« 性懲りもなく・・・ | トップページ | バレロ・テキサスオープン最終日と今週のLPGA »

バレロ・テキサスオープン3日目

怠慢にもバレロというのはどういう会社なのか調べていませんが、テキサスのお国柄なのかこの大会が節操がないのか、天気予報で木曜日は強風、特に朝が強いと予想されていたところ、テキサス出身のプレーヤー、テキサス育ち、テキサス在住の選手達を木曜日は午後組のスタートにした。

つい数年前まで、組み合わせとスタート時間は「くじ引き」ということになっていたが、最近はテレビ放送の都合、視聴率への考慮から、超人気プロを午前スタートと午後スタートに振り分けたり(タイガーとミケルソンがその典型)、あるいはヤングガン3人一緒、ロングヒッターばかり揃えたりとゴルフファンを喜ばせようと露骨である。

木曜日朝は風が酷くて、ゴルフにならないほどであったという。初日80以上叩いたのが31人。

朝スタート組のベストスコアがイーブンパーで、マット・クーチャーとオーストラリアのカメロン・パーシーのみ。午後も風はあったが、朝とは比較にならなかった。午後スタート組ではチャーリー・ホフマンが67、アーロン・バッドレーが68を出した。

金曜日は逆に朝が風が穏か、午後に風が吹いた。よって木曜日朝組はババクジを引いたことになる。

木曜日朝組は初日のスコアが響いて、75人中予選通過したのが23人。

どのぐらい風がひどかったかバロメーターになるのが棄権者の多さ。1ラウンド目の途中で棄権したのが3人、1ラウンド後に棄権したのが1人、2ラウンド目の途中で棄権したのが3人。みな理由にしている通りの故障なのかわかったもんじゃない。think

テキサス出身は3日目終わって2位のジョーダン・スピース、5アンダー。11歳のときにテキサスに引っ越してきて以来テキサス在住、しかも試合開催のサンアントニオに今も住むジミー・ウォーカーが4打の差をつけて首位。

木曜日朝組の中でリーダーボードの一番上にいるのがオーストラリアのマット・ジョーンズと思う。12位タイ、トータルイーブンパー。スコアは77・71・68とコンディションを反映して分かりやすい。smile

予選カットラインは大会史上最多スコアの6オーバー。気の毒と言えば気の毒なのがマーチン・カイマー。この試合には出場したことがなかったが、ジェフ・オギルビーに勧められて初出場。木曜日朝組に回され、82・80、+18の大叩き。勧めたオギルビーも責任をとったのか何なのか、全く同じスコアで予選落ち。coldsweats02

このコース、グレッグ・ノーマンの設計だというが、グリーンが硬いし、曲がりがひねくれていて、ピンへのアングルが悪いと、パットが入る見込みがほとんどない。グリーンの真ん中にバンカーがあったり(16番)、2つのホールで1つのグリーンを共有するところもあって、何の意味があるのかよく分からないが、タフなコースですね。

次の次の週はもうマスターズだから、選手達も必死に調子を上げてきている。2週間前にバルスパー・チャンピョンシップで優勝したばかりのジョーダン・スピースももちろんだし、パターを変えたザック・ジョンソンも復調の観がある。ケビン・ナもここ2,3週間ショットが良いが、短いパットを不用意によく外して、もったいない。

フィル・ミケルソンは昨日フェアウェイバンカーから打ったとき、8番アイアンのヘッドが飛んでいき、中国で組み立てたわけでもあるまいに、どうしたことか。smileミケルソンらしいショットや、短い距離からチップがグリーンに乗らなかったりと、玉石混合だったが、それでも12位タイ。これからメジャーに向けて、自分のゴルフを試しているというところでしょう。さて、明日は地元のジミー・ウォーカーが逃げ切るか。

リーダーボード

*

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

*


人気ブログランキングへ

*

« 性懲りもなく・・・ | トップページ | バレロ・テキサスオープン最終日と今週のLPGA »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪
カイマーは好きな選手の1人ですが、スコアを見て「あぁカイマ〜…」残念…。
でも異議を唱えることもなく2日目までキチンとプレーしたところに何となく人柄が表れている気がするのは買いかぶり過ぎでしょうか^^
真面目で繊細そうなカイマー、気を落とさずに次頑張って欲しいです♪

>ちゃとらさん

おっしゃる通りで、予選通過の可能性が少なくても終了まで回るのは評価されますよね。
知っているプレーヤーではジョンソン・ワーグナーが早い時点ですごいオーバーペースだったのですが(初日87)、翌日はパープレーでした。
マーチン・カイマーは派手さがないというか大人しい印象があるプロなので、マックロイのように目立ちませんが、彼もこれから更にメジャーを幾つか勝つとわたしは思っています。
マスターズの前にもっと試合に出たほうがいいというオギルビーのアドバイスだったらしいですが、これほど酷いコンディションになるとは思わなかったのでしょう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 性懲りもなく・・・ | トップページ | バレロ・テキサスオープン最終日と今週のLPGA »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ