« えっ、大分違う・・・ | トップページ | 三度目の正直・・・? »

ゴルフはパットだ!鈴木愛

日本LPGAの選手達を大して知っているわけではないが、鈴木愛は今季よくテレビに映るし(それだけ度々上位に上がってくるということだろう)、特徴ある体型と顔で一度見ると覚えてしまうプレヤーだった。

彼女の印象は、思い通りに打てなかったショットや入らなかったパットに、いちいち天を仰ぎ、ぶーたれた顔するというものだった。優勝がかかっているとき、追い上げているときなら口惜しがるのもわかるが、初日からやるのを見ていた。

それが今週はその仕草が少なかったから(わたしがテレビ観戦しているときは無かったような・・?)、彼女の自己評価でも良いゴルフが出来ているのだろうと解釈していた。案の定、最終日は首位スタート。バック9の半ばで3打差にしていたので、これは勝つなとちょっとほかのチャンネルに・・(笑)

戻ってきたら最終組が18番パー5の3打目を打つところ。何と1打差になっている。彼女は実力者だから、まあ大丈夫だろうとは思ったが、これは見ねば、と。1打差の三ヶ島みかが最初に打ったがミスショット。かろうじてグリーン左奥に留まる。鈴木愛はピン下、短かった。

三ヶ島みかさんはあのミスショットから、気持ちを入れ替えてよくあのバーディパット入れましたね。しかし、あれでプレーオフに行けると思ってしまったのかな?

次に鈴木愛、バーディパットを入れなければ、プレーオフ。入れたら優勝。あれは上り、スライスラインでしょ。3打目が上りきれなかったのだから、上り傾斜も結構あったと思うが、見事カップイン。勝負がかかる場面で一人が長いパットを入れ、もう一人も長いパットを入れ返すなんていうのは、ライダーカップやプレジデンツカップで見られる、(わたしに言わせれば)男の世界で、これが女子プロの試合で見られるのは素晴らしい。

彼女はパットが上手いらしいが、メンタルも強いんでしょうね。根性が違う。今は若い子が次々と勝っていくが、23歳で日本LPGA5勝目ですか?

今週は久しぶりにテレビ中継で不動さんも見られて嬉しかった。12アンダーで5位。彼女は今更何も証明する必要もないが、また現役では元祖根性モンの不動さんの活躍を見たいと思う。

ところで、スポーツニュースサイトを見ていたら、『鈴木愛が今季2度目、ボミは7位、アン・シネは16位』のタイトルでむっとした。イボミは2年連続優勝しているのだから、分かる。最後の一人は何?優勝争いに入らなくてもタイトルに入っていいのは宮里藍やタイガーのレベルだ。

ということで、祝優勝。

Suzuki_earthmonndamincup


画像はGDOから拝借。ここのタイトルは、『鈴木愛が渾身パットで逃げ切り優勝。三ヶ島は一打及ばず涙』(←これが普通の感覚だ)


にほんブログ村

« えっ、大分違う・・・ | トップページ | 三度目の正直・・・? »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

こんいちわ
私も見ていましたが、入れ替えしましたですね。あの精神力はさすがです。

3パットは、名手でもあるのですね。返しも強くてはじかれました。ちょっとびっくりでした。
それでもホールの移動時に立て直し、見事なティーショットでした。さすがプロのメンタルだろ感心しました。

>ひでさん

レスが遅くなってすみません。

先日再放送を見ていたのですが、18番をホールアウトしてスコア提出に歩くときの表情、スコア提出の部屋にいるときの表情を見て、彼女は勝負師で、キラーメンタリティーを持っているなと思いました。
こういうのは培えない資質と思うので、貴重なプレーヤーだと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« えっ、大分違う・・・ | トップページ | 三度目の正直・・・? »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ