« ソニーオープン終了の続き | トップページ | ヨーロッパツァー/アブ・ダビ・HSBCチャンピョンシップ »

悲惨なゴルフは続く

先日は最初の8ホールだけ書きましたが、スイングが悪いというよりスイングにならないので、これは体の疲労から来ていると思い、この1週間ゴルフの練習はいっさいせずマッサージも2回行き、ウォーキングで運動をしたのですが、今日のゴルフはさらに撃沈。もうどうしたらいいか分かりませんの世界でした。

では、先日のジャック・ニクラウスコースの続き。

*

11番ホールからスタートさせられ、18番まで先日に記事に書いたので、1番から。

An_1par4

ラフをへんてこりんな緑色で染めるのはやめてほしいものだ。このぐらいのコースでもするんだものねー。

1W×右ラフ、ハイブリッド4番×右ラフ、9番アイアン×・・・って打っても打ってもミスショットばかり、初めてコースに出た人じゃあるまいし。SWのチップ◎。

An_2par5

2番パー5。1W×、またしても右フェアウェイバンカーへ。フェアウェイバンカーは小さいから、それほどアゴが高いように見えなくても高いのだと思う。8番アイアンで出ないフェアウェイバンカーって、上り傾斜でアゴが高くなるからでしょ。(打つ人の腕はどうなの、腕は?)happy01

An_3par3

3番パー3。少し風がアゲンストだったから、52度のフルショット。ほんと、カップをかすり、あわやホールインワンという良いショットだったのです。行ってみると結構上のほうまで転がっていて(上りでもそのぐらいグリーンが速い)、ファーストパットはカップをはるか通り過ぎ3パットのボギー。情けない!

*

An_4par4

4番パー4。1W△、5W〇、SW〇、ファーストパットが入ったぁー!(良いパットしたのはここだけだった。)

An_5par4_mountains

5番パー4。ティーグラウンド横から撮った山並。ロスの山火事は日本でも報道されると思いますが、ここらの地域でもありました。

An_6par4fairway

6番パー4。このホールは酷いホールだった。フェアウェイが途中で終わり、そのあとグリーンとの間に岩と石ころに高い草が生えている、恐山のようなくぼ地がある。

An_hole6

ティーショットを何で打つか、みんな考えた。一人、「当たると飛ぶ」女性は3ウッドで、あとはドライバーでティーショット。わたしは1Wが◎で、フェアウェイが終わって恐山の手前、ラフになっているところまで行った。そこらは下り傾斜。左足下がりのラフの古いディボットにボールがあり、何で打ってもボールが上がる気がしない。打つ前から気持ちが負けてる(爆)。グリーンは上りで、距離は135Yぐらいだったのじゃないかと思う。お約束のミスショットで、ボールは恐山の岩へ。グリーンの下にドロップ地点があるのです。アホらし。

*

7番パー3、画像なし。撮る元気もなかったもよう。coldsweats01

An_8par5fairway

8番パー5。フェアウェイ左は池。右のカートに女性二人。左のカートはこのコースのメンバー(年会費を払うパブリックコース)の女性が1番ホールから合流してきた。この人がコースの様子を説明してくれ、フロント9はかなり助かった。1W△、ハイブリッド3番〇。

An_8par5green

8番グリーンのクローズアップ。バンカーが深い。崖の上の家は、ゴルフコースの景観を楽しむ高級住宅には見えなかった。どんな人達が住んでいるのか好奇心をそそられる。

9番パー4も画像なし。

An_10par4

最後にバック9に再び回り、10番パー4。右ラフのグリーンの塗料が見苦しいが、広々として気分良くティーショットが打てる。

ということで、バック9が12オーバー、フロント9が11オーバー。パー3個にダボ数え切れず。

たった2年前に85を出したコースで、この体たらくはどうだ・・・とがっくり来たが、今日はこれよりひどいゴルフをしたのだから、退化現象は止らず。

体を休めるため球は打たず、毎日パットの練習に行ったが、練習グリーンでは芯で打つ確率が上がっていたのに、コースに出るとハーフで19パットという有様。わたしのゴルフはこのまま奈落を落ちていくのかしらと恐ろしい。

*

今週はヨーロッパツアーのアブ・ダビHSBCチャンピョンシップが豪華顔ぶれでおもしろい。昨日初日は、ローリー・マックロイが66、ジョーダン・スピースが68、リッキー・ファウラーが70だった。

マックロイのドライバーショットが良い!あれだけ自信を持って振って、フェアウェイキープされたら、たまりませんねー。

ヨーロッパツアーは今年からスロープレーへの新しい罰則を始めたが、さっそくジョーダン・スピースが食らったらしい。彼は毎ショット、毎パットをキャディーと協議しすぎるから時間がかかるのですね。

1ラウンド目はアメリカのアマチュア、ブライソン・デチャンブーが単独首位で、それも可笑しいものがある。

2日目の今日は霧でスタートが遅れ、マックロイ、スピース、ファウラー組は午後2時40分スタート。

リーダーボード

*


にほんブログ村

*

« ソニーオープン終了の続き | トップページ | ヨーロッパツァー/アブ・ダビ・HSBCチャンピョンシップ »

ゴルフラウンド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ソニーオープン終了の続き | トップページ | ヨーロッパツァー/アブ・ダビ・HSBCチャンピョンシップ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ