« WGCブリジストンインビテーショナル前夜 | トップページ | 松山強しWGC2勝目 »

WGCブリジストンインビーテーショナル2日目終了

わたしが日本を発つ前は連日33,4度になって、外に出るのはゴミ捨てだけという情けない身の上だったが、そのあと、梅雨明け宣言したのに雨降りやら曇天が多いようですね。

今のところ、ここウェスト・ロスアンゼルスは平年より涼しく、ヨガクラスやゴルフの練習にと快適に過ごしている。日中ラウンドするには暑いので、まだ回ってない。時差ボケも直ってない。ゆえに早朝ラウンドに行けないのです。

*                *

さて、WGCブリジストンインビテーショナル。初日木曜日は、悪天候が予想されたためスタートを早くして中継は録画だった。最悪。

松山英樹のスコアが気になるから、早朝から寝ぼけ頭でチェックする。寝床でゴルフをチェックするのには、スマートフォンは最高。(笑)

しかし、play-by-playで内容もわかるから、テレビで録画中継が始まっても興味半減。何となく、ぼわーっとしながら見ている。松山、前半(バック9)は良かったのに、後半になってボギーが多くなり、7つもバーディとっているのに(フィールド中最多だったろう)、1アンダーというスコアでもったいない。

谷原さんは最初はバーディ2つとったが、あとはずるずるとボギーを重ねて崩れるいっぽう。プレジデンツカップに出場する可能性もあるってことで、彼に注目しているニック・プライスもがっかりか。初出場なのですかね?

このコースは古いタイプのツリーラインコースで、ティーグラウンドから見たまんまで、タイガーが好きだったコースだが、存外難しいのだろう。風も夕方遅くなるまでほとんどなかったし、雨上がりでグリーンも柔らかいのに、この程度のスコアしか出ないのだから。

大方のプレーヤーは、あっちこっち痛いところを抱え、シーズンの疲れもたまっているだろうが、それでも来週のPGAチャンピョンシップに向けてトッププレーヤー達の仕上がり具合がうかがえる。2日終了で首位のジミー・ウォーカー(7アンダー)、今年は良いとこなしで、やっぱりあのPGAチャンピョンシップはたまたまメジャーの週にベストのゴルフが出ただけだったのねと決めつけたていたが、何か故障もあったらしい。最も興味がわかないプレーヤーだ。

ダスティン・ジョンソンは初日を見て、少し復活してきたかと思ったけど、グリーンを外すと拾えず、2日目はラフ行きが多く、ほかも良いところがなかったのだろう、5オーバーも叩くんだから。PGAまでの1週間で復活するとも思えない。

大きな進歩はローリー・マックロイ(4アンダー)。初日はティーショットが良く、その割にアイアンの精度が悪かったが、久しぶりにパットも入った。2日目はパットが元の木阿弥に。

臨時キャディーは同郷、子供の頃からの友達が務めているが、笑顔が多くて良い。二人とも楽しそうだ。彼もジュニアゴルファーだったらしいが、ここ2年ぐらいか、マックロイは複数回、プロになってゴルフを楽しめなくなった、十代の頃のゴルフがよほど楽しかったとインタビュー記事などで公然と言っていたから、友達がキャディーでのゴルフはかえってターニングポイントになるかも知れない。

ドライバーのスイングは他の追随を許さない。さぞかし気持ちが良かろう。(笑)

PGAチャンピョンシップには間に合わなくても、フェデックスプレーオフシリーズやヨーロッパツアーの最終戦には、おそらく結果を出すでしょう。楽しみ。マックロイみたいなタイプが勝たないとおもしろくない。ジョーダン・スピースとマックロイはこの先、良いライバルでプロゴルフを引っ張る予感。ゴルファーとしてのタイプが違うから、なおよろしい。

初日65、2日目はイーブンパーで、首位から2打差のトーマス・ピーター。彼はドライバーから、アイアンまで素晴らしいテンポでスムースなスイング。ほれぼれする。6フィート6インチ(198cm)で、よくパットが出きるなと思う。(笑)

ヨーロッパツァーのサイト、プレーヤー欄で人物紹介のため数々の質問に答えるビデオがある。同ツァーは彼をレイド・バック・パーソナリティーと言っているが、実に好感が持てる25歳。

松山が将来に渡ってやっつけなければいけない相手は増えるばかり。(笑)

彼も自分の良いゴルフに近くなっていると思う。今日3アンダーだが、パットがまだまだ入っていない。ざっと見ただけで、7フィート、11フィート、12フィート2回のバーディパットを外している。初日も、3パット2回したと思った。ということで、明日からも楽しみ。

リーダーボード


にほんブログ村

« WGCブリジストンインビテーショナル前夜 | トップページ | 松山強しWGC2勝目 »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« WGCブリジストンインビテーショナル前夜 | トップページ | 松山強しWGC2勝目 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ