« 府中カントリークラブ | トップページ | 日本男子ツァー中日クラウンズ »

とうとうゴールデンウィーク/府中カントリークラブ続き




今日は昭和天皇の誕生日なのですね!不敬にも忘れていました。

ということで、すでにゴールデンウィーク。世間のお父さん、ご苦労様。

今日は男子ツァー(名古屋)も女子ツァー(静岡)も雷で中断になったし、ここらも陽射しが強く暑いぐらいで、ラウンドは昨日に変更してラッキーだった。

ところで、わたしが納得いかないのが、府中CCのヤーデージ表示。確か改造は3年前の夏に終わったと思うが、以来、ティーボックスにあるヤーデージやホール左右にある杭、地面に埋めてあるヤード表示、すべてグリーンフロントエッジまで。

しかし、スコアカードに書いてあるヤードはグリーンセンターまでなのだ。

ややこしい。息子はGPSを使っているといって、四角い箱状のものを持っていた。同伴のもう一人はブッシュネルの双眼鏡タイプ。

ランチでの会話。

わたし「日本でもブッシュネルのGPS距離計は使えるの?わたしはロスで腕時計型使ってたんだけど。」

「使える、使える。でも目測でゴルフしないとダメだよ。」(自分もブッシュネル使ってるくせに!)

アメリカで何十年とキャディーなしゴルフをやってきたから、日本でもキャディーさんに何か聞いたり頼んだりという習慣はないのだけど、昨日はときどきキャディーさんに残り距離を聞いた。

後半のホールで、ティーショット、セカンドと順調。3打目がグリーンまでかなりの上り傾斜。カートを出ようとするわたしに、「60ヤード無いぐらいですね」とキャディーさん。

わたしはAWとPWとSWを持っていった。ボール近くに立ち、えらい遠くに見えるなと思っていると、キャディーさん「70ヤードはありますよ。少なくとも70ヤードですね」

はぁー?フェアウェイど真ん中にいるのはわたしだけ。どうみても、わたしに言ってるのでしょ?さっき、60ヤードないって言わなかったっけ?

グリーンは見上げるようで、ピンはアゴが高いバンカーの後方。そりゃ60ヤードどころじゃないわねー。

わたしにはPWで届くまい。PWの快心ショットで、ぎりぎりフロントエッジだろう。カートははるか右端。とりに行く時間がない。わたしは絶望的な気持ちで、PWを打った。

当たった、健気に快心が打てた。同伴者からナイスショットの声。しかし、アゴの上にラウンドして、酷くもころころ落ちてバンカーへ。わたしは唖然として声もない。苦い思いと共に、わたしは深く反省した。キャディーのいうことに耳を傾けたのが悪い。

では、ざっと後半のOUT9ホールのレポート。スタートホールのティーボックス周辺。

1behindteebox_s

1番パー5、ゴールドから445Y。1W、4W、4W、AW◎、2パットボギー。

1tee_s


2番パー3、ゴールドから124Y。4Wは右へ。フェアウェイからもティーアップしても、4Wが打てない。猛練習しないとなー。SW◎、パット入れられず。ボギー。

2par3_s

↑八重桜。ほかにも何本かあった。こんなに薄いピンクの八重桜は初めてみた。可愛らしかった。

3番ゴールドから341Y。1W、4W×、7番アイアン×(泣)、SW△、ダボ。

3tee_s_3


4番ゴールドから304Y。ここもグリーン右手前は池。1W〇、ハイブリッド#4〇、SWチャンク、もう1回SW△、長---いパット入れてボギーセーブ。ひぃーっ

4tee_s

↑ここは見た目が良いホールで好きです。

5番ゴールドから325Y。ティーショットのスイングをビデオで撮られている愚息。スイング悪く、結果も悪いものだから、オジサン二人にあれこれ直され気の毒だった。

5tee_s

恥ずかしいからやめてくれというのに、わたしもビデオを撮られ、緊張感が良かったのか(笑)、ドライバーが本一の快心。いや、本一どころか、去年1年間も合わせて一番のショットだったかも。しかし、そのあとがお約束のダメダメで4W、ハイブリッド#4、そこから更に2打かかってオンしてダボ。

6番ゴールドから331Y。331ヤードといってもどう見てもプレー距離長し。ここがキャディーさんが60Yも無いぐらいと言ってから前言翻したホール。バンカーのアゴは背より高かったと思うが、1発で出して、パットまで入れてボギーセーブ。(笑)

6tee_s


7番パー3、ゴールドから133Y。4W×、砲台グリーンにかなりショートしたので、ピンまでの距離を歩いて見に行く。あげく、SWのチップをダフって40cm前進。あーーーーーと天を仰ぐ。

「グリーンまでわざわざ上ってみて、(結果は)それなの?」と嫌味言われる。こいつとゴルフするのはほんと嫌だ。次のチップ、SWでベタに寄せボギー。

7par3_s


8番ゴールドから346Y。今日はドライバーでは大ミスは1回もなかったが、それにしても5番でビデオを撮られて以来、快心ティーショットが続く。4W頭叩きチョロして台無しに。4W、SWで寄せてワンパットボギー。今日もワンパットがなかったら、悲惨なスコアになったところだ。

8tee_s


9番パー5、ゴールドから409Y。1W、4W、4Wとミスがなかったが、SWでオン、パーセーブパットは惜しくも入らず。ボギー。

9tee_s


後半は47、13パット。

トータル97。18ホール、パー無しってのもすごいが、このコースで30パットは嬉しい。

初めて府中をプレーしたとき、砂が詰まった硬くて高速ベントグリーンで、確かラウンドで3パット5回した。後にも先にも、あれほど速いグリーンは経験がない。

改造時に替えたのか、今は「シャーク」という名前のクリーピングベントグリーンだそうだ。グリーン面がスムースでパットしやすかった。スティンプメーターは幾つだったんだろ。わたしには好みの速さだった。

ということで、コースは違うものの、前回から9打縮めた。(爆)

昨夜から、7番アイアン(ロフト31度)とハイブリッド#4(キャラウェイ、22度)の間のクラブをネット探している。ハイブリッド6番か7番か・・。


にほんブログ村

« 府中カントリークラブ | トップページ | 日本男子ツァー中日クラウンズ »

ゴルフラウンド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 府中カントリークラブ | トップページ | 日本男子ツァー中日クラウンズ »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ