« 松山強し!WGC初優勝 | トップページ | HEIWA PGM チャンピョンシップ »

浦島太郎は続く

いやはやあわただしく、関西から土曜日夜戻ってきて、それから4日も経っているのに何をしたか記憶にないぐらいで。一昨日東京都多摩市の母宅に行ったが、行きはよいよいで、あっという間に着いたが、帰路はねぇ・・えらく時間がかかりました。

母の沿線とわたしの沿線は直接乗り換えが出来ず、電車に乗り、それからバスで横浜の自宅に戻る。駅のバスロータリーには番号がついていて、それは正しい乗り場にいたのだけど、13時10分のバスが来て、「〇〇までですけど、お金は今入れるのですか?」(バスによっちゃあどこで乗ったか分かるように番号券みたいなものを最初に取って、降りるとき料金を払うところもあるじゃないの)

マスクをした運転手、無愛想に「むにゅむにゅせん」

わたし「は?」

運転手「おりません」

わたし「あ、このバスは〇〇には行かないのですか?」

運転手「行きません」

わたし「ああそうですか。どうもすみません」

バス停にある時刻表を見る。あれっ、わたしが乗るバスとは違う路線のバスもこの乗り場を使うんだ!

次にバスの時間を見る。「平日」「土曜日」「休日」とある。祭日は休日に入るのからしら?それとも、今日(11月3日)は木曜日だから平日に含まれるのかしら?

(アホと思わないでいただきたい。アメリカでは祭日が国全体のもの、その州だけのもの、あるいはその自治体のみのものさえあり、全米、全員に同じではないので。よって「月曜から金曜日」「土曜日」「日曜日」「クリスマスは運休」などなどの表記になる。)

同じバスはまだ発車していなかったので、勇気を出して聞く。「今日は休日の時刻表になるんですね?」

運転手「そーです!」(爆)

バス停にはベンチが2列あり、最初に来た人達がベンチに座り、座れない人はベンチの後ろを取り囲むように並ぶのだしきたりで(笑)、ほかのバスに乗る人達が立って次々バスに乗り込んだので、わたしはしょこっと横抜けしてベンチに座った。

それが何と列に並んだ人の中にも次のバスや次の次のバスに乗る人がいたのだ。わたしは浅ましく、列の前にいた人を飛ばしてベンチの席をとったというわけです。(大汗)

ベンチに座ったわたしに右には上品な中年女性二人、わたしは我慢しきれず、「わたし、みなさんこのバスに乗られるのかと思って、カットインしてベンチに座ってしまいました。わたしのほうが後ろでしたから、わたしの前にいらしてください。」(とっさにカットインは日本語で何というか思いつかず、今「割り込み」だと思い出した!)

「いやいやそんなこと見てもいませんでしたよ。あなたお座りになってて。」(服装とお化粧と物腰から相当上品な女性達とプロファイリング・・・正解だったな。)

彼女達もバスに乗りなれてないらしく、この乗り場でいいのかしら?次は何時に来るの?どうしてほかのバスは次々来るのに、〇〇行きは来ないのかしら?

わたしと彼女達は別なバスに乗るものと思い込んでいたら、何と同じバスで、わたしは一番に乗り込んで座れたのに、彼女達は自分のバスとは思わず、最後に乗って席がなくて立っていた。わたし以上にお上りさんじゃないの。(笑)

彼女達が先に途中で降りるとき、彼女達は「お先に失礼します。」とにこやかに挨拶され、わたしも「お気をつけて。」

あー日本にもまだこんな世界があったのだと感無量でした。(嬉)

わたしはまだ練習場にさえ行っておらず、「(娘婿に)ゴルフの練習にいく時は誘って下さいと言っといて。」と娘に言ったら、彼女はラウンドに連れていけと勘違いしたらしく(汗)、今婿が2サムで予約が取れるかリクエストを出しているという。もー、さぞかし厚かましい姑と思ったことだろう。恥ずかしい。

ということで、這ってでも練習にいかねば。道具も点検していなのです!

これから娘のうちに行くので、この辺で。


にほんブログ村

« 松山強し!WGC初優勝 | トップページ | HEIWA PGM チャンピョンシップ »

日本」カテゴリの記事

雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 松山強し!WGC初優勝 | トップページ | HEIWA PGM チャンピョンシップ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ