« Hero World Challenge タイガーレポート | トップページ | Test »

Hero World Challenge 2日目終了

1日目のタイガーのプレーは夕方の再放送でさえ途中から(孫の修学旅行のお迎えにJRの駅まで行き帰路みんなで回転寿司へ)、今日2ラウンド目は目が覚めたらタイガーが終了後のインタビューを受けていた。(泣)

夕方の再放送を見ますが、ハイライトとラウンド後のインタビューをたくさん見たのでひとまず書いておきます。

話は飛ぶが、PCを持参しない場所でiPhone を使いまくっているせいか(5GBもあるのに?)、soft bankの波がレイムなのか、時々極端に遅くなってネット使用を断念する時があって憤慨する。初回の料金を見たらもっと憤慨するでしょう。(笑)

素人が知ったような事を言うのは、大体後日恥をかくものだが、わたしもタイガーの初日のプレーを見ていて、試合で18ホール回るのはフィジカルにもメンタルにも負担が違う。
バック9のタイガーは顔が違っていた、これも試合に出る度にアジャストしていくだろう・・・なーーーんて思ってたんだけど、見当違いな解析だったじゃないか。(苦笑)

初日良いショットもたくさんあった。長いパー3のティーショットなんか最たるもんだろう。わたしが一番気に入ったのはパットだった。久しぶりの試合出場でナーバスになっているようなストロークもなかったし、往年の強いプレーヤーがパットが入らず勝てなくなるパターンの疑いの片鱗も見えなかった。

あれさえ失わなければ早晩勝てる、勝てるゴルフに調整してくるだろう。

けっさくなのは、ナイキがゴルフクラブ製造販売から撤退すると知った時、タイガーはまず最初にパターをScotty Cameronに戻そうと思ったと言う。それから、チップやパットで息子のチャーリーと競争するのは有名な話だが、1997年にマスターズ優勝に使ったパターと他のメジャーに勝ったScotty Cameronは息子に触らせないそうだ。こんな話はナイキが撤退しなかったら永久に出てこなかったかも知れない。

最大のスポンサーの契約金が激減するかも知れないが、タイガー復帰の武器、信頼出来るパターがバッグに戻ったのだから運命は分からないというか不思議なものを感じる。


2ラウンド目後のインタビューで・・・しかしレポーター達があらそうように多くの質問を投げかけるのには驚いた。いや驚きはしなかったが予想以上だった。

腰の手術後、腰に負担がかからないようにスイングを変えた。感謝祭の週に子供達が病気したので、自分もかかり、体重が8ポンドから10ポンド減った。理想体重は185ポンドだが今は176か177に近いだろうと語っていた。

2ラウンド目、8番ホールで素晴らしいパーセーブした後、キャディーのジョー・ラカーバに「今日はスコアを落とさないよ」と言ったそうである。

1ラウンド目、フェアウェイキープ6/13、グリーンオン11/18、29パット。
2ラウンド目、同8/13、14/18、25パット。

3ラウンド目はリッキーファウラーと12:26pm

« Hero World Challenge タイガーレポート | トップページ | Test »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Hero World Challenge タイガーレポート | トップページ | Test »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ