« プレーヤーズチャンピョンシップつつがなく終了(笑) | トップページ | 月例の果て »

ついにマックロイ優勝/アイリッシュ・オープン

ローリー・マックロイがどこを自分の国と考えているのかは微妙な問題で、北アイルランドで生まれ育ってはいるが、ゴルフではアイルランドから恩恵を受け、どちらの国からの代表としてオリンピックに出るか決断するのは難しいと言っていた。結局、アイルランドから出場すると2014年に表明。想像するばかりだけれども、マックロイは故郷と感じる点ではアイルランドも北アイルランドも区別していないのではないかと思う。

今週、木曜日1番ティーグラウンドまで歩くマックロイに温かい大歓声があがるのを見て、アイルランドの人達はマックロイを若いヒーロー、我等が村から出たスーパースターとみているのは明らか。後から言うのも何だが、わたしはこれを見て、マックロイは「不調」から脱出して今週優勝する、という強い予感がした。(笑)

今年に入って、最初の3日間は良くても最終日に叩くパターン(ノーザン・トラストオープン、WGCキャデラックチャンピョンシップ)、初日から単純なミスをおかしてはパットでセーブ出来ずつまらないボギーを叩き、最終日に良いスコアを出しても時すでに遅しのパターン(アーノルド・パーマー・インビテーショナルや2週間前のウェルス・ファーゴ・チャンピョンシップ)。

スイング、ショットは試合を重ねるごとに戻ってきている感があるので、見ているファンは余計まどろっかしく、腹さえ立つ。今年ノーザントラスト・オープンを見にいって、マックロイは松山と同組で回っていたが、タイガーを見て以来のショットの質だとわたしは感じた。

今週はまた天候中断が多く、昨日土曜日は1回目2時間、再開後もう一度中断、結局8時半ごろ日没中断。アイルランドで、雷によるプレー中断は初めてだと解説者の一人が言っていた。

雨量も多かったらしく、そうなればロングヒッターのマックロイに有利。同組のダニー・ウィレットやラッセル・ノックスより40ヤードも残り距離が短いティーショットを打つにもかかわらずウェッジがスピンしてピンへは一番遠い。

終日ショットが良かったノックスにとうとう追いつかれ、15番で1打先行される。雨が降っても、青空がのぞいても、このKクラブは見ためが良いコースだが、上がり3ホールのうち16番と18番がパー5。

16番(570ヤード)は、(今日のコンディションでは)2オンは不可能とマーチン・カイマーが言ったそうだがフェアウェイ残り271Yから、ピン右奥、右サイドは池。マックロイの真骨頂、3Wでピン左下へ。プレッシャー下で3ウッドをターゲットを打てるかどうかは、プレヤーの一つのレベルを表すものだとわたしは思っているが(タイガー参照・・・爆)、期待を裏切らずのショットだった。

 

このイーグルパットは難しかったと思うが、幸いにもというか、最初にダニー・ウィレットが同じ角度からの遠いパットをオーバーし、次にラッセル・ノックスがショート。マックロイは良いパットをしてタップインバーディ。ノックスが下りパーセーブパットを逃し、マックロイが1打先行。ゴルフに絶対はないが、このホールで、すでに勝負の行方は見えた。

17番の左池に近いフロントピン、カップインしそうに見える良いショットを打ったが、パットはカップを周回して外れた。ま、優勝したのだからご愛嬌ってことで。(爆)

18番537ヤード、右に大きなフェアウェイバンカー、フェアウェイには小さなバンカー群、右曲がりでティーショットが打ちにくそうなホールに見える。ティーからは右曲がりだが、途中から左曲がり。左の池がフェアウェイに食い込んでいる。(アマチュアが回ったら最悪だろうデザイン)

ピンは右奥、マックロイのセカンドはグリーンフロントまで218Y、ピンまで252Y。ここからの5Wは、形容する言葉が見つからないほどの素晴らしさ。打った後、帽子をとり髪の毛をかきあげならがフェアウェイを歩くマックロイの表情が何とも可愛らしいというか、18歳の頃の笑顔と同じだった。

試合前、マックロイは「この試合に勝つことを思っただけで鳥肌が立つ」と言ったそうだ。自分の国のナショナル・オープン。ローリー・マックロイ基金が主催する試合。最も勝ちたい試合だったろう。

Irishopen_may22_2

優勝賞金全額を自分のチャリティーに寄付するそうである。ヨーロッパツァー13勝目。今シーズン後半に入り、これからのマックロイの活躍が楽しみ。

リーダーボード


にほんブログ村

« プレーヤーズチャンピョンシップつつがなく終了(笑) | トップページ | 月例の果て »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« プレーヤーズチャンピョンシップつつがなく終了(笑) | トップページ | 月例の果て »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ