« バレロ・テキサスオープン3日目 | トップページ | タイガー、オーガスタで練習ラウンド »

バレロ・テキサスオープン最終日と今週のLPGA

さっき調べたらバレロというのは原油精製会社ですね。テキサスだからオイル関係とピンを来るのが普通だろうが、わたしはとんとボケていて。coldsweats01そう言えばわたしが使うガソリンスタンドでもこのVのマークがついていた。

ということで、ジミー・ウォーカーみたいなタイプのゴルファーは4打差もあると逃げ切りますね。初優勝がかかっているでなし、1月にはソニーオープンに勝っている。

人生は時としておもしろく展開して、彼は36歳だが、PGAツアーでプレーするようになったのが2006年、翌年ウェブdot comツアーへ戻り、2008年からはPGAツァーカード(シード)をずっと維持している。初優勝は2013年10月のフライズdot comオープン、2勝目は翌2014年1月のソニーオープン、3勝目が同年2月のAT&Tペブルビーチプロアマとトントン拍子の出世confident。今年に入って、ソニーオープンで2年連続優勝、そして今日のバレロテキサスオープン。

期間にして1年半、37試合に出場して5勝している。勝率13.5%・・・?

最終日もやはり風が出たが、あちこちでボギー続出で、逃げ切る方も一進一退のゴルフ、追いかけるほうもボギーが先行して少々退屈だったが、バック9後半に入り、スピースの猛攻が始まる。

14番15番でバーディ。16番パー3でもピン上7フィートをつけた。ジミー・ウォーカーはピンに16フィート。しかし今日のウォーカーはパットが良い(週を通してよかったが)。ウォーカーが先にこのパットを入れる。スピースも入れてバーディだが差は縮まらない。

17番パー4、ジミー・ウォーカーが左ラフ108Yからピンハイ右18フィート(5.4m)に打った。スピースはフェアウェイ左から残り76Y。打つ前のキャディーとの会話でスピース、「もしここから入れたらイーグルだろ。」 ピン下7フィートに打ったが、歩きながら「入れられなかったけどさぁ」と言っているのがマイクに入り、テレビブース内は大笑いしていた。

ここも遠いほうからのウォーカーが先にバーディパットを入れ、スピースもバーディにしたが、4打差のまま最終ホールへ。両者パーで、4ラウンドのスコアも両者70。ジミー・ウォーカーは、11アンダーで今季2回目の優勝。ジョーダン・スピース、7アンダーで2位。

最終日はほとんど写らなかったように思うが、ダスティン・ジョンソンは初日木曜日朝組で、78を叩いたところから週末は2連続68で、2アンダー、6位タイまで盛り返したのは出色と思う。この人はロングヒッターで弾道も低いから、コースを選ぶように感じるが意外とどんなタイプのコースも強いですね。

「まだ試用期間だ」と言って、新しいパターを使ったザック・ジョンソンはバック9で40を叩く有様。パットが上手い彼がパットで獲得したストロークがマイナス1.3打というのだから、新しいパターは首にするものと思われる。

リーダーボード

来週はもう1回テキサスで、シェル・ヒューストンオープン。マスターズの前のウォームアップというので、今週休んでいたヨーロッパプレーヤー達も出場。タイガーはいまだマスターズ出場も不出場も表明していない。今日明日でするのじゃないかとみる人もいます。

*                *        

最近LPGAのことを書くことが少ないが、久しぶりベテランが勝ったので書いておきます。

17歳リディア・コーの強さも脅威的だが、雨後のタケノコじゃないが次々出て来る若いプレーヤー達の強いこと。

Kiaclassic_mirimlee_s

去年2勝しているミリム・リーも最近よく上位に出てくる。大きな体しているが良いスイングですね。今週は2位。後方に写っているのは横峯さくら。今週いきなり上位に出てきたのがUCLAゴルフ部出身アリソン・リー。今年がLPGAルーキー、20歳になったばかり。4位。

Kiaclassic_hyojookim_s

去年エビアン・チャンピョンシップで優勝した、ヒョージュー・キム。JTBCのファウンダーズカップで優勝したばかり、今週6位タイ。まだ19歳。

これだけ強い若い子が出てきて、よくベテランが勝つなと思ったのが、クリスティー・カー。パットが上手い人だったが、やはりよく入っている。最終日はバーディ9個のすさまじさ。20アンダー、2打差をつけての優勝。

もう37歳になるのだそうで、光陰矢の如しですね。

Kiaclassic_cristiekerr_s

ステーシー・ルイスと似ていて、悪いショット打ったり、パットが入らないと、むっとした顔をして頭から湯気出しながらプンプンとコースを歩く。優勝直後のインタビューではめずらしく泣きながらだった。組んだばかりのキャディー、グレッグ・ジョンストンのお父さんが先週なくなって、先週はバッグをかつがなかったが、今週は彼のために勝ちたかったと言っていた。

Kiaclassic_kerrson

それから息子が出来て初めての優勝。15ヶ月だそう。

最終日ハイライト。

リーダーボード

来週のLPGAはメジャー第1弾、ANAインスピレーション。この名前には唖然とした。以前はナビスコ・ダイナ・ショアで(81年以前はコルゲート・ダイナ・ショア)、2000年からダイナ・ショアの名前がなくなった。日本人ならみなANAは航空会社と知っているが、ANAインスピレーションでは、メジャーとして親しまれていた試合に感じない。せめてダイナ・ショアの名前を残しておけば良かったのにとわたしは思う。だいたいインスピレーションって、ゴルフの大会じゃあ聞いたことがない。(笑)

男子も女子もこう層が厚くなっては、メジャーも誰が出てくるか予想がつかず、見るほうはスリルがある。

*

*

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

*


人気ブログランキングへ

*

« バレロ・テキサスオープン3日目 | トップページ | タイガー、オーガスタで練習ラウンド »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« バレロ・テキサスオープン3日目 | トップページ | タイガー、オーガスタで練習ラウンド »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ