« スカパーon demandの使い心地 | トップページ | やな奴 »

SBSトーナメント・オブ・チャンピョンズ終了

今週は松山の調子は今イチかと感じていたが、日を追うごとに調子を上げていくのが松山、あるいはラウンド後の練習で調整していくというか、いずれそれだけ地力があるということなのでしょう。

最終日は何よりパットが入らなかった。あれは去年のいつ頃からだったか、パットが恐ろしく入るようになった。窮地をパットで救い、ショットが良いホールではバーディという、タイガーのようなゴルフだったけれども、また調子を上げてくると思う。

松山が2位に甘んじた2試合とも勝者はジャスティン・トーマスだが、ま、これはたまたまでしょう。松山とは違うタイプのプレーヤー。

ジャスティン・トーマスはジョーダン・スピースと仲が良くて、スピースが早い年齢から勝利をあげていったのに比し、出遅れているかのように言われたが、2015年11月のCIMBクラシックでツァー初優勝。この時で22歳だから、これも早い。

今週の優勝で、PGA3勝。今の若いプレーヤーの多くがそうだが、トーマスも乗った日はガンガンとバーディを取っていきロースコアを出す。10月松山が届かなかった、CIMBクラシックでも最終日にー8を出している。ゆえに、松山のようなタイプでないと、PGAでは上位にいけない、優勝は出来ないと思う。

インターナショナルも入れ、最近の6試合で4試合優勝、2位2回はものすごいが、アメリカPGAサイトのプレーヤーの成績欄で、チーム競技のワールドカップを除く試合で、今季2→1→1→2と縦に並ぶ数字を見ると、改めて感概に打たれる。

ということで、松山の次の試合は来週ソニー・オープン。出場も少ないし、過去の成績も良くない。2013年予選落ち、2015年は3ラウンド後に切られている。ちなみに、出場者リストに石川遼の名前がなかった。

ゴルフニュースとしては、ファーマーズ・インシュアランスオープンの開催コース2つのうちのノースコースを改造した、トム・ワイスコフのコース紹介ビデオが出ていた。既に回ったアマチュアゴルファー達のレビューを読むと、かなり手を入れて変えたようです。

タイガーも出場のファーマーズ・インシュアランスオープンは、今年一番最初のもっとも楽しみにしている試合です。今日からネット環境がないところに滞在しますので、しばし空けます。ごきげんよう。


にほんブログ村

« スカパーon demandの使い心地 | トップページ | やな奴 »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« スカパーon demandの使い心地 | トップページ | やな奴 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ