« 大雪その後 | トップページ | タイガー出陣(笑)トーレパインズ火曜日 »

いよいよ、いよいよ、いよいよ・・・

今日午後早い時間に近所のベーカリーと7イレブンに行った。道路の雪は端っこ以外溶けて、乾いている部分さえあった。片側一車線だが、車道も歩道も広く、後者は幅3メートルもある。歩道の真ん中も人が歩いたところは舗装がむきだしで、そのラインから出ないように歩けば滑る恐れもなかった。それでもゆっくり歩きましたが。

あのべちゃべちゃが明朝には凍るのだろう。

先週のPGA、キャリアビルダー・チャレンジは書かずじまいになってしまったが、あのプレーオフ見たらげっそりして書く気も失せた。2人ともバーディパットを逃し続ける。アンドリュー・ランドリーは明らかにレギュレーションの18ホールのように良いストロークをしていない。

ジョン・ラームのほうはストローク自体悪いときと、あとはラインの読みが下手なのだろうか、ランドリーよりプレッシャーは少なかったと思うが、外し続けてプレーオフ4ホール目で18番のバーディパットをやっと入れた。

彼はみんな言うように才能ある大器とは思うが、ああ大事なパットを外してちゃあ。彼は先週6位以内に入れば、ワールドランキング2位になると決まっていたが、優勝して0.82ポイントの差でジョーダン・スピースを抜いた。

全米オープン2年連続優勝したカーティス・ストレンジがツイッターで、「今プレーオフを見ているが、ティーショット打ったあと、お互いに喋りながら歩いている。冗談だろ。(戦う相手と)喋るのかい?」と書いている。

その後のやりとりで、自分らの世代やその前の世代は、競う相手とコース上で喋ることなんかあり得なかったと言っている。

アンドリュー・ランドリーはWebドットカムツアーからPGAツアーメンバーになり再びWebドットカムツァーでプレー中。PGA未勝利で、ナーバスになっていたと容易に想像できる。スタティスティックを見ても彼はパットが上手い。

いよいよというのは、もちろんタイガーがツァー復帰する最初の試合、ファーマーズインシュアランス・オープン。

タイガーは過去に膝の手術や腰の手術、パーソナルライフのスキャンダルなどで何度も休養からツァー復帰してきた。その度に世間もメディアも大騒ぎ、ゴルフ界とゴルフファンは大きな期待を抱いた。

今回は今までの復帰より、さらに興味は大きいと思う。タイガーをじかに見た人達は、歩くのさえ困難なタイガーにツァー復帰より健康の回復を祈った。漏れ聞こえてくるそんな状態に、ダイハードファンさえタイガーはもう二度とツァーには出てこれないだろう、ゴルフ自体難しいのかもしれないと感じ始めていた。

が、今までとは違うフュージョンという手術から回復後、あっという間に試合に出られるほどに調整してきた。ヒーローワールドチャレンジでは、ポジティブな面しか見えなかった。

精力的に、テーラーメイドの新しいクラブのテストやホームコースのメダリストGCで練習する様子が伝わってくる。

PGAプレーヤー達もゴルフコメンテーター達もポジティブな予想をしている。

どんなタイガーを見せるか。それが楽しみだ。わたしの個人的見解は(笑)、スコアや順位はどうでもいい。どんなショットを打てるタイガーになっているか、4日間調子を維持できる肉体を持っているか、それが見たい。

それが備われば、今のトッププレーヤー達とは一段も二段も才能と能力が違うのだ。どうせ勝つタイガーに戻ると思う。

情報によれば、現地月曜日の夕方に南カリフォルニア入りしたとのことだ。火曜日には練習ラウンドの画像や映像が入るだろう。水曜日プロアマのあと、記者会見の予定。

腰痛で4日間のゴルフの維持ができないのが明らかになった(あるいはわたしがそうみた)のは一昨年のいつごろだったろう。長い、長い、空白だった。

2、3週間前だったと思うが、テーラーメイドのスタッフとクラブのテストをするタイガー。これを見学し、タイガーにインタビューしたジョナサン・ウォールの記事は非常に興味深いが、ギアの話がわたしのゴルフ知識と能力では消化できない内容で、翻訳するのを躊躇している。それは英語の問題ではなく、内容がプロゴルフの高度すぎる話だから。

タイガーのシャツを見て下さい。汗びっしょりで体にひっついている。ハードワーカーですね。(笑)

49e13613817944c0955266260da9f3f4

ではまた。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« 大雪その後 | トップページ | タイガー出陣(笑)トーレパインズ火曜日 »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

メリーさん
積雪でコースがクローズして、明日のゴルフは中止になりましたが、慣れない雪かきで背中を痛めたので、半分嬉しいような…まあ、良かったです(笑)

ジョナサン・ウォールの記事を検索したら見つかりました。長い記事ですね…
私の英語力ではよく分かりませんが…最後の方で、新ドライバーのことがやっと書いてありました。
タイガーはM3の440CCを使いそうですね。でも、キャリー322ヤードって、えっ?ですね!?
タイガー復活の期待が、確信に変わりますね(笑)

>Mickeyさん

雪かきは重労働ですからね。腰は冷えると良くないですから、大事になさって下さい。

今回のツァー復帰は今までとは全く違うように受け取られています。ゴルフ界の人たちから現役プレーヤーから口を揃えて同じことを言うので、タイガーを見た彼らは分かっているのでしょうね。

練習ラウンドのいろいろなビデオを見ましたが、その場にいた人たちの話を総合しても、ドライバーはたまにフェアウェイを外すようですが5ヤードぐらい。
グリーンを外したときに、チップショットやバンカーショットがイマイチ寄っていませんが、そのどれもパットを入れているので、グリーンも知り尽くしているということでしょう。
ただ本番の試合になると、これが全部セーブできるとは限らないので、そこら辺がスコアが出るか出ないかだと思います。
いずれ、今週は1試合目ですから、これからどんどん調整していくと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大雪その後 | トップページ | タイガー出陣(笑)トーレパインズ火曜日 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ