« 2015年マスーターズ初日 | トップページ | 2015年マスターズ歓声がこだました土曜日 »

2015年マスターズ予選終了

前日の記事に、「わたしはこの若者を高く買っている」と書いたけれども、いやはやものすごい強さですね。ジョーダン・スピースは2日目もスピードを緩めない。今日もパー5で全てでバーディを獲っている。よく言われることだが、彼のゴルフには弱点がない。同じ感覚で、どこと言って突出した強さもないと表現する人もいる。

わたしは彼の最大の強さは耳と耳の間じゃないかと思っていますが。(笑)21歳にも関わらず、コースマネージメントのミスを見たことがない。自分の決めたとおりにプレーし、ミスが出る時はショットのミスだけだ。ほかには、ゴルフに対する情熱だと思う。PGAツァーに出て来るようなゴルファーは子供の頃からゴルフが三度の飯より好きという人ばかりだろうが、ボールに常に話しかけている様子はゴルフにはまったアマチュアが1球ごとに喜んだり、落ち込んだりするメンタリティーに似ている。最後まで諦めない、その諦めない度がタイガーを思い出させる。

タイガーと言えば、2日終わって2アンダー。リーダーに12打も差があるものの、あと36ホールある。ゴルフは最後まで何があるか分からないとチャンスを諦めていない。

Fri_13th_spieth_s

もう一つ、ジョーダン・スピースの武器はパットだと思う。肝心なパットになると入れる。これもひところのタイガーに似ている。スコッティー・キャメロンだし。(爆)

チャーリー・ホフマンも2日目もパットが良い。早いラインの繊細なタッチというか(笑)、こんなにパットが上手い人とは知らなかった。彼はいわゆる大きな舞台の試合で勝ったことがない。最終組の土曜日、これからどんなゴルフが出来るか正念場でしょう。

Fri_dj_s

玄人筋は一番の脅威はダスティン・ジョンソンだと見ている。70・67の7アンダー。彼は何度もメジャーで優勝出来る位置に来て逃しているが、例えばペブルビーチでの全米オープンの頃よりはるかに全てが揃ったプレーヤーになっていると思う。去年の"自主休場"も、ポジティブな方向に向かっていることは明らか。魅力があるプレーヤーと思う。

6アンダーのフィル・ミケルソンも狙えるスコア。アーメンコーナーだけで、良いプレーをした者と、池やクリークに入れた者では5,6打の差になるのは簡単。

タイガーは初日より2日目はかなり良い内容だったが、バック9のパー5でバーディに出来ないなどまだまだかみ合っていない。タイガーならではショットをちらほらと見せ、それがテレビ観戦の醍醐味。2日目はスピースもタイガーも午前スタートだったので、マスターズ.comのアーメンコーナーのライブなどで見たものです。

11番パー4は毎年最も難関ホールの一つだが、初日も2日目も風は右から左(池へ)。多くのプレーヤーがセカンドをグリーン右に故意に外していた。タイガーはティーショットが右ツリーライン(訂正)。ここからの木の枝の下を抜くショットをピン下25フィートにつけ、バーディパットを沈めたのはタイガーファンを大いに湧かせた。

Fri_17th_tiger_s

10番では325ヤードのティーショットを打ち、セカンドをピンハイ右15フィートにつけ、そのパットを入れなかったのはがっかりだったが、試合から遠ざかったいたにも関わらずパッティングストロークが良いのに驚く。17番パーセーブパットを入れたタイガー。いっとき体重が増えすぎに見えたが、腰の手術以来体重が減り、今、180台半ばだと記者会見で言っていた。たぶん185パウンドはないでしょうね。39歳にしてこのウェストライン!(笑)

*

第3ラウンドはすでに始まっています。夜に雨が降ったと言っていた。タイガーはグリーンに水分が多く、遅い、5番アイアンでボールマークがつくと言っていたが、さあマスターズコミッティーはどう作ってくるか。予選カットラインが2オーバーだったのだから、過去3,4年に比し容易な設定だったのは確かでしょう。

天気は晴れで午後中、良い天気だろうということです。

リーダーボード

*

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

*


人気ブログランキングへ

« 2015年マスーターズ初日 | トップページ | 2015年マスターズ歓声がこだました土曜日 »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

>メリーさん
現在、三日目を観戦中です。
タイガーは残念ながら、18番でボギー・・
でも久しぶりに往年のタイガーの雰囲気がありますね~
「祝・復活♪」と言ってもいいのかと思い・・嬉しいです。
明日の朝も楽しみです。

>Bogey-Donさん

始まる前はタイガーの予選通過の可能性は50/50という予想でした。
わたしは予選通過はするとは思っていましたが、ゴルフの内容の良さは嬉しい驚きです。
オーガスタでこれだけのチップショットとパットが出来れば、復活でしょう。
優勝も狙えそうな内容にしてくるのですからさすがです。
3ラウンドのあとも練習場へ行ってショットの練習をしていたそうですから、最終日もベストを尽くすでしょう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2015年マスーターズ初日 | トップページ | 2015年マスターズ歓声がこだました土曜日 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ