« アリヤ・ジュタヌガン今季5勝目 | トップページ | 層が厚いレディースツァー »

自己嫌悪

先週、石川遼が日本ツァーで優勝しましたが、今週のフジサンケイ・クラシックでも好調ですね。何か開眼したのでしょうか?(←ジョークですよ)

11月のワールドカップに松山と出場するそうで、出場資格がある松山君がもう一人を指名できるので、ぜひ石川遼とということだったそうだ。松山君もいい加減パットをどうにかしないと。(笑)

同じくパットが入らないローリー・マックロイはパットのコーチを雇ったそう。フィル・ケニヨン Phil Kenyon という人。

ここ3日ぐらいロスはまた暑くなり、日陰で球を打つぐらいなら大丈夫だろうと昨日練習に行ったのですが、アイアン、ハイブリッド、ドライバーも打ちつかれ、残りのボール消化にサンドウェッジでチップしようとバッグを見たら、無いっ!!

え~え~、え~え~、どうするのよ!

この前ハーフランドした時、コースに置いてきたと確信。1週間も経ってるし、絶対無いなとは思ったが、念のためスターターのところに届いてないか聞いてみた。

もちろんあるわけない。ミズノのMP、T11でスチールシャフト。男物のクラブで、たいしてラウンドしてないから新しく見える。パブリックコースでは良い人に拾われてないと、届けられず、盗られてしまう。

Mizuno_mp_t11_56bounce10s

がっくり。ウェッジはパターよりもしっくり来るのを見つけるのは難しい。わたしはこのサンドウェッジが気に入ったので、翌年MP、R12の52度も買った。(上の画像はeBayで購入したときのもの)

Japan_mizunowedge_52and56

日本ではキャラウェイやらプロギアやらのサンドウェッジを買ったが気に食わなくて、一昨年とうとう同じミズノMP、R12を買い揃えた。(確か石川県のゴルフショップからじゃなかったっけ)(上の画像は日本の家で撮ったもの)

そのぐらい気に入ってたのに。

誰にだってウェッジは大切だろうけど、わたしは飛距離がないので、ボギーオンしか出来ない上、しばしばグリーンを逃す。よって拾ってパーというより、拾ってボギーというゴルフで(苦笑)、サンドウェッジがスコアを左右する。ちなみに、サンドウェッジ(56度)とギャップウェッジ(52度)しか入れない。

もうがっくり来た。

今日、別な物を買いにゴルフショップに行って、中古を見てみたが、程度も良くないのに$90もするから嫌になった。フェアウェイウッドなどはわたしはよく中古を買うが(レディースクラブは傷んでないから良い)、ウェッジは嫌だ。

みんな使いかたが雑で、どこで打ってんだ?石ころでも打ってるんじゃないか?

というわけで、数年前の型だから同じものは中古しかないし、新しい型でも52度と違うものになるし、あ~あ。

秋には日本に帰国するので、今買うのはやめとこうかなぁ。52度のフェースを開いて、テークバックでアーリーコックすれば何とかなるのじゃないかと・・・まあ多少背伸びの作戦を考え中。(笑)

いったい何十年ゴルフやってるのかね?コースにクラブを置いてくるなんて最悪。


にほんブログ村

« アリヤ・ジュタヌガン今季5勝目 | トップページ | 層が厚いレディースツァー »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« アリヤ・ジュタヌガン今季5勝目 | トップページ | 層が厚いレディースツァー »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ