« WGCキャデラックチャンピョンシップ終了 | トップページ | またしてもタイガーで大騒ぎのアメリカゴルフメディア »

ゴルフビジネスも急降下か・・・

アメリカでは、どこから聞こえてくる話もゴルフは衰退しているように思われる。ゴルフ人口の減少、コースの閉鎖、テレビ視聴率の低下。PGAツァーの試合数が減ってくるのも時間の問題か。

実を言うと、ゴルフシャツの値段があまりに安くなっていたから、驚いたという話なのですけど。coldsweats01(しかし、上に述べたことは事実です)

わたしが頻繁に行くゴルフショップは昔から殿様商売で、女性用ゴルフウェアなど数年前まで決して値下げしなかった。ここ数年、売れ残りを多少ディスカウントするようになったが、値下げ幅は小さかった。

今日見たら、メーカーの中でも最もディカウントしなかったカッター・バックやジェイミー・サドックJamie Sadockが元の値札の半額以下。$85が$30、$70が$25。もっと大きな全米規模のゴルフチェーンストアは閉店するのでゴルフウェアなど投売りのような値段だそう。(うちの近くにないのが残念)

*

ろくにラウンドしないのにゴルフウェア買ってどうすの・・というようなものですが、そこはそれ服でも買って景気つけないと。(爆)

今週金曜日から32,3℃になる予報なのでshock、昨日またランチョのフロント9を回ってきました。昨日は短いコースを回ってウォームアップ、今日18ホール回ろうというのが元々の計画だったが、歩きの担ぎでへたばってしまった。sad

2℃ぐらいだったけど、帽子をかぶっていかなかったし、プレーは遅いしで2時間半お日様に照らされちゃあね~。フェアウェイキープすると木陰もないのでね。

40ちょいかなという細身の女性と、年配男性二人と。女性と一番年長の人は白から、もう一人の男性は青から。わたしはゴールドから。

先週は雨が降ったあとで芝生が綺麗だったが、昨日は既にフェアウェイの一部は黄色くなっていた。よってスイングがどうかと思う割りには転がって、帳尻合わせたようなボギーゴルフ。

バッグを軽くするために、歩きの時は5,6本しか入れていかないが、昨日はギャップウェッジがなくてちょっと苦しかった。2番上りの367Y女性にパー5で、1Wと5Wで残り60ヤードまで行ったが、グリーン前から上っているのでSWで土手を上りきれなかった。チップでピン下4フィートにつけ、これを外すアホさ加減。あぁあぁあぁ、パットの練習さぼるとすぐこれだ。

4番右ドッグレッグ445Yでもティーショットがよく飛んで転がって、3打目の残りが奥ピンへ52,3ヤードだったかな、バミューダグラスのラフから渾身ショットしたが、ピンに4mもショート。4フィートも入れられないのだから4mが入るわけない。bearing

5番上り335Yティーグラウンドで、細身女性が「あなたは上手いから白ティーから回ればいいのに。」 誉めて言ってくれてるのだろうが、ほっといてくれ。あんたと違って、わたしは歳ですからと言うのもいやらしいし、ヤーデージの差を引いてもわたしがオーバードライブしているのに、「いえ、わたしは飛距離がないから」とも言えず。(爆)

↑こんなことを書くと、わたしが飛ばすように聞こえるかも知れませんが、ヤーデージでみても決して飛んでいません。(昨日はブッシュネル腕時計GPSをつけていった)

6番上り346Y、誉め殺しにはまり、ティーショットは天ぷら。左一番前の松の木に当たり左ラフ。きつい爪先下がりのラフでいつもバラウンスを失うのだけど、この日は下肢を踏ん張って5W渾身スイング。右ラフへ。coldsweats02

なぜかこのホールは両サイドのラフがきつかったー。細身女性は右ラフでボールが数ヤードしか進まなかった。右ラフから、わたしは謙虚に(?)9Wで、これは芯食ってフェアウェイに出た。(えっ?)残りはちょっと上りで98Yだったが、9番と7番アイアンしか持っていってないから、7番で打ち、ピンに6mもショート。これ入れないとダボになる。遠いから無理と思わず、入れる気でパットしろ~と自分に言い聞かせ(爆)、入りましたー!(まぐれでしょ、練習してないのだから)

7番308Yもドライバーが当たり2打で奥ピンのピンハイ右ラフまで行き、チップでピンハイ右4フィートにつけパーパット入れられず。あれは諦めねばしょうがない。傾斜にカップが切ってあり、横から下り、上から下りの速いラインだから、ありゃアマチュアには酷いピンポジションです。

番は谷越え砲台グリーンのパー3で、グリーンセンターまで150Y。ピンがどこでもドライバーを打つのだけど、ピン筋で奥ラフまで行っていた。きょえ~、フロントピンまでずーっと下りのチップを、SWでラフの芝の下をくぐってしまって大ショート。馬鹿丸出し。何とか2パットにしてボギー。

9番328Yはフェアウェイは下りで、180Yぐらい転がってましたが、あいにく左へ左へ転がって、これまたバミューダグラスのねちっこそうなラフ。爪先上がり、左上がりのライから5Wで芯食って気持ち良かったが方向が悪く、右のカート道のさらに右の木の下。良いゴルフしていたのに最後にトリプルにしてしまった。

暑くて、上り傾斜でひぃーひぃーはぁーはぁー、写真を撮るゆとりがなかった。今日は反省してパットの練習をしてきました。外すときは色々と悪いことをしているのが自分で分かり、なかなか同じストロークが出来ないものです。

最近すっかりハーフラウンド婆さんになって、わたしのゴルフ人生もこんな風に終わるのかと情けない。

*

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

*

*


人気ブログランキングへ

*

« WGCキャデラックチャンピョンシップ終了 | トップページ | またしてもタイガーで大騒ぎのアメリカゴルフメディア »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« WGCキャデラックチャンピョンシップ終了 | トップページ | またしてもタイガーで大騒ぎのアメリカゴルフメディア »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ