« こう来なくちゃね、マスターズバック9 | トップページ | 憤慨する日本のゴルフコース設計/前編 »

ラウンド出来るかもでポチッ

今回の帰国は歯の治療もないので40日弱の日本滞在。花粉症やら仕事が多忙などで誰もゴルフに行ってくれそうもなかったが、先日息子が「今度の土曜日ゴルフ行く?」「行きたい、行きたーい!」

「〇〇(友人の名前)あたり誘っていこうかなと思うけど、良い?」「良い、良い。どこでも、誰とでもいいよ。」

ラウンドの予定もないのに、一人練習場に行く母親を可哀相と思ったのかもしれない。

マスターズ最終日を見終わって、ポチッで買ってから打ったことがなかった、キャラウェイXR、ハイブリッド#4を持参。およそ30年前ゴルフを始めたのは実はこの練習場だったのだけれど、日曜日お昼すぎに行ったら、打席待ち時間「100分」だった。shock

息子に車で降ろしてもらって、息子は帰ってしまったから、わたしはノーチョイスで待たねばならなかった。

パン屋経営のレストランで、軽い昼食。ロビーで宮里優作と宮本プロのマッチプレーを見た。ゴルフネットワークで宣伝していたやつだと思った。宮里プロは何でああパットが入らないのだろう?

どうにかこうにか時間をつぶして、打席がとれたのはほとんど2時間後。だぁーっ。

*

ハイブリッド4番は倉庫に長いこと眠っていたのか、シャフトが硬い!どうしよう・・・think 

打席突き当たりの大鏡で、前向きや横向きになり、スイングの角度、深さをチェック。(恥も外聞もない)

打ちっぱなしにはおしぼりがあるが(何とナイスなんだろう)、その温かいほう(熱かった)を出し、シャフトをくるんで温めた。右ふけから何とか振り切って、真っ直ぐ飛ぶようになった。さあ・・距離は130Yぐらいじゃないかと思う。

この練習場にはVictoriaゴルフショップが入っていて、試打クラブがたくさんあった。聞くと、タダで打っていいそうじゃないか!heart04

同じキャラウェイXRの5Wを借りた。最初からむちゃくちゃ打ちやすい。

ヘッドを床にごりごり押してつけても、5Wのシャフトのほうが柔らかい。試打クラブで、いろいろな人がたくさん打ったからかなと思った。

*

息子がラウンドに誘ってくれたのはその日の夜だった。これは大変。いくらなんでも、ドライバーとハイブリッド4番、あとはアイアンではコースは回れない。ということで、再びポチッ。

今回もまた感激。11日の早暁に注文して、12日に着いた。宅配システムだけは優秀なり。

Clubsetting_april2016_s_2

ということで、さっき撮った写真。1W(ヤマハ・インプレスRMX、去年買った)、4W(キャラウェイXR、ロフト17°)、ハイブリッド#4(キャラウェイXR、ロフト22°)、アイアンA~7番(オノフ)。ミズノMP/R12(52°、56°)。パター(カースティン・ピンアンサー3)

ゴルフ絶好シーズンに入り、天気予報も曇り時々晴れで神奈川県内ではどこも取れず、千葉の成田近くにやっと取れたらしい。富士山の代りにジェット旅客機が見えるのかしらね?(笑)

*


にほんブログ村

*

« こう来なくちゃね、マスターズバック9 | トップページ | 憤慨する日本のゴルフコース設計/前編 »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« こう来なくちゃね、マスターズバック9 | トップページ | 憤慨する日本のゴルフコース設計/前編 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ