« 外出中 | トップページ | 府中CCバック9 »

今年7ラウンド目は府中CC

信じられないでしょうが、5月で7ラウンドは近年のわたしにしては相当ペースが早いほうなのです。ここ数年、年間せいぜい数ラウンド。去年は4、5ラウンドしかしていないはず。

スコアは無視するとしても、ゴルフコースを回る肉体的能力が落ちてきているので、ラウンドが難しくなる前に、もっともっと回っておかなくちゃと思う。

久しぶりに府中を回って、何より、その広いワングリーンにご機嫌だった!グリーンの芝は「シャーク」というベント芝の一種。耐暑性が高いそうだ。

練習グリーン。この右側にもう一つ練習グリーンがあり、奥にはバンカー練習場、チップ練習場、打ちっ放しもあるが、いつも同伴者達がスタートぎりぎりにしか行かないから、パットの練習しかしたことがない。

2b174682007d417abf99f04ae8402f9b

スコアカードに細々書いている余裕など毛頭ない、記憶も曖昧、ま、スコアだけは間違ってないはずです。全員、かなりのホールでスコアの検証。それだけひどかったということでもある。ここは4つティーグラウンドがあって、数年前改造したときに、そのティーボックスの位置と距離も少し変えたと思う。以前、レディースティーから5600ぐらいはあったと思うが、今はフロントティー(白に赤い模様)が6042ヤード、ゴールドティー(黄色いティーマーク)から5401ヤード。いくつかのホールではフロントティーとゴールドティーは全く同じヤーデージ。距離は一番前のゴールドから。

1番445ヤード、パー5。パー5ホールでスタートするのは好きだ。ボギースタートが出来る率が高い。(笑)短いパーパット外してボギー。スタート早々、自己嫌悪。


Dd84024a22794a0fb21b0120410ee6df

何故かキャディーさん二人がついた。平日でプレーヤー達が少なかったからかな?二人ともベテラン。キャディーさん二人いるとものすごく楽でした。1番グリーン。グリーン、フェアウェイとも状態が非常に良く、改造直後と比較にならない仕上がり。スティンプ9.5ぐらいか・・。男性3人と。


999b20e0a0cf40c3914cd19844efff33


2番パー3、124Y。ゴールドティーは手前にある分、丘の最下点。よって、グリーン面は全く見えないし、登り傾斜の計算は難しいと思った。ワンパットボギー。


7f15f47d11c9446fb2de7d9d5125e7bc

3番341Y、パー4。ティーショット◎、ここはかなり飛んだと褒められた。最後のアプローチはAWじゃなかったかと思う。ワンパットパー。


Df4477bd93b0449dad15909f9f6aefad

4番304ヤード。ゆるい左ドッグレッグ。下り傾斜。このコースの池は大してプレーにかからない。フェアウェイ右寄り狙いのティーショット。セカンドは花道左寄りにレイアップ・・・というかどうせ池越えは届くクラブがない。(笑)ボギー。


466a5ac277614bc0b15ff19e0208edf1

5番325Y。何の記述も記憶もないが、わたしがこの距離のパー4で2パットボギーにしているということは、ティーショット、セカンドショットともほとんどミスショットがないということだ。(笑)


49e9577b0bbd4483b162a4a4407350a0

5番グリーン。キャディーさん。火曜日は蒸し暑くて、メントール入りの汗拭きシートを首の後ろに巻き、帽子の中、頭頂部にも置いた。キャディーさんのユニフォームの生地が厚いので、「随分暑そうですね」と聞くと、5月1日から夏服のユニフォームになるはずが、注文したユニフォーム製造会社が混んでいてまだ来ないのだそうだ。よって冬用のユニフォームを着ているのだそう。何と非人道的な!

6番331Y、画像なし。4オンして3パットの7。5ホールまでボギーゴルフをしてきたのに、トリプルで台無しにした。(泣)

続きはこのページに書き足し、のちほどアップします。夜はPGATourLiveでタイガーを見るので忙しいのです。(笑)


にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

つづき

さきほどの5番グリーンに立つキャディーさん。

1622fb21341d4aee9645bfe79a2e1fc2

7番133Y。ハイブリッド4番がミスショットで大ショート。花道の薄いライからSWでトップ。奥ラフへ。3オン2パットのダボ。トリプルから負の連鎖が始まるか・・。( ̄Д ̄;;


99136c6aaeba4615b3bcea4f7e66a8c1

8番346Y、パー4。こういうフェアウェイからグリーンまでずーっと上っているホールは途中の長いクラブで1つでもミスショットするともうボギーオンも出来ない。ほぼ自動的にダボ。このホールは特に長く感じた。


F030eba1dc9f489abc632f9ebf068411

9番409Y、パー5。ティーショットは打ち下ろしだが、フェアウェイ半ばからグリーンへ上り。ここもメーカブルなパーセーブパットを外してボギー。


D42ef2cc6b344522b15356de3f32d827


ということで、フロント9は48。コースは空いていたらしく、スタート時から前には誰もおらず、終わり2、3ホールでやっと見かけた。後ろからも誰も来てなかった。おそらく最終組だろうという。10:01スタートが最終組!なんちゅう贅沢なコースだろう。蒸し暑かったとは言え、雨の予報も出ていなかったのに!

前半ハーフは2時間ぐらいで終わった。ランチメニューは以前来たときより変わっていたような気がするが、しょっちゅう来ている人は、「変わりばえがしない」と言っていた。ウェイトレスに、「冷たいものは何かありませんか?」「ありますよ。冷たい五目うどんです。」「それにします!」

汗びっしょりのわたしはランチが運ばれて来る前に、ゴルフシャツを着替えた。午前中ノースリーブ、午後ちょっと肩にかかるノースリーブ。

前半はここまで。


にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

« 外出中 | トップページ | 府中CCバック9 »

ゴルフラウンド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 外出中 | トップページ | 府中CCバック9 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ