« 大阪その2 | トップページ | 松山強し!WGC初優勝 »

えーーーーっ⁉︎

相変わらずのジェットラグで朝早くからニュースを見ていて仰天。去年の映像と思われるが、ハロウィンで繰り出した若者の大群衆。渋谷は芋洗いのようじゃないか!誰か転んだら大惨事になりかねない混み方で、見ていてゾッとした。

先日から街でお揃いのドレスを着た女の子の姉妹が母親に連れられているのや、若い男の子がマントに化粧して歩くのを見て、ハロウィンの扮装をして集まることが日本でも増えてきたのかと思った程度だった。

日本人はすぐアメリカの真似をすると言われるが、あんな芋洗いは見たことがない。不特定多数が集まると知っていて若い子が出かけるのは、ロスアンゼルスではハリウッド大通りぐらいか。毎年ナイフや銃での殺傷事件が起こるので、わざわざ行くのはバカチン呼ばわりされる。

ここ数日テレビではハロウィンの混雑を避け云々と言っているのを聞き流していたが、道路が交通止めになり、群衆整理に機動隊が出動する騒ぎとは、想像だにせず。

デパートもショッピングモールも、そこらへんのレストランまでハロウィンの飾り付け。ただの駄菓子にハロウィン模様のセロファンをかぶせて菓子屋に並ばせる。

アメリカの真似といってもアメリカは今やすべてが商業ベース。宗教的行事もアメリカ建国精神から生まれた伝統も、企業は物欲をあおる材料としか思っていないのだ。

しかし、たいがいアホらしく見えても、昨今悲惨な事件の加害者と化す長期引きこもりになるよりはるかに健康的と思われる。

*

昨日は朝から滞在ホテルのお向かい、太融寺に行ってきました。

iPhoneで撮った写真をアップしようと試みたが画像が大きすぎて出来なかった。amebloはアップできるそうだけど、ここでも可能なのか、だいたい無知ゆえ分からない。

淀君のお墓のそばにはその碑やら説明やらありましたけれども、わたしの素朴な疑問は大阪城焼失後(天守閣とその下の部分だけでしたっけ?)、それぞれの遺体を判別して埋葬したのだろうかということ。別な場所にあったお墓を明治10年にこのお寺に移したそうだ。

このお寺は街中にあるには相当大きく、観音像や不動明王像もあった。驚いたことに、出勤途中とみられる人達が大勢拝んだり、ロウソクや線香をあげていく。一人の若い女性が念仏か何か唱えながら、大きな不動明王像の周りをぐるぐると回っていた。

*

その後、今度はタクシーで大阪城へ。どこへ行っても中国人ばかりとよく聞くが、中国人は勿論世界中から観光客が来ている。

日本人では色々な学年の小学生が多かった。

西の丸下(?)にある食べ物屋の6個一皿のたこ焼きは生涯食べた中でベストの味。腹ごしらえをしてから本丸に向かった。実はわたしは高校の修学旅行で一度来たことがあるのです。天守閣の下まで行くエレベーターは存外味気ないのを知っているので、中には入らなかった。

お天気が良く、iPhoneで撮った大阪城は絵葉書のような美しさ。横浜に戻ったらアップします。

ホテルに戻り夕刻はまたまた阪急百貨店へ。昨日は1万歩以上、ほとんど8km歩きました。

では朝食をバッフェで食べてこよう。朝から1600円分頑張ります。(笑)


にほんブログ村

« 大阪その2 | トップページ | 松山強し!WGC初優勝 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大阪その2 | トップページ | 松山強し!WGC初優勝 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ