« 大阪 | トップページ | えーーーーっ⁉︎ »

大阪その2

正直に言うとわたしは大阪人に偏見を持っていたが、かなり間違っていたのではないかと思う。

説明しておくと、大阪にたくさんいる親類は大阪出身ではない。甥姪のほとんどは大阪生まれだが、親の代、祖父母の代が頑固なまでに田舎の文化を守って生きて来たから、メンタリティは大阪人として語れない。

大阪人は一般に人懐こく、親切じゃあるまいか?観光客と変わらない過ごし方で、十派ひとからげでいうのは乱暴だが、どうもそんな印象の人ばかりだ。それから、平均的には明るいと思う。梅田の地下街はモールが縦横に伸び、人通りが多いが暗い顔したのは少数派。若い女の子達はキャピキャピして常に元気が良い。

食べ物が安い。ホテルに滞在しているから、歩いて行ける範囲内で食べている。意図して倹約しているつもりがなくて、だいたい600円から1000円でランチや夕食が食べられる。朝食のバッフェが一番高くて1600円だった。今日のディナー、地下街で食べた牡蠣丼は美味しかったー。牡蠣は小さめだったにしろ、お米はコシヒカリではなかったにしろ。お味噌汁が付いて1000円って考えられない値段。

ちょっと用事があるので、つづきはまた。


にほんブログ村

« 大阪 | トップページ | えーーーーっ⁉︎ »

旅行」カテゴリの記事

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ