« 打ちすぎた! | トップページ | ゲーリー・ウッドランドの復活/フェニックスオープン »

おもしろくなりそうなリーダーボード/フェニックスオープン

メイバンクチャンピョンシップ、石川遼は3日目に63を出して浮上、最終日は69。谷原と共に5位タイ。世界ゴルフランキングのポイントがどうなっているのか無知だが、日本ツアーの5位よりヨーロッパツアーの5位のほうがポイントが多いに違いない。

あちこち記事を読んだり、TVの解説者達の話を聞いても、彼は練習量は多かったそうだから、いつかバウンスバックすると思ったが、PGAはしばらく休む意を表明してからプレッシャーもなくなったのだろうか。わたしが憶測しても意味ないことだが、今週をきっかけに上向きになってほしい。

メイバンクチャンピョンシップリーダーボード

なお、この試合で5位タイまでは来週のISPS HANDA WORLD Super6(オーストラリア開催)に出場資格がある。谷原も石川も出場するのだろうか。そう願いたい。


ウェストマネージメントフェニックスオープンは、早起きして見る気もなく(午前1時半起床でゴルフを見るのはタイガーだけ・・世界中のファンも同様でしょ)、朝トップグループの最後の数ホールを見た。

ブライソン・デシャンボーもダニエル・バーガーもスイングもショットも大して良くないが、大歓声、怒声、嘲笑の中でプレーして疲れが出ていたのか?(笑)好位置にいるのだからどっかで良いゴルフをしたのだろうが。デシャンボーのあのスイングはスピンがかからないのじゃないかと思うが、どうなんだろう。実に不思議なスイングをする。17番で池に入れたのが土曜日で良かった。(笑)

ミケルソンはランボーことジョン・ラーム、ザンダー・ショーフェルとプレーしたが、千両役者というか、観客を惹きつけるパーフォーマンスをする。

昨日金曜日の9番ホールじゃなかったかと思うが、グリーンサイドバンカーからボールが旗に当たってポトリとカップそばに落ちたのもそうなら、今日17番と18番での終わり方。まだまだ行けると思わせる。

ジョン・ラームの畳みかけるようなバーディの取り方は、彼が乗ると怖いと感じるが、彼は今年どういう試合で勝つかが興味深い。去年の初優勝はファーマーズインシュアランスオープンだったが、メジャーでは成績が悪かったし、タフなコースで良い結果を残してない気がする。

首位のリッキー・ファウラー、今日は良くないゴルフだったが(フロント9で短いパットをいくつか外しているし)、辛抱して辛抱して上がり3連続バーディ。彼は悪いときも態度に出さず淡々としている。特に誰かを応援する気もないが、一昨年の負け方をみると、勝つのを見たい気もする。

明日はゴルフのあとは、NFLのスーパーボウル。最終組のティータイムは10:55、ちゃんと早くしてある。ギャラリーが帰宅してスーパーボウルを見られるようにだろうが、あれだけの数、毎年脱出するだけで大渋滞だそうだ。

リーダーボード

フィル・ミケルソンの3ラウンド目、ハイライト。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村


« 打ちすぎた! | トップページ | ゲーリー・ウッドランドの復活/フェニックスオープン »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 打ちすぎた! | トップページ | ゲーリー・ウッドランドの復活/フェニックスオープン »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ