« 今年ランチョは10ラウンド目 | トップページ | 2014年ツァー回顧/その1松山英樹 »

恥多きランチョ10ラウンド目後半

わたしのブログはてんで女性に人気がないらしい。(笑)

ニフティー・ココログでは今年から新しいアクセス解析を使い始め、訪問者の年代や性別が出て来る。性別は何でわかるのかしらとも思いますが、ともかく年を通して男性70%、女性30%ぐらいだったのです。それが最近どんどん女性が減って(笑)、10%を割っている。年代では30代、40代両方で70%、50代以上はだいたい5%かそこら。

ゴルファー人口の男女差が大きく、単にそれが反映しているだけなのだろうか。食べ物ブログはアクセル数がものすごいが、性別はどうなのでしょうね。

*

昨日はコースで実に恥ずかしかった。自分がだんだん「困ったおばあちゃん」になってきた気がした。think

昨日ティーオフした時は一人で、前には男性3サムがいた。そのうち、わたしの後ろからは3サムが来た。毎ホール待つようなので、別々にプレーしても意味がないと、7番ティーグラウンドでお願いして前の組に合流させてもらった。

7番グリーンと8番パー3の高い段々ティーグラウンドの間にカート道をUターンさせるところがある。わたしの乗用カートはなぜか力が強く(爆)、回りきれないと思った時には縁石に乗り上げ、カートの下部がはまってしまった。同伴の一番若い男性に頼んで押してもらったが動かず、もう一人わたしの歳に近い男性もかけつけてようやく脱出した。

ゴルフコースでは女性一人がカートを運転していると、よく冗談で、"Here comes a woman driver!"と男性達がいうが(女は運転が下手とされることをジョークにしたもの・・・今じゃあ「セクシスト」扱いされるから聞かなくなった)、ゴルフカートも下手になっちゃあどうするの?

*

フロント9が終わったところで、今度は携帯電話がないことに気づき、カートを乗り上げたところに駆け戻り、やはり落ちていた。(困ったおばあちゃん、その2)

前の4サムはとろとろゴルフで毎ティーショット待てねばならいから助かった。何で遅いかというと二人の若者は初心者か初心者に近いようだった。もう一人は打ったあと、フェアウェイを歩くのにうつむいて携帯電話を見っぱなし。ああはゆっくり歩けないだろうというぐらい、とろとろとろとろ歩く。あれはひどい。

11thgreen_s

11番上り女性にパー5、371Y。セカンド3W〇。セカンドが当たったら当たってで下り傾斜ライにボールがあるから、喜んでばかりもいられない。下り傾斜から砲台グリーンに打つって、ほんと難しい。たった120Yからだけど、5W◎。なぜか上手く打てて、ピン奥へ。2パットパー。

12番134Y。今日はちゃっくりは一度も出てなかったのだけど、グリーン下からSWのチップでトップした!しかし、グリーン上右奥に留まったのでボギーですんだ。

このあと、チップとパットで怒涛のボギーセーブゴルフ。(何、それは?smile

13番352Y。3打目濡れたキクユグラスの右ラフから8番アイアン、振りぬけずグリーンにショート。(雨のあとラフを刈ってないから近年見ないほど伸びてそれはそれでおもしろかった。だいたい普段ラフを刈り過ぎなんだ。)受け皿グリーンのセンターピンへSWで3フィートにチップ、ボギーセーブ。

14thhole_s

↑14番302Y、1W◎、下り傾斜まで行って(画像で見るより傾斜はきついのです)、濡れた芝で打てる気がしなかったが、案の定×。左臨時グリーン下の爪先下がりラフからギャップウェッジをピンハイ左2m半に打ったのに、パーパット入れられず。ぐやじい。この日の重いグリーンでさえ芯外してトウ寄りで打った。

15番上り374Y。ティーショットからセカンド、ひっちゃかめっちゃか。3打目、フロントピンまでGPSは114Yなんて言う。ウソをつけ。そうは見えないがグリーンまでだらだら上っている、グリーン前25ヤードからさらに上り、左右から土手がはりだしている。わたしは最低でも130Yはある、プラス濡れて転がらない分も足さなきゃと3W、快心だったけどフロントエッジ。パターで寄せるつもりが右にきゅいんと曲がりcoldsweats02、4フィートのボギーセーブパット入れた。

16thhole_s

16番122Y、右の松の大木をぎりぎりクリア、ピン右奥ラフへ。チップがショート(普通のグリーンならちょうど良い距離だったはずhappy02)。ファーストパットは大オーバー(ありがちなパターン)。アホと違うかというような長い返しを入れてボギーセーブ。ひくひく。

最近練習グリーンでもそうなんだ。ファーストパットを大オーバーしては返しを入れる。練習グリーンが重いときばかりで、距離感がなくなってしまった。

17番、18番とパー5、両ホールとも4打目でグリーンを逃したがチップやパットでボギーセーブ。

最後の数ホールは曇ってきて寒く感じた。ということで、バック9、2904Y(女性にパー37)、パー1つ、残りはボギーでスコア45(14パット)。トータル89。ゴールドティーから回るとコースレートが大したことないから、89でもインデックスは15.6で、いやはや90切るのがどんどん厳しくなっているのに、これじゃあハンディキャップは増えるばかりですなぁ。

*

<腕時計型ブッシュネルGPSを使った感想>

意外なことに、60ヤード以内からぐらいが多いに役立つと感じた。何百ラウンドと回っているランチョでさえ、目で感じる距離とGPSで言われる距離が違う。よそのコースじゃあ、どれほど自分の目が当てにならないか想像つくというものだ。

例えば距離「18ヤード」と出たら、上り傾斜やラフの草、グリーンの速さでチップを調節するのは経験値だけれども、最初の目安の「18ヤード」は、素人ゴルフではいつもピンまで歩いて歩測する余裕がないことも多いからGPSは助かると思った。

それから腕時計型にして正解でした。わたしはスポーツカジュアルとでもいうような腕時計を普段からしていて(日本のモールで買ったのだけど2000円だった!)、その少し大きめの感じで邪魔にならない。

自分のゴルフは長い番手の距離は正確に知ったところで150Yと言われて150Y打てるものでもなし、グリーン周りからのギャップウェッジ以内のショットに有効と思う。

*

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« 今年ランチョは10ラウンド目 | トップページ | 2014年ツァー回顧/その1松山英樹 »

ゴルフラウンド」カテゴリの記事

コメント

はじめまして♪
解析の結果がどうあれ、
私はメリーさんのブログ楽しく拝見させていただいてます。
これからも楽しみにしています。
少しだけ後輩の女性より(*^^*)

>ちゃとらさん

初めまして。
何と嬉しいコメントでしょう!!そのためにわざわざ書いて下さって感謝です。
今見たら、男性91.1%、女性8.9%と、ここ2,3日同じ数字で、おかしいです。(笑)
分析は「日別」になっているのに。
もう一つは12月は女性のほうが圧倒的に忙しいのじゃないかと思います。
大掃除にお歳暮にクリスマスの用意に年賀状、寒い時だから余計大変ですよね。
わたしもまだクリスマスプレゼントの買い物が終わっていなくて、焦っています。
これからもよろしくお願いします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年ランチョは10ラウンド目 | トップページ | 2014年ツァー回顧/その1松山英樹 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ