« 見応えがあったホンダクラシック1日目 | トップページ | 信じがたいスピード/ホンダクラシック3日目 »

梅は咲いたかぁ桜はまだかいなぁ

ちなみにタイトルは花柳界で歌われる(芸者さん達)小唄の頭。この部分しか歌詞を知らないからネットで調べていたら、現代の女性シンガーソングライターがこのタイトルで歌を作っていた。全く違う歌です。

こっちが小唄

花の開花時期を歌っているわけではないと思いますが。

わたしが住んでいる街は桜がたくさんあって、すぐ後ろの公園も桜がたくさん、駅前の通りも桜並木。しかし梅は見たことがない。探したら、横浜市青葉区の「子供の国」(幼児向きの自然公園、小動物の動物園もある)にたくさん梅の木があるらしい。新宿御苑にもたくさんあるそうだが、わたしは東京都住人だった頃も行ったことがない。東京タワーに行かないのと同じ理由だろう。(笑)

福岡県の太宰府も境内の梅が有名で、梅見の頃に全国から合格祈願の親子連れや観光客が来る。太宰府は盆地なので福岡といえど2月はものすごく寒い。参道沿いのお土産物屋で学生のころアルバイトした。外で店番したので頬っぺたが紫色になりました。(笑)

今日は14度にもなったのに、ホンダクラシックをインターネットライブからテレビ中継まで徹夜で全部見たので練習にも行かなかった。朝9時に就寝、午後1時まで寝た。大学生じゃあるまいし。

昨日23日に出た長期予報では(気象庁が出したのかな)、3月は全国的に暖かいそうです。イエイ!

がっ、夏は去年より酷暑になり、35度を越す日が多くなるそう。げーーーーっ。

これよりホンダクラシックの話。

ライブ中継が朝8時に終わって、午後にはもう再放送、今再々放送をやっているから見た人も多いと思うが、初日よりさらにコンディションは厳しく、日本流の風速で言って、秒速1メートルは強くなっていた。

ゴルフ中継のコースはテレビ画面で感じるよりはるかに風があると思う。おそらくカメラアングルの高さのせいもあるし、我々はコースの木の揺れやフラッグの揺れ、プレーヤーのズボンがぱたぱたする様子で想像(推測)するだけだからだろう。

フェアウェイから打ってさえグリーンでボールが止まらない風と硬いグリーンで、良いパーセーブパットを数々入れてしのいでいたタイガー、ベアトラップの15番164ヤードで池ぽちゃ。

ティーグラウンドで、解説のファルドーが、ティーマーカーの左よりによってティーアップしてるぞ、僕なら右寄りにするけどと言う。フェードを打つという観点から。

後刻に出てきた話で、タイガーのグループについていた(イギリス)スカイスポーツのオンコースコメンテーターが、タイガーとキャディーのラカーバが番手について相談しているのを聞いて、「6番アイアンがいる」とテレビ中継で言ったそうだ。

正面から見たスイングビデオでは、ファルドーが(ダウンスイングのタイミングが)少し早かったと評していた。たぶん番手より悪いスイングのせいだろう。ラウンド後のインタビューで、今日は良いプレーをした、2つ悪いスイングがあったがと言っていたから、当然このティーショットがその一つでしょ。

17番最難関のホールで、12フィートに打ちバーディ。スネディカーはピン後ろにもっと近くに打ってバーディ取ったが、+7で予選落ち。タイガー、71、トータル+1。

ジャスティン・トーマスはすべてパーで我慢のゴルフをしていたが、16番で4パット!彼はパットが上手いのに信じがたい。プレーヤーは直接な表現は使わないがグリーンの状態の悪さでパットがなかなか入らないと口々に言っていた。

タイガーのパットを見ていても、グリーン面の荒さで変な転がりをしている時があった。

ダニエル・バーガーもトーマスも72、トータルー1。土曜日も再び同組になる。首位ルーク・リストは早い時間にあがって66のトータルー4。

3ラウンド目はすでにスタートしています。昨日と同じような風の予報。日曜日の朝は少し風が弱まるが、日中再び風が出れば、スコアは伸びないとと思われる。タイガーが言ったように、誰でも優勝のチャンスがある試合になってきた。

タイガーはこの調子で充分行けるんじゃないか。(笑)「タイガーはこのコースをよく知っている。ショートゲームはほかの誰よりも良い」とファルドー。

こういう試合は好みです。予選終わって二桁アンダーが山ほどいるようなコース設定は、技量の差が出ないからつまらない。

風は同じだから、ムービングデイでピンポジションを容易にするか、グリーンに水を撒くか、どうするでしょうね。

リーダーボード

ファン待望のフィストパンプ。(笑)11番パー4のパーセーブパット。注:関係ないビデオが出てすみません。PGAサイトのビデオをコピーしてエンベッドするが難しい。やり直します。→PGAツアーのツイッターにしました。


タイガー、2ラウンド目の18ホール全ティーショット。


にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« 見応えがあったホンダクラシック1日目 | トップページ | 信じがたいスピード/ホンダクラシック3日目 »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 見応えがあったホンダクラシック1日目 | トップページ | 信じがたいスピード/ホンダクラシック3日目 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ