« 14分 | トップページ | 見応えがあったホンダクラシック1日目 »

Up and early

ホンダクラシックのプロアマがまもなくスタートするもよう。日昇前からドライビングレンジに出現のタイガー。いつも早朝のプロアマのスタートを選ぶ。“タイガートラッカー”といって、アメリカゴルフチャンネルの人がタイガーのプレーをツイッターでレポートする人がいるが、このタイガーの早起きを嘆いていた。(笑)

下がタイガートラッカー。まだ暗いと言っている。このツイートをアップしたのが現地6時40分ぐらい。(日本時間夜8時40分)


タイガーがどれぐらいドライバーを調整してくるか、ホンダクラシック開催コースは池が多いので、先週のようなティーショットを打っていては、とても予選通過どころではないだろう。ドラインビングレンジでは良いショットを打っていたので、ドライバーの問題というより彼のメンタルだと見る人も多い。

初日のフィーチャードグループは7:35、ジャスティン・トーマス、ダニエル・バーガー、セルジオ・ガルシアと、7:45のタイガー、ブランデット・スネディカー、パットン・キザーレ。いずれも10番ティースタート。

ネットライブのPGALIVEを見るなら先週と同じよっぴてになる。

ディフェンディングチャンプはリッキー・ファウラー。ローリー・マックロイも例年通り出場。

ティータイムと組み合わせ。


今年フランスで開催のライダーカップ、USAキャップテンのジム・フィーリックはバイスキャプテンにタイガーとスティーブ・ストリッカーを指名。

もしプレーヤーとして出場可能なら出場したいと言ってきたタイガー、間に合うか。長いブランクからツアー復帰してこれがフルフィールド3試合目。タフなコースが続きます。

それから、松山英樹はWGCメキシコの出場リストに入っているので、プレーするつもりと思う。親指の故障その後が心配される。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« 14分 | トップページ | 見応えがあったホンダクラシック1日目 »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 14分 | トップページ | 見応えがあったホンダクラシック1日目 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ