« CIMBクラシック(マレーシア)3日目 | トップページ | スポーツの秋 »

CIMBクラシック終了

マレーシア開催のPGAツァーは時間的には見やすくて良かった。まあ、東南アジア開催の試合でライブ中継ならみなそうだが。西海岸の夜8時から真夜中0時まで。

はてさて、誰が爆発するか。

最終日どこかここか短い設定にするだろうと思ったが、4番パー3が132Y。angry なに、それは?近所のショートコースじゃあるまいし。

前の晩に、かなりの雨が降ったそうで、ボールはリフト&クリーン(フェアウェイのボールは泥をぬぐえる)のルール。総ヤーデージ6900ヤードに無風と来ては、プレーコンディションは容易すぎる。

松山、今日こそパットが入りだすか!と期待したところで、テレビ中継が始まる早々、5番518Yのイーグルパットが一転がり足りない。ここらじゃあイーグルパットでショートするとたいがい罵られる。think

*

ジャスティン・トーマスは仲が良いジョーダン・スポースとゴルフがそっくりだ。(トーマスのほうが飛距離はあるが)どこからでもセーブしてくる。5番もティーショットが右ツリーライン。そこから右手前が池のグリーンに乗せてきた。12,3フィートかそこらのイーグルパットは外したが、楽々バーディ。今週のフェアウェイキープ率は60%、フィールド中57位タイ。ケビン・ナ、トーマス、ブランドン・スティールが22アンダー、23アンダーになり、松山もバーディをとって追いついていかないと・・・。(そりゃ本人もそう思ったでしょうがcoldsweats01

*

トーマス、昨日までと違ってパットが入っていない、やはり初優勝のプレッシャーだろうかと思ったところで、10番539Y、セカンドをアイアンで打ち、あっさりイーグルパットを入れた。-24。同じホールでケビン・ナも同スコアにし、スティールはー23だったが、このイーグルで勝負の流れがトーマスに行くなと思った。

しかし、彼は変わったプレーヤーだ。3日目は3Wでひどいショットを打ち、確か池に入れていたが、テレビによると日ごろから3Wが打てないそうだ。PGAツァープロで3Wが打てないって・・・。coldsweats02

これは今週たまたまなのか(そう願いたい)、ラウンド後のインタビューで「今週はずっと下り傾斜のライからダフっていて、それが出ただけ。」と、14番パー4、フェアウェイからのセカンドと池に入れたショットのことを言っていた。たった355Yのパー4、ウェッジだった。ここから立ち直って、3連続バーディにするのが、彼のすごいところ。

15番191Y、トーマスのティーショット。

*

松山はその一組前、14番でピン上へ打ちバーディ。ショットも少し乱れだして、それが最後のバーディになった。

最終組の2組前だったと思うが、アダム・スコットは最終日良いプレーをし、ー24で最終ホールへ来た。昨日まで634Yだったが、今日は580Yの設定。セカンドは奥ピンの右下。その頃、トーマスは16番バーディですでにー25。スコットはイーグルがほしいところ。イーグルパットはローサイドの左へかなり切れ、イーグルならず。バーディで、63、-25。結果、やはりこれでは足りなかった。

トーマスは17番でもバーディにして、26アンダー。ピンに一番近かったケビン・ナはバーディパットを入れられず、24アンダーのまま。

トーマスは最終ホール、セカンドをグリーン右下バンカーに入れたが、パーセーブしてPGA初優勝。

雨が降ってグリーンが柔らかくなったのは仕方ないとして、優勝スコアが26アンダー、ほかに20数アンダーが5人も出るとはコース設定が優しすぎる。どうかしてもらいたいもの。

松山英樹、2日目3日目とパットで逃したのが大きかったが、4打差の5位は良い。こういうのを何週かやっていると、優勝出来る週がめぐってくる。

リーダーボード

来週は上海。WGCだからさらに層が厚くなる。楽しみです。出場者リスト

*


にほんブログ村

*

« CIMBクラシック(マレーシア)3日目 | トップページ | スポーツの秋 »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« CIMBクラシック(マレーシア)3日目 | トップページ | スポーツの秋 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ