« 捨てる神あれば拾う神あり | トップページ | フジサンケイ・レディースクラッシック終わった »

フジサンケイ・レディースクラシック2日目

朝、パナソニック・オープンのとことん一番ホールで久しぶりにアージャン・アトワルを見た。ティーショットは納得いかないような顔をしていたが、今日は5アンダーを出し、トータルー6。

午前のうちに整形外科に行かなければならなかったので石川遼の1番ホールを見なかった。今再放送で彼がティーショットを打ったあと、大ギャラリーが民族大移動をしている。このあと、ボギー3つにダブルボギー2つのプレーをずーっと見てたのかしらと思う。

石川遼を褒めてばかりいた解説者とアナウンサーはびっくり仰天?

1番ティーショットはスイングも結果も良かったのにねー、セカンドがオーバーしたのは風の読みを間違えたのじゃないか、ピン筋だった。ショットが大きく右に行ったのが3回だそう。7番はティーショットをOBに打ったそうだからダボやむなしとして、ほかのダボやボギーはショートゲームで拾ってないのかなー。

先週優勝していれば、こんなことにならなかった、とわたしはしつこく思う。

午後から日本LPGAサイトをチェックすると、フジサンケイ・レディースクラシックだった!桃子ちゃんが上位にいるし、BSとTBSで中継時間は長いし、こっちを見ることにする。

去年はこの試合の中継を見て、テレビ画面をiPhoneで撮った画像をアップした。あまりに綺麗だった。今日も雲ひとつない空で、海の青とコースの緑とまことにピクチャレスク。

今日は風があって、みんな苦労してました。シーサイドコースで風が出ると、どうもこうもなりませんね。それに、あれほどコースにアップダウンがあってグリーンが上り傾斜のてっぺんにあったりすると、フォローであれアゲンストであれ、風の影響はさらに酷い。

戸張さんが、「グリーンは高麗だけど今年は頑張ってスティンプ10にしたんです」と言っていた。プロの試合でスティンプ10は遅いと思うが、ああ海に近いとそのぐらいにしとかないと風が吹いたらスコアにならないのでしょうね。スコットランドのリンクスコースと同じ理屈?

ボリュームを落としていたので、かろうじて聞き取った。(何でボリュームを落としたかは説明しなくてもお分かりかと思う)

トップグループがフロント9をプレーしているとき、桃子ちゃんや葭葉ルミのショットが映らず、彼女らのパットばかり映すのでむっとした。最終組の勝みなみ、プロ入り後は未勝利だそうだが、こういうタフなコンディションになるとまだまだな部分が出てしまうのかなと感じた。わたしは日本LPGAは大して見ていないから、彼女のゴルフもよくは知らないが。

バック9に入ると、桃子ちゃんも映るようになった。31歳のプレーヤーにちゃん付けも何だが、桃子ちゃんや藍ちゃんは永久に「ちゃん」なのです。

前半も良いところにつけて、パットがボール1つ分ぐらいずれてた。こりゃあ今に入るなと思ったが、11番パー3でピン右下に打ってバーディ。12番はセカンドを3番ウッドでイーグルチャンスにつけたが、惜しくも入らずのバーディ。

13番のセカンドがグリーン上でボールが走って奥ラフへ。下りのチップだそう。BS・TBSの解説は森口さんだったと思うが、上田さんならパーセーブしそうな気がすると笑って言っていた。わたしもそう思った。ショートゲームはやはりアメリカのLPGAでいろんなコースで鍛えられている差が出るのじゃないかと思う。

チップはもう少し寄せたかったろうが、パーセブパット入れた!あれ、下りのフックパットでしょ。ハイライトも見たが、今日桃子ちゃんが入れたバーディパットは全部フックラインだと思う。

14番でも、フロントバンカーの真後ろじゃないかと思うフロントピンに近く打ってバーディ。ここら辺はショットが全てピン筋で凄みがあった。

15番はセカンドを50度ウェッジで打ったとコースレポーターのアナウンサーが言ったと思う。ピン下に打ってバーディ。これは上りちょいフックだったと思う。(テレビの画面見て、勝手に決めつけています)

17番は172ヤード、何でみんなウッドで打ってるのかと思ったら、7メートルも上っているのだそう。桃子ちゃん、ユーティリティー4番。もう少しでピンに当たりそうなショットだったがピン上に行ってパットは右に切れた。

ここでテレビ中継は終わって、またむっとしたが、最終ホールはボギーになっている。桃子ちゃんは先週予選落ちしたそうだ。

成田美寿々は、フロント9の後半からショットが右に行くことが続いてどうなることかと思ったが、途中でよく流れを変えた。大したものだ。先週も2位。彼女はまだ25歳なんですね。

1日目は成田、2日目は桃子ちゃんがロースコアを出した。4打内に9人もいる。さあ誰が出てくるか。

ところで、この試合は韓国人プレーヤーの出場が少ないが、何でですかね?理由があるのかしら。

話は変わって、松山は来週のズーリッヒ・クラシックにエントリーしていないから(去年は出場)、おそらくその翌週のウェルス・ファーゴチャンピョンシップに出るのじゃないかと思う。この試合は2016年に出場している。もしウェルス・ファーゴも出ないとしたら、どっか故障を疑う。

たぶん、タイガーもウェルス・ファーゴから出るのじゃないかとみる人が多い。そのさらに翌週がプレーヤーズ・チャンピョンシップ。

小平智はどこから出るのか。これからタフな道のりになるからスケジュールを決める考え所でしょう。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ


« 捨てる神あれば拾う神あり | トップページ | フジサンケイ・レディースクラッシック終わった »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 捨てる神あれば拾う神あり | トップページ | フジサンケイ・レディースクラッシック終わった »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ