« フジサンケイ・レディースクラシック2日目 | トップページ | モリヤ・ジュタヌガンついにLPGA優勝! »

フジサンケイ・レディースクラッシック終わった

日曜日朝一番スタートの石川遼を見につめかけた大阪のみなさん、ご苦労さまでした。昨日あれだけ大叩きしたのに、朝早起きして見に行くのは偉い。本人もラウンド後のインタビューでお礼を言っていたようですが。

今日は5アンダーって、もうワケわからん。毎週勝てる人はいないわけだけど、まだ若いのにアメリカを諦めて日本ツアーに戻ってきたのだから、最終日に、優勝争いに加わる可能性がある位置ぐらいには来ていてほしいと思う。

彼がインタビューで話したことは、いっときのタイガーみたいで可笑しかった。

フジサンケイ・レディースは朝のとことん1番ホールをつけて嫌な予感。というか、こういう好天無風の最終日は好きじゃない。バーディをがんがん取らないと勝てないから。昨日みたいな厳しいコンディションの最終日がいい。みんな我慢して我慢して、精神力と実力がある者が生き残る。

桃子ちゃんのプレーを見た。またパットがボール1個違うラインで転がっていたが、まあ大丈夫だろうと自分に言い聞かせる。(笑)

今日は午後のほうが暑くなるだろうと午前11時すぎに練習場に行って、1時20分に帰宅。(暑かったー、29度だった)最終組の12番ホールから見た。

13番ティーショットは打ち下ろしの左ドッグレッグ。桃子ちゃんが良いティーショットを打ったが、セカンドはBSフジからフジテレビの中継に変わる時間で映らず。コースレポーターの馬場さんが50度ウェッジと言ったような。グリーンを左に外していた。勝ちたいという気持ちが強すぎるとああいうミスをするのだろうか。ウェッジでグリーンを捉えないのは考えられない。最近タイガーやジョーダンもやりますが。(笑)

良いチップショット打ったと思ったが、短くても難しいパーセーブパットが残った。昨日は風が強く、短いパーセーブパットも時間をかけて慎重にパットしていたが、このホールのパーセーブパットは早かったような。結局が、このパーセーブパットを入れられなかったのが桃子ちゃんの致命傷になった。

その時と前後して永峰が13番、14番で連続バーディで、ついにー10で桃子ちゃんを抜いた。

悲劇は16番でやってきた。桃子ちゃんのティーショットはフェアウェイ左寄り。セカンド185ヤード。本人は快心ショットを打ったと思ったのじゃないか?打った直後に上り傾斜のフェアウェイを駆け上った。ボールはグリーンにランドして奥まで転がり落ちた。

あれは結果をみて気落ちしたのでしょうね、3打目のチップは届かずラフに留まり、次のチップはピン超えて左エッジへ。ボギーにしてー8。このホールで永峰はバーディでー11にしているから、桃子ちゃんのチャンスはなくなった。

永峰、最終ホールをパーにしたら優勝、ボギーならプレーオフ。ピン右上からのファーストパットが強すぎ、7フィートかそこらのパーセーブパットが残った。それまでの初優勝がかかっているとも思えない、落ち着いたプレーで、これも入れるだろうと思ったが、外した。

戸張さん、「胸が痛い」

どういう意味よと思った。みんな勝ちたいのだから、菊地絵理香も18番のバーディパット入れたかったし、桃子ちゃんも13番のパーパット入れたかったのよ。

プレーオフに行くことになり、戸張さん、「(上田桃子が脱落したのは)16番のボギーですよね。」

解説の平瀬さん、「うーーん、それと13番のボギーがね・・」

戸張さん、「バーディ(永峰)とボギー(桃子ちゃん)で2打差ですからね。」(と、平瀬さんの13番がボギーが大きかったという見方を言い負かすかのように喋る。

わたしはもう、頭に血が上る。ツアープレーヤーを生業として、しかも成功した人に反駁しないでほしい。どれほどゴルフに知識があっても、コースをよく知っていても、プレーヤーの心理やどうやってスコアを構築して勝っていくかが分かっているわけない。

プレーオフ2ホール目、戸張さん、「どっちかティーショットを右ラフに打ったほうが問題になります」

一瞬後、菊地のティーショットは右ラフへ。黙っててくれないかと思う。

菊地のセカンドは奥のエッジとファーストカットの間。ここからピン下へ転がる。5、6フィートかもっとあったか。

永峰はすでにパーパットをタップイン。菊地がパットに入ろうとするとき、戸張さん、「入れてほしいな。」と2回も言った。もう、勘弁して!

酷くも外して、永峰初優勝。最終日、ショットが素晴らしかった。

リーダーボード

こんな良いコースで、良い試合なのに、毎年これで疲れる。

この試合、4日間にすればいいのに。日本のLPGAはもっと4日間の試合を増やすべきと思う。日本からアメリカLPGAに行ったら、体力をアジャストするだけで大変なディスアドバーンテージだと思う。


にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ


« フジサンケイ・レディースクラシック2日目 | トップページ | モリヤ・ジュタヌガンついにLPGA優勝! »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« フジサンケイ・レディースクラシック2日目 | トップページ | モリヤ・ジュタヌガンついにLPGA優勝! »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ