« タイガーの噂 | トップページ | アーノルド・パーマー逝去 »

わからない事だらけ

日本は何の連休かと思ったら、年寄りの日だったのか・・・と2016年のカレンダーを見てみれば、敬老の日の3日後は秋分の日。10月10日が体育の日で(昔は何曜日だろうが10日だった)、11月は3日が文化の日に23日が勤労感謝の日。

休みすぎです!年間17日が祝日。週休2日のうえにだ。少なくとも子供はこんなに休ませることはない。

敬老の日はどうして出来たのですかね?昔はそれほど長生きしなかったから、めずらしい年寄りにご馳走を食べさせたのか?

でも昔のほうが年寄りを大事にしたと思うのです。徳川幕府に都合が良いように、親を大事にしろ、目上を敬え、お上に従えという教えの道教の思想を広めたのじゃなかったですか?日本史を習ったのは数十年前だから忘れてしまったが。

昔は長男が家を継ぎ、長男の嫁が舅、姑の面倒をみるのが当たり前だったから、年寄りは今より大切にされていたと思う。老人の一人暮らしも聞いたことがなかったし、孤独死もあまりなかったのじゃないかと思う。

今は厳しい時代ですね。わたしの子供の頃は70代に入れば長生きの部類で、嫁に、「おかあさん、ご飯が出来ました」と呼ばれて食べれば良かった。

今は70代、80代が夫婦で病院通い、ご飯仕度は言うに及ばず、老骨に鞭打って庭の草むしりから、町内会の溝掃除まで出ていかねばならない。子供に頼るなど論外の世の中。いや、むしろ成人した子供が家を出て独立しているのは幸福と思わねばならない時代らしい。

前置きが長くなりましたが、来月に帰国するのだけど、日本の冬がどのぐらい寒いかどんな服が要るか忘れてしまった。

日本の娘に聞いたところ、幼稚園送迎時(歩き)など、外に出るときの格好は・・・「ボアのブーツ、分厚いタイツの上にジーンズ、上はユニクロのヒートテックの上にセーター、の上にマフラーにダウンジャケット。」だそうです。

そんだけ着るぐらいならわたしは家にいようと思った。(笑)

ロスは気候が温暖なので、アメリカ東部なら当然ある防寒着や暖かいセーターはあんまり売っていない。しかし、9月なのでデパートには秋冬物が出てきた。連日あっちのモール、こっちのモールと歩き回って少しでも暖かそうな服を仕入れている。

娘に日本では長靴とレインコートは必需品だと言われ、えーっ、レインコート?婦人服売り場にそんなものは売ってなかった。(笑)

Rainponcho

レインポンチョ。日本のアマゾンにあった。マジですか?3,4歳の子なら可愛いと思う。

それでいまだに結論を出していないのがスマートフォンか携帯か、愚息もそうだがスマートフォンと携帯と両方持つ人がいるが何でだろう?どんなメリットがあるのかな。

スマートフォンでネットを使う量が増えるとどのぐらい通信費がかかるのだろう。

携帯電話でもいいかなと思ったが、ネットで検索するとあまりにダサイデザインで・・・iPhoneを見慣れてしまうとちょっとひるんでしまう。

日本に着いて即行で取得しなければいけないのがクレジットカード。アメリカではお金を払うときは全てクレジットカードを使っているが、日本ではキャッシュで買い物していた。

これも価格ドットコムで二晩かけて読んだ。

この歳になってクレジットカードを初めて作るのも異常な話。(笑)

そんなこんなで毎晩ネットで調べているが、いろいろな用語がまったくわからず、どこにも説明がないからみんな知っているのだろうと想像する。


にほんブログ村

« タイガーの噂 | トップページ | アーノルド・パーマー逝去 »

雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« タイガーの噂 | トップページ | アーノルド・パーマー逝去 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ