« 不平言うまじ | トップページ | ソニーオープンも終わり・・ »

ソニーオープン2日目終了/恥ずかしい

日本ツァーの選手が5人出場。3人が予選落ち。予選落ちは誰だっていつかやるんだから、まあ5人のうち半分ぐらい落ちるのもしょうがないとして、内容の悪さに唖然とする。

日本ツァーの最終戦がJTカップで、11月末から12月初め。そのあと、12月半ばのアジアンツアー、インドネシアオープンに宮里優作と片岡大育が出場している。

ほかの人は何してたんだろ?小平智はかなり色が黒いが、ハワイかグアムかどっかでゴルフ合宿してた?

1日目の成績が悪かったので、現地に行っている杉澤さんが、「練習のときは宮里も小平も調子が良かったのに・・」と日本のスタジオにレポートしていた。

それから日本人プレーヤー達全員のことなのか、「3日連続コースで練習したのでコースも熟知してると思うんですが」とも言っていた。

(3日で熟知ってすごいプレーヤーだ)(爆)

さぼってたわけじゃないんだろうけど、結果がこれほどひどいと、準備してなかった、あるいは準備の仕方が悪かったと見られてもしょうがないと思う。

1ラウンド目のあと、「(ドライバーが)うまくいかないとスコアにならない」と小平が言っていた。うまくいかないって、その表現はおかしくないですか?子供じゃあるまいし。

普通、「ドライバーが不調でフェアウェイに打てなかったから」とか、「右にも左にもミスして修正できなかった」とか、そういう言い方しません?

結局、75・75、最下位で予選落ち。

「今のゴルフで優勝争いとするというイメージを持てない」と言ったそうだけれども(ゴルフダイジェストの記事による)、PGAツァーで優勝争いできると思っていたことに驚きます。

日本ツァーの去年後半戦をみて、彼はまだまだ伸びる人だなと感じたが(それは強味でもある)、逆の言い方をするとわたしはまだまだだと思った。

宮里さんはもう言葉がない。1日目、3パット、4パットまでしましたからと苦笑して言っていたが、今日も短いのをぽろっと外していた。セカンドパットを。10回出場しているコースで、バミューダーグラスで打てないとか、グリーンが読めないとか、それはないと思う。そんなに自分に合わないコースなら出なきゃいいのに。

わたしが日本人プレーヤーの最も嫌いな点は、例えばパットが入らないことが続くとき、照れたような薄笑いの表情をうかべるところ。

ぎりぎりと歯ぎしりするとか、自分に怒って顔が赤くなるとか、顔がひきつって蒼白になるとか、悔しがるってそういうボディーラングエージになるでしょ。

わたしはまたこんなゴルフをしている日本人プレーヤー達のハイライトや試合前のインタビュー、ラウンド後のインタビューを見せられることに腹が立つ。5人もいるから、アメリカゴルフチャンネルの中継がちょっとしか映らない。

杉澤さんが、2ラウンド目終了の宮里に、「これから4連戦ですが・・」と言っているのを聞いて、ひゃー、タイガーと松山が出るファーマーズインシュアランスオープン(再来週)でもこれをやられるのかと暗澹たる気分になったが、少なくとも来週はアジアンツアーのシンガポールオープンですね。

ヨーロッパツアーの大物プレーヤーは来週のアブダビから始める人が多い。ますますテレビ観戦が楽しみ。

ということで、あれこれの嬉しいニュースはまた後日。


にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« 不平言うまじ | トップページ | ソニーオープンも終わり・・ »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 不平言うまじ | トップページ | ソニーオープンも終わり・・ »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ