« ついに来たエルニーニョ | トップページ | 飛ぶって好いな »

キャラウェイXRハイブリッド#3、#4、#5

今回の大雨は2日間ですみ、これからまたエルニーニョ雨は来るが、1週間毎日降ったりしないところが南カリフォルニアの良いところ。(笑)

思いもよらず、昨日昼過ぎにキャラウェイからハイブリッドの3番と5番が届いた。ランチョに電話したら練習場はオープンしているというので、すっ飛んで行きました。

*

いきなり打ったこともないハイブリッド5番を打ってみた。かんたーーーん、球は上がるし真っ直ぐ飛ぶし。やっぱりクラブってロフトがあるほど容易なように出来てるのねと感心する。

先生に後方で見てもらっていた。メリー「キャリーで100ヤードってとこですかね?」

先生「110ヤードだろ。」(メリー、嬉嬉嬉)

先生「でも球が低いから長いこと転がるよ。」

(メリー、えっ、あれで低いの?わたしにしては球が高く上がると思ったのに。)

次、ハイブリッド4番。途端に打率が悪くなる。これは練習場でも18ホールコースで何度も打っているが、当たりが良かったと思うと左に曲がるし、なかなか良いショットが出ない。

適当に切り上げて、次、ハイブリッド3番。ひぃ~~~~っ、これは、シャフトが硬いっ!!

良い球が打てた時も、渾身で体重を全部乗っけねばボールが前に飛ばない感じ。

5番も3番もキャラウェイが引き取った中古クラブで、コンディションは"Very good"と書いてあった通り、フェースにかすかに擦り跡がある以外、使った形跡は見つからないほど程度は良かった。

想像するに、この3番は前の持ち主が打てなくてすぐに手放したのではないか・・・つまりあんまり打たれてないクラブだからシャフトが硬いままじゃないのか。

低いティーアップしてボールを打ち、バシーン、バシーンとシャフトをこなしにかかる。(爆)

(新しいクラブは最初男の人に打ってもらうといいのですけどね。シャフトがこなれて打ちやすくなる。)

先生に、それとなくお願いしてcoldsweats01打ってもらった。先生が「(このクラブは)オモチャみたいだ」と言っていたがどういう意味かしら?(爆)

(短いし、たぶん男性にはシャフトが柔らかすぎるのだろう)

「先生だと180ヤード行きますね。」(そんな先まで見えないから定かじゃないが・・・)

先生を見ていると、相当ゆっくりスイングしている。それに、わたしのテークバック時のクラブフェースの向きが間違っていることに気がついた。coldsweats02

あれじゃあ、インパクトでクラブフェースはクローズ(シャット)になっているわけだと思った。

あんまり打っても腰が痛くなるばかりだから、やめましたが、わたしの目論見としては、5番で120~125Y、4番で130~135Y、3番で・・・150Y近く打てたらいいがちょっと無理かも。

Hybrids_345

付いてきたヘッドカバーがこれ。ぺったんこなのです。色といいそれこそオモチャみたいだ。真ん中が4番。

*

気温は多少低いものの(午前10時現在12℃)、雲一つない快晴でコースに出ないのはあまりに惜しいが、咳が出だすと止らず、ヒンシュクを買うのでじっと我慢しています。無念。

*


にほんブログ村

*

« ついに来たエルニーニョ | トップページ | 飛ぶって好いな »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ついに来たエルニーニョ | トップページ | 飛ぶって好いな »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ