« アイリッシュオープン1日目 | トップページ | 4打罰と罰打なし »

アイリッシュオープンほか

愛読しているブログの筆者で(文章、内容とも非常におもしろい)、ヨコハマダイオーという方がいる。世代はわたしとそう違わないと思うが、この暑いのに土曜日も日曜日もラウンドされたそうで、驚嘆する。

ここらは昨日一昨日と34度。今日は33度。ゴミ収集はどの日も9時すぎに来るので、わたしは8時半ごろ出す。今日などドアを開けたら日がカーッと照りつけ、エレベーターまでの外廊下を歩くさえ命がけ。いやほんと。日本の7月はいられまい。

今、甲子園めざして各地で県大会をやっているが、茨城だったか野球部員や観客に熱中症が出て病院に搬送されたそうだ。日本も今や熱帯性気候になったのだから、夏の甲子園野球の時期も考え直したほうがいいのじゃないか。

福岡や大分の大雨も、昔はあんな大雨はなかったですからね。朝倉市という地名は昔からあったのか無知だが、地図で調べるとわたしは10歳まで、あそこからそう遠くない場所に住んでいた。昔、台風はよく通ったものだが、あんなに何日も降り続く豪雨はなかった。

子供時代の記憶でも覚えているのがむしろ旱魃で、夏というと水不足でよく給水制限があり、時間で断水した。水道水が制限されるので給食がないときもあった。

ということで、アイリッシュオープン開催のポートスチュアートの気温が羨ましい限りだった。しかし、風が大したことなく終わり、ロースコアが続々出て、海辺のリンクスコースにしてはおもしろくない試合だった。(笑)最終日途中から雨になったが、あれに風がもっと出ていれば、誰もスコアを伸ばせず見ものだったろうけれど。

失礼ながら3日間堅実なプレーをしたダニエル・イムが勝ちきるとは予想していなかったが、いやはやジョン・ラームの強さ。まあ、本領発揮という感概。

今季はファーマーズインシュアランスオープンで優勝後も何度もトップ5に入っていたが、メモリアルと全米オープンと連続予選落ちで、ん?と思ったが、さっそく大きく復活した。

彼はどこと言って弱点はないと思うが、わたしが好きなのは彼がパットが上手いこと。若いのに、意外とマネージメントのミスをしない。真面目な顔をしているときはとても22歳には見えない。体型もおっさん風。(笑) 笑うと途端に無邪気で、キャラクターですね。

リーダーボード

話は飛ぶが、最近石川遼のスケジュールを探そうと検索していたら、丸山茂樹さんの談話を見つけた。2013年のもの。石川遼がPGAで勝てると思うかと聞かれ、ノーと答えていた。「(PGAプレーヤー達は)みんな化け物です」。つまり、みんなそれほど強いから、そんじょそこらじゃあ勝てないという理由。

ジョン・ラームの勝ち方を見て、丸山さんの言葉を思い出すと共に、こんなのをやっつけなきゃいけないのだから松山英樹もこれから大変だと思った。

また松山は、日本では1日はまると勝てる、PGAでは3日はまると勝てると言ったそうだ。4日はまるとメジャーですね。(笑) 再来週は全英オープン。期待される。

Abema.TVというインターネットライブ中継は、しばしばサーバーが落ちたりして見づらかったが(ここはマンション全体でインターネットが入っているので余計切れるのか?)、アナウンサー、解説とも楽しめた。視聴者投稿で誰かも言っていたが、ゴルフネットワークより中継としては質が良い。向こうが映してくれなければそれまでで、しつこい日本人プレーヤー達のハイライトリプレーもない。

来週はヨーロッパツァーはスコッティッシュオープン。また開催コースを替えるそうだ。それゆえフィル・ミケルソンは今年は出場せず、全英のコースに乗り込んで準備するそう。

PGAはジョン・ディアクラシック、石川遼がエントリーしている。全米女子オープンもあるし、観戦が大変です。


にほんブログ村

« アイリッシュオープン1日目 | トップページ | 4打罰と罰打なし »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« アイリッシュオープン1日目 | トップページ | 4打罰と罰打なし »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ