« 今週からFedExプレーオフ | トップページ | ノーザントラスト開催グレン・オークス・バック9 »

明日からノーザントラスト

日本は8月に雨が多くて、夏休みの子供達には気の毒なと思ったが、雨が上がると猛暑で、今チェックしたら日本時間午後1時で、わたしが住んでいた街は35度。wobbly 


日本では、2学期開始が9月1日ではなくて8月下旬になりましたね。通学は暑いだろうが、今の教室は冷房が入っているから、同情することはないのだ。(笑) わたしが学校の頃は、どこも冷房なんぞなくて、冬は秋田では教室にストーブがあったが、福岡では暖房がなく、いくら九州でも真冬は寒く、学校内ではコート着用を許されなかったし、割れた窓ガラスを修理してくれなったので、たまに雪など降りこみ、それは寒かった。(質素をモットーとする私立女子高だったweep) 現代なら、学校環境が非人間的だの、虐待に等しいなどと叩かれることだろう。

セーラー服だったが、服装、髪型などそれは厳しくて、朝登校時に生徒の中から選ばれた服装委員達が校門でチェックしている。(爆) 

わたしが途中転入する前の話。同じクラスにきつい天然パーマの子がいたが、ある先生が、「パーマをかけちゃいかん」と注意したそうだ。クラスメート達が、口々に「この子の髪は天然なのです」と抗議すると、「自然に負けてはいけない」と言ったそうだ。(爆) 教師は公立高校を定年退職して、二次就職の方が多く、ほとんどみんなおじいさんだった。その代わりと言っては変だが、日本史や宗教(仏教)の先生は非常に授業がおもしろかった。

授業開始前、「起立!」と言われても、最後列はちゃんと立てないほど教室は机が詰まり、古き良き時代が残る一方、どこへ行っても人数が多かった。

しかし、日本のニュースのコメント欄を読むと、団塊の世代はすこぶる評判が悪いですね。何でも競争が激しかったから、人を押しのけるメンタリティーになっている人が多いのか・・?団塊世代の親達は、何事も「忍の一字」で生きてきた世代だから、たいていは人間の出来が違う。(笑) 

*                *               *

脱線しましたが、明日はノーザントラスト初日。誰かも言っていたが、「ノーザントラスト」はここ数年LAオープンの試合名だったのに、まぎらわしい。今週の試合は、「バークレイズ」と言っていた。

さらに昔々は、ウェスチェスタークラシックと呼ばれ、開催コースは毎年ウェスチェスターCCだった。プレーオフシリーズの第1弾になってからも初回は同コースだったが、以来、ニューヨーク州のあちこちのコースになった。

冠スポンサー名にせずに、試合名を何か工夫すればいいのにと思う。フェデックス・プレーオフ・ニューヨークbyノーザントラスト・・とか。(笑)

松山は水曜日のプロアマを9ホールだけで棄権。臀部が張って、少し痛みも感じたので大事をとったそうだ。試合には出場の意向。

同コースの所属プロやプレーヤー達の話を総合すると、コースはツリーライン、昔風のみたまんまのコースということ。フェアウェイは広く、ラフも大したことない。勝つには、いかにグリーンを攻略するかだと所属プロ。ロングヒッターに有利とみる人が多い。


各ホールの説明をすべては読んでいないが、画像をアップしておきます。まずはフロント9。クリックすると画像は拡大します。

1番パー4、505Y

Glenoakst_1


2番パー3、230Y

Glenoaks_2

3番パー5、626Y

Glenoakst_3


4番パー4、490Y

Glenoakst_4


5番パー4、475Y

Glenoakst_5


6番パー3、185Y

Glenoakst_6


7番パー4(メンバーにパー5ホール)、470Y

Glenoakst_7

8番パー4、450Y

Glenoakst_8

9番パー4、440Y

Glenoakst_9


バック9は次の記事にします。


にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村




« 今週からFedExプレーオフ | トップページ | ノーザントラスト開催グレン・オークス・バック9 »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週からFedExプレーオフ | トップページ | ノーザントラスト開催グレン・オークス・バック9 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ