« やっぱりの勝者/ホンダクラシック終了 | トップページ | 新アダム・スコット/WGCキャデラックチャンピョンシップ最終日 »

WGCキャデラックチャンピョンシップ3日目

雛祭りも終わり、3月も5日になってしまいました。来週は毎年春にしている日本里帰りに発つので何かと忙しく、お土産用の連日の買い物も今日で終わらせたつもり。

PGAツァーはコースがリビエラ(ノーザントラストオープン)、PGAナショナル(ホンダクラシック)、ドーラル(今週)とタフなコースが続き、あと1ヶ月でマスターズですから、プレーヤー達も本気だしてきて(いつも本気だろうが)、見るほうも今年のメジャー勝者候補は・・・と目をらんらんとテレビ観戦も真剣。(笑)

*

毎年こんなに、池からショットを打っていたろうか思ったが、ドラール近辺も水不足か、今年は池の水かさが低いそうだ。今週は毎日風が吹いておもしろい。

2日目、ミケルソンのフロント9のプレーは素晴らしかった。風によりピンの位置により、ショットを打ち分けていく、名人芸をみているようだった。今の若いプレーヤー達はショットがワンパターンだと思う。バック9に入って、メーカブルのバーディパットが入らず、ショットも悪くなって結局イーブンパーだった。短いパット以外はクロウグリップにしている。2日目、6番パー4のバーディ。

3日間終わって、7アンダー、4位タイ。

*

ディフェンディングチャンプのダスティン・ジョンソン。今週のショートゲームの良さ、彼はこれほど上手かったろうかと思うほど。去年から今までの技術を白紙にして、ショートゲームを構築し直したそうだ。2日目、ショットはあちこちに行ったが、そのショートゲームで64。

3日目は、最終ホールで短いパットをぽろっと外し、あれをやるから彼はメジャーに勝てないのだと思っているが、今年はやるかもです。9アンダー、2位タイ。

ヨーロッパツァーのホットプレーヤー、ダニー・ウィレット。今週も堅実なプレーをしている。初出場になる今年のマスターズは、奥さんの出産予定日にかかるので辞退するそうだ。7アンダー、4位タイは優勝には届かないかも知れないが、かなりの賞金は入るでしょう。smile

*

今や遅しとわたしはマックロイが調子を上げてくるのを待っているのだけど、3日目終わって3打差の首位。これでまだ優勝を逃すようじゃマスターズどころじゃないと思うが。

ホンダクラシックでパットがひどかったが、「今週は左手が下になる(クロスハンド)グリップでパットする、パットの出来にかかわらず4日間それで通す」と言っていた。

それが2日目から入りだした。今日も大事なパーセーブパットを何度も入れていた。今日最終ホールの2打目、たった150ヤードから右バンカーに放り込むひどいショットだったが、良いパーセーブした。

*

松山英樹、先週棄権。今週は日曜日現地入りしたが、月曜日は9ホールをウェッジとパターを持って歩いたのみ、火曜日は残り9ホールを同様に回り、体調をみていたそうで、2日目の仰天の81も股関節痛の影響だろうと思っていたが、本人は「痛みはなかった」と固く否定。(笑)

タイガーが言うように、みなあちこち痛みをかかえて試合に出ているのかも知れないが、長丁場なので無理しないでほしいと思う。

今日はまたどうしたことか、4アンダー。最終ホールでボギーを叩くまで5アンダーだった。松山の池ショットはなかなか良かったですね。

明日は誰か後ろから猛チャージをかけてくるか、マックロイが逃げ切るか、多少の風が望ましい。wink

*

リーダーボード

*

*


にほんブログ村

*

« やっぱりの勝者/ホンダクラシック終了 | トップページ | 新アダム・スコット/WGCキャデラックチャンピョンシップ最終日 »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« やっぱりの勝者/ホンダクラシック終了 | トップページ | 新アダム・スコット/WGCキャデラックチャンピョンシップ最終日 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ