。あれはなに?行ってみようよ、ということで眼下とは言え歩いては下れない場所なので車を海水浴場があるビーチに止めて行きました。

Fc76a60b6257481180e2e67b6eb5e047

風が強く、ビデオにはビュービューという風の音が入っていた。帽子が飛びそうなので押さえて歩くわたし、娘がはるかかなたから撮影している。(笑)


1c302234eb3a44a2bf46f89e5bfa1893


「ママー、気をつけてよぉー」と言われ、「このぐらい大丈夫よ、ゴルフで鍛えてるんだから」(川崎国際でOBに入ったボールを取りに降りたときに比べれば、お茶の子さいさいだ)
岩場を歩いて鳥居の下まで到着。満潮になったら渡れなくなるのかしらね?

Fbba9b81142440ddb0a69ddb1560579b

番神神社という名前だが、階段や橋はコンクリートだから、観光客向けに近年作ったのか・・?
歩いていけるところまで行くと浅瀬の水はそれは綺麗だった。


077b1f218e074e0eadd69ce6a5dd38f5


37f61752d424400299946fe65d99a3ed

そうして外海の日本海は太平洋とは全く違う色と波。こんなところに落ちたらすぐに死ぬなと思った。人が海を好きなのは、人間が海から進化してきた生物の末裔だからだという説があるが、海にはなぜか郷愁を覚える。

D4ad004e6c1f437dbfd21fb6f29fa428


28cb98c0a9904643bc0ab341259762ee

そして、今来たところを振り返ると、米山(よねやま)が見えた。1000メートル足らずのこの山は地元の高校生がハイキングで登る山だそうだが、わたしのお気に入りだ。


E14eb236062046c99c2fa2f25c980cb3

番神堂で買ってきたお守りを車につけた。アメリカの孫にも買ってくればよかった。孫は今月下旬で16歳。すでに運転免許を取ったそうで、「今度グランマが来たら、私が運転してあげる」と言っていた。ちょっと遠慮したい気分。(笑)
アメリカでは州によって違うがカリフォルニアでは15歳半で仮免が取れ、16歳になったら運転出来る。子供が運転できるようになるまで親はプリスクールから高校まで学校に送り迎えするから、子供が16歳になると大体さっさと免許をとらせて運転をはじめさせる。半年もしたら下手な大人より上手くなるものです。


6cf47066b3e94a46a779052c8b68758d

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

♪雨に濡れながぁーらぁー/後半

人間は奇妙なものだと思う。わたしは小学校高学年の頃からずっと洋楽かぶれで、演歌はもっとも嫌いな類の音楽だったのに、今、言葉やムードで思い出すのは演歌だ。タイトルは三善英史のヒット曲『雨』の冒頭だけれども、今聴くと「が」を鼻に抜かして発音するのがなんとも上品でよろしい。

九州の人は下につく「が」(○○ですが・・などと)も上につく「が」(ガチョウなど)も同じに発音する。これを直すのは非常に難しい。

石地シーサイドカントリークラブ。ランチのあと、雨はどんどんひどくなり、後半は写真を撮ってないホールもたくさんある。

ところで、娘婿と話したことたが、やはりコースはOUTの1番ホールから18番への順に回るのがゴルフしやすいと思う。

10番361Y、パー4。1W✖️、4番W○、AWで、2パットボギー・・と書いてある。いくつかのホールではスコアカードにある数字よりかなり短いと思う。わたしの飛距離ではティーショットをミスして3打目がAWで届くわけない。このコースは佐藤謙太郎氏という人が設計したそうだが、ここのバンカーなど井上誠一氏とどっこいの意地悪さ。(笑)

Df23f7acc2c249bf82ce15834fa1fcdd

11番パー3、154Y。ティーショットを7番アイアンで打ったからとうてい154Yもない。当たりは良かったが左に行ってバンカーへ。LynxのSWでバンカーショット○、ボギー。ここらから雨が一層ひどくなる。


5b087fda820147f88925e8508b59ae88

12番388Y、パー4。このホールは痛恨。アプローチ(3打目)のAWがキャリーで1ヤード短く、バンカー顎の上にランドして無情にころころと。フェアウェイの土手からはボールが落ちてこないのに、バンカー上のラフではボールが止まらないのよね!(むかっ)雨でぐちょぐちょの砂、一度で出ずトリプル。

13番485Y、パー5。スコアカードには何の説明も書いてない。傘をさして歩き、畳んでボールを打って、傘を開いて数本持って歩いて、傘を畳んで打って・・の繰り返しで、ミスショットが続くと覚えている時間さえない。あげくグリーン周りに来て、バンカーからホールランで反対側のバンカーに入ったり・・・だったと思う。たぶん。3回ぐらい数えないと自分のスコアが分からなかった。「10」パット2と書いてある。ガーシュ。

14番337Y、パー4。フェアウェイの最後3分の1とグリーン手前が池。1W✖️、ハイブリッド#4、AWで長いパット入れてパー。

15番パー3、136Y。グリーン奥は池ではないが、見た目はアイランドグリーンで、この板の杭がプレッシャーになる。距離は忘れたが136Yよりはるかに短かった。自分にはハイブリッド#5の距離だったが雨は降っているし、池越えだし、ショートしたら愚の骨頂だと思い、ハイブリッド#4で打った。低い弾道で危ないところだった。(笑)右エッジへ。ボギー。

210e1cd5ab5f4ba2bd1870d54af5b7c0

16番450Y、パー5。アプローチショットAWで6フィートにつけたのにこのパーパット外す。泣きの涙だ。

17番368Y、パー4。ティーショットが右土手。セカンドつま先上がりのラフからハイブリッド#4で下をくぐってだるま落とし、1ヤード左に前進。依然としてつまさき上がりのラフ、4W○。そのあとPWをシャンクしたんじゃなかったか。ともかく2パットで8。もうゴルフにならない。


03f1c08507de456ea36bdcd52007e65c


18番366Y、パー4。1W✖️、体が泳いでそこら辺にしか行かなかったと思う。そのあとは字が汚くて判読できず。ワンパットで7。ひぃーーーーーーーーっ

まあ、ショットは良くなっているので、後半の雨ゴルフはなかったことにする。26、7年ぶりに雨でラウンドしたし、下が濡れゴルフシューズに濡れた芝がからみつき、歩く足もトボトボと、あれ以上早く歩けと言われても歩けないコンディションだった。

フロント9はわたしが婿に勝ち、バック9は婿が勝っただろうと思う。誰も合計スコアを言う気力もなし。(笑)

ランチ¥1500、コーヒー¥390(お薦めしません!)ポカリスウェット買って、トータル約1万4千円余。

お隣のご主人が、次に回るときは、○○カントリーにしましょう、あそこは割と平坦だからと言ってくれた。また一緒に回ってくれるつもりなのかと恐縮至極であった。

コースサイト


にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

石地シーサイドカントリークラブ

今日(水曜日)午後、新潟から帰宅。新潟も神奈川も同じ気温とはあな恐ろしや。タクシーの運転手さん、「最近日本全国同じ気候でしょ。沖縄より北海道のほうが気温が高くなる時もあるじゃないですか。」

13日日曜日、海が見えるシーサイドコースを回ってきました。昼頃から雨が降り始める予報が、コースに着くなりすでにポツポツ。下はレインパンツを履きましたが、傘をさすほどでもなく、今日こそ良いゴルフが出来る予感。練習グリーン、ベントで見た目は綺麗だがちょっと遅い。わたし向き。強めに打てばこういうのは入るんだ。

同伴者、婿殿、娘宅のお隣のご主人。ヤーデージはいずれもフロントティーから。

1番437Y(パー5)、1W○、ハイブリッド#4、4W、7番アイアンでオン。4メートルぐらいのパット入れてパースタート。みなに褒められるも、こういうスタートはあとで大崩れするのがわたしのパターン。

1ec643a6169b4797bf027c44c14b4036

1番グリーン後方からクラブハウスを見る。こういうのをバブリーというのでしょうか?画像はクリックで拡大。


Fbf6513e78dc45f5b6ef8129d5c5e88d


2番パー3、102Y。この横広いグリーン!ここはベントのワングリーン。ハイブリッド#5でフロントバンカーの右からドローでピンそばに寄せるつもりが(爆)、グリーンに直接オンして大きすぎた。奥左のバンカーの右側、左足下がりの下り傾斜グリーン、絶妙なチップでピンそばに打ったのに、パット外す。なんちゅうチキンかと我を罵る。

Bcfa76c677ff435a8c6327f3724e6a9c

良いところはこの辺までで、いろいろと乱れ出した。

3番304Y、パー4。ティーショットが右ラフ、そこからハイブリッド#4もミスで、ダボ。


Ae138beb5cfe40978c92c393bbf27a24

4番298Y、パー4。フェアウェイ左の木の杭の下はウェイストエリア様の砂。ティーショットがフェアウェイ突き抜けて右フェアウェイバンカー。結構アゴが高かったので謙虚に8番アイアンで出すだけ。メモを見てもその後は記憶がないが、ワンパットダボ。

4ac6c92d0f5342e1a33dac1cb95e9a00

5番511Y、パー5。ティーショット右土手。ラフは伸び、先週木曜日夜は雨音で目がさめるほどの雨量だったので、土手に打ち込んだらボールは落ちて来なかった。このころ雨も降り出し、2、3ホールは傘をさす。このホールもダボ。

Bc1573aac8554c26924288f5f36c7cc5


ちなみに、ティーオフ直前にゴルフGPSアプリでこのコースを入れた。400円なり。残り距離が100ヤード未満になったら、ボールまでiPhoneを持っていき距離を測った。ことに60ヤード未満からの正確な距離を知るのはかなり助かる。

6番パー3、132Y。突き抜けるのが怖く、ハイブリッド#5で。グリーンにショート。ピン左奥でかなりあったので、8番アイアンでランニングアプローチ・・・やったこともないくせに試して大失敗。大きすぎで奥ラフへ。実にしょうもないダボにした。

3bd345ff4dbb484b9c3b106f0be83699

7番280Y、パー4。ティーグラウンド横からクラブハウスを見る。シーサイドコースというからもう少し平坦なコースかと思ったら、川崎国際顔負けの丘陵コース。砲台グリーンの手前バンカーはかなり深い。


46b63c9b539c4987872e3506d6bb54bd

ティーショットは左ラフ、以後も良いショットはなかったのに長ーいパーパット入れてパー。パットしているのはお隣のご主人。ゴルフウェアや体型を見てもアスリート。ジムによく通うそうだ。旗を持っているのは娘婿。


2997565e7bf244209f9322de6cfbde7b

7番グリーン横から海方向を見る。

D7e062985cb24396ac5ba252d65ecd5c

8番349Y、パー4。ティーショット✖️で、ダボ。


4cc5858d32dc49b49a77e625a484501d

9番332Y。パー4。フロントティー前方の木の杭の手前はクリーク。距離はいくらもないのに、あろうことかティーショットで木の杭を直撃。全員、あぁーあぁーと叫ぶうち、ボールは手前側の杭に跳ね返り、高く上がって向こう側の右ラフへ。ここから改心の4ウッドを打ち、9番アイアンで奇跡的に3オン。しかし、短いセカンドパットを外し痛恨の3パットダボ。こういうのが一番落ち込む。


89010018955747698bb358164eebf51a

というわけで、フロント9はパースタートから、ダボ6つも叩いてスコアはやっと50を切っただけという結果だった。

川崎国際の豆粒のようなグリーンに比べると、ここの大きなワングリーンは、アメリカでゴルフしているような気分になった。大きなグリーンではピンに遠く打つとパットが難しくなるという見方もあるが、わたしはワングリーンのほうが格段に好きだ。

グリーンに向かってかなり上り傾斜がきついホールが幾つかあり、遠くにカートを止めて歩くから、川崎国際同様、わたしはひぃーひぃーはぁーはぁーと息を切らす。ほんの気持ち、あの傾斜がゆるいか、もっとグリーン近くまでカートが行けば申し分ないのだけど、あの自動式カートはほんとにうらめしい。

晴れたら、コースの豊富な緑と海の青のコントラストでさぞかし綺麗だろうと思われるが、海とはわからないほどの曇天だった。下の画像2つは2階のレストランテラスから海を見下ろして撮った。

82b48a0f39e4424eb1a8b99a04776988


F97d7f965d664256aec51be067192fed

11時から11時50分までランチ休憩。軽いものがなく(どうしてどこのコースも軽いランチがないの?)、焼き魚定食を食べた。お刺身もついてきて、ここらはどこでもお刺身は絶品。

ランチが終わって外に出ると雨はシャンシャン降っていて、しだいに強くなりとんでもないゴルフになった。バック9は半分以上のホールで写真も撮れず。本降りの雨ゴルフは26、7年ぶり。なんというお金の無駄だろう!

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

番神堂(ばんじんどう)

タイガーが予選通過でよかったー。\(;゚∇゚)/

初日のゴルフは全く見れず、ミケルソンのひどいスコアに仰天。なんと松山と+7で並んでいた。松山は全体に悪かったのだろうが、17番の「8」がいかんせん多過ぎる。

タイガーは2日目、朝のスタート。PGATourLiveで最初のハーフ(10番から18番)を見た。いわゆるバーディホールの最初の3ホール、アプローチショットが130ヤード、129ヤード、77ヤードにもかかわらずグリーンを逃したりカップから遠くにしか打てず、だんだん腹が立ってくる。

諦めて寝て翌朝、タイガーはトータル1アンダーで上がっていたが予選カットラインは-1になったり、-2に変わったりで気が気ではなかった。

同組のミケルソンもリッキー・ファウラーも予選落ち。金曜日は稀にみる容易なスコアコンディションであったことを思うと残念である。

昨日は近場で何か見るところはないかと見つけたのが、番神堂。遠目からは地味な佇まいながら、凝った木造建造物だった。

5b5cad58e15f4e588a3c8b47a4da45e1


15fa07d475b644a8b09a0c8b20a47290


明治時代始めの大火で焼失。明治10年に再建されたとある。木彫り細工が見事。

368b7f1a311e434d92c22beaf64a983f


Bde603346acc4255921dd98d0bf74789


番神堂を守りしている女性が左右両側の壁に掛けられた日蓮上人の一生を描いた絵を示して説明してくれた。

485d9fd32744485e9af6f3ffdd055bc9

D469f7c87270437d89d965152bc78599


4264da09482545caa8a383769cebc21f

番神堂、横から。


16a172b53b4142aa8df0f560d6551ad0

同、裏手。プラスチックの雪除けを張り巡らせているので見えにくいが、木彫り細工が素晴らしい。
30252c7acecc44a283f08dfca8f41a6e

境内の木が綺麗。明るい方角が海。


A478f2964591484890b1b4ad58f8c02e

番神堂がある場所は高台ですぐ下は海。


C8f307afa807495980360ad99fa3b42e

娘に聞くも、遠くの雪を冠した山脈は何か知らないそうだ。


にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

新潟入り

上越新幹線のなかから。未だにフリーWiFiがないのはけしからん。

五月晴れはどうなったのか、神奈川東部は月曜日夕方から雨ばかり。特に夕刻はひどい降りで、車の乗り降りだけで濡れるありさま。今の車はよく出来てますね。濡れた服で車内に入ると窓ガラスが曇って走りながらでは直ぐに消えなかったものだけど、新車はヘヤードライヤーよりまだ暑い熱風がゴーッと出てきて2、3秒で曇りが取れる。

今朝5時起きだったので、プレーヤーズチャンピオンシップの練習中継を少し見た。タイガーは調子は良さそうだがパットはまだそう急には直らないのじゃないか・・。

iPhoneでPGA Tour Liveを見るつもりです。

新幹線車窓から。湯沢スキー場のそば。

5d7256843e234be18cade989d3534b6b


娘に迎えに来てもらった長岡駅ビル内の和食レストラン。鯖のしぐれ煮。880円って安い!


Acb4339ce1574cc0b8c110c0d4f95652


娘が注文したのはなに定食か知らないが豪華でしょ?1380円だったかな。新潟は食べ物が美味しい!

E42cc8718d3d4716a41ea35fdb2c27ed

良寛像。長岡の近くに生まれたそうです。逆光で見えにくいがとても写実的な像でした。


875087bddb9d4b3f84c3436afd038fcc

去年と同じ、途中で江口だんご屋に寄り孫達に大福餅を買った。

561b0a2cb3bb433f8e40b4834e9485ff


去年と同じ道を通り、緑の美しさに感嘆。ここは娘婿の転勤で住みだした田舎だが、「田舎」があるっていいなと思う。道路脇の赤白に塗ったポールが見えるでしょうか?これは積雪時に歩道はここからの印だそう。積雪で埋もれ、一般車が乗り上げたり、除雪車が削ってしまったりを防ぐためにだそう。

Cd080df7517e423e93aeca94262667f6


わたしを覚えていて大歓迎してくれるダックスフンド。病気が分かって治療し去年より元気になっていた。

06ed7928bf2f4cf9b3cf1466b45562ee


509b371caf564515bb94febf53fd0571

今日は出てきた神奈川も寒く、新潟も寒い。また写真が撮れたらアップします。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

クラブを送って

今週は新潟の娘宅に遊びに行く。次の日曜日は海が見えるコースでゴルフ。天気予報は雨から曇りに変わり、さっき確認したらまた雨になっている。weep あーーーーっ

ぎりぎりはせわしないので今日ゴルフクラブを送ってしまった。14本全部。取りにきた宅急便の人に、つい「重くてすみません」と言ったら、持ち上げて「軽いです!」

わたしのゴルフバックは、日本人男性がよく持つ大きなスタッフバッグではないし、14本とボール6個でも、それに比したらかなり軽いだろう。しかし、この部屋はエレベーターから一番遠いので気の毒になった。

いつかどこかで読んだノウハウで、アイアンとウェッジとハイブリッド2本を何本かづつ薄いタオル3枚で巻いた。バッグの中でガラガラ動かないようにだそうだ。

練習するクラブがないから、使わなくなったキャロウェイのXウェッジ52度、お譲りクラブの7番ウッド、つい最近まで使っていたYAMAHAのRemixドライバーを練習バッグに入れた。

52度ウェッジはゆっくり振るウォームアップに良かった。オリジナルグリップなのか、ちょっと太い。自分で買ったのではなかったことを今思い出した。愚息宅のガレージに放ってあったから、もらったのだった。発見したときも使った形跡がない新品同様。もったいない!

7番ウッドはだいぶ使ってなかったら当たるまでしばらくかかった。ロフト22度だけど、キョロウェイXRのハイブリッド4番(22度だと思う)より飛ばない。キャリーで5ヤードから7、8ヤード短い。

ドライバーは当たり出すと結構当たるので驚いた。あんまり打てないから最近XXIOナインを買ったが、あれは単に練習不足だったのね。シャフトが硬く感じる。これも今使っているドライバーより、キャリーで5ヤードぐらい落ちる。クラブはメーカーにかかわらず年々進歩している(飛ぶようになっている)のだろう。

川崎国際を回ったとき、同伴者の方が腕時計型GPS距離計を持っていて、わたしも買おうかなと思ったが、ラウンド数少なく、あちこちのゴルフコースに行くとも思えないので1コースごとに三百数十円払うアプリをiPhoneに入れた。最初の1コースは無料で、もちろん川崎国際。(笑)

アメリカではブッシュネルの腕時計型距離計を持っているが、日本のコースがなぜかたった3コース入っていた。インストールを有料にして日本でも使えるようにすべきだ。

これがiPhoneに入れたアプリ。

62406c8dfa074debbb49669cf0551b14

日本全国2350箇所!日本もそんなにたくさんコースがあるのです!

たった今の夜のニュース。奄美地方で梅雨入り。去年より6日早いそうだ。今年はなんでもかんでも早い。5月にできるだけラウンドしておくべきか。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++

ウェルスファーゴチャンピョンシップで優勝のジェイソン・デイと家族。去年流産した奥さんは再び妊娠、今年11月が予定日と聞きました。


9ffeb53a3d384b27a03998c667376acb


プレーヤーズチャンピョンシップの組み合わせが出てきた。タイガーはフィル・ミケルソン、リッキー・ファウラーと。一時代を築いたタイガーとミケルソンは、両方ともが出場した試合のラウンド、237ラウンドのうち、同組で回ったのは35ラウンドだそうだ。共通の20年以上のキャリアで、トッププレーヤーだったことを考えると少ないように思う。

プレヤーズチャンピョンシップで、ミケルソンとタイガーが最後に同組で回ったのは2001年の第3ラウンド。これでピンと来ますか?あの17番のアイランドグリーンで、長い長い下りパットを入れたあの日でした。

今週は上位になって週末も回ってほしいもの。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ


ウェルスファーゴチャンピョンシップ終わり、終わり!

3ラウンド目はむっとした。ネットライブストリームのPGATourLiveは週末ラウンドは中継しないことになっている。当然それはPGAツァーと中継テレビ局の契約ゆえだろう。額は知らないが(調べれば分かると思う)、莫大な額である。なぜか、今週のプレーヤーズチャンピョンシップは4日間全部やるそうだ。メモリアルもと聞いたが、何らかのネゴーシエイションがあるのでしょうね。

4ラウンドのうち唯一、良いラウンドだったタイガーがスタートタイムが早かったもので、テレビ中継が始まる頃には残り3ホールだった。時間的に16番のセカンドを打ったあとにゴルフネットワークの中継は始まったのだと思うが、例によってまずは松山のハイライト。それから杉澤さんのレポート。そんなことはアメリカのテレビがコマーシャルやっているときに挿入したらいいでしょーよ。

やっと実際にプレーの中継が始まったのが午前2時10分。10分間も、ライブのプレー中継を流さないんだから、ライブの意味なしだ。2時33分に再び松山のハイライト。3ラウンド後のカットで切られたゴルフを何回も見ることないと思うが。(苦笑)

タイガーの3ラウンド目は唯一のアンダーパーだったが、それでもパットはまだまだ入っていなかった。最終ホール、ファーストパットが2メートル余大きすぎ、その返しを入れられなかったのもパットの悪さを象徴するようだった。

4ラウンド目、実は体具合が悪く寝過ごした。朝6時から見始め、それでも居間のソファーで寝込んでしまった。最近いつも風があり、歩いて外出する度に、そのあと咳が止まらない。スギ花粉へのアレルギーは無いと検査結果だったが、何かにアレルギーで気管支と肺が反応する。

今日はとうとう抗ヒスタミン剤を飲んだ。

ということでタイガーのプレーは全然見ていないが、10ホールから映ったようです。今前半の再放送が始まった。見ていた人達の話では、ショットは相変わらずよかったそうだから、バーディが1個もなしは、ひたすらショートゲームの悪さとパットだろう。

開催コースのクウェールホーローは、去年のPGAチャンピョンシップに向けてタフに改造され、距離は長くなり、バンカーを増やし、グリーンの傾斜も加えた。2012年に出場したのが最後のタイガーには、あまりに違うコースになっていたということだろう。

パットはラインが読めなければ、入る気もしないし、入るストロークも出来ないのはツァープロのレベルでもアマチュアでも同じだろうと思う。

ジェイソン・デイが2打差の首位で三日目を終えて、あとの続くプレーヤーを見ても、まずデイが優勝を逃すことはあるまいと思われた。

最終日ショットの調子はよくなかったようだが、14番で池に入れたあと、16番17番でバーディをとったのは見事。特に17番230ヤードをバーディは最終日ではまず無い好プレーと思う。

ということで、引き続き再放送を見る前に、急ぎ出かける用事があるので、また後ほど。


にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

タイガー、松山予選通過

⬆︎こんなタイトルにするのは信じがたい。両プレーヤーとも、故障時以外、めったなことでは予選落ちしないのに、第2ラウンドの間ダメかと思った。

タイガー、ミスショットは2つ3つあったが、ティーショットもアイアンも良く、スコアが悪いのはただただパットのせいと言っていいと思う。1ラウンド目よりさらに悪かった。10番ホールから始めた最初の9ホールはすべてパットがショートした。

そのイライラすること!

10番グリーン、3メートル半のバーディパットがスピード足りず右に流れる。11番、2メートルの上りパーパットをショート!・・・どういう言い訳がある?

12番、2メートル足らずの下りバーディパットをショート!いったいどうやってこんなに短い下りパットをショートするのか分からない。13番パー3、4メートル弱をスピード足りずカップ左にヨレる。

14番短いパー4、タイガーは3ウッドで右バンカー。ポジティブなスイングではないと解説者に言われていた。左池に近いピンに、バンカーショットはおおきくショートして、ファーストパットが20メートル。これはカップを通り越したが、2メートルのパーセーブパットもスピードが足りず外す。トータル2オーバーにした。

パットがあんまり悪いので、昨日は良かったバンカーショットも悪くなってきた。15番、16番はファーストパットが長かったが、少なくともタップインの距離に打てるようになった。

18番フェアウェイ175ヤードから2メートル半に打って、これもカップ左に外す。良いショットを打っても意味なしの気分になる。

1番ホールに回り、短いパーセーブパットは外さなくなった。1番5フィート(1.5m)、2番4フィート、3番6フィート弱。

今にバーディが来る、今にバーディが来るだろうという期待むなしくチャンスも少なかった。

6番229ヤード、これまで一番ピンに近く打ったのがボー・ホスラーで14フィート7インチ。タイガーはピン下に打ってボールは右上15フィートで止まった。アングルは少し違ったが、同組のケープカが下りの7メートルのパットを打った。切れ方は参考になったろう。ファーストパットはカップ左に流れ、4フィート4インチのパーパットが残る、1メートル30cm。これを外して(このパットはストローク自体、非常に悪かったと思う)、解説者「右手を使いすぎだ」

これで、トータル3オーバー。

午後スタート組はまだスタートしてなかったが、予想カットラインは2オーバー。3オーバーになる確率は低いと予想された。

さあ、少なくともバーディ1つ要る。7番パー5と8番短いパー4はバーディホール。

7番は2メートル弱のバーディパットを外す。解説者「パターを止めている。ストロークしてないよ」

タイガーは終日そうだった。タイガーほどのプレーヤーでも、それをやるからゴルフは恐ろしい。

8番348ヤード、パトリック・リードもケープカもロングアイアンでフェアウェイに打ったのに、タイガーは迷った末、ドライバーを手にとった。ギャラリーが、「イエーイ!」と喜ぶ。スウィングは良く、グリーンまでいくらもないフェアウェイへ。45ヤードから上ったグリーンにやりにくいチップになってショート。パーで終わった。パトリック・リードはずっと手前からピンそばに打ってバーディ。松山はこのホールを34ヤードからチップインイーグルにしている。

容易なホールでバーディに出来ないのに、9番499ヤードでは難しいかと思われたが(わたしが思ったわけですが)、良いティーショットを打って、セカンド140ヤードからピン左上に打った。下りスライスラインですな。13フィート2インチとplay-by-playにある。ほぼ4メートル。これが入って、この日唯一のバーディ。最後の最後で2オーバーにして予選通過を確実にした。

あー疲れる。

これだからタイガーを見るのはやめられない。(笑)

松山はフィーチャードグループに入ってなかったのでPGATourLiveでは全然映らなかったが、スコアはチェックしていた。ダブルボギーとイーグルのあと、パーが続いて、バック9の真ん中で3連続バーディ。しかし難しい18番でバーディを期待するのは無理だろうなと・・パーで終わりトータル3オーバー。

この粘りが松山の良いところ。予選落ちでも来週につながるだろうと思ったが、リーダーボードがどうも怪しい。ひょっとしたら予選通過ラインは3オーバーになるかも・・と、ぎりぎりのプレーヤーの誰かが最終ホールでボギーを叩かないものかと期待し(笑)、なんとそれをやったのが1メートルちょっとのパーパットを外したアダム・スコット。

松山はそれを知っただろうか?(笑)

メディアに、奇跡でも起こらない限り、自分の予選通過はないと家に帰るようなことを言っていたらしいが、それはちょっと経験不足じゃない?(笑)わたしだって、その可能性はあるとずーっとリーダーボードを見張ってたのに。

ということで、両者3ラウンドに行けるが、それでかなり三日目カットが出るから、スコアを出さねばならない。

週末のPGATourLiveは、テレビ中継開始前にはやらないので、タイガーは見られないと思う。残念。コースにつめかけたファンが画像やビデオをツイッターでアップすると思う。

それでは。


にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ


ウェルスファーゴチャンピョンシップ1日目も終わって

もうすぐタイガーの第2ラウンドが始まるので大特急で書きます。

午前3時にめざましをかけて、日本のテレビ中継から見たが、ネットライブストリームのPGATourLiveは4時までやっていたので、タイガーのグループはそれまでよく見られた。

初日は午後から風が出て、明らかに午後のほうがタフなコンディションだったと思う。

新しいアイアンでまだ距離が合わないときがあるとプロアマのレポートで読んだが(本人ではなくコースをついて歩くゴルフチャンネルのタイガー専属レポーターから)、試合ではそんな印象はなかった。ショットが奥へ行ってしまったのは主に風と風のせいでグリーンがどんどん硬くなっていったのではないか。

フェアウェバンカーによく入れていたが、ラウンド後のインタビューで、「コースは以前出場したときよりずっとタフになっている。距離も長くなったので、たくさんのバンカーがプレーにかかる。いくつかのバンカーはキャリーで越えるのは難しい」とタイガー。

「このコースセットアップと今日の様子じゃあ、スコアボードは僅差でつまったままになるだろう。たぶん、僕の推測では、日曜日には優勝するチャンスがあるプレーヤーは15人ぐらいになると思うよ」

長いのも入れたが、パットは短いのをいくつか外している。特に短いパー4の14番でティーショットを左バンカーへ入れ、ピンまで距離がないところを4フィートにつける良いバンカーショットを打ったのに、このバーディパットを逃した。それから16番ではセカンドをアイアンでドローでピン右15フィーと(4.5メートルにつけて、3パット。外したパーセーブパットは3フィート10インチ。

ほかに5フィーとや7フィーとを外している。この4つはタイガーは普段入れるパットだ。トータル31パット。13箇所のグリーンにオンしているからショットは悪くなかった。ラウンド後、練習グリーンの直行していた。

優勝争いにからむほどのゴルフをしているとは思えないが、毎日よくなってほしいと思う。来週めざして。

松山は、めずらしく試合前に調子は良いと言っていたそうだが(サンスポに書いてあるらしい)、開けてみればひどかった。しかし、本人が言うように、すべてが悪いほうに行ってしまったというゴルフだったと感じた。

悪くないショットのときさえ、右にこぼれ、奥にこぼれ、良いチップ打ったと思ったときも、ほんの少し手前で止まってしまった。バーディチャンスにつけても、ほんのボール1個ずれて入らない。要するに、そんな日もあるさ、といいうゴルフだった。

予選カットラインがいくつぐらいになるか、+2か+3か。今日も天気予報によると午後のほうが風が出る。

松山もパットは良くないと感じた。プラアマ前の練習グリーンを撮ったビデオがツイッターに出ていたが、17,8フィートのパットが1回もカップに触っていなかった。

ま、5週間あければ、復帰に少しはかかるでしょう。頑張れ。

タイガーのグループも、マスターズ以来のパトリック・リード、故障から復帰のブルックス・ケープカと全員まだ本調子じゃない印象。

ではまた。


にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

今週はウェルスファーゴチャンピョンシップ

先週のズーリッヒクラシックは、アメリカでは去年よりさらに視聴率が悪かったらしいが、わたしもほとんど見てない。私見だが、チームプレーの趣向にするにしては二人で1チームの80チームは多すぎる。見るほうは感情移入しにくいと思う。試合の形式も、4日間ベストボール、フォーサム、ベストボール、フォーサムと繰り返したのも見るほうには退屈だったろう。

あいにく、ジャスティン・トーマス、ジョーダン・スピース、ガルシア、ジョン・ラームら、スタープレーヤーが予選落ち。

ということで、ゴルフファンには待ち遠しかった今週のウェルスファーゴチャンピョンシップ。マスターズ以降試合に出ていないタイガーが、プレーヤーズチャンピョンシップの前に試合出場するだろうとの予測通り。松山秀樹も出場。小平の名前がありません。フロリダで家でも探しているのかな?(笑)

ほかにトッププレーヤーでは、ジェイソン・デイ、リッキー・ファウラー、故障から復帰のブルックス・ケープカ、ローリー・マックロイ、フィル・ミケルソン、パットリック・リード、ジャスティン・トーマスが出場。

ディフェンディングチャンピョンはブライアン・ハーマン。去年2位タイだったダスティン・ジョンソンは不出場。

タイガーは新しいアイアンセットが完成。見かけが良いアイアンです。(笑)今は解説業が多い、アーロン・オーバーホルザーが、大学時代に自分をやっつけた頃のアイアン(MP29とMP14)にものすごく似ていると言っている。


アイアンの裏、厚い部分に掘られた、TWとPHASE1という名前。Phaseは段階という意味ですが、段階1って、次は段階2か・・?


Ebbde54e674d4172b7836f3016dd0273

ティータイムと組み合わせ

木曜日、松山はブライス・ガーネットとグレーメ・マクドーウェル、#10、1:00pm
タイガーはパトリック・リードとブルックス・ケープカ、#1、12:50pm

日本の中継はゴルフネットワーク、金曜日午前3時から7時まで(毎度6時47分か49分までだ!)

PGATourLiveは、1ラウンドがマックロイやジェイソン・デイの組。2ラウンド目はタイガーやジャスティン・トーマスの組をカバー。

今週はめいっぱい見る予定。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ


« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ