« 春二番ってなに? | トップページ | WGCメキシコ3日目終了 »

ホンダクラシック終了

わたしの外出スケジュールは医者通いの合間を縫ってという不本意なことになっている。
アメリカじゃあ2、3年に一度の健康チェック以外にほとんどかかることがなかったのに、どうしたことか?

そんなわけで久しぶりに母宅へ来ました。Wi-Fiがないので、通信㎇があっという間なくなるでしょう。weep
しかしわたしもかなりネット中毒で毎日ニュースチェックがやめられない。アメリカがゆゆしき社会に変わりつつあるので、なおさらです。

*

ホンダクラシックは週末2日間の中継をBS1で見た。
フロリダのコースは実に平坦でわたしの好みではない。昔々、人が大して住んでなかった頃は延々と広がる沼地だったと想像する。
平坦な湿地に難易度が高いコースを作るには池がプレーにかかるデザインになるだろう。

デザインしたジャック・二クラウスは最終日のプレーを見てこころの中で大笑いしたのでは?

最終日は少し風が出たので、池に打ち込むプレーヤーは少なくなかった。あれほどショートするほど強風じゃなかったろう。マネージメントの悪さか、プレッシャーか、たまたま悪いスイングが出たのか、わたしに言わせればパー3ホールでグリーンに届かずに池に直落下は恥ずかしい。

優勝したリッキー・ファウラーは6番でティーショット池。今日はティショットに苦しんだそうだが、昨日までの好プレーはドライバーショットの安定が貢献した。ドライバーを43.5インチに変えたそうだ。

17番パー3の池直撃は何だったのかよくわからないが、ボギーセーブは良かった。後ろから追って来るものがそもそもだらしなく、ゲーリー・ウッドランドの17番の3パットボギーbearing、18番のセカンドショット池ポチャも情け無いが、その後ドロップしての4打目はありゃ何です?ピンまでの118ヤードからグリーン上にも乗らなかった。

ファウラーが3日までにリードしていたのを何とか守り切って優勝。本人も言っていたが、パットで引き離していったのが大きい。オーバーパー叩いても4打差で勝った。

これでPGA4勝目。松山英樹のもう一人のライバルか・・?bleah

*

来週はWGCメキシコチャンピオンシップ。去年までトランンプ・ナショナル・ドラルGCで開催していたもの。コースの名前がトランプになる前からタイガーが何度も優勝しているコースでした。

ワールドゴルフランキングの上位50人、去年のフェデックスカップ上位30人(実際5人)、ヨーロッパツァー咋シーズンの賞金ランキングから6人、同今季の賞金ランキングから5人、日本ツァー、サンシャインツァー、オーストレーシアンツァー、アジアンツァーから各2人、メキシコからWGR最高位のプレーヤー1人の計74人が出場予定。(わたしの計算)

WGR2位のジェイソン・デイはインフルエンザと両耳の感染(中耳炎と想像する)のため棄権を表明。

どんなコースなのか楽しみです。

« 春二番ってなに? | トップページ | WGCメキシコ3日目終了 »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 春二番ってなに? | トップページ | WGCメキシコ3日目終了 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ