« 同じくポチッ | トップページ | ウェルスファーゴ・チャンピョンシップとLPGAヨコハマタイア・クラシック »

キャラウェイXR4番ウッドでラウンド

日本の娘にゴールデンウィークはどうしてると聞いたら、(子供達が入っている地域のドッジボールクラブで)遠征試合、練習、練習、学校・・・お休み、ドッジボール遠征、学校、ドッジボール遠征、練習・・・と聞かなきゃよかったみたいなスケジュールで、まあどこ行っても人、人、人、車、車、車の日本で遠出するのは馬鹿げているかも。

わたしも子供達が小さい頃は、ゴールデンウィーク中どこにも連れていかないのも可哀相だと、1日か2日は動物園だの遊園地だの行ったものだけど、うちは混むから早起きして家を出るなんてメンタリティーの人は一人もいないから、着く頃には動物園なんだか親子園なんだかわからないほどの人が入り口近くまでびっしりで、暑いやら臭いやらで、大人はすぐ音をあげて、帰ろ、帰ろ、と、来たばっかりなのに~と抗議する子供達を無視して帰宅したものです。いまだに笑い話にするんだけど、うちは子供達より大人のほうが我儘なのです。

レストランで行列して待つとか全然ダメ。そうまでして食べるほど美味しいものがあるわけない。(笑) 

*            *             *

長文ラウンド記なので、ほかにすることがない方のみお読み下さい。(笑)

ネットで買ったキャラウェイXRの4番ウッドは水曜日に届く予定だったが、昨日ふと外に出ようとすると玄関の外に置いてあった。

ということで、今日ラウンドしてきました。練習なしで・・といっても日本で同じもの買ったのだから、大して違うじゃなし。でもシャフトの色が違いました。日本で買った4Wは藤色。こちらのは濃いブルーでした。日本仕様のはグリップが握るのに困るぐらい細かった。coldsweats02

この前、ハーフ回った時はドライバーはスライスする、ハイブリッドは引っ張って左曲がり、アイアンは右すっぽ抜けと悲惨だったが、ある人のアドバイスを聞いて真剣に練習した。ま、何十回も先生に注意されたことなんだけど、頭も体も素通りしてすぐ忘れる。

1番上りパー4。1W〇。次、初めて打った4Wは△。フェアウェイだったがライが悪く、そもそも4番ウッド打つべきじゃなかった。左ラフからギャップウェッジ〇。ボギー。

2番上りパー5。フェアウェイウッドはフェアウェイから打てないと話にならないから、慣れるために、以降ティーショットからずっと4Wを使うことにした。

2ndhole_frontpin

4W〇、4W△、3打目のハイブリッド#5◎、しかしグリーン下の花道にランドしたのに奥ラフまで転がる。風がフォローと言ってもねぇ・・・。SW〇、ワンパットパー。

3rdhole_frontpin_ball

3番パー3。家を出る前に調べたときは、無風だったのに、結構風がある。アゲンスト。ピンはフロント。ハイブリッド#4、◎。2パットパー。先週ハーフ回ったときはショットで砂が上がるグリーンさえあったが、今日も大して状態は良くなかった。重いこと、重いこと。それにカップ周りが盛り上がっているし、まあ1mちょっと以上のパットだと、入る入らないは運次第。

4番右ドッグレッグパー5。4W△、球が上がりすぎ。セカンドは爪先下がりの嫌なライ、4W〇、右からのアゲンスト強し。3打目4W◎。左奥ピンへギャップウェッジ、だめだめのピンハイ右。狙ったラインから右10ヤードもずれてアホと違うか。2パットボギー。

*

5thhole_frontrightpin

5番上りパー4。風フォロー。4W、球が上がりすぎ。セカンド4W◎。旗は右から左の強い風だった。ボギー。

6番上りパー4。上りがきついホールで4Wのティーショットも疲れてきたので、ここからティーショットはドライバーを使うことにした。1W△、4W△、ハイブリッド#5ダメダメ。ボギー。

7番パー4。1W◎。何と久しぶりに残り150Y未満まで行ったことだろう。もう少しで感激の涙をこぼすところだった。セカンドは爪先上がりの硬いフェアウェイで、4W△。グリーンにはとうてい届かない、ラインも右ラフかと思ったが、何とグリーン右端に乗っていた。ツイテル日はこんなもんだ。smile 2パットパー。イエイ!

8番砲台グリーン、パー3。アゲンストの風が強かった。1W、右フライ。出たよ、スライス。右の大きな木に当たってポトリ。爪先上がりの酷いライ。

8thhole_centerpin

チップは短すぎ。ボギー。

9番パー4。風は左からのアゲンストじゃなかったかと思う。1W◎。最近の自分と比べると飛んでいた。coldsweats01 ボギー。フロント9はパー3つで、42(15パット)

長いこと、どんな下手くそかというゴルフをしてきたのに、今日は調子良いじゃないの。

10thhole_backrightpin_flag

バック9に入り、10番上り、右からのアゲンストの風。1W〇、4W△、爪先下がりのフェアウェイからハイブリッド#3☆lovely

10thgreen_blueflag

ランチョも、コースメンテナンスが良ければ、良いコースなんだけどねぇー・・。グリーンの右下から。

11番上りパー5。1W◎、当たりは良かったが距離しょぼい。風がフォローで飛ぶとは限らない。次から何を打ってもダメダメ病になる。4W△、ハイブリッド#3ダメ、SWどトップ、SW今度はショート。なぜか長いパット入ってボギーセーブ。

12番パー3。青ティーや白ティーから、ぐーんと坂道を下った途中に造ったフロントティーグラウンドは、下り傾斜で、ボールをかなり後ろ足よりに置かないと打てないほど。毎度腹が立つ。4W×でグリーン左下キクユグラスのラフ。言っちゃあ何だが、ラフからのチップショットは得意なんだ。(笑) SWで50cmに打ってパーセーブ。

13番パー4。風の中でショットを打って疲れてきたのか、どんどんワヤになっていく。ティーショットからずっとダメダメで、ピンハイ右ラフからチップで寄せた。

*

14thhole_backleft_flag

14番パー4。風アゲンスト。1W◎、下り傾斜の途中まで転がっていた。これが困るんだ。4W△。フェアウェイ右寄り。奥ピンまで58YとブッシュネルのGPS距離には出ていたけど、もっとあったのじゃないかな。ピンの上のほうしか見えなくて、SWで旗に飛んだ。大きすぎたっ!と思ったけど、ピンそば50cm。もうけものパー。

15番長いパー4もショットは全部ダメ。3打目のハイブリッド#3がグリーン左のバンカーとグリーンの間のラフへ。ここはバミューダグラスのようだった。ラフからのチップ得意出現で、50cmに寄せる。smile

16thgreen_frontpin

16番パー3。右の砲台グリーン。球が止らない人は(笑)、ピンの右10ヤードぐらいをターゲットラインにして花道から蹴上がらせる。ハイブリッド3#、〇。カップした10フィート(3m)だったのに、バーディパットを入れられず。口惜しいっ!

これでパー6個目、ダボがない。ということは、残り2ホールはパー5でまあ普通わたしにはボギーホールだから、スコア「85」ペースなのです。ランチョで85は自分のベストスコア。それ出したのは初孫が生まれた年で13年前のはず。13年ぶりでベストスコアタイが出せるのかしら。

(上がり2ホールのどっちかでパー取れば、ベストスコア更新・・とは思いませんでしたけど。いやほんと。)

17番パー5、風アゲンスト。1W×、右プッシュスライス、右ラフ。セカンド4W×、また右ラフへ。前の組が空くのを待っている間、入念に練習スイングをし(笑)、ハイブリッド#3でフェアウェイへ。4打目、奥ピンへハイブリッド5番で打ったら、あろうことか左引っ張りでバンカーへ。

17thhole_leftgreen_backpin

画像の左グリーンの左バンカー。行ってみると、一番奥の左寄り、アゴの下。左足はバンカーの外、右足はバンカーの中と、PGAゴルフ中継のプロになった気分で(爆)、SWで出るだけは出た(5打目)。ピンハイ左エッジ。ダボ。

人様のブログを読んでいて、スコアを数えたばかりにそのあとのホールから崩れた、大叩きしたと書いている人がよくあるが、わたしも筋書き通りにしてしまった。

やれやれ。

18thhole_backtee_bench

最終18番左曲がりパー5。青ティーの後方にベンチがあり、昔LAオープン開催していたとき、アーノルド・パーマーが12叩いた話を彫った「記念碑」がある。わたしはゲンが悪いので読まないことにしている。(爆)

18thhole_tarrgetline_slice_s

自分の飛距離でのティーショットのターゲットラインは、赤矢印。ティーショットは完璧フェース開きの右スライス(黄色ライン)。悲しい。もうまるでスイングが出来なくなって、2連続で4W×。このホールもダボにしてしまった。shock shock

ということで、バック9は45(12パット)。それでもトータル87(女性にはパー73)。これはわたしのパープレーぐらいだと思う。飛距離がないので物理的にボギーオンしか出来ないホールは+1をパーとすると、だいたい87になる。

去年、何年ぶりかで87が出て驚いたが、あの時も久しぶりのラウンドだった。別にクラブのおかげとは思ってないが、性懲りもなくロスでも日本でもクラブを買った甲斐があったと嬉しかるがる。heart04


にほんブログ村

« 同じくポチッ | トップページ | ウェルスファーゴ・チャンピョンシップとLPGAヨコハマタイア・クラシック »

ゴルフラウンド」カテゴリの記事

コメント

>メリーさん
お久しぶりです。
今年も日本にお帰りでしたか。
4月のラウンドの日は雨も降らずに良かったですね~

神崎カントリー倶楽部、
メリーさんのラウンドの写真を見ると狭そう(笑)
>スコアカードもコースの距離表示もすべてエッジまでの距離。
コースの距離表示はエッジまでってよくありますが、
スコアカードの距離表示がエッジまでって、見たことないです?
各ホールの全体距離って?判らないじゃないですか。

16番Par4・・池を避けてレイアップ+寄せワン=パー・・凄い♪
3番Par3・・凄い景色ですね~唖然とします(笑)
始めて行ったら苦労するコースですね~
もし、此処に行くことがあれば、
メリーさんのレポートを参考にさせていただきます。

http://yoppadon.umu.cc/photo/newpho/p136-akasi18.JPG
4月にラウンドした、明石GC18番Par5です。
神崎CCよりはだいぶ広い(笑)

Bogey-Donさん

レスが遅くなりました。
神崎カントリー倶楽部、やはり狭いですよね?(笑)
両側OBもしばしばで息子とその友達には可哀相でした。
静岡のコースに比したら、山岳というほどでもないと思うのですが、ティーショットの打ち上げはどうかと思いました。
パー3ホールでグリーンの左右や奥がOBというのはほんとに腹が立ちます。(笑)
こういうコースは初めての場合、キャディーをつけたほうがいいと思いますが、息子や娘婿なんかは安くあげるのを優先しますから、いつもセルフです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 同じくポチッ | トップページ | ウェルスファーゴ・チャンピョンシップとLPGAヨコハマタイア・クラシック »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ