« 遠大(?)な計画 | トップページ | コース激変のプレーヤーズ・チャンピョンシップ3日目 »

プレーヤーズ・チャンピョンシップ2日目終了

練習ラウンド後に聞かれたプレヤー達が、「グリーンがソフトだ。(大会側のために弁明するかのように)でも、日を追って乾いて風が吹いたらあまりに速くなりすぎると警戒しているのかも知れない」と異口同音に言い、正直にというか真実をそのまま話すタチのビリー・ホーシェルは、Very fair, very fairと繰り返していた。

ははーん、コースセットアップが容易なんだなと思ったが、なるほど開けてみれば、木曜日朝スタート組は続々と好スコアを出す。コースレコード63のジェイソン・デイ、シェーン・ローリーとカメロン・トリンゲールらの65、フランセスコ・モリナーリやアーニー・エルスらの66など。

午後になって風が出てきたが、ザック・ジョンソンのようにしぶといプレーヤーはスコアを出している。

ディフェンディング・チャンピョンのリッキー・ファウラーは先週最終日に首位でスタートして早い回で池に入れ自滅したことを試合前の記者会見で聞かれ、結構堪えているなと感じたが、初日最終ホールの18番ティーショットを右ラフに入れ、そこからまたしてもまずいマネージメントにまずいショットで池に入れ、ダブルボギーの72。これで結局、予選落ちへの道を作ってしまった。

練習場のスイングを見ていて今週はいいぞと期待していたローリー・マックロイはショットは良かったがパットが入らない。グリーンにパーオンしたときのパット数平均が1.909で、これは相当悪い。16番パー5では、右ツリーラインのラフから4番アイアンだろうか、グリーンを蹴上がるとき手前の右こぶでバウンス、グリーンを通り越して池ポチャのボギーという、このレベルのプレーヤーにあるまじきミス。

マックロイはスイングといいショットといい、今の若いプレーヤー達随一と思うのに、簡単なメンタルミスを犯すから見ているほうが泣きたくなる。(笑)

2日目の今日は昨日と同じような展開。朝スタート組がスコアを出してくる。

PGA未勝利のコルト・ノストが63。トータル9アンダー。メジャーやタフなコースで上位に入ってくるジョーナス・ブリスト、アレックス・ケヒカが67でトータル10アンダー。

今日はローリー・マックロイが10番スタート、得意のバック9で4連続バーディ、昨日池に入れボギーにした16番でイーグル。フロント9に移り、9アンダーで来た最終ホールの9番。パー5だからバーディを取ればコースレコード更新・・・というところで、またしてもメンタルミス。

刻んで残り91ヤードの3打目、ショートしてバンカーのアゴ。勘弁してくれ。チップも刻んで(爆)、しょうもないボギー。こういうミスをポロッ、ポロッとするから嫌なんだ、今の若いプレーヤーは。それでも64で8アンダー。今日はパット数22だったそうだが。

午後組のジェイソン・デイ。9アンダーでスタート時は、首位10アンダーを追う。あまりにロースコアを出した翌日は好いスコアを出しにくいと言われるが、パーセーブ能力の素晴らしさ。グリーンを逃してもショートゲームとパットでしのぐうち、バーディも出て来る。

13番パー3の長い下りパットが入ったあたり、乗っているときはそんなものだ。14番アゲンストの風、フェアウェイ188ヤードからピンへ2フィートに打ったのは、すさまじいショット力でした。

次の15番のティーショットを打ったところで、ホーンが鳴り、そのホールは終了しなかったが、ジェイソン・デイの圧倒する強いゴルフで同組のジョーダン・スピースの不調がひときわ目立って、ちと気の毒だった。

去年までウェッジとショートゲーム、それにパットの良さでスコアを作ったスピース、テレビは全てはパットが入らなくなったからというが、わたしは彼はスイングを崩していると思う。

マスターズの最終日、12番で2連続池に入れたあのスイング。その前から、アイアンでグリーンを右に逃す光景が見られるようになった。かすかなタイミングのずれかもしれないし、何かのきっかけですぐに修復できるのかもしれないが、今のところは出来ていない。日没で残りホールを明朝に持ち越したのはスピースにとっては良かったかもしれないと思う。

名物17番ホールで14年ぶりのホールインワンも出て、楽しい試合にはなっているが、第5のメジャーと言われるプレーヤーズ・チャンピョンシップ、こう容易なコース設定にしたのはどういうわけだろう。

ウィル・ウィルコックスの喜び方が可愛い。

松山英樹は違うパターを使っているのを見て、悪い予感がしたが(笑)、初日はふんばったものの2日目はスコアを伸ばせなかった。いつものように、週末調子を上げると期待したい。

リーダーボード

残りホールのプレーは東部時間で9:15スタート。テレビ中継はゴルフチャンネルで同9時から。ロスでは朝6時。アメリカでは毎日6時間の中継ゆえ、ライブで全部見るのは大変。この試合はメジャーではないが、メジャーのような扱いで、マスターズから全米オープンの間をうめる大きな試合。ゴルフファンも毎年楽しみにしている。


にほんブログ村

« 遠大(?)な計画 | トップページ | コース激変のプレーヤーズ・チャンピョンシップ3日目 »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 遠大(?)な計画 | トップページ | コース激変のプレーヤーズ・チャンピョンシップ3日目 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ