« タイガー復帰余話 | トップページ | タイガーのスケジュール&ツァー情報 »

「寒話」休題

わたしにとって日中最高気温が10℃ぐらいで風があるとほんとに寒くて、そりゃそうだ、ロスにいたら今の時期の朝方冷えたときがそのぐらいで、まだベッドの中にいるのだから。

車がないから、ちょっとクリーニング屋に行く、ドラッグストアに行くといっても歩きだ。こう寒いと、歩くのは健康に良いとも限らないのじゃないか。ここらは坂が多く、早道をしようと思うと階段も使うので、「健康的に」1万歩も歩いた日は膝が痛くなる。shock

教育テレビの番組で言っていたが、身体に良い歩き方は、下り傾斜では爪先から先に地につけ(膝の負担にならない)、上り坂では踵から先に地につけ、足の裏全体を使ってあるくのだそうだ。

結構な傾斜の下り坂で爪先から先につけてごらんなさい、爪先立ったまま歩く羽目になる。(人から見たらさぞかし可笑しかろう)

お年寄りの運転事故。ブレーキと間違えてアクセルペダルを踏み、「ブレーキが効かなかった」と言い張る類い。あるいは高速逆走。

アメリカでも起こるが、運転する人口が圧倒的に多い車社会にしては、日本ほどお年寄りの運転能力の衰えによる事故、認知症の障害による事故の数は少ないと感じる。(高齢者の事故数を調べたわけではありませんが)

わたしの考えでは、その理由の一つはアメリカ人は毎日ベースで運転するからだと思う。仕事を引退しても車なしではどこにも行けない。スーパー、外食、友人宅、医者通い、どこに行くにも車。歳をとって子供と同居する人は稀なので、自分で運転する=生きる、となる。毎日毎日、靴を履くのと同じように、自宅を出ることは車を乗ること、の日常であれば、高齢になっても運転が出来るのではないかと思う。

しかし、ロスでも恐ろしいようなノロノロ運転の老夫婦は見かける。ノロノロ運転では、人にぶつけられることはあっても、自分のほうからはぶつけないから、そこそこ無事なのだ。

ということで、わたしは自分で運転出来る車を持っていないので、車を買おうかと思っている。寒い日に何日もせっちん詰めじゃあ、おもしろくない。

帰国する度、運転者のマナー、民度の低さが昂進していると感じる。ここらのように、ほとんどの住人が日本基準のミドルクラスである住宅地で、子供の姿も多く、乳母車を引くお母さんも多い町で、この運転マナーの悪さは呆れるばかりだ。

例えば、歩行者横断の白線がある交差点では、自分のほうに「止れ」の表示がなくても少なくとも減速して交差点に入る。その交差点の端に歩行者、小さい子連れ、乳母車のお母さんがいたら、車のほうが「譲って」歩行者を渡らせてやるべきだ。そういう歩行者が多い、住宅街の交差点で、車は減速もせず当然の権利のように交差点を走り抜ける。

ショッピング街の駐車場でもしかり。エレベーターに向う歩行者用の斜線が引いてある箇所は、人が渡ろうとしたら車は待つべき。わたしは車を運転している人を信用しないので、渡るときは手を挙げ、ドライバーの顔を見る。娘と孫と一緒だったので、わたし達は渡りますという意思をはっきり伝えるため手を挙げて歩くと、ドライバーのババアに睨まれた!そして、彼女は娘と孫を渡らせず、通り抜けていった。何という品のなさ、モラリティーの欠如!!

車を運転する者は、道を優先的に使う特権があるとでも思っているのではないか?そのくせ、車をとめる時は下手くそで何度も切り返すから、大笑いだ。

それからまだある。日本ではスーパーで、お金を払ったあと、テーブルで自分が袋に入れる。混んでいる時間は、カゴを置くスペースもないことがある。そんなことはお互いさまで、他の人も置けるようにカゴを寄せたり、譲りあうのが普通の感覚だろう。

先日は、狭いスペースしかなかった娘が、ジイサンのカゴのすぐ隣、きつきつのスペースに置いたら、そのジイサンは自分のカゴで乱暴にどんと押した。娘のカゴは10cmばかり動く。その意図はありありで、わたしは娘の袋詰めが終わるまでじっと睨みつけていた。

これまたミドルクラスが住む、大きな分譲マンションが林立する地域のショッピングセンターである。

嘆かわしい。

わたしが言いたいのは、これらを経験した町は、「貧すれば貪す(ひんすればどんす)」の地域ではないのだ。「衣食足りて礼節を知る」の生活レベルのベッドタウンと思うが、何と情けない。

日本では慣れないことが多く、それにいろいろな用語が分からない。先日アマゾンで本を注文したら、PCで読むkindle版が来てしまって、がっくりだった。

インターネットでモノを買うと、まずオーダーありがとうございますのメールが来、それから発送の知らせのメールが来ると思い込んでいたが、音沙汰なしでいきなり到着。わたしは近眼と老眼で、PCで長く読むのは疲れるので、PCで本を読んだことがない。

案の定、非常に疲れ、それに1パージの字数が少ないから、ちょっと読んでは>印をクリックで、興ざめする。

ということで、愚痴はこの辺で。


にほんブログ村

« タイガー復帰余話 | トップページ | タイガーのスケジュール&ツァー情報 »

雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« タイガー復帰余話 | トップページ | タイガーのスケジュール&ツァー情報 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ