« 勝ったぁああああああ! | トップページ | ロスアンゼルス・セントラル図書館 »

爆笑の青木功プロ解説

ダンロップフェニックスのハイライトやバック9後半ホールの中継録画ビデオを見ていたが、青木プロの解説にしばしばPCの前で爆笑した。

解説では持ち味は違うものの、青木プロと中嶋常幸プロが他と一線を画したレベルの深みだと感じる。

movie動画配信はこちらから。

*

17番186Y、松山、7番アイアンでピンハイ右5mにつけた。

青木プロ「ま、乗ってるから、バーディチャンスにはなると思いますけどねー、えぇ。」(爆)

18番560Y、ブレンダン・ジョーンズがセカンドをピン筋に打ち、するする転がり奥ラフ。そこからのチップは大きすぎてピン下に転がりすぎる。

アナウンサー「ブレンダン・ジョーンズは、これッ、止りますかー?」

青木プロ「いや、止ることは止るけれどぉ・・・難しいところへ行きましたね~。」

*

松山英樹と岩田寛のプレーオフ。18番560Y。松山のティーショットは少し右で右フェアウェイバンカーへ転がり落ちる。

青木プロ「・・バンカーかぁー」

アナウンサー「ちらっと、ボールが見えていましたが。」

青木プロ「あれはボールじゃないですね。」

アナウンサー「ちがいました?」

青木プロ「こっちの、あのぉー、オデコのほうについてますね。」

松山、フェアウェイバンカーからセカンド。

アナウンサー「フェアウェイ中央。」

コースレポーター「ちょっとダフりましたかねぇ。」

青木プロ「うーん」

後方カメラからのビデオが写る。

青木プロ「ダフってますか。」

正面からのビデオが写る。

青木プロ「あーほんと、ちょっとダフってますね。」

「まーあのぉ、ボールにクリーンに当てようとしてアゴに当てることもないですからね。」(爆)

*             *

Dunlop_newspapers

松山が今年、PGAのメモリアルトーナメントに勝った時、松山は日本人としての美点を何一つ持ってない、アメリカに行って、アメリカ的な勝ち方をしても移民さんが勝ったのと同じだから嬉しくないと言ったオヤジに、今週の松山の勝ち方はどうだったのか聞いてみたいもんだ。

プロの試合に勝つのに、アメリカ的な勝ち方も日本人的な勝ち方も無いと思うが、日本人としての美点を持って勝つってどう勝つのだろう。

優勝直後、グリーンサイドインタビューの松山、「(外国選手に)パッと来て勝たれるとね、日本の男子はどうしてるんだと言われるかもしれないんで、ほんとに勝てて良かったなと思います。」

と言ってますよ、おっさん。

*

 

1983hawaiianopen_aoki

同年に日米両ツァーで優勝を成し遂げたのは、83年の青木功プロ以来31年ぶりだそう。(知りませんでしたー)かの有名なハワイアン・オープン最終ホールのイーグル。40歳で達成した青木プロもすごいが、22歳で達成した松山は別な意味ですごい。

Dunlop_sun_hideki_winningmoment

来年から松山は(マネージメントを)IMGと契約するそうである。アメリカPGAを主戦場にするなら、良い選択だと思う。

わたしがもっとも松山を買う点は、彼のゴルフヘッドだ。頭、メンタル、ハートがゴルフに向いていると思う。ゴルフに向いているというか、勝つために必要な何かを持っているというか。これはわたしの観察と勘です。

体を大事にして、これからも頑張ってもらいたい。(言うことがおばあちゃん風だsmile

*

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

« 勝ったぁああああああ! | トップページ | ロスアンゼルス・セントラル図書館 »

プロツァー」カテゴリの記事

コメント

青木・中島・岡本の3人が他の解説者と一線を画していると思います。
更に加えればジャンボ尾崎が解説すればもっと面白いと思いますが、この方は現役に拘っておりまして・・・まあ、70歳にもなったら聞くことが出来るかも知れない(笑)

>さいちゃんさん

岡本綾子さんを入れることを失念してしまいました。
日本帰国時に見た中継で岡本さんが解説しておられて、さすがと思いました。
世界のトッププレーヤーだった知識と体験がなければ出て来ないと思われる分析やコメントで、他の解説者とはそこからの差でしょうか。

ときどき伝わってくる他プレーヤーや、ゴルフコースのこと、ツァーのことに関するジャンボさんのコメントはやはり彼のレベルまで到達した人でないと言えない印象を受けます。
度々腰痛で途中棄権は見ているほうも辛いです。体調が良い週に1日や2日は良いラウンドが出来ても、4日間は出来ないのでしょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 勝ったぁああああああ! | トップページ | ロスアンゼルス・セントラル図書館 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ