« 病院行き | トップページ | あれれ、飛んだかも »

アリヤ・ジュタヌガン3試合連続優勝

久々の怪物か。(笑)

わたしはこのおでぶちゃんアリヤがアマチュアでレデイース・ヨーロッパツァーやLPGAに出場している頃から好きで、今にLPGAで強いプレーヤーになるぞとずっと待っていた。

活躍する前に肩を怪我。なかなか優勝にこぎつけない。

今年のメジャー第1弾、ANAインスピレーショナル、明らかにプレッシャーで崩れたサンデーバック9、4位に終わった、その2ヶ月後、ヨコハマタイヤ・PGAクラシックで初優勝。その時の自分の記事に、詳しく書いてあった。coldsweats02

その次の試合、キングスミル・チャンピョンシップでも優勝。一度初優勝の壁を乗り越えたら、もうどうってことないとばかりの勝ち方。いやはや恐れ入りました。

しかし、これぐらいで恐れ入っていてはいけない。(笑)

ヨコハマタイヤとキングスミルは土曜日ロースコアを出して(65&63)、最終日に逃げ切るというパターンだったが、今週は違う勝ち方をしている。

木曜日・金曜日はコース、グリーンと柔らかく、良いショットを打てばピンそばに止る。土曜日は風が出て、グリーンは硬く、「良いショットを打っても、この辺に行っただろうと思うところにボールがない」(アリヤの言葉)というタフなコンディション。アリアはフロント9でボギー4つを叩く。

しかし、バック9に入ったときの彼女の顔つきをみて、後半盛り返すのじゃないかと感じたが、その通り。その日は73のオーバーパーではあったが1打差で首位を維持。これで明日は勝つなと思ったのですけどね。

Ariya_jutanugarn_volvik_3rdroundsco

というわけで、3試合連続優勝。今週は月曜日にキャディーがコースを歩き、「このコースはドライバー要らないよ」と彼女に語ったそう。ドライバーはバッグにさえ入れてこなかった。ティーショットは3番ウッドや2番アイアン。

飛距離は肩を怪我する前に戻っていると思う。

彼女の才能の一つは、グリーン周りからのチップショット!色々なうち方を持っている。女子プロでは相当めずらしいと思う。まだ20歳だから、天性のものを持っているのでしょうね。今日は初日2日目と違ってかなりグリーンを外していたが、その全てでパーセーブ。飛距離で他を凌駕し、ショートゲームも色々なタイプのラフに対応できるとしたら、これはちょっと久々の怪物アリヤちゃんかもしれない。

3合連続優勝は2013年のインビー・パク以来だそうだが、初優勝から3連続はおそらくLPGAの新記録でしょうね。

最終日ジュタヌガンのハイライト。

Ariya_jutanugarn_volvik

どなたが作ったのか知らないが、このトロフィーはちょっと・・。キスもできないじゃないのね~。15アンダー、5打差をつけての圧勝でした。

リーダーボード


にほんブログ村

« 病院行き | トップページ | あれれ、飛んだかも »

プロツァー」カテゴリの記事

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ