« ウェルスファーゴチャンピョンシップ終了 | トップページ | プレーヤーズ・チャンピョンシップ2日目終了 »

遠大(?)な計画

うちの娘はエクササイズが大好きで、今は空手とYMCAでズンバやらフィットネスクラスに通っている。今晩はコアマッスルを鍛えるダンスのクラスで、「今日のはキツかった」と言っていた。

かねて、「ママよりずっと年上のおばあさん達が毎日来ているよ」とうるさく勧める。

運動のために外をウォーキングするのもアキアキするし、まあやってみることにした。無理をする気は毛頭ないので、「ストレッチ」のクラスと、「ロー・インパクト・フィットネス」というクラスに行ってみた。

「ストレッチ」クラスは4分の3が高齢者。「ロー・インパクト・フィットネス」のほうは、先日は90台のオジイサンが来ていて、それは元気な人で・・・と言いたいところだが歩くのもやっとの雰囲気。ほかの女性達も70代と80代。わたしが格段に若く見えるのだから、ご想像いただきたい。

やることは大したことないが、何が辛いって、朝8時15分に家を出るのが辛い。いまだにジェットラグから抜けきっていない。クラスは10時前には終わってしまうので、そのあとはランチョに行って練習。おかげでだんだん腰痛に。(爆)

YMCAは一人会員で入ると、1ヶ月$52。どのクラスでも週何回でも参加出来る。ジムは無制限に使える。家族会員になると、大人2人+子供2人が利用できるそうだ。

*              *

数年前に、日本では一人ではゴルフに行けないからつまらないと書いたら、拙ブログ読者から迎えに行きますよと言っていただいて恐縮してしまったが、普段ゴルフをするのに人に頼らない方法はないものかと考えた。

横浜の息子の家の近くにコースがあるのは知っている。そばを車で通ったことがあるし、去年だったか、息子と娘婿が回ったそうだ。どのぐらい近いか地図で調べた。

Kawasakikokusai_ikutaryokuchigc

地図には生田緑地ゴルフ場とあるが、「川崎国際生田緑地ゴルフ場」という名前。徒歩の経路で4km弱だった。ゴルフの前に4km歩く気はないが、近いでしょ?都会なのに。(爆)

ちなみに、同じ生田緑地にある岡本太郎美術館や藤子不二夫ミュージアムには息子は子供達を連れてよく行く。

このコースは川崎市の市営コースらしいが、今は東急ゴルフリゾートが管理しているそうだ。昭和27年(1952年)オープン、井上誠一設計って立派じゃないですか?(笑)一人予約が出来るそう。便利な場所にあるからかなり混むと思われるが、次に帰国したらぜひ試してみたい。

コースサイト

どっちにしろ日本では、ロスのように朝起きて気が向いたらゴルフというわけにはいかないが、それに近い環境にしたいものと思っている。わたしのように軟弱では、日本でゴルフする日が限られるから、まずは体を鍛えるのです。(爆) 


にほんブログ村

« ウェルスファーゴチャンピョンシップ終了 | トップページ | プレーヤーズ・チャンピョンシップ2日目終了 »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ウェルスファーゴチャンピョンシップ終了 | トップページ | プレーヤーズ・チャンピョンシップ2日目終了 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ