« さて明日からPGAチャンピョンシップ | トップページ | PGAチャンピョンシップ終了 »

PGAチャンピョンシップ予選終了

いやはや昨日は暑かった。ニュージャージー州の開催地。木曜日朝スタート組が終わるころと午後スタート組がコースに出るころは華氏98度。これは36.6℃。

ロスがこんな気温になる時は湿度一桁とか10%台だからまだマシ(ゆえに山火事が起こる)。ニュージャージは湿度があるから、そりゃたまらなかったろう。午後組のヘンリック・スタンソンがウォームアップしているとき、ゴルフシャツは汗が浮き、これはきつかろうと思った。

木曜日は予想通り、朝組から良いスコアが出て、午後組では4アンダーのマーチン・カイマーが出色だった。

ゴルフはけつまずいたら中々流れを変えられないものとみえる。大本命のダスティン・ジョンソンが、木曜日3番でダブルボギーを叩いてからグリーンは逃す、パットは入らない、何をやっても上手く行かないパターンになってしまった。ま、長いこと良いゴルフが続いていたので、それが終わるときが来たということか。PGAツアーで予選通過連続25試合の記録も今週途切れた。

今季のメジャー優勝者3人のグループだったので、さすがにしょんぼりした顔に見えた。ダニー・ウィレットも苦しいながら予選通過。ステンソンは両日67・67で、さすがのしぶといゴルフ。

わたしが腹を立てても世の中は変わらないけれども、それにしても腹が立つのはローリー・マックロイ。木曜日のスタティスティックを見ると74は信じ難い。フェアウェイキープ64.29%、パーオン率72.77%。

トータルパット数35だったという。これがメジャー4勝のチャンピョンが仕上げてきたゴルフかと思うと情けない。プレーbyプレーでみたら6フィートから8フィートのパットを4回は外していたと思う。全米オープンも初日叩いて予選落ち。そう簡単に予選落ちするな。

今週は出場の日本人すべて予選通過して嬉しい限り。メジャーでほとんど予選落ちしたことがなかった松山、今季は全米オープンと全英で予選落ち。松山のゴルフは何処へ?と心配したが、まずは予選通過で良かった、良かった。

日本のスポーツニュースサイトで読んだが、谷原さんは先週現地入り、毎朝6時にハーフのみの練習ラウンドを続けたそう。暑いので体力温存のため。71・66、土曜日は1:05pmスタート、オーストラリアのジョン・センダンと。アイアンヒッターの渋いプレーヤー。

池田勇太、70・67。1:55、ジョーダン・スピースと。

松山は69・67、2:15スタート、ハリス・イングリッシュと。前にも同組になったことがあると思うが、毒にも薬にもならないようなタイプというか(笑)、メジャーで活躍するプレーヤーとは感じない。

良いプレーを見るのがゴルフの醍醐味とは限らない。2ラウンド目のフィル・ミケルソンのゴルフは、強いチャンピョンの見事さだった。初日も4オーバーから最後の7ホールで3つバーディをとって71に戻したが、2日目のスタートホールは酷かった。

1番のティーショットが大きく左に曲がってOB。打ち直しは右に曲がる。4打目がホールを右に外れたダート。5打目、グリーンに乗らず、そこから2打でトリプルボギー。この次の次のホールから、スイングはずっと良かった。この集中力というか、精神力というか、イーブンパーに戻し、トータル+1で予選通過。

子供から移されて風邪を引き、火曜日夜は奥さんがシーフードでアレルギー反応を起こして救急車を呼び午前2時まで病院にいたそうで、練習ラウンドも水曜日だけだったジェイソン・デイ。いつのまにやら、首位に2打差の7アンダーに上ってきている。明日はアルゼンチンのエミリアーノ・グリロと最終組の一つ前。

最終組はジミー・ウォーカーとロバート・ストレブ。メジャー未勝利組。

ムービングデーの土曜日、さて、まず誰が崩れるか。(笑)

リーダーボード

子最後のメジャーと重なっては、全英女子オープンはなかなか見る余裕がない。


にほんブログ村

« さて明日からPGAチャンピョンシップ | トップページ | PGAチャンピョンシップ終了 »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« さて明日からPGAチャンピョンシップ | トップページ | PGAチャンピョンシップ終了 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ