« Japan Airlines チャンピョンシップは成功 | トップページ | とんでもない・・・ »

飛ぶドライバー・・・

わたしはもうロスでラウンドするのは諦めて(日中は日差しが強くて暑すぎる)、日本の秋にラウンドするのを楽しみに練習に勤しもうと思っているが、その練習もたまに行くだけで、これじゃあまたまた百叩きかと。

しかーし、年なのだから(いーえ、年齢は単に数字ですなどと言っていただきたくない・・落ちる体力が物語る)、スコアだなんだ言ってもしょうがないとも思う。楽しく、自己嫌悪に陥らない程度のゴルフが出来ればヨシとしなければ。

リアリティはあんまり下手じゃあ楽しめないので、なんか飛ぶドライバー、わたしのスイングスピードでも飛ぶドライバーはないものか検索した。新しいiPadにしてネットもめちゃくちゃ早い。「150ヤードしか飛ばない女性用のドライバー」そんな言葉で検索したって良い結果は出て来ない。(爆)

まあ、ドライバーを探すよりまずは良いスイングを身につけることだとか、体幹を鍛えろとか、ボールに当てにいくのをやめて、思い切り振るとか、そんなアドバイスが出てくる。そんなことは解ってるので。

よく言われるのがドライバーの飛距離は9番アイアンの2倍だそうだ。アマチュア女性の平均飛距離を、飛ばない人、平均的な人、飛ぶ人と分けて番手ごとのキャリーを紹介しているサイトがあった。

1W:150ー175ー200
3W:125ー150ー180 (キャリーで180?ほんとか?)
5W:105ー135ー170
2番I:105ー135ー170(2番アイアン入れてるって、ベーブ・ザカリアスの時代?)
3番I:100ー125ー160(わたしが初めてクラブを買った頃はレディースでも3
番が入っていた)

4番I:90ー120ー150
5番I:80ー110ー140
6番I:70ー100ー130
7番I:65ー90ー120
8番I:60ー80ー110
9番I:55ー70ー95(えーっほんと?じゃあドライバーでキャリー110Yがわたしの飛距離?)
PW:50ー60ー80
SW:40ー50ー60

この表をみるとおもしろい。ゴルファーにより、アイアンが飛ぶ人飛ばない人、ウッドが得意な人、不得意な人とあるゆえだろうとは思うが、例えばわたしはドライバーでキャリー150Y飛んでいたのは10年ぐらい前までだ。飛ばない人の平均よりさらに飛ばないということ。しかし、アイアンでは6番でキャリー70Yってことはないし、9番アイアンでキャリー55ヤードはチップでしょ。(笑)

コースでのプレー距離はピンまでPWで75ヤード、9番アイアンで80から85ヤードとみている。まあ、
フェアウェイやラフからまともに当たるのは8番アイアンまでだから、その上のアイアンなどは使うけれど距離を考えるレベルにない。think

100ヤード以上はハイブリッドと決めている。5番で打つと芯食ってグリーン大オーバーするから困る。

ドライバーの飛距離はトータルで160から170ヤードあるべきということになる。ここ1、2年、本一で当たった時で155ヤードはいかないのじゃないかと思う。

落ち込むことが書いてあった。ドライバーで平均的飛距離を出す人の35%が100台、200ヤード越えを出す人の52%が90台ですと。これはおかしくないですか?ドライバーでキャリー175ヤードの人の3割が100台?ビギナーなの?(笑)

今使っているもの以上に飛ぶボールは違法ボールしかないと思うし、日本に帰ったら真剣にドライバーを探してみようかな。だいたい日本は湿度が高いからボールが飛ばないのじゃないか。良いコースはフェウェイの芝つきが良くて転がらないし、安いコースはころころ転がって柵の外。(爆)とかくゴルファは難しい。



にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« Japan Airlines チャンピョンシップは成功 | トップページ | とんでもない・・・ »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Japan Airlines チャンピョンシップは成功 | トップページ | とんでもない・・・ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ