« やっとお誘いがきた | トップページ | 予定変更 »

夢物語/フジサンケイクラシック

今日は陽射しが強かったので(すでにUVインデックス6!)、少しは陽射しのもとで歩く訓練をしなくちゃあと・・・もちろんゴルフのため・・・外に出ようとしたらテレビで、フジサンケイクラシックをやっていることに気がついた。1時だったけれども、それから終わりまで見た。

日本の視聴者がよく戸張氏をけなしているのを読んでいたが、今日の減点。

最終組が14番ホールをプレーしていたとき、(吉田由美子が背中痛を押してプレーしていることから)、タイガーの2008年全米オープンのことを持ち出し、その前はずっと試合に出られなかったし、膝が痛くて素振りもできなかったのに、優勝しましたね、「あれも凄味がありましたけど・・」

・・・・・・・・・・・・Oh, please.

どういう連想からタイガーを引き合いに出すのか?

それから、これは帰国して日本LPGAをテレビで見る度、気がついていることだが、今日のメイン解説者はこの試合で(開催コースはファイブハンドレッドクラブ)優勝歴がある平瀬真由美さんにもかかわらず、戸張氏のほうがコース解析、プレーしているプロ達の心境を語る。いやはや。ゼネラルプロデューサーで、コースセッティングまで決めているとは思いますけれどもー。

突っ込みの感覚で聞いていると、それもまた愉快だけど。

以前もこの試合は見たことがあると思うが、コースをよく観察していなかったのだろう。今日見ていて、傾斜のきつさに驚いた。グリーンまでの上りも激しいが、フェアウェイもうねうねと高低があるホールもあった。

開催が川奈になったのは2005年からですね。失礼ながら、金田久美子はよくここで勝ったなと思う。飛距離もなかったのに。その年は-5が優勝スコア、アンダーが4人しかいないから強風だったのか。

優勝する人というのは、幾つか運の分かれ目になるパットを入れる。吉田さんの13番のパーセーブパット。17番172Yパー3。このホールもタフですねー。おまけに右ピン!吉田さんはミスショットだったのか、狙いすぎたのじゃなくて、ミスショットだろうな、右土手下。あの時点でボギーホールにして良かったと思うが、長ーいパットを入れるんだからだ、勝つ時は勝つんだ。(笑)

誰も追いつきそうになかったから、終わり数ホールは、彼女らのプレーよりコースの美しさに目を奪われ、ブラインドを閉め、テレビの角度を変え、ライブ放送画面の写真撮影に余念がなかった。

Kawana15

今日は特別海の色が綺麗だった。

Kawana16_2


丸C:フジテレビ。

せっかく日本のコースなのに、一度プレーしてみたいもの。確かプレー費は4、5万したはず。高すぎる・・・とウェブサイトをチェックしてみれば、川奈ホテルに宿泊費込みで、平日4万円前半、日曜祭日で4万円後半から5万円。(察するに泊まらないと回ることは出来ないのだろう)

そりゃ高いことは高い。ツインの部屋に二人で泊まって、一人が払う値段だから。

しかしだ、わたしが1週間前、うちからすぐの川崎市市営のコースで、ランチ入れて2万3千円かかった。川奈に泊まって、富士コースを回って4,5万のほうがリーズナブルに思える。(笑)

ここはプリンスのリゾートコースだから、誰でもプレー出来るということですね?もう一つの大島コースは格段に安い。エグゼクティヴコースかと思ったら、ちゃんと18ホールある。大島コースも半分のホールから海が見えるのじゃないかと想像する。こちらはコース乗り入れ可のようです。

高いせいか、ゴールデンウィークにゴルフは敬遠されるのか、まだ空きがあるから驚く。大きなお世話ながら、富士コースで7分おきのスタートはちょっときついのじゃないですか?(笑)

ま、夢をもっていれば、そのうちかなうかも。


にほんブログ村

« やっとお誘いがきた | トップページ | 予定変更 »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

メリーさん 
川崎国際でのプレー、タイガーの手術、そして夢物語・川奈と、続けて興味あるレポートを有難うございました。
富士コースは一度だけ、泊まりでプレーしました。川崎国際と少し似たところ(Up Down)もありますが、スケールが違いますね。
忘れられないのは、ここの高麗グリーンが全く読めなかったこと、夕食で食べた生ハムの旨さ、名物の鮑のステーキです。夢物語でなく、もう一度行ってみたいです。

>Mickeyさん

川奈の富士コースを回られたのですか!羨ましいです。
景観でいうと、これほど海がすぐ近くに見え、木々も桜も綺麗なコースは世界でもたくさんはないと感じます。
回ってみたいというより、行ってみたいというのが正直なところ。レディースティーはどのぐらい前か知りませんが、おそらくわたしではゴルフにならないだろうからです。(笑)

川崎国際は参りました。自分があれほど下手とは知りませんでしたよ。(爆)

メリーさん
川崎国際より川奈の方がタフで手こずりますが、面白いです。機会あれば是非一度。
プレー中は海を見る余裕はなかなか無いですし、TV中継の映像ほどは見えません。でも、灯台に向かって登りのフェアウエー、フカフカの芝を歩く時とか感慨もひとしおでした。
ホテルも歴史あり、メインダイニングで食事すると貴族かなんかの富裕層気分を味わえます(笑)

>Mickeyさん

>プレー中は海を見る余裕はなかなか無い・・

そうでしょうねー。良いゴルフコースというのは大体、メンテナンスも素晴らしいので、それも醍醐味の一つだろうと思います。
わたしに限らず、テレビ中継を見ているゴルフファンの憧れでしょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« やっとお誘いがきた | トップページ | 予定変更 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ